2007年 10月 30日 ( 1 )

中の茶屋(昼)

a0036952_133371.jpg



a0036952_0595049.jpg

今回は中の茶屋の昼メニューです。
改訂版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
座敷ならではの和やかなくつろぎの中でいただく日本の味覚。窓の外にはレンガの街並みが広がり、まるでアムステルダムの日本料理店にいるかのような錯覚に陥ります。大村湾とその近海で獲れる新鮮な魚介類を素材に和食の味が堪能できます。
【場所】ユトレヒト地区ワールドレストラン街2階
    席数:152席/28卓(10名様×1卓、8名様×1卓、6名様×8卓、4名様×18卓)
【営業時間】昼:11:30~15:00迄
       夜:17:00~20:30(オーダーストップ)
   ※水曜日店休
   ※営業時間や店休日は時期により変わることがあります。ハウステンボスニュース等でご確認下さい。
【予約】対応。詳細はオフィシャルサイトで。
   ※予約の場合通常メニューとは異なり、夜は卓袱料理になるようで4名~6名で、1人¥4,000~。昼は松花堂2,500円~
【その他】Edy対象店舗

ハウステンボスにおいては貴重な和食の店。
掘りごたつ式の席もありゆったりと食事を楽しめます。
※掘りごたつ式でない席もあります。混雑時にはそちらに案内される事も。
a0036952_111149.jpg

ハウステンボス場内で和食の店というと、この「中の茶屋」の他は「懐石料理/伊萬里」、「花の家」、そして「鮨 按針」でした。(長崎生まれの中華という意味でちゃんぽんの「悟空」も見方によっては和食の範疇に入るかもしれません。)それに加えて10月にホテルヨーロッパに新しく和食のお店がオープンしました。

「伊萬里」は11:30オープンですが4日前に予約が必要で、「鮨 按針」は寿司屋で昼間は営業していません。
ランチにハウステンボス場内で和食となると、「中の茶屋」か「花の家」、加えて10月にオープンしたホテルヨーロッパの「吉翠亭」「戎座」のいずれかの選択に。他にも和食的なメニューを用意しているお店はあります。長崎ちゃんぽんの「悟空」であるとか、アムステルダムのア クールヴェールのランチブッフェも地元食材・地元料理の和食メニューがかなり充実しています。
a0036952_1128160.jpg

「花の家」は三世代向きの和風ファミレスといった位置づけのお店のようですが、中の茶屋も「漬物バー」がランチタイムに登場するなど、お店の雰囲気からしても特に年配の方に向いているように思います。お子様メニューも用意されており、三世代での利用については「花の家」だけではない、そう思われます。

メニューの多様性という事では「中の茶屋」「花の家」の方が「吉翠亭」「戎座」よりも上だと思いますので、三世代であるとか、一緒に食事する方たちで好みが分かれるような場合などに向いているかと思います。
その一方で、ランチ重視で、リッチに楽しもうと思えば「吉翠亭」か「戎座」の選択になるでしょうか。
そのあたりに関して言えば、「花の家」はいずれも2,000円に満たない価格設定であるのに対し、「中の茶屋」はメニューによっては「吉翠亭」「戎座」と価格的にあまり差がないものもあり、事前に検討されておかれるとよろしいかと思います。もちろん下記のように中の茶屋にも安価でリーズナブルなメニューもいろいろとあります。その一方で吉翠亭にも一品料理だとけっこう安価な料理も用意してあります(もっとも単品だと量的に足りないだろうとは思いますが。。。)ので、(せっかく選択肢が増えた事ですし)事前に比較検討されたうえで、よりご希望にあうお店を利用されると宜しいかと思います。

以下のメニューは10月28日に記録したものです。

More
by mattarinonbe | 2007-10-30 06:40 | ユトレヒト