<   2005年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

チーズケーキハウス/パティスリー

a0036952_1323980.jpg



a0036952_22225123.jpg

今回はパティスリーです。
スリーベリーフェアが終わり、メニューに入れ替わりがあるようです。最新更新日6月3日。
6月に入りメニューの変更が確認されましたので、改訂版を6月投稿分としてアップしてます。
パティスリーとはフランス語で小麦粉を使った焼き菓子と、また、それを売る店のことを意味します。当店はその名のとおり、オリジナルのチーズケーキを中心に様々な種類の手作りケーキをそろえています。
予約(当日の午前中までに)をすれば、特製のバースデイケーキも注文できます。
【場所】:ユトレヒト地区ワールドレストラン街1 階
     席数:34席 テラス(20席 ただし期間限定)
【営業時間】12:00~17:30(ラストオーダー)

HTBの「食」の楽しみの大きな部分をデザートが占めます。「ティークリッパー」や「アンカーズラウンジ」といったホテルのラウンジで優雅にいただくデザートもとても美味ですし、「グランキャフェ」(残念な事に現在は昼間の営業はやっていません。が、あえてここに名前を残しておきます。)やニュースタッドのトレードウィンド2階「ロッテルダムクラブ」もありますが、HTBでデザートといえばこの「パティスリー」を忘れる事はできません。

 女性チーフパティシエの喜多富子さんは、チーズケーキ専門店「ラフレシール」のチーズケーキもプロデュースする実力者とか。
 「店内にはいろいろな種類のケーキが並び、甘さ控えめのテイストが年齢・性別を問わず、幅広い人気を集めています。」
 オレンジ風味とキャラメル風味の2種類があるチーズタルトは特に人気があるようで、「とろっとした口当たりとチーズのまろやかさを大切にして、焼き上がりにこだわった逸品」だとか。

スリーベリーフェアのメインはやはりパティスリーでした。休日に限らず平日も利用者が多く、しばしば満員で30分待ちの光景も良く見かけました。
フェアメニューの中でも今年の収穫はなんといっても「イチゴボスコ」!
a0036952_1502721.jpg

私の知る範囲で、(一部ですが)HTBファンの中でこれほど評判となり話題となったメニューは珍しいのではないでしょうか。
残念ながら3日が最終日となったようですが(さらに期間延長になっていると嬉しいのですが)、春の定番メニューとして再登場してくれる事を願っています。某所でもその話題で盛り上がっております。
再登場だけでなく、これからも魅力的なスィーツが登場してくれることを願っております。

4月16日からフラワーフェスティバル2005が始まりましたが、パティスリーのメニューも変更がありました。デザート、ケーキのラインナップが変わり、紅茶やハーブティーの値段が下がったようですね。量はどうなんでしょ?ものによってはポットででていたのが、カップのみになったのかな?

 メニュー
オリジナルデザート
バナナズッパ フォト2       ¥700
  自家製ジェラートとバナナのキャラメリゼの冷たいドルチェ。
  甘いバナナをキャラメルソースとからめてチョコとバニラアイスをのせました。
焼きりんごのジェラート      ¥700
  冷たいジェラートに、温かいミルクティーをかけて、溶かしながら味わうデザート。
  紅茶のアッフォガート温めた紅茶ミルクの泡をジェラートにかけてどうぞ。
  この「焼きリンゴのジェラート」昨年秋頃にもメニューに登場していましたが、ほぼ同じものだとか。昨年の焼きりんごのジェラートはこちら。ハウステンボス第5回料理コンクールの優勝作品です。
  ※せつこさんのレポ
空豆のブラマンジェ フォト2     ¥420
  旬の野菜空豆を使った、新緑のデザートです。
  ※せつこさんのレポ
白鳥親子のお散歩(白鳥親子のシュークリーム) フォト2    ¥700
  20個限定。これはtoy.さんのフォトにあったものと同じでしょうか。
  ※せつこさんのレポ

デザートセット     合計価格¥100引き
  お好きなデザート(「白鳥親子のお散歩」を除く)+お好きなドリンク

オリジナルケーキ
オレンジ風味のチーズタルト     ¥400
  クリームチーズの風味を生かしてしっとりと焼き上げ濃厚に仕上げました。
 「オレンジの皮と果肉を丸ごと使ったケーキ。底から側面にかけてのタルト生地もクリームチーズ主体の層も別々に焼くのではなく一度に焼いてしまうケーキです。タルト生地とクリームチーズ層の間には、ケーキクラム(スポンジ生地を裏ごししたようなもの)が薄く挟まれ、クリームチーズの層には、オレンジの皮やヨーグルト、生クリーム、卵なども入っています。さらに、いちばん上にはオレンジスライスと薄くのばしたアプリコットジャム。おいしそうな焼き色をつけて仕上げてありました。クリーミーで重厚な口あたりの本体に、サクサクした素朴な味わいのタルト生地。このタルトの部分には、オレンジの絞り汁が入ってるとこのことで、さわやかな後味です。」
当店人気№1!と紹介されていましたが、一時メニューから外れていたものが再登場です。
キャラメル風味のチーズタルト     ¥400
  甘いキャラメルとチーズのハーモニーをお楽しみ下さい。絶品です。
 「キャラメルのコクのある甘みがチーズと融合して、絶妙のおいしさ。隣のテーブルで「キャラメル風味のチーズタルト」を食べ始めたカップルの口から「おーっ、キャラメル!」「本当にキャラメル!」「うーん、キャラメル!」と何度も歓声が上がっていました。キャラメル好きにはたまらない味です。」
クラシックチョコレート        ¥330
  ベルギー王室御用達のチョコレートでしっとりと焼き上げました。
・レアチーズケーキ           ¥420
  ヨーグルト風味の爽やかなレアチーズの中に日替わりでベリーのソースを入れています。
スリーズ               ¥350
  レアチーズとヨーグルトのまろやかなクリームの上に甘酸っぱいダークチェリーのムースをのせました。


紅茶
・イングリッシュブレックファスト   ¥350
・ダージリン             ¥420
・オレンジペコ            ¥420
・アップル              ¥420

ハーブティー
レモングラス            ¥420
  食欲不振の方や貧血の予防に。
・カモミール             ¥420
  安眠効果。鎮静作用でリラックス。
ペパーミント            ¥420
  消化不良、胃のもたれ、むかつき、イライラも穏やかに。
オリジナルブレンドティー        ¥420
 ハイビスカス・ローズヒップ・ローズ
 お肌すべすべになりたい時にビタミンCたっぷりのハーブティー。
チューリップティー         ¥400
 チューリップの花びらのきれいな赤色のフラワーティーです。


珈琲
・ブレンドコーヒー          ¥420
 (おかわりブレンドコーヒー ¥150)
エスプレッソ            ¥420
・アイスコーヒー           ¥470
アイスカフェオレ          ¥530


ジュース
・オレンジジュース          ¥470
グレープフルーツジュース      ¥470


アイスティー
アールグレイ            ¥470
ローズヒップのティーソーダ    ¥500
  ビタミンCたっぷりのローズヒップをソーダで割ったさわやかなアイスティーです。
自家製フルーツアイスティー    ¥500
  フルーツとハーブで甘いシロップを作り、香りの良いアールグレイティーとブレンドしました
オリジナルハーブティー       ¥500
  パティスリーがブレンドした爽やかな大人のハーブティーです。

上記「 」内のコメントは「チーズケーキ探検隊!」のサイトから引用させていただきました。

ハウステンボスオリジナルケーキ
           保冷パックと保冷剤を御用意しております。地方発送も承ります。
・フルーツケーキ&ブランデーケーキ   各¥1,260
   お持ち帰り専用
・オレンジ風味のチーズタルト       ¥1,700
・キャラメル風味のチーズタルト      ¥1,700
・クラシックチョコレートケーキ       ¥2,100


                          終了したメニュー

季節メニューなどで現在はメニューにない主なものを付記しておきます。いずれ再登場するものもあるかもしれません。
スリーベリーフェア
デザート3種
イチゴポスコ フォト2 フォト3          ¥1,000
  パティシェのおすすめ!
 「ボスコはイタリア語で「森」の意。その名の通り、苺を隙間なく敷き詰めたケーキの中は、濃厚なクレームブリュレとスポンジが層に。苺の甘酸っぱさと見事なハーモニー」
 「「イチゴの森」を意味するデザート、クリームブリュレ・スポンジの層にたくさんの苺を飾りその上に自家製リコッタソースをかけました。」
 ※guraさんのレポ
 ※のりタル子(chaki)さんのレポ
 ※ウロウロさんのレポ
 ※ウロウロさんの「自作」レポ
 ※guraさんの自作レポ
 ※マッキーさんのレポ
 ※せつこさんのレポ
 ※てんの妻さんのレポ
 ※ふくちゃんさんのレポ
 ※mattariのレポ
ベリーベリーパフェ フォト2        ¥800
 「3種類のベリー、チーズとチョコのムース、バニラアイスと自家製リコッタチーズソースで仕上げたベリーベリーなパフェ。」
  チョコのムースは相当甘いらしいです。甘~いものが特に好き!って方以外はどうでしょう?
  ※マッキーさんのレポ
モンテベリー               ¥700
 「3種類のベリーのリキュール&シロップ漬けに自家製ヨーグルトアイスとスリーベリーをのせました。爽やかな大人の味。」
ケーキ
スリーベリーミルフィーユ       ¥450
 「3つのベリーとカスタードクリーム、スリーベリージャムをはさんだサクサクのパイです。」
スリーベリーのタルト         ¥450
 「チーズタルトの上に3つのベリーをたくさんのせました。」
・ラズベリーソースのレアチーズ     ¥420
 「ヨーグルト風味の爽やかなレアチーズの中に甘酸っぱいラズベリーソースを入れました。」

苺とホワイトチョコレートのムース  ¥350
  二重のムースの上に旬の苺をのせました。

苺のレアチーズケーキ      ¥440
りんごとレーズンのチーズタルト   ¥420
  りんごをキャラメルでじっくり煮込んだ甘い香りいっぱいのタルトです。

・紫芋のモンブラン         ¥400
  ポリフェノールをたくさん含んだ紫芋をふんだんに使った旬の一品です。
  秋限定ケーキのモンブラン(420円。フランス産の栗のペーストをほくほくのさつま芋とあわせて少し甘さをおさえたモンブランにしました。)が素材をかえて登場のようです。
マロンムース和栗あん入り     ¥330
  木の葉の上に、ころんとおちた栗がひとつ・・・
  そんな秋の散歩道をイメージしてつくったお菓子です。
  秋限定ケーキがメニュー入りです。

クリスマスケーキ
苺のラブラブX’mas  フォト2            ¥1,600
  コーヒー2杯付き。持ち帰り用は1,000円。
  ホワイトチョコレートとイチゴで2層にしたムース。甘味と酸味の絶妙な取り合わせが大人の二人によく似合います。持ち帰り専用もご用意。

ハウステンボス第5回料理コンクール優秀作品
焼きりんごのジェラート紅茶のアッフォガート  ¥700
  旬の特選素材:リンゴ  優勝作品
ポーム・ドムトールン                 ¥700
  旬の特選素材:リンゴ  準優勝作品

お米のババロワ洋梨仕立て ジェラート添え    ¥550
  旬の特選素材 チーズ

秋限定ケーキ  1日限定各30個
プティブレスト          ¥380
  丸いリングのシューと小さなシューを3コかさねたお菓子。
  中のクリームはチョコレート、プラリネ、キャラメル、バニラの4種類です。

カフェ・フラペチーノ 人気№1  ¥550
 エスプレのかき氷にアーモンドミルクをかけて
パンプルムース      オススメ   ¥420
  トロッとした食感のグレープフルーツゼリー
白桃のブランマンジェ    期間限定  ¥480
  旬をひとりじめ
by mattarinonbe | 2005-04-04 02:03 | ユトレヒト