2006年 11月 26日 ( 2 )

ロード・レーウ(ランチタイム)

a0036952_039378.jpg

今回はハウステンボス、ユトレヒト地区にあるロード・レーウのランチタイムメニューです。
改定版をアップします。最新更新日12月6日
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。

【営業時間】11:00~21:00 中間クローズ15:00~17:00
【場所】ワールドレストラン街1階
【その他】車椅子利用可

ユトレヒトにオランダ料理専門店あり!といわれたロード・レーウ。オランダ語でロードは赤、レーウはライオン。オランダ王室の紋章に描かれている「赤いライオン」が店名の由来。伝統を重んじて、オランダの由緒あるレストラン「ファイフリーフェン」を再現した造りになっている。オランダが栄光と苦難の歴史を刻んできたようにロード・レーウも変遷の道を歩んできました。

昨年来クローズ中だったロードレーウが、3月に3日間ワインバーとして復活オープン後再びクローズし、GW期間中に臨時に復活営業していましたが、今年6月1日にリニューアルオープンしました。

ランチタイムはGW期間中に試験的に?復活営業していた際の延長線で、「ハンバーグとステーキの店」としての復活で、ハンバーグ(メインの)レストランという事に疑問を呈する(ロード・レーウと言えば、チーズフォンデュやオランダ料理、コース料理などを期待される方も少なくないかと)向きもあるかもしれませんが、以前ロード・レーウの料理長だった方が復帰されて、手作りのハンバーグ、1週間かけてドミグラスソースを用意されたようですから、その味とロード・レーウの雰囲気が味わえる事を喜びたいと思います。

本格的な味わいのハンバーグステーキをはじめとする料理が、重厚なロードレーウの雰囲気の中お手頃価格で楽しめます。

daydreamerさんのレポ

以下のメニューは11月26日に記録してきたものです。
季節のおすすめとしてビーフシチューが登場していました。ランチタイムのみの提供です。

                   メニュー
季節のおすすめ
a0036952_23365361.jpg



a0036952_23371895.jpg

ビーフシチューサラダ付)    ¥1,500
  フルーティーな赤ワインをふんだんに使った自家製ソースで牛肉をじっくり煮込み、まろやかな味わいととろけるような食感に仕上げました。
 ※guraさんのコメントによると「プラス300円でセット(パン2個 サラダ コーヒー付き)になる」ようです。

 ※daydreamerさんのレポ

おすすめランチ
・ハンバーグセット         ¥1,500
  日替りスープ
  特製煮込みハンバーグ
   下記単品ハンバーグ(150g)からお選び下さい。
  季節のサラダ
  パンorライス
  コーヒー

  ※はしっこのひとさんのレポ

・ステーキランチ          ¥2,500
a0036952_21444596.jpg

  日替りスープ
  レモンステーキ 焼き野菜添え
  季節のサラダ
  パンorライス
  コーヒー


アラカルト
手作り煮込みハンバーグ
          それぞれ 150g ¥1,000
               200g ¥1,200
               300g ¥1,600
a0036952_04034.jpg

デミグラスハンバーグ
  「当店のデミグラスソースは一週間かけて作った特別製。深いコクと滑らかな舌触りが特徴です。」
a0036952_21443191.jpg

・トマトソースハンバーグ
a0036952_21441562.jpg

・和風ソースハンバーグ

 ※上の(ハンバーグの)写真はいずれも以前のもので、今とは(現在は皿での提供ではないようです)少し異なります。
 ※ハンバーグはご注文を受けてから焼きますので多少お時間がかかります。

前菜
a0036952_040208.jpg

自家製スモークとチーズの盛り合わせ  ¥1,100
・地元野菜のサラダ           ¥600
a0036952_0403310.jpg

近隣玉葱とじゃがいものサラダ     ¥600

スープ
・本日のスープ             ¥600

パン&ライス
・パン                 ¥350
・ライス                ¥300

デザート
・アイスクリーム盛り合わせ       ¥600
 ※daydreamerさんのレポ

お子様セット
・お子様セット           ¥800
  お子様ハンバーグ、海老フライ、ウィンナー、おにぎり、フルーツ、オレンジジュース


お飲み物
ボージョレヌーボー
・Beaujolais Vin de Primeur 2006 Cuvee Hescargot  ¥4,800
  エスカルゴのB・ヌーヴォ 日本へ1800本超限定上陸
  2006年のボジョレー・ヌーヴォで最高の品質と絶賛される天才「ジャック・フォアイヤール氏」の無農薬クリュ・ボジョレーヌーヴォです。これぞ、本物のヌーヴォの味!
  エスカルゴは無農薬ワインの証明です。

他にボトル¥3,500のヌーヴォーもあるようです。

ワイン
・グラスワイン(赤・白)        ¥600
・おすすめボトルワイン(赤・白)    ¥1,800

ビール
・キリンラガービール(小瓶)      ¥500

焼酎
・月下の古城(米)           ¥500
・けねやね(麦)            ¥500
・いにしえの西都(芋)         ¥300

ソフトドリンク
・コーラ                ¥350
・オレンジジュース           ¥350
・ウーロン茶              ¥350
・コーヒー               ¥300
by mattarinonbe | 2006-11-26 23:37 | ユトレヒト

ホテルズのケーキ

a0036952_21221921.jpg

今回はハウステンボスホテルズのケーキのご紹介です。
ケーキのラインナップに変更がありましたので、改訂版をアップします。最新更新日12月7日
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。

ハウステンボス場内ホテルのラウンジ(ホテルヨーロッパ「アンーズラウンジ」、デンハーグ「ティークリッパー」、アムステルダム「オークラウンジ」)で提供されるパティシェ特製のケーキは四季折々楽しませてくれます。新作ケーキもとっても楽しみですし、定番のケーキも例えばタルトレット・オー・フリュイは使われているフルーツが季節により変わり、季節感があります。
季節のケーキを味わいながら、ゆったりとティータイムを楽しむのもとても良いものです。会話を楽しみながら、お気に入りの本を読みながら、ゆったりと風景を楽しみながら、ひと時の贅沢、休息の時をすごされませんか?

ちなみにアンカーズラウンジの入り口左手にケーキのショーケースがあって、ここにはケーキ名とその説明が標示されていてありがたいのですが、このショーケースにカバーがされている事が時々ありますが、その場合はケーキはほぼ売り切れに近い状態なのではないかと思われます。ケーキメインの方はそのような場合、あるいはお目当てのケーキが見当たらない場合はオークラウンジなどを利用されるとよろしいのではないでしょうか。ただしオークラウンジにも十分なケーキが残っていない場合もありますが。。

ケーキのラインナップもその時々で変わります(時間によっては売り切れのものも)が、以下は11月25日に記録してきたものです。苺のロールケーキがエリゼに代わって登場していました。

a0036952_2123493.jpg

・ルロ フレーズ
 「キルシュ風味のスポンジに生クリームをたっぷり入れていちごを飾りつけました。」

a0036952_2230457.jpg

ヴルーテ
 「クルミとヘーゼルナッツの生地の上にヘーゼルナッツのクリームを包んだムースをのせました。」

a0036952_0113436.jpg

ル グルノーブル
 「クルミ風味のクリームをダックワーズとキャラメル風味のムースではさみました。」
  キャラメルのムース、胡桃のクリーム、香辛料の入った生地などが使われているようです。グルノーブルとはフランスの有名な胡桃の産地の名称から来ているのかな?
  ※せつこさんのレポ

a0036952_714668.jpg

モンブラン  フォト2
  「パティシェ特製のマロンクリームをふんだんに使用したモンブランです。」
絶品!と評価の高かいモンブランです。

a0036952_6502125.jpg

リベルト フォト2
「ブルーベリーのコンポートをマスカルポーネのムースで包みました。自由という意味です。」

a0036952_23391451.jpg

ドゥマン
  「グランマニエのフランの上にオレンジ風味のシブーストを乗せ、表面をキャラメリゼしました。」
  ※はしっこのひとさんのレポ

a0036952_0113588.jpg

タルトレット・オー・フリュイ  フォト2  フォト3
  色とりどりのフルーツを乗せたタルトレットです。
 ※フルーツは時期により異なり、上の写真は現在のものとは異なります。

a0036952_9173383.jpg

ガトー・オー・フロマージュ
  「クリームチーズで作るチーズケーキにライムの風味を加えて焼き上げました。」

a0036952_721082.jpg

ガトー・オー・ノア
  「アーモンド風味の生地にローストしたクルミを加えて香ばしく焼き上げました。」

a0036952_2311843.jpg

タルト・オー・ポワール
  「アーモンドクリームの上にスライスした洋梨を並べて焼き上げたタルトです。」
  ※guraさんのレポ


                        ケーキセット
  ※料金はいずれも別途サービス料10%がかかります。
ホテルヨーロッパ「アンカーズラウンジ」
・ケーキセット         ¥1,260
   コーヒー又は紅茶とのセット
  ※ケーキセットではなく、他のドリンクとあわせて単品でいただくことも可能です。ケーキ単品では¥750だったと思います。

ホテルデンハーグ「ティークリッパー」
・ケーキセット         ¥1,260
   ストレートティー又はハーブティーの中から選択
・ケーキセット         ¥1,470
   冷たいアレンジティー又は温かいアレンジティーの中から選択

アムステルダム「オークラウンジ」
・ケーキセット         ¥1,155
   コーヒー又は紅茶とのセット


                       現在提供されていない主なメニュー
私が記録した際に、売り切れ等によりディスプレイされていなかっただけかもしれませんが。
a0036952_2552140.jpg

エリゼ
 「バナナとチョコレートのロールケーキです。」
マッキーさんのレポ
guraさんのレポ
a0036952_23274660.jpg

ペルル・ルージュ
  「キルシュのムースをフランボワーズのムースで包みました。」
  「赤い真珠」という名前の愛らしいケーキ。
a0036952_01003.jpg

ロジエール
  「イチゴのムースと野イチゴのジュレをローズリキュールのババロアで包み込みました。」
  バラのムース。「天然バラの花びらから抽出したエッセンスを使ったムース。口の中で広がるやさしい香りと味わいをお楽しみ下さい。」
  昨年もっとも人気を集めたケーキの1つです。
※昨年のせつこさんのレポ
a0036952_2583891.jpg

バカンス
  「パッションとマンゴーのジュレをココナッツとヨーグルトのムースで包みました。」
すまさんのレポ
 ※はしっこのひとさんのレポ
 ※guraさんのレポ
a0036952_0355790.jpg

ガトーオーフレーズ
  「アニス風味のリキュールを使い香り高く仕上たショートケーキです。」
a0036952_23175150.jpg

フェリー  フォト2
  クリームチーズのブリュレの上に「博多あまおう」のスライスをのせました。妖精の国という意味です。

a0036952_23505813.jpg

ビジュー
  「博多あまおう丸ごと一粒をバターとキルシュを混ぜたカスタードクリームで包みました。宝石という意味です。」
 ※guraさんのレポ

a0036952_1273860.jpg

サンティマン
  11月登場の新作ケーキ。「オレンジのムースをキャラメルとチョコレートのムースで包みました。「気持ち」という意味です。」
 ※残念ながらエリゼの登場により舞台から去ったようです。
 ※マッキーさんのレポ
 ※いつもはしっこさんのレポ
 ※せつこさんのレポ
 ※guraさんのレポ

アトレ 
  「クロゼイユ(赤すぐり)のシロップをしみ込ませたアーモンドのビスキュイをクロゼイユのムースとシャンパンのムースではさみました。」
by mattarinonbe | 2006-11-26 21:23 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ