2007年 12月 30日 ( 2 )

うどん専門店/麺 おもやい(昼)

a0036952_2329892.jpg

今回はこの12月21日にオープンしたうどん専門店/麺「おもやい」のお昼のメニューのご紹介です。最新更新日3月16日
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
夜のメニューは先にご紹介していますので、こちらをご覧下さい。
場内唯一の麺専門店
ワールドレストラン街2階に、うどんの専門店がオープンしました。
民芸風に造られた和の空間。地元の食材を使った料理や上品に仕上げたうどん、そばをご堪能下さい。
昼はうどんと丼のセットメニューなどお気軽に。夜は地元の魚介や旬の魚を使った鍋料理が自慢です。
グループやご家族連れでご賞味ください。
【場所】ユトレヒト地区ワールドレストラン街2階
     94席
【営業時間】11:30~20:30
    ※15:00~17:00は中間クローズ。
    ※12/31 11:30~24:00
【店休】木曜日
    ※1月3日は営業
  ※営業時間・店休日は時期により異なる事がありますので、ハウステンボスニュース等でご確認下さい。

ユトレヒトの2階、この10月9日まで台湾料理/楼蘭として営業していたお店が10月15日から1階に移転し老李として営業するようになった後を受けて、この12月21日に誕生したお店です。

かつては和食が弱いといわれていたハウステンボスですが、この10月にはホテルヨーロッパに日本料理/吉翠亭、鉄板焼/戎座がオープンし、12月にこのうどん専門店/麺「おもやい」と、既存の中の茶屋、花の家、鮨 按針、ちゃんぽんの悟空、さらに予約対応のみですが懐石料理/伊萬里とかなりの充実ぶりです。むしろ和食が増えすぎでは?って心配になるほど。
それぞれの特色を考え、(特にこの「おもやい」と「中の茶屋」「花の家」の)使い分けについては今後様子を見ていきたいと思います。
一方で、中華が評判は(私の知る限り)良いとはいえ、ファーストフードの老李のみってのは、海外からのお客様が増えている事からも好ましくないのでは?といった懸念もありますが、これにかんしては実現するのかは不明ですが、ホテルズの方で中華のお店が具体的に検討に入っているようですので、そちらに期待したいと思います。
a0036952_19482194.jpg

長崎生まれの長崎育ちですが私にはぴんとこなかった「おもやい」。
「おもやい」とは、昔ながらの長崎の方言であり、
「仲良く一緒に」とか「みんなで一緒に」とかの意味合いです。
皆様が楽しくお食事をしていただけるお店を目指して、
スタッフ一同業務に取り組んでいきます。
ごゆっくりお食事をお楽しみ下さい。

a0036952_1949237.jpg



a0036952_19484744.jpg

内装は楼蘭の時も黒を基調とした感じでしたが、「おもやい」も黒を基調としてテーブルや照明などが変更され和風な感じとなり、落ち着いた雰囲気です。
a0036952_19493261.jpg

以下のメニューは12月29日に記録したものです。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2007-12-30 23:31 | ユトレヒト

吉翠亭・戎座(ドリンクメニュー)

a0036952_33358.jpg

今回はハウステンボス・ホテルヨーロッパに新しくオープンした吉翠亭と戎座のドリンクメニューのご紹介です。
改訂版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
ドリンクメニューに関しては両店共通です。

ホテルヨーロッパの和食処として、日本酒や焼酎などかなり検討され厳選されたものが用意されています。夜だけでなく、昼間からそれらをいただけるのがのんべには嬉しいもの。
美味しいお酒が飲みたい、九州の美味しいお酒が飲みたいって方、昼間から飲みたいって方吉翠亭・戎座は大注目です。
特に毎月登場しているお勧めの限定銘柄は入手困難な焼酎なども含まれていたり、価格的にもとってもお得で注目です。
10月・11月は焼酎のみでしたが、12月は日本酒も含まれています。「川越」は知る人ぞ知る人気銘柄で生産数が限られている事もあり、入手困難とされるプレミアがつくような焼酎です。私は知りませんでしたが、「杜氏潤平」は素晴らしいです。
日本酒の繁枡も素敵です。お好みに合わせて。

食前酒として用意されている「すず音」もご注目。女性には梅酒もお勧め。ただ梅酒は甘めなので料理にはあわせにくいかも?私は食後にデザートワイン的に楽しんでいます。

以下は12月23日の記録をもとに改定したものです。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2007-12-30 22:07 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ