2010年 07月 07日 ( 1 )

居酒屋 按針

a0036952_731498.jpg

今回はハウステンボス、アムステルフェーンにこの4月リニューアルオープンした居酒屋 按針です。
改定版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。
 店名の「アンジン」はデ・リーフデ号で日本にやって来たウィリアム・アダムスこと三浦按針にちなんで名付けられた。朱塗りと黒で統一された店内は、和風のお店でありながらエキゾチックな雰囲気も感じさせる。
【場所】アムステルフェーン1階
   席数:かつては26席。現在は不明。
【営業時間】17:00~23:30(ラストオーダー)
   ※現在、ランチタイムも営業しているようです。15時まで。
【定休日】月曜日店休
  ※営業時間や店休日は時期により異なる事があります。ハウステンボスニュース等でご確認ください。

a0036952_7311753.jpg

  ※上の写真は以前の按針店内。下の現在のものと比較して見てください。
居酒屋「按針」が06年7月22日、鮨 按針としてリニューアルオープン。多くのファンをつかみ、人気があったのですが、09年5月8日の営業を最後にクローズしていました。
そして、この4月居酒屋 按針としてリニューアルオープンしました。
今後グランキャフェもリニューアルオープンする予定で、アムステルフェーン復活です。
a0036952_7322530.jpg

 アムステルフェーンの入口には按針の看板が。メニューを見る事も出来ます。
 1階の付きあたりが按針。
a0036952_7325391.jpg

a0036952_7334026.jpg

 入り口脇には開店祝のお花と手作りの人形が。可愛らしく出迎えてくれます。
a0036952_734521.jpg

 按針入り口です。
a0036952_7345397.jpg

 壁紙などは全面的に新しくしたという事ですが、以前の雰囲気が残されているのは嬉しいところです。
a0036952_7354212.jpg

 カウンター席正面の壁面は大きく変わったところです。かつてあった棚は取り払われ、モダンな感じに。
a0036952_735206.jpg

 テーブル席の方は朱塗りと黒で、雰囲気はそのまま。店名でもある按針の肖像画もそのまま生かされています。
a0036952_736580.jpg

 かつてはオレンジ広場からも入店出来ましたが、この日は閉め切られていました。どうやら入り口はアムステルフェーン建物内部の1か所になるようですね。

以下は6月6日・13日・20日の店外表示記録及び6月30日に利用した際の記録をもとに改定したものです。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2010-07-07 07:37 | ビネンスタッド