2013年 08月 04日 ( 3 )

ア クールヴェールカフェ Part1

a0036952_9394793.jpg

a0036952_1027941.jpg

今回は08年11月21日にオープンしたホテルアムステルダムのカフェ、アクールヴェールカフェのメニューのご紹介です。
改訂版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。
【場所】ビネンスタッド地区ホテルアムステルダム内1階
【営業時間】11:00~21:00
  ※繁忙期はアクールヴェールの一部としての営業となることがあるようです。
【その他】車椅子利用可

 08年11月21日、アクールヴェールのリニューアルに伴い、隣接してアクールヴェールカフェがオープンしました。
a0036952_21362282.jpg

 写真左端の一画がアクールヴェールカフェで、それに続く右側はアクールヴェールです。
 入口がわかり難いとの声もありますので、ご注意。
a0036952_21352151.jpg

 替わりにオープンしたアクールヴェールカフェは旧ヴォワリエ部分にオープンしたもので、街角のカフェといった雰囲気でなかなかです。
a0036952_2152214.jpg

 カフェの入り口はアクールヴェールとの境目、通りに向けて設けてあります。
a0036952_21461347.jpg

a0036952_2144322.jpg

 アクールヴェールに隣接するカフェですが、朝は両者の間の可動式の隔壁を開けアクールヴェールの朝食ブッフェの会場としても利用できるようになっています。
 その為内装は雰囲気的にも違和感のないものになっています。
 繁忙期はランチタイムやディナータイムはアクールヴェールの一部として営業し、アクールヴェール・カフェとしての営業はオヤスミの事があります。
a0036952_2139449.jpg

 窓の外にはビネンスタッドの街並みが広がります。ちょうど私が利用した時はスタッドハウスの花時計前で花嫁さんが記念撮影していたり、街の情景を愛でながらのティータイムは素敵なものでした。
a0036952_841533.jpg

 黄昏時に暮れなずむ街並みを眺めながらのひとときも心落ち着く時間。
a0036952_2334835.jpg

 ホテルヨーロッパの静かな内海に臨むアンカーズラウンジ、大村湾の眺めが素敵なティークリッパー(残念ながら現在は店休中。再開の日を楽しみにしております。)、そして街角のカフェとそれぞれに個性あるホテルラウンジが揃っています。
 09年7月にオープンしたカフェデリ プリュもホテルズによるもの。加えて現在はオークラウンジも営業再開しています。あなたのお好みはいかがでしょう。

 フードメニューにおいては、ステーキバーガーはその質・存在感から佐世保バーガーを超えるバーガーだと私個人は思っており、ハウステンボスを代表するメニューの1つとも言っていいかとも。
 ケーキセットもホテルズのケーキでアンカーズラウンジと共通したものが提供されており、人気です。
a0036952_2349344.jpg

a0036952_23492461.jpg

 ところで、11年11月からシステムが変わり、最初にカウンターでオーダーして料金の支払いを済ませるようになっていましたが、私の訪れた範囲では12年11月には再び席の方でオーダーする形式に変わっていました。上の写真は12年11月3日に撮影したものですが、椅子やテーブルも変更になっていますね。

以下は7月13日の店外表示記録及び7月21日に利用した際の記録を元に改定したものです。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2013-08-04 22:56 | ワールドバザール

ア クールヴェールカフェ Part2

a0036952_2313170.jpg

字数制限にかかりましたので、2つに分けてアップします。

以下に続きを記載します。

お飲み物
コーヒー
・コーヒー(ホット or アイス)    ¥500
・カプチーノ             ¥600
・カフェオレ(ホット or アイス)   ¥600
・エスプレッソ            ¥600

紅茶 ルビシアの茶葉を使用しております。
・ダージリンティー          ¥700
  爽やかな渋みや若々しさが際立った、レモンティーやミルクティー向きのダージリンです。
・アッサムティー           ¥700
  甘い芳香がひときわ強く、ミルクティーに最適な強い口当たりを持った紅茶。
・キーマンティー           ¥700
  中国が世界に誇る祁門紅茶。ほのかに香る「火香」をお楽しみください。

ソフトドリンク
・オレンジジュース          ¥400
・グレープフルーツジュース      ¥400
・パイナップルジュース        ¥400
・コーラ               ¥400
・ジンジャーエール          ¥400
・ブラッドオレンジジュース      ¥500
  シチリア産ブラッドオレンジのストレート果汁100%ジュースです。
・グァバジュース           ¥600
  柔らかいグァバの果汁100%、トロピカルな南国の香りのジュースです。
・クランベリージュース        ¥600
  真っ赤な果実クランベリーの果汁入り、すっきりとした飲み心地のジュースです。
・ペリエ スパークリングウォーター   ¥600
  南フランス生まれの炭酸入りナチュラルミネラルウォーターです。

ビール
  五感の全てで味わう、かつてない「辛口」体験
・アサヒスーパードライ エクストラコールド 330ml ¥550
・生ビール ジョッキ500ml       ¥700

・アサヒドライゼロ          ¥500
  アルコール0.00%

ワイン
 ※ワインは別メニューをご用意しております。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2013-08-04 22:31 | ワールドバザール

ハンバーグ&ステーキ/ペッパーランチダイナー

a0036952_1724029.jpg

今回は13年7月13日にオープンしたペッパーランチダイナーのご紹介です。
「美味しい笑顔」はここから
“早くて” “安くて” “おいしい”「ペッパーランチダイナーハウステンボス店」7/13(土)オープン!

徹底的にこだわったステーキ肉、目の前でジュージューと音を立てながら焼き上げるペッパーランチならではのスタイル、オリジナルのステーキバターとステーキソース、そして笑顔の「おもてなし」「自身に魅力のない商品は提供しない。」これがペッパーランチのこだわりです。
【場所】  スリラーシティ
【営業時間】9:00~22:00(オーダーストップ:営業終了30分前)
       ※日曜・祝日は8:00オープン
       ※8/10~8/15は8:00オープン
       ※8/10,14,17,24,27は23:00まで

a0036952_1743236.jpg

スリラーシティエリア唯一の飲食店。GMAレストラン、TFMレストランの後継店として13年7月13日にオープン。

ペッパーランチダイナーとはどの様なお店なのか?
ペッパーランチダイナーのオフィシャルサイトには
「大勢のお仲間と!家族で!もちろんお一人でも!楽しい食事が出来るペッパーランチ! ペッパーランチはクイックサービスのステーキレストランチェーン。ペッパーランチダイナーはその進化型新業態です 。
女性やカップル、ファミリーも喜ぶテーブル席メインの開放的な店内デザイン。 ワイルドステーキ300g、ビーフ100%肉塊ハンバーグ、ペッパーライスが人気です 。」
とあります。
1994年にペッパーランチの第ー号店がオープンし、直営とフランチャイズ両方でチェーン展開。現在は海外店舗も100店を超えるというペッパーランチ。
長崎県内でも長崎市のココウォークでペッパーランチのお店が営業しています。
a0036952_1752776.jpg

そしてペッパーランチダイナーは、2012年9月に1号店がオープンしたばかりのペッパーフードサービスグループの新しい形態のお店のようで、期間限定のお店も含めてまだ5店舗目。
ペッパーランチとの違いは、「ペッパーランチは創業以来18年、券売機とカウンター席でステーキをリーズナブルにスピード提供」するお店であるのに対しペッパーランチダイナーは「海外ペッパーランチを参考にしたインテリアとテーブルサービスで豪快肉料理をシェアする今までのペッパーランチにはない新しいスタイル」のお店なのだとか。
a0036952_1754380.jpg

また、「ANAの元客室乗務員の方を講師に迎え、従業員のホスピタリティ教育を行います。ペッパーランチの基幹店としてユニフォームも客室乗務員を意識したデザインになっています。」ともありますが、ハウステンボス店の場合は女性のユニフォームはメイドさんっぽい可愛らしい感じになっています。

メニューにおいては「既存ペッパーランチメニューに加え、100%ビーフ肉塊ハンバーグやロテサリーチキン(夜のみ)等、ペッパーランチダイナーだけの限定メニューを導入」しているとあります。
メニューについてはペッパーランチダイナーのオフィシャルサイトでもハウステンボス店がメニューも含め紹介されています。
写真付のメニューですので、ご利用をお考えの方は是非ご覧になってください。
サービスステーキ(150g ¥830 200g ¥980)や、ハンバーグ目玉焼(150g ¥880)、ビーフペッパーライス(¥750 大盛 ¥850)など、かなりリーズナブルな設定になっているように思います。

ペッパーランチの人気メニューランキングをみると
第1位がビーフペッパーライス、2位ワイルドステーキ300g、3位100%ビーフハンバーグ目玉焼150g、4位サービスステーキ180g、5位ペーコンチーズペッパーライスとなっています。
これらはいずれもペッパーランチダイナーハウステンボス店でもいただく事ができます。
ペッパーランチダイナーの場合は、ペッパーランチにはないメニューがありますのでランキングも変わってくるかとは思いますが。
a0036952_1764123.jpg

ハウステンボス店にあっては「1皿フレッシュ取り放題サラダ」も魅力の様に思います。

下記のメニューは7月13日に利用した際に記録してきたものです。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2013-08-04 17:08 | スリラーシティ