2005年 11月 04日 ( 5 )

光のカクテルクルーズ

a0036952_19443852.jpg

今回は光のカクテルクルーズです。最新更新日12月10日
※改訂版(2006年版)をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
イルミネーションに彩られた街を「光の運河」から眺めながら巡る冬限定のクルージング。
『光るカクテル』片手に運河のクルージングを楽しみませんか?
【期間】 2005年11月1日(火)~2005年12月25日(日)
【場所】 カナルステーションユトレヒト発着 
【時間】 1日2便運行(18:30~、19:30~ 各40分)
【料金】 2,500円(ワンドリンク+おつまみ付)
  ※モーレン会員は2,000円。場内ホテル宿泊者も同様の割引があるようです。いずれも窓口で申し出が必要です。後者の場合場内ホテル宿泊者である事を示す、IDカード(チェックイン時に渡されるカードで、ホテルヨーロッパ・フォレストヴィラはプラチナリゾートカード、デンハーグ・アムステルダムはプレミアカード)を提示する必要があるかもしれません。用意して行きましょう。
【受付】 ※予約受付
■カナルクルーザー発券所 TEL.0956-27-0354
■場内各インフォメーション ■マリンターミナル事務所


例年光の街の美しさは素晴らしいものがありますが、今年は光の運河がポイントです。光の運河を運河上から楽しむプラン「光の運河のロマンティックナイト」としてこの「光のクルーズ」と「ロマンティックナイトカヌー」が用意されています。光の運河を堪能するには、遮るもののない視界、マイペースの漕行、より運河の水面に近い視点という点から後者の方が優れていると思いますが、カクテルをいただきながらのクルージングも十分魅力的です。

利用される際は予約しましょう。飛び込みでも利用できるかもしれませんが、定員12名ですので予約しておかれる方が宜しいかと思います。予約したら出発時刻の10分前までにはユトレヒトのカナルステーション売り場にある発券所で料金を支払い(この際に上記のようにモーレン会員や場内ホテル宿泊者はその旨申し出ましょう)乗船整理券を受け取ります。近くのベンチあたりで休んでいると船長さんが案内にみえます。
a0036952_19442316.jpg

乗船すると用意された席に案内されます。テーブルの上にはおつまみが用意してあります。船内にあるバーカウンター内でグランキャフェのバーテンダーの方が「光のカクテル」を用意します。ここで注意すべきは「光のカクテル」は1種類のみで、選択は出来ない事です。その為私が利用した時は特にオーダーを聞かれる事はありませんでした。アルコールが飲めない(車の運転者も含め)方はノンアルコールのドリンクも用意してあるのですが、予約時に申し出ておかれた方が望ましいようです。通常用意してあるノンアルコールドリンクはオレンジジュースかグレープフルーツジュースですが、それ以外のドリンク、例えばノンアルコールカクテルを希望する場合は(早めの)予約時にリクエストする必要があるかと思われます。グランキャフェにもノンアルコールカクテルのメニューはありますので(シェヘラやヴィノのようにはいきませんが)、それを用意してもらう事は可能です。ただし飲材が船内にないものはつくれませんから、予約時のリクエストが大切になってきます。ノンアルコールカクテル以外でも、ドリンクに関してリクエストがあれば予約時に申し出ておかれると良いでしょう。ただ、予約受付担当の方はバーテンダーの方ではありませんから、カクテルの知識はあまり持ち合わせておられないかと思いますので、リクエストは受け付けてはもらえるかと思いますが、明確な答えは返ってこないだろうと思われます。時間に余裕があれば(前日までの予約であるとか)、グランキャフェのバーテンダーの方に問い合わせてもらえると思いますが、当日だと難しいかもしれませんね。
下記の追加ドリンク内にご希望のドリンクがある場合は、乗船直後までに申し出られると宜しいかと思います。
a0036952_19444374.jpg

クルージングのコースはカナルカフェの運河めぐりと同じようです。スタートした後、ホテルヨーロッパの内海へ入り、通常コースに戻ったあとキンデルダイクのあたりから全日空ホテル前へ。そこでUターンして通常コースへ戻り、キンデルダイク先でシティーゲートデルフトのデルフト橋の方へ侵入してUターン。再び通常コースに戻った後、ワッセナーの南端の運河へ侵入しUターン。それ以降は通常の運河船と同様のコースでユトレヒトのカナルステーションまで。
a0036952_1946301.jpg

船内でカクテル片手に楽しむのも良いですが、後部デッキに出て光の街・運河を楽しむのもお勧めです。寒いかもしれませんが、視界が開ける分眺めは良いのではないでしょうか。

ドリンクの追加メニューも用意してあります。メニューにないものでも、船内に用意してある材料で作れるものであればオーダー可能です。私が利用した時は焼酎(富の宝山、思案橋)なども用意してありました。
もっとも40分間のクルーズですから、おかわりするだけの時間はあまりないかもしれませんね。7人中おかわりしたのは私だけでしたし。その意味ではおかわりするタイミングも大切になります。
追加ドリンクの料金は下船前に支払いました。

なかなか良い企画だと思いますので、利用を検討されてはいかがでしょうか。

下記メニューは11月3日に記録してきたものです。カクテルレシピは私が知るものを記載したもので、実際とは少し異なるかもしれません。

                          光のクルーズレポ
せつこさんのレポ
daydreamerさんのレポ
マッキーさんのレポ

                          メニュー
a0036952_19464840.jpg

光のカクテル                乗船料に含まれています。


追加ドリンクメニュー
a0036952_19454765.jpg

カクテル
・ジントニック                   ¥600
  ジン+トニックウォーター
ウォッカトニック                 ¥600
  ウォッカ+トニックウォーター
・スクリュードライバー              ¥600
  ウォッカ+オレンジジュース
・ブルドッグ                    ¥600
ウォッカ+グレープフルーツジュース。ソルティドッグの塩抜きバージョン。
・ファジーネーブル                ¥600
  ピーチリキュール+オレンジジュース
・カシスグレープフルーツ            ¥600
  カシスリキュール+グレープフルーツジュース
・ムーンシャワー(オリジナル)         ¥600

ソフトドリンク
・オレンジジュース               ¥300?
・グレープフルーツジュース          ¥300?
by mattarinonbe | 2005-11-04 19:47 | ユトレヒト

グランキャフェ(カクテル)

a0036952_021984.jpg



a0036952_044141.jpg

今回はグランキャフェのカクテルメニューです。
季節のカクテルが変わりましたので、改訂版をアップします。最新更新日11月09日。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
グランキャフェのその他のメニューはこちらからご覧下さい。
店内に入るとまず驚くのが、お酒の種類。1,000種類以上のお酒が並ぶカウンターはまさにお酒のミュージアム。300種類以上のレパートリーを誇るバーテンダーが鮮やかな手つきで供するカクテルの味は貴方の気分次第。
【場所】ビネンスタッド地区アムステルフェーン1階
    席数:55席
【営業時間】18:00~23:30(ラストオーダー)
【その他】喫煙席あり。

HTBでは朝から夜までいろいろな所でアルコールを楽しむ事ができます。そのような中にあって、グランキャフェはシェヘラザード、ヴィノテークとともにHTBを代表する素晴らしいバーです。
市中のスナック・バーとは異なりセット料金はなく、ドリンク代のみ(以前はチャージ300円がかかってました)ですから気軽に利用できると思います。

ふだん酒の席に縁のない方でも、1人でも気軽に利用されてはいかがでしょう。とっても素敵な雰囲気の中、非日常の1日の締め括りとしてもっと活用されてよいお店だと思います。
カクテルの名前とかわからなくてもよいのです。「アルコール控えめで飲みやすいもの」とか「さっぱりした口当たりのよいもの」といったリクエストで充分です。季節のカクテルも用意されていますし、HTBにちなんだオリジナルカクテル(新メニューになって減らされたのが残念ですが)も。どのようなカクテルか気軽に質問するとよいです。カウンターでのそのような会話も楽しみのうち。遠慮は無用です。
また、今はメニューにないカクテル、例えばハウステンボスにちなんだオリジナルカクテルや、過去の季節のカクテルも、材料があれば(フレッシュフルーツを使うものなどは時期によってはできないでしょう)つくっていただく事ができます。実際に「グランキャフェ」や「サザンウィンド」などを楽しんできました。
もっと気軽に利用し、楽しまれてよいバーだと思います。

世界の銘酒事典を網羅した(現在欠品となっているものもあるようですが)という洋酒のラインナップなど、のんべの方も満足される品揃えだと思います。予想以上に本格的なバーで、リーズナブルな料金で普通はなかなか手がでないようなお酒を楽しむのも良い思い出になることでしょう。

時期によっては、ピアノの生演奏を楽しむことができます。いかにも酒場にふさわしい演奏スタイルに選曲で魅せてくれます。
 現在は21時~、22時~、23時~それぞれおよそ30分間演奏が行われています。店頭に案内表示があるかと思いますので、ご確認下さい。生演奏についてのチャージ等の料金は必要ありません。

オンザロックを頼むと何気に氷がアイスボール(これは手間が相当かかるのです)だったりする、素晴らしいバーです。

以下は7月31日に記録したものに、季節のカクテルの変更を加えたものです。

                          メニュー
季節のカクテル
a0036952_13134291.jpg

ストロベリーニ  フォト2             ¥1,200
  新鮮ないちごをたっぷり使い、スパークリングワインで満たしました。

a0036952_05921.jpg

グランカフェスペシャル
ドムトールン  フォト2        ¥1,200
パレスハウステンボス       ¥1,200

ショートカクテル
ギムレット             ¥980
 「ハードボイルド小説の大家レーモンド・チャンドラーが『長いお別れ』の中で主人公フィリップ・マーロウに「ギムレットには早すぎる」の名セリフを言わせて一躍有名になった。スッキリとドライな味が主流。」
 ジンベース テイスト:辛口  アルコール度数:30度
ブルームーン           ¥980
 「名前も色もファンタジックな夜のために。色の美しさでは、トップクラスのカクテル。ブルーというよりも淡いバイオレットで、“青い月”というネーミングとともにファンタジックなカクテル。」
 ジンベース テイスト:やや甘口  アルコール度数:25度
パラダイス             ¥980
 「世界中でも広く飲まれ、常に人気も上位 に位置しているカクテル。甘口ながらかすかな酸味がバランスのとれた味わいを作り出している。アプリコット・ブランデーを使ったカクテルの傑作と評価する人も多い。」
 テイスト:甘口  アルコール度数:24度
バラライカ             ¥980
 「やさしく透き通ったバラライカの音色のような味わいを持つカクテル。」
 ウォッカベース テイスト:やや甘口  アルコール度数:29度
・コスモポリタン            ¥980
カミカゼ              ¥980
 「切れのある爽やかな味わいのカクテル」
 ウォッカベース テイスト:中口  アルコール度数:高い
・ダンシングパラダイス         ¥980
ダイキリ              ¥980
 「アメリカの鉱山技師が生み出した人気のカクテル。スッキリした飲み口。」
 ラムベース テイスト:中口  アルコール度数:24度
XYZ                ¥980
 「究極と名づけられたラム・カクテルの傑作。」
 ラムベース テイスト:中口  アルコール度数:26度
マルガリータ           ¥980
 「今は亡き恋人に捧げた悲恋のカクテル。」
 テキーラベース テイスト:中口  アルコール度数:25度
ニューヨーク            ¥980
 「深みのあるピンクが印象的なカクテル。一見、スイートなカクテルのようだが、味わいはキリッとしていて、まさにニューヨーカーの気質そのもののよう。」
 ウィスキーベース テイスト:甘口  アルコール度数:26度
サイドカー             ¥1,300
 「さっぱりとした味わいが愛されるブランデーベースカクテルの代表格」
 ブランデーベース テイスト:中口  アルコール度数:30度
・ブランデーサワー        ¥1,300
アレキサンダー          ¥1,300
 「19世紀中頃、イギリス王エドワード7世がデンマークのアレキサンドラ王女と結婚したときに考案され、献上された気品あるカクテル。食後酒の王様。」
 ブランデーベース テイスト:甘口  アルコール度数:23度
チェリーブロッサム        ¥1,300
 「桜の花をイメージした日本生まれのカクテル」
 ブランデーベース テイスト:甘口  アルコール度数:25度以上
ジャックローズ          ¥1,300
 「リンゴとライムの織り成すかろやかな香りと味わい」
 ブランデーベース テイスト:甘口  アルコール度数:20度
マティーニ             ¥1,000
 「カクテルの王様。チャーチルをはじめ、世界中の著名人がこよなく愛し、ゆえにマティーニの伝説も数多い。」
 ジンベース テイスト:辛口  アルコール度数:35度
マンハッタン            ¥1,000
 「ニューヨークのハイソサエティが生んだカクテルの女王」
 ウィスキーベース テイスト:中口  アルコール度数:32度
バレンシア             ¥980
 「バレンシアの大地を思わせるオレンジの風」
 リキュールベース テイスト:甘口  アルコール度数:20度
グラスホッパー          ¥980
 「草原を吹きぬける風をイメージさせる一杯」
 リキュールベース テイスト:甘口  アルコール度数:15度
チャーリーチャップリン     ¥980
 「華やかな中にそこはかとない苦味」
 リキュールベース テイスト:やや甘口  アルコール度数:20度
・アプリコットサワー                        ¥1,000

ロングドリンク
ジントニック            ¥900
 「ほんのり甘苦い、食前酒やパーティードリンクの定番」
  ジンベース テイスト:中口 アルコール度数:14度
・ジンフィズ              ¥1,000
シンガポールスリング      ¥1,100
 「文豪サマーセット・モームも愛したシンガポールの名門ホテル「ラッフルズ」で誕生したカクテル。」
 ジンベース テイスト:やや甘口  アルコール度数:14度
モスコミュール          ¥900
 「ハリウッドビジネスから生まれたカクテル」
 ウォッカベース テイスト:中口  アルコール度数:12度
スクリュードライバー      ¥980
 「夏の暑い日、喉の乾きにぴったりの爽快なカクテル。 」
 ウォッカベース テイスト:やや甘口  アルコール度数:20度
ブラッディーメアリー      ¥980
 「食前酒としてあまりに有名なミックス・ドリンク」
 ウォッカベース テイスト:中口  アルコール度数:10度
ソルティードック         ¥980
 「スノー・スタイルの塩が口直しになり、グレープ・フルーツの苦味とともに暑い夏の日にぴったりのさわやかさを生む。 」
 ウォッカベース テイスト:中口  アルコール度数:12度
キューバリブレ(キューバリバー)     ¥900
 「キューバ独立を祝して誕生した、自由の味。キューバ独立を支援したアメリカのコーラで、キューバ特産のラムを割ったもの。」
 ラムベース テイスト:中口  アルコール度数:14度
テキーラサンライズ       ¥980
 「グラスの中の美しいメキシコの朝焼け。テキーラ・サンライズが有名になったのはザ・ローリング・ストーンズのミック・ジャガーがツアー中に愛飲してからで、イーグルスも同名の曲を作っている。」
 テキーラベース テイスト:中口  アルコール度数:14度
オールドファッションド       ¥1,200
 「競馬ファンの常連客の為に考案された生粋のアメリカン・テイスト」
 ウィスキーベース テイスト:やや甘口  アルコール度数:36度
ラスティーネイル         ¥1,200
 「正統派スコッチのテイスト
  ウィスキーベース テイスト:甘口  アルコール度数:40度
フレンチコネクション       ¥1,300
 「ジーン・ハックマン主演の映画「フレンチコネクション」にちなんで命名されたカクテル。」
  ブランデーベース テイスト:甘口  アルコール度数:25度以上
ファジーネーブル        ¥980
  「ピーチのフレーバーが華やかに香り立つ、喉ごしのやわらかいカクテル。」
  リキュールベース テイスト:やや甘口  アルコール度数:10度
・カンパリオレンジ                                                                  ¥980
スプモーニ             ¥980
 「キリッと引き締まった爽快な味わい」
  リキュールベース テイスト:中口  アルコール度数:5度
・ディタグレープフルーツ                      ¥980
・カシスグレープフルーツ                      ¥980
・ピーチクラブ                         ¥1,000
  リキュールベース
・アプリコットフィズ                         ¥1,000
・ピーチフィズ                            ¥1,000
ミモザ                ¥1,300
 「フランスの上流階級に親しまれたシャンパンのカクテル」
  ワインベース テイスト:やや甘口  アルコール度数:10度
キールロワイヤル         ¥1,300
 「上品で繊細な味わいで、記念日など特別の日のディナーの前にふさわしいゴージャスな1杯。」
  ワインベース テイスト:中口  アルコール度数:14度
・シャンパンカクテル                         ¥1,300


                    今はメニューにない主なカクテル
   旬のフルーツを用いたようなカクテルは、材料がないと作れませんが、中には頼むと作っていただけるものもあります。
オリジナルカクテル
ハウステンボス
グランキャフェ   ¥1,200
サザンウィンド                         ¥1,200

a0036952_1351091.jpg

  グランキャフェにダリアの品種名を冠したオリジナルカクテルが登場しました。「花の女王」にふさわしい、エレガントな味をお楽しみ下さい。
スターズレディ            ¥1,000   ダリア「スターズレディ」
  ヨーグルトリキュールを使った甘酸っぱいカクテル。
新星                 ¥1,000     ダリア「新星」
  フレッシュマンゴーを使ったウォッカベースのショートカクテル。

a0036952_0393372.jpg

本日のフローズンカクテル           ¥1,200
キウィのフローズンカクテル
マンゴーのフローズンカクテル
マッキーさんのレポ

グレーシー               ¥1,200
  「とよのかイチゴのシャーベットとスペイン産辛口スパークリングワインが絶妙のバランス。」
ロザリオ                 ¥1,000
  「ロザリオは同名のチューリップをイメージ。赤から白へのグラデーションが見事。」
ジューンブライト
Blue in Green
by mattarinonbe | 2005-11-04 18:22 | ビネンスタッド

按針

a0036952_7245297.jpg



a0036952_7311753.jpg

今回は按針です。
メニュー変更がありましたので、改訂版をアップします。最新更新日3月26日。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
アムステルフェーンの中にある居酒屋。店名の「アンジン」はデ・リーフデ号で日本にやって来たウィリアム・アダムスこと三浦按針にちなんで名付けられた。朱塗りと黒で統一された店内は、和風のお店でありながらエキゾチックな雰囲気も感じさせる。
【場所】アムステルフェーン1階
【営業時間】18:00~23:30(ラストオーダー)24:00まで
※ハウステンボスニュースには23:00(ラストオーダー)とありますが、お店の方は上記のようにおっしゃってました。今現在は不明ですが。
【定休日】月曜日
※4月6日店休
※定休日や営業時間は時期により異なったりしますので、ハウステンボスニュース等でご確認下さい。
【その他】喫煙席あり

按針は7月15日、ほぼ1年ぶりにリニューアルオープンしました。
アムステルフェーンは、ハウステンボスならではのナイトスポットでした。クローズのお店が目立ち、本来の姿ではなかったアムステルフェーンに按針がもどり、カフェデハーフェンのリニューアルオープンの話(話だけだったのかなァ。。。)もあり、かつての輝きを少しずつ取り戻しつつあるようです。

「按針」の位置づけは大衆居酒屋。真藍よりも安価な設定になっているようです。ただ、かつては焼き鳥のお店として知られていた「按針」だと思いますが、リニューアルにより焼き鳥がメニューになくなったことが残念です。これからの「按針」にとって何が売りとなるのか興味深く見ていきたいと思っています、と前の投稿で書きましたが、この冬はおでんが登場。おでん中心のオーダーになりそうな感じです。
「おでん」は馴染み深い料理だけに好みはわかれそう。その土地によってもおでんの味や中身はかなり異なるみたいですし、家庭によっても味は異なります。その意味で按針のおでんの評価は人それぞれだと思われます。おでん専門店と比較するのは酷な気がしますが、それなりに美味しくいただけるものだと私は思いましたが、皆さんはいかがでしょうね?
11月から中の茶屋が鍋料理専門?みたいな形になり(たぶん期間限定でしょうが)、オーダーは2人前からと言うことで1人客は利用が難しい状況のようですから、この按針はより貴重な存在だと思います。

飲み物では、かつては地酒のお店であったと思いますが、昨今の流れから、日本酒のメニューは減り、焼酎が主体となっているようです。
オリジナル大吟醸「按針」は今回のメニューになく、日本酒党の方にお勧め(?)なお酒は「酔人々」でしょうか。「すいとっと」と読み、長崎弁で「好きよ」の意味のこのお酒はあっさりした甘口の純米酒。

a0036952_11552741.jpg

按針はアムステルフェーンの建物内からと建物外・海側両側に入り口がありますが、海側入り口のあたりにテーブル席があり、ここでちょっとしたおつまみをいただきながら、ビールやソフトドリンクを楽しめるようです。夕刻の移り行く光の中デリーフデやマリーナを眺めながら1杯やるのも良さそうですし、花火(必ずしもベストポジションではないと思いますが、席について1杯やりながら楽しみを待つのもおつなものでしょう)を楽しむのにも適しているようです。
a0036952_1241023.jpg

花火の写真は難しい。。。(花火のショーを楽しむのは、レーザーやサーチライトなどのセッティングはオレンジ広場から楽しむようになっていますので、オレンジ広場がやはりベストポジションだと私は思いますが、デンハーグ前から上がる花火とオレンジ広場前から上がる花火を遠景・近景で捉えるには按針前は適しているようです。もう少し花火の写真にチャレンジしてみようと思います。)
この店外のテーブル席のメニューも下段に記載します。
※このテラス・テーブル席はセルフサービスになっています。注文は按針店内のスタッフにオーダーすることになります。
※現在はオープンしていないかもしれません。夜外は寒いですからね。


                        按針レポ
ms_maple さんのレポ
   この所ずっとアクセスできない(心配だなァ)のですが、素敵なブログだったのでリンクは残しておきます。

                      メニュー(店内)
おでん  フォト フォト2
ロールキャベツ      450円
ソーセージ         180円
・牛すじ           250円
肉つみれ         200円
・たこ            600円
・じゃがいも        200円

大根           150円
玉子           100円
かぶら          300円
・厚あげ          150円
・豆腐           150円
巾着もち         150円
・がんもどき        150円

・ちくわ(飛魚)      250円
・こんにゃく        100円
・糸こん          180円
・すぼ巻(えそ)     300円
・ごぼ天         200円
げんこつ        200円
  イカ天ですね。

a0036952_14455716.jpg


・大村湾産赤なまこ   500円
・たこわさび       500円
・ホタルイカ       500円
・イカ塩辛        500円
・明太子         650円
豚角煮        600円
玉子焼        400円
  明太、チーズ入り
・ガーリックトースト  450円

・湯豆腐       550円
・揚出し豆腐      500円
なんこつ唐揚げ   450円
すり身揚げ     550円
・鶏唐揚げ       600円
にんにく唐揚げ    450円
・カキフライ      600円
・イワシフライ      500円
カマンベールチーズフライ  600円

・もずく         450円
・たこ酢        700円
・もろ胡        300円
・板わさ        450円
・イカしゅうまい    500円
・野菜サラダ       500円
・シーザーサラダ    600円

・お茶漬け
 うめ         500円
 さけ         600円
 めんたいこ     800円
・とんこつにゅうめん   600円
   角煮入り      900円
・漬物         400円


お飲み物
・ビール
 生ビール(キリン)       550円
 瓶ビール(アサヒorキリン) 600円
・酎ハイ             各450円
 (レモン、ライム、カルピス、ウーロン)
・ソフトドリンク         各350円
 (カルピス、ウーロン茶、オレンジジュース)

日本酒
・六十余州  金選      600円
        本醸造      600円
・酔人々             700円

(焼酎)
・ぎんた (麦)        500円
・ぎんた3年貯蔵 (麦)   500円
・長崎っ子 (芋)       500円
・吉四六 (麦)        600円
・思案橋 (麦)        500円
・黒霧島 (芋)        500円
・紅乙女 (胡麻)      500円

・なでしこ (麦)       500円
・長崎ペーロン (米)   500円
れんと (黒糖)      700円
・かぴたん10年 (麦)   800円
富乃宝山 (芋)      800円
・久米島久米仙7年 (泡盛) 1,000円

  ボトル売りも行っている

この他店内に掲示されていたもの
・夢華詩話           500円
・すもも酒            450円

※店内掲示メニューは12月22日は上記2品とは異なり、
オススメ焼酎
・銀座のすずめ (麦)   500円
・フーデ・ライス (麦)   600円
  ブランデー樽貯蔵
その他
梅酒             450円

                    今は提供されていない主なメニュー
呉豆腐          500円


                   メニュー(店外・テーブル席)
※現在テラスでは営業していないかもしれません。一応以前の記録を残しておきます。
おつまみ
・枝豆              350円
・チーズ奴           400円
・イカの塩辛          500円
・板わさ             450円
・鶏のから揚げ        600円
・イカしゅうまい        500円

お飲み物
・生ビール            550円
・ソフトドリンク          350円
   オレンジ、カルピス、ウーロン茶
by mattarinonbe | 2005-11-04 14:45 | ビネンスタッド

中の茶屋(夜)

a0036952_112950.jpg

今回は中の茶屋の夜メニューです。
11月に入りメニュー変更がありましたので、改訂版をアップします。最新更新日11月09日
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
※6月29日にいったんクローズして、7月15日にリニューアルオープンしました。

夜は和食バイキング(でした。ところが・・・)、昼は定食と丼物中心のメニューのようです。昼のメニューはこちら
座敷ならではの和やかなくつろぎの中でいただく日本の味覚。窓の外にはレンガの街並みが広がり、まるでアムステルダムの日本料理店にいるかのような錯覚に陥ります。大村湾とその近海で獲れる新鮮な魚介類を素材に和食の味が堪能できます。
【場所】ユトレヒト地区ワールドレストラン街2階
    席数:152席/28卓(10名様×1卓、8名様×1卓、6名様×8卓、4名様×18卓)
【営業時間】昼:11:30~15:00迄
       夜:17:00~20:30(オーダーストップ)
※火曜日店休日
【予約】対応。詳細はオフィシャルサイトで。

HTBにおいては貴重な和食の店。
私が案内された席は掘りごたつ式でゆったりと食事を楽しめました。

さて、今回(11月3日)いつもどおりのメニューウォッチング散策(傍から見たらかなり胡散臭いオヤジでしょう)をしていて驚きました。店外表示のメニュー(下記)を見る限り、中の茶屋(夜)は和食バイキングではなくなっているようです。勝手な命名ですが「鍋の茶屋」になってました。

店内のメニュー、ドリンクメニュー(下記は以前のものをそのまま記載してます)がどうなっているのかは現時点では不明ですが、わかり次第アップするつもりです。

ところで下記の鍋の料金は1人分の料金で、2名からとなっています。と言うことは1人客は中の茶屋(夜)は利用できない???このあたりもわかり次第記載するつもりにしています。

                      メニュー
中の茶屋発☆☆☆(みつ星)鍋
・寄せ鍋            ¥2,750
  鍋といったら寄せ鍋。鰹と昆布のお出し。ポピュラーで売ってます。
・ちゃんぽん鍋  《参考1》 《参考2》 《参考3》     ¥2,750
  中の茶屋発オリジナル鍋。長崎ちゃんぽんを鍋にアレンジ。スープが絶品。
・ちゃんこ鍋          ¥2,750
  鶏ガラスープ仕立て。胡麻とごま油が決手です。けっこうやみつきになります。
・黒豚しゃぶしゃぶ       ¥2,750
  鹿児島産黒豚。黒豚の旨味を堪能して下さい。ポン酢、ゴマだれでどうぞ。
・魚ちり鍋           ¥3,000
  海の幸たっぷりのお鍋。あっさりとポン酢で。
・牛鍋             ¥3,500
  今季初登場。コクとうまみが自慢です。
・くじらハリハリ鍋  《参考1》 《参考2》      ¥3,500
  鯨肉と水菜が相性ピッタリ。希少価値の鯨を一度どうぞ。

追加オーダー
・イカ(50g)          ¥350
・海老(2尾)          ¥300
・サーモン(100g)        ¥800
・金ふぐ(100g)         ¥700
・皮ハギ(100g)         ¥700
・鰆(100g)           ¥1,000
・松葉ガニ(200g)        ¥1,500
・鰯つみれ(5個)        ¥300
・ホタテ(100g)         ¥400
・カキ(100g)          ¥600
・はまぐり(200g)        ¥500
・あさり(100g)         ¥250

・くじら(50g)         ¥1,300
・牛肉(50g)          ¥750
・黒豚ロース(50g)       ¥600
・鶏肉(100g)          ¥300
・鶏団子(5個)         ¥300
・厚揚げ(1/2)         ¥200
・うす揚げ(2枚)        ¥300
・豆腐(1/2)          ¥200
・巾着もち(1個)        ¥100
・うどん(1玉)         ¥300
・ちゃんぽん麺(1玉)      ¥300
・雑炊セット           ¥350
・御飯              ¥250

野菜一式
・ちゃんぽん鍋用         ¥900
・牛鍋用             ¥1,000
・くじらハリハリ鍋用       ¥1,000
・その他鍋用           ¥900

追い出し
・牛鍋用             ¥400
・ちゃんぽん鍋用         ¥400
・その他鍋用(魚ちり、黒豚しゃぶしゃぶを除く)¥300

ポン酢・たれ
・ポン酢(1合)          ¥300
・ゴマダレ(1合)         ¥350

                        ドリンクメニュー
今週のおすすめ
    8月13日店外表示を記録
・天山(本醸造) 佐賀   1合500円
・菊姫(山廃吟醸)  参考  石川  1合1,000円

焼酎(ロック、水・お湯割り)
・じゃがたらお春 (じゃがいも)長崎  500円 全国一の生産好適地「長崎県産」の新鮮で豊富                       なじゃがいもが原料
女性スタッフおすすめ
・なでしこ (麦)長崎   500円 撫子の酵母で造られた日本初の麦焼酎。女性の方におすすめ

・紅乙女  (胡麻)福岡  500円 福岡胡麻焼酎で一躍有名になった香ばしい香りが特徴。
・黒霧島  (芋)宮崎   500円 とろりとした甘味の中にある苦味の余韻が特徴。お湯割りが                 おすすめ。
・さつま無双 (芋)鹿児島 500円 名水七窪湧き水を使用、うまさにこだわった芋焼酎。男性の                 方におすすめ
・赤兎馬  (芋)鹿児島  650円 淡麗かつ重厚な味わいをどうぞ。

※ボトル売りも致します。
※ジュース・炭酸割り100円プラス。カットレモン・梅干し100円プラス。


日本酒(冷酒・熱燗)
・六十餘洲(金撰)長崎   500円 根強いファンを多く持つ飲み飽きないやや辛口の長崎の地酒
              900円 
・酔人々(純米酒)長崎   700円 「すいとっと」は長崎弁で「好きよ」と言う意。
                  純米ならではのコクと香りをお楽しみ下さい。
  「「すいとっと」とは長崎の方言。意味は、「好きだよ」という意味を持ちます。ネーミングがチャーミングなこの酒は、ハウステンボスオリジナル酒で、場内でしか味わえない一品。長崎県波佐見町の良質な水を素に造られており、女性でもスッと飲める軽い口あたりが特徴」だそうです。 
・大航海(特別仕込み本醸造)長崎 900円 オランダから大航海の末、日本に辿りついた。冷酒が                  おすすめ
・長崎美人(大吟醸)長崎 1,500円 契約栽培の山田錦。酵母の培養も特別なものを使い、手作りでじっくり育て上げた。
・西の関(本醸造)大分   700円 軽やかな酸を柱として、すっきりした濃厚なお酒。 

料理長おすすめ
・春鹿  (純米)奈良   800円 奈良の地酒といえば春鹿超辛口という程の人気お酒。

・久保田 千寿 (本醸造)新潟 800円 全国でも知名度が高い「久保田」。「千寿」は吟醸酒にも匹敵する旨さがある。


生ビール  
・キリン一番搾り                   550円
・アサヒスーパードライ               550円
瓶ビール(中)
・キリンラガー                    600円
・アサヒスーパードライ               600円


果実酒
・梅酒                        500円
※ソーダ割りは100円プラス。


酎ハイ
・レモンハイ                    550円
・ライムハイ                    550円
・ウーロンハイ                   550円


ウィスキー
・シングル                     450円
・ダブル                       700円

※ジュース、ソーダ割りは100円プラス。


ソフトドリンク
・オレンジジュース(100%)           350円
・コカ・コーラ                     350円
・ウーロン茶                     350円
・ジンジャーエール                 350円
・カルピス                       350円
・メロンソーダ                    350円
・アフターコーヒー                 250円


アイス
・バニラ                        400円
・黒胡麻                       400円

                       現在提供されていないメニュー
a0036952_13034.jpg

ブッフェ
・和食ブッフェ
  【提供時間】17:00~20:30(ラストオーダー)
  【料金】大人2,500円 小人1,500円(小学生まで。未就学児童は無料)
※料理の提供は2時間に制限
※料理の目に余る食べ残しに注意。場合によっては別途料金の可能性も。(よほどのことがない限り追加料金を請求される事はないと思いますが)
※10月6日以降に見かける表示(毎日かは不明)には「20時以降に来店した場合ワンドリンクサービスで、ブッフェの料理提供は21時まで」とありました。10月18日付記。

追加オーダーメニュー
珍味
・ホタルイカ溜り漬け            ¥500
・イカ塩辛                 ¥500
・タコのわさび漬け            ¥500
・西海漬け                 ¥500
・辛子明太子                ¥700

造里  
   ※8月7日はメニュー表示ありませんでした。
・間八                    ¥500
・鮪                      ¥500
・イカ                     ¥500

麺(冷)
   ※8月7日はメニュー表示ありませんでした。
・うどん                   ¥450
・そうめん                  ¥450

お子様弁当  ¥950
  ハンバーグ・ウィンナー・鶏唐揚げ
  海老フライ・ポテトサラダ・フルーツ
  茶碗蒸し・御飯・オレンジジュース
※小学生まで限定             
by mattarinonbe | 2005-11-04 02:30 | ユトレヒト

ヴィノテーク(フードメニュー・セットメニュー)

a0036952_17444117.jpg

今回はヴィノテークのメニューのうちフードメニューのご紹介です。
11月1日から冬の名物メニューが始まりましたので、改訂版をアップします。最新更新日07年8月30日
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
ヴィノテークの他のメニューは「What's New(スパーケンブルグ)」からご覧下さい。
夕暮れの港を眺めながら、窓際でワイングラスを傾けます。ここヴィノテークは日本のホテルでは初の本格派のワインバー。。ボトル単位でなくてはオーダーできなかった銘柄物のワインが気軽にグラスで楽しめます。
【場所】スパーケンブルグ地区ホテルデンハーグ内
    席数:27席
【営業時間】17:00~24:00(ラストオーダー)
※料理のラストオーダーは23:00
【予約】HPによると対応なし。

 ヴィノテークはHTBの店の中でも個性的・特徴的で、根強いファンを持つワインバーです。このヴィノテークの隠れ家的なゆったり寛げる雰囲気の中でグラスを傾けながら、バーテンダーとの会話を楽しむ、その至福のひと時の為に遠方からHTBにこられる方が少なからずおられるバーです。

catruiさんのレポ
※てん&てんの妻さんのヴィノテークレポートです。
 「23.2004/10/16~10/18」から入ってください。
てん&てんの妻さんのレポ・その2
a0036952_22142867.jpg

ヴィノもシェヘラと同じくフードメニューも注目だと思います。それぞれエクセルシオール、デ アドミラルというホテルのメインダイニングでの調理ですから、美味しいく質の高い料理であるのは保証付きでしょう。
食事処としてだけの利用はいかがなものかと思いますが、一杯やりながら食事を楽しむのも利用法の1つでしょう。HTBに入国する時間が遅くて場内のレストランがあらかた営業を終えている場合や、レストランが軒並み混雑している場合など、ヴィノやシェヘラでアルコールやノンアルコールドリンクをいただきながら、食事をとるのも有効な活用法と言えるのではないでしょうか。ただし、ホテルレストランが混雑している時は、オーダー後それなりの(かなりの)待ち時間が必要になりますので、ゆったりドリンクを楽しみながら気長に待てる方のみお勧めします。

                        メニュー
期間限定おすすめの一品
a0036952_2337393.jpg

オーストラリア産 仔牛ほほ肉の赤ワイン煮込み  フォト2
  特別価格:¥1,800  ¥2,079(税・サービス料込み)
※冬季限定メニューで現在は提供されていません。

お得なセットメニュー
ビギナーズセット    ¥3,675(税込み、サービス料別途)¥4,042(税・サービス料込み)
※ビギナーズセットのオードブルの盛合わせは単品(¥2,310)でオーダーできます。
a0036952_23373671.jpg

  ホテル特製オードブルの盛合わせ
  お好みのグラスワイン2杯(5種類のワインからチョイス) 
    スパークリングワイン
      ・キュヴェ・シベール  フランス/ローヌ地方
         マスカットの香りが心地よい発泡酒。爽やかな甘口。
    白ワイン
      ・コスタリパ・ルガーナ D.O.C.  イタリア/ロンバルディア
         爽やかな酸味とフレッシュなアロマの辛口。
      ・カステルノー ド スデュイロー  フランス/ソーテルヌ地方
         あんず・洋ナシのアロマが残るフルーティーな甘口。
    赤ワイン
      ・エスクード・ロホ  チリ/マイボ・ヴァレー
         軽快な果実味と程よいタンニンとのバランスが調和。
      ・ミッシェルリンチ・リゼルブ  フランス/ボルドー メドック地区
         よく熟した果実の香り。果実味も柔らかで口当たり滑らか。

chibaさんのレポ

ナイトセット      ¥3,000(税・サービス料込み)
  ワンドリンク(ワイン・ビール・カクテル・ウィスキー・ソフトドリンク)
  お好みのおつまみ2品(8品の中からチョイス。下記フードメニューとは別に用意されています。)
    おつまみメニュー
      お好きなおつまみを2品お選びください。
     ・スモークサーモン
     ・野菜サンドイッチ
     ・特製ソーセージ
     ・生ハムとフレッシュフルーツ
     ・きのこのマリネ
     ・フレッシュフルーツ
     ・チーズの盛り合わせ
     ・コンビネーションサラダ

    ドリンクメニュー
     ワイン
     ・バロン・ド・レイソン・グラーブ2001(白ワイン)
     ・バロン・ド・レイソン・オーメドック1998(赤ワイン)
     ウィスキー
     ・デュワーズ・ホワイトラベル(水割り/オンザロック/ストレート)
     ビール
     ・ハイネケンビール
     カクテル
     ・ジン&トニック
     ・ディタ&トニック
     ・ワインクーラー
     ・モスコーミュール
     ・ホワイトコプラー
     ・ピーチオレンジ
     ・スプモーニ
     ・ディタ&グレープフルーツ
     ・キティー
     ソフトドリンク
     ・ウーロン茶
     ・パイナップルジュース
     ・アップルジュース
     ・トマトジュース
     ・コカコーラ
     ・ジンジャーエール

フードメニュー
※料理のオーダーは23:00まで
a0036952_22344583.jpg

オードブル
スモークサーモンのバラ飾り セルフィユ添え        ¥1,575
タコとオリーブのソテー プロヴァンス風            ¥1,260
イタリア風 海の幸と季節野菜のフリット          ¥1,575
・パルマ産の生ハムとフレッシュ・フルーツ          ¥1,365
五島近海でとれた魚のソテー サラダ添え フォト2         ¥2,310
  ※chibaさんのレポ
ほうれん草とミートソースのラザニア            ¥1,680
 ※ウロウロさんのレポ
クロックムシュー(ハムとチーズのホットサンド)      ¥1,365
 ※chibaさんのレポ

野菜のサンドイッチ                    ¥1,365
  ※chibaさんのレポ
a0036952_8513494.jpg



a0036952_8522271.jpg

各種チーズの盛り合わせ フォト2             ¥1,680
a0036952_4215469.jpg

・コンビネーションサラダ                  ¥1,260
  ※chibaさんのレポ
フレッシュ・フルーツの盛り合わせ             ¥2,100

乾き物
ドライフルーツ盛り合わせ                 ¥1,050
スイスチョコレート「リンツ」3種盛り合わせ         ¥735
・ミックスナッツ                       ¥735

                       現在提供されていないメニュー
タコとオリーブのマリネ エストラゴン風味         ¥1,260
フランス産仔鴨のフュメときのこのマリネ          ¥1,575
ブルーチーズソースで和えたペンネと野菜、生ハムのグラタン フォト2 ¥1,680
てん&てんの妻さんのレポ
 時期により具材は変わるようですね。HTBホテルズでいただく「グラタン」は一般のグラタンとは別物。ホワイトソースいっぱいのグラタンは苦手な私も大好き!なかでもこのグラタンは絶品だと思ってます。
 現在メニューから外れましたが、オーダーすれば作っていただける場合も。
※シェフの異動により現在は作れないようになってしまったようです。残念!9月10日付記
※同じメニューではありませんが、グラタンはオーダー可能な場合もあるようです。3月29日付記。

by mattarinonbe | 2005-11-04 01:03 | スパーケンブルグ