2007年 04月 16日 ( 5 )

グランキャフェ(カクテルPart1)

a0036952_2236216.jpg



a0036952_044141.jpg

今回はグランキャフェのカクテルメニューです。
改訂版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
グランキャフェのその他のメニューはこちらからご覧下さい。
店内に入るとまず驚くのが、お酒の種類。1,000種類以上のお酒が並ぶカウンターはまさにお酒のミュージアム。300種類以上のレパートリーを誇るバーテンダーが鮮やかな手つきで供するカクテルの味は貴方の気分次第。
【場所】ビネンスタッド地区アムステルフェーン1階
    席数:55席
【営業時間】18:00~23:30(ラストオーダー)
【店休日】毎週火曜日店休。
     ※貸切日店休となる場合もあります。
     ※営業時間、店休日は時により異なる場合がありますので、ハウステンボスニュース等でご確認下さい。
【その他】喫煙席あり。

HTBでは朝から夜までいろいろな所でアルコールを楽しむ事ができます。そのような中にあって、グランキャフェはシェヘラザード、ヴィノテークとともにHTBを代表する素晴らしいバーです。
市中のスナック・バーとは異なりセット料金はなく、ドリンク代のみ(以前はチャージ300円がかかってました)ですから気軽に利用できると思います。

ふだん酒の席に縁のない方でも、1人でも気軽に利用されてはいかがでしょう。とっても素敵な雰囲気の中、非日常の1日の締め括りとしてもっと活用されてよいお店だと思います。
カクテルの名前とかわからなくてもよいのです。「アルコール控えめで飲みやすいもの」とか「さっぱりした口当たりのよいもの」といったリクエストで充分です。季節のカクテルも用意されていますし、HTBにちなんだオリジナルカクテル(新メニューになって減らされたのが残念ですが)も。どのようなカクテルか気軽に質問するとよいです。カウンターでのそのような会話も楽しみのうち。遠慮は無用です。
また、今はメニューにないカクテル、例えばハウステンボスにちなんだオリジナルカクテルや、過去の季節のカクテルも、材料があれば(フレッシュフルーツを使うものなどは時期によってはできないでしょう)つくっていただく事ができるでしょう。実際に「グランキャフェ」や「サザンウィンド」などを楽しんできました。
もっと気軽に利用し、楽しまれてよいバーだと思います。
ちなみにコーヒーでの利用も可能です。

世界の銘酒事典を網羅した(現在欠品となっているものもあるようですが)という洋酒のラインナップなど、のんべの方も満足される品揃えだと思います。予想以上に本格的なバーで、リーズナブルな料金で普通はなかなか手がでないようなお酒を楽しむのも良い思い出になることでしょう。

時期によっては、ピアノ等の生演奏を楽しむことができます。いかにも酒場にふさわしい演奏スタイルに選曲で魅せてくれます。
現在はライブが、1st STAGEが21:00より 2nd STAGEが22:00から各20分間行われているようです。ライブの時間は時期により変更がありますので、店外表示されているもので、ご確認下さい。
※ライブの時間は花火との関係で決められているような感じです。

オンザロックを頼むと何気に氷がアイスボール(これは手間が相当かかるのです)だったりする、素晴らしいバーです。

以下は4月15日に記録したものです。

More
by mattarinonbe | 2007-04-16 14:19 | ビネンスタッド

グランキャフェ(カクテルPart2&ノンアルコールドリンク)

a0036952_849565.jpg



a0036952_850030.jpg

字数制限のため2つにわけてアップします。

以下にメニューの続きを記します。

More
by mattarinonbe | 2007-04-16 14:16 | ビネンスタッド

ホテルズのケーキ

a0036952_1232916.jpg

今回はハウステンボスホテルズのケーキのご紹介です。
薔薇のムース「ロジエール」が今年も登場していましたので、改訂版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。

ハウステンボス場内ホテルのラウンジ(ホテルヨーロッパ「アンーズラウンジ」、デンハーグ「ティークリッパー」、アムステルダム「オークラウンジ」)で提供されるパティシェ特製のケーキは四季折々楽しませてくれます。新作ケーキもとっても楽しみですし、定番のケーキも例えばタルトレット・オー・フリュイは使われているフルーツが季節により変わり、季節感があります。
季節のケーキを味わいながら、ゆったりとティータイムを楽しむのもとても良いものです。会話を楽しみながら、お気に入りの本を読みながら、ゆったりと風景を楽しみながら、ひと時の贅沢、休息の時をすごされませんか?
a0036952_2342224.jpg

ちなみにアンカーズラウンジの入り口左手にケーキのショーケースがあって、ここにはケーキ名とその説明が標示されていてありがたいのですが、このショーケースにカバーがされている事が時々ありますが、その場合はケーキはほぼ売り切れに近い状態なのではないかと思われます。ケーキメインの方はそのような場合、あるいはお目当てのケーキが見当たらない場合はオークラウンジなどを利用されるとよろしいのではないでしょうか。ただしオークラウンジにも十分なケーキが残っていない場合もありますが。。

ケーキのラインナップもその時々で変わります。
以下は4月15日に記録してきたものです。

More
by mattarinonbe | 2007-04-16 01:33 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ

チーズケーキハウス/パティスリー(Part1)

a0036952_555785.jpg



a0036952_22553385.jpg

今回はハウステンボス場内ユトレヒト地区にあるパティスリーです。
改訂版をアップします。最新更新日5月04日
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
パティスリーとはフランス語で小麦粉を使った焼き菓子と、また、それを売る店のことを意味します。当店はその名のとおり、オリジナルのチーズケーキを中心に様々な種類の手作りケーキをそろえています。
予約(当日の午前中までに)をすれば、特製のバースデイケーキも注文できます。
【場所】:ユトレヒト地区ワールドレストラン街1 階
     席数:34席 テラス(20席 ただし期間限定)
【営業時間】11:00~18:00(ラストオーダー)
     ※水曜日店休日(4月は11日、18日、25日店休)
     ※営業時間は時期により異なります。店休日とあわせてオフィシャルサイト及びハウステンボスニュースでご確認ください。
【その他】車椅子利用可

HTBの「食」の楽しみの大きな部分をデザートが占めます。「ティークリッパー」や「アンカーズラウンジ」といったホテルのラウンジで優雅にいただくデザートもとても美味ですが、HTBでデザートといえばこの「パティスリー」を忘れる事はできません。
a0036952_22541441.jpg

 オレンジ風味とキャラメル風味の2種類があるチーズタルトは特に人気があるようで、「とろっとした口当たりとチーズのまろやかさを大切にして、焼き上がりにこだわった逸品」だとか。

 季節限定のオリジナルデザートも、毎回とても楽しみで話題を集めます。ただ、最近以前のようには登場していないのが残念。
 与えられた条件の中で頑張っておられる風はうかがえるのですが。

日によっては下記メニューにあるもの以外のケーキが用意されている事もあるかと思います。

下記は4月15日に記録したものです。

More
by mattarinonbe | 2007-04-16 00:28 | ユトレヒト

チーズケーキハウス/パティスリー(Part2)

a0036952_1231636.jpg

字数制限のため2つに分けてアップします。

以下にメニューの続きを記します。

More
by mattarinonbe | 2007-04-16 00:27 | ユトレヒト