2005年 06月 11日 ( 2 )

中の茶屋(昼)

a0036952_2135144.jpg

今回は中の茶屋の昼メニューです.
6月9日新メニューが登場していましたので改訂版をアップします。最新更新日6月24日。
※6月29日にクローズして、7月15日にリニューアルオープンの予定のようです。どのような形での再開となるのか期待したいと思います。
※リニューアルオープン後のメニューは7月投稿分をご覧下さい。

夜のメニューはこちら
座敷ならではの和やかなくつろぎの中でいただく日本の味覚。窓の外にはレンガの街並みが広がり、まるでアムステルダムの日本料理店にいるかのような錯覚に陥ります。大村湾とその近海で獲れる新鮮な魚介類を素材に一品料理から会席料理、長崎名物の卓袱料理(要予約)まで心ゆくまで和食の味が堪能できます。
【場所】ユトレヒト地区ワールドレストラン街2階
    席数:152席/28卓(10名様×1卓、8名様×1卓、6名様×8卓、4名様×18卓)
【営業時間】昼:11:30~15:00迄
       夜:17:00~20:30(オーダーストップ)
【予約】対応。詳細はオフィシャルサイトで。

HTBにおいては貴重な和食の店。
掘りごたつ式の席でゆったりと食事を楽しめます。

HTB場内で和食の店というと、現在はこの「中の茶屋」の他は「懐石料理/伊萬里」、「真藍~Saai~」になります。
「伊萬里」は12時オープンですが3日前に予約が必要で、「真藍」は土日・祝日(3月19日~4月3日までは連日)は12時からオープン(15時まで)するものの平日は17時オープンですから、ランチに和食となると、現状では「中の茶屋」が選択される事が多いでしょう。

幅広い年齢層に利用されており、それを考慮したメニューが用意されています。

ただ、欲を言えばもう一考欲しい気がします。
・お年寄りなど、食が細い方、食欲がない方向きのもっと軽めのメニューが欲しい気がします。
・おすすめ膳などの内容も時期により、日により異なっているのでしょうが、リピーター向きに季節メニュー、月メニューあるいは日替わりメニューのようなものをわかりやすい形で用意して欲しい気がします。
・のんべな私からすると、昼間っからアルコールというのはとてもリゾート気分になれて良いものです。食事ではなく、「飲み」だけでも気軽に利用できるような「案内」が欲しい気がします。また、珍味以外にも日替わりの小鉢など、おつまみメニューをもっと用意していただけると嬉しいなァ。
・HTBでは、コーヒー・紅茶・ハーブティーなどを楽しむには良い店がいろいろとありますが、日本茶となると。。。日本茶と和菓子で利用できるような店があるといいのではないかと思っているのですが、中の茶屋は「苺大福」という素晴らしいメニューを生み出す力があるのですから、そのあたりの事も検討していただけるといいなァと思います。

良いお店で、貴重なお店なだけに、いろいろと希望を書いてしまいました。

先に書きましたように、昼間から酔い過ぎない程度に一杯やるのはとてもいいものです。休日を満喫している贅沢感・満足感・充実感を覚えるものです。
HTBの魅力としてそのあたりの事をあげる方は少なくないように思います。
私の好きなサイトに「ハウステンボス個人的旅行マニュアル」があります。その中に次のような記載があります。
他地域のテーマパークでは酒の販売をしていないところもありますが、ハウステンボスなら見学>ビール>5分移動>見学>ビール>見学>3分移動>見学>ビール、ワイン という夢のようなコース選定も可能です。

ビールはいろいろなところで楽しめますが、それ以外のアルコールと言うことで、焼酎や日本酒を昼間からいただける中の茶屋は私にとって貴重な存在です。
以前「黒ぢょか」(現在はメニューにありません)をオーダーしたところ、「夜だけの提供」ということでした。昼でも「ご用意できます」というありがたい配慮で楽しむことができましたが、昼間の一杯の意味・意義をご理解いただきたいと思います。「のんべ」は客単価でも貢献できると思いますし。

メニューは時期により、仕入れにより変わる事があります。 
以下は6月9日(木)に記録したものです。週末も同じメニューかは未確認です。そのあたりが確認できるまでは以前の投稿分も公開設定にしておきます。
※6月12日(日)も同様のメニューでした。

                        昼のメニュー
・おすすめ膳                     2,000円
  小鉢、刺身、焚合せ、揚物、御飯、赤出汁

彼杵茶飯                     1,500円
  西海漬け(大村湾産真珠の貝柱の粕漬け)、魚一夜干し(五島近海産魚の干物)、豚角煮(長崎名物)、もずく酢(大村湾産の糸水雲)、茶飯(長崎のお茶所そのぎの粉茶)、赤出汁、香の物

大海老天丼  フォト2                1,300円
  赤出汁付き

天麩羅膳                     1,500円
  小鉢、天麩羅、酢の物、御飯、赤出汁、香の物

・天ざるうどんとミニちらし            1,500円
  初夏を迎え、うどんセット(五島手延べ細うどん、おにぎり付)1,200円に代わって登場したメニュー。

・刺身膳                       1,800円
  小鉢、刺身、焚合せ、御飯、赤出汁、香の物

・ちらし寿司                     1,800円
  茶碗蒸し、赤出汁付
  新登場

地鶏の冷し和風カレーつけ麺          1,350円
  ごはん付
  新登場

・お子様弁当                     950円
  ハンバーグ、ウィンナー、鶏唐揚げ、海老フライ、ポテトサラダ、フルーツ、茶碗蒸し
  ご飯、オレンジジュース

珍味
・ホタルイカ溜り漬け                500円
・イカ塩辛                     500円
タコのわさび漬け                 500円
・西海漬け                     500円
・辛子明太子                    700円

お飲み物
本日のおすすめ
本日のおすすめとして日本酒・焼酎が店外表示されています。内容はそのときにより異なりますが、以下は5月29日、6月2日、6月9日に記録したものです。
店外表示されていたもの
日本酒
越乃寒梅 吟醸   1合 1,500円
※売り切れたのでしょうか。12日・18日と表示を見かけません。
焼酎
・峠 (長野県)   1杯  400円
  蕎麦焼酎ならではの独特の世界が病みつきに

今月のおすすめ
店内の各席にも今月のおすすめとして日本酒・焼酎の案内がありました。以下は6月2日及び6月9日に記録したものです。限定仕入れのため売り切れになる可能性も。
焼酎
・赤兎馬  (芋)鹿児島             650円
  焼酎界のサラブレット秘蔵の焼酎。
・博多の華 (麦)福岡              550円
  44度。蒸留の最初に出てくる貴重な原酒。
日本酒
菊姫   (山廃吟醸)石川           1,200円
  全国清酒鑑評会に於て金賞を連続受賞。
・〆張鶴「純」 (純米吟醸)新潟         1,000円
  伝統を受けつぎ、最新の酒造技術で純米の美酒。

焼酎(ロック、水・お湯割り)
・じゃがたらお春 (じゃがいも)長崎     500円 
・なでしこ (麦)長崎              500円 
・かぴたん 拾年貯蔵 (麦)長崎       800円
・紅乙女  (胡麻)福岡             500円
・黒霧島  (芋)宮崎              500円
・赤兎馬  (芋)鹿児島             650円
・吉四六  (麦)大分              600円

日本酒(1合)
・六十餘洲(金撰)長崎             500円
                       二合 900円
・酔人々(純米酒)長崎             700円
                     ボトル 2,200円 
・大航海(特別仕込み本醸造)長崎      900円
・長崎美人(大吟醸)長崎           1,500円
・春鹿  (純米)奈良               800円

ビール  
生ビール
・キリン一番搾り                  550円
・アサヒスーパードライ              550円
瓶ビール(中)
・キリンラガー                   600円
・アサヒスーパードライ              600円

果実酒
・すもも酒                      500円
・梅酒                        500円

ハウスワイン
・ボトルワイン(赤・白)             各1,800円
・グラスワイン(赤・白)             各400円

ソフトドリンク
・オレンジジュース(100%)            350円
・コカ・コーラ                   350円
・ウーロン茶                    350円
・ジンジャーエール                 350円
・カルピス                     350円
・メロンソーダ                   350円

コーヒー
・ホットコーヒー                 200円
・アイスコーヒー                 200円

アイスクリーム
・バニラ                      400円
・黒胡麻                      400円
by mattarinonbe | 2005-06-11 14:12 | ユトレヒト

アンカーズラウンジ(デイタイム)

a0036952_4534241.jpg



a0036952_4545032.jpg

今回はアンカーズラウンジです。3月投稿のデイタイムメニューの改訂版です。最新更新日6月27日。
※夏のフェアメニューが出ましたので、改訂版を7月投稿分としてアップしてますので、そちらをご覧下さい。
ウォーターコートコンサート時のメニューは3月投稿分をご覧下さい。
ロビー中央、白鳥が浮かぶ内海を抱く開放的なラウンジです。ご朝食、お待ち合わせ、ご休憩をはじめ、夕方5時以降からはバーとしてもご利用いただけます。
【場所】ユトレヒト地区ホテルヨーロッパ内
    席数:108席
【営業時間】10:00~20:00(ラストオーダー)
【予約】対応なし。ただし、ウォーターコートコンサートについては予約可(できれば予約された方がいいです)

 アンカーズラウンジにはいくつもの顔があります。
朝食会場としての顔 ホテルヨーロッパの朝食会場は通常2箇所(繁忙期などはレンブラントホールも朝食会場に)。優雅にセレブな気分で朝食をという方はデ アドミラル。好きなものを好きなだけ自由にという方はアンカーズラウンジが適していると思います。内海を望む「明るい陽射しが差し込む開放的なインテリア。ブッフェスタイルで気軽に食べられるのもリラックスできていい。」
両者は(朝食付プランの場合)チェックイン時に会場指定の朝食券を渡されますので、希望があれば事前に伝えておかれた方が宜しいでしょう。チェックイン時に変更も可能だとは思いますが。
他のホテルにないモーニングシャンパンで始める朝食はリゾート気分たっぷりです。

ティーサロンとしての顔 内海を望む開放的なラウンジで、時折出入りするクルーザーを眺めながらゆったりとお茶するのはとても優雅な時間。ティークリッパーの営業時間が縮小され、グランキャフェが昼間の営業を停止しただけにアンカーズラウンジの重要性が以前に増しています。フランベデザートはここだけの人気メニュー。ハウステンボスホテルズのパティシェ特製ケーキのセットも人気です。
サンドイッチで軽く昼食をとることもできます。

バーとしての顔 ティータイムにもアペリティフとしてアルコールメニューがあり、昼間から楽しむ事ができますが、夕方5時以降はバーとしても利用できるとあります。私はその時間はいつもシェヘラザードの方を利用しますので、バーとしてのアンカーズラウンジは未体験です。
 食の饗宴が開催される時は、饗宴参加者の受付がアンカーズラウンジ前であり、アンカーズラウンジにおいて食前酒等の提供が行われます。
 シェヘラザードにバーカウンターが出来て(シェヘラザードはオープン当初はバーカウンターはなくラウンジだったといっていいようです)からこの「バーとしての顔は薄れたように思われます。現在はこの時間帯もデイタイムとメニューは同じのようです。

ウォーターコートコンサート会場としての顔 HTBの1日を締め括るイベントとしてのコンサート。ハヴィエル・オルモ氏!のコンサートを筆頭に素晴らしいコンサートの数々。毎日これだけのコンサートを開催し続けているホテルはあまり類をみないのでは。
現在コンサートのテーブルチャージは1,050円(場内ホテル宿泊者は525円)。別にドリンクをオーダーする形式です。メニューは下記。
 コンサートは 前半・後半の2部構成。
※コンサートの開始時間は時期(季節)により異なり現在は21:10開始で約40分(途中休憩をはさみ計約50分)となっています。

                          アンカーズラウンジレポ
guraさんのレポ
ようこさんのレポ


下記のメニューは6月9日に記録してきたものです。アンカーズラウンジのメニューは通常メニューとフランベデザートに代表される季節メニューがありますが、どうかすると通常メニューのみが渡される場合があります。その際は季節メニューの方も持ってきてもらうようお願いすると良いかと思います。
料金はサービス料が別途10%かかります。
                          デイタイムメニュー

フレッシュハーブティー&ケーキセット
  期間限定。「一年でもっとも草木が生長する初夏のハーブは、新鮮でピュアな香りを漂わせます。花々で彩られたポンツーン「水鏡庭園」を眺めながら、フレッシュハーブティーで午後のひとときをお過ごしください。」
   フレッシュハーブティー  ¥777
   ケーキセット         ¥1,365
アップルミント         ¥777(¥682)
「リンゴの甘さと、ミントの清涼感の調和が特長です。」
・(レモングラス          ¥682)  ハウステンボスガイドには記載がありますが、メニューにはのっていないようです。
・レモンバーム          ¥777(¥682)
 「レモンに似た爽やかな香りと、酸味のないスッキリとした味わいです。」
※ケーキについては下記。
マッキーさんのレポ

桃のフランベデザート
・桃のフランベ          ¥1,260
・セット(コーヒー又は紅茶)   ¥1,575  
  炎の演出とともに、お客様の目の前でデザートをお作りいたします。
 ※このフランベデザートはアンカーズラウンジ名物といっていいようにも思われます。アンカーズラウンジという空間において、目の前のワゴンでデザートを作る演出はなんだかセレブな気分。季節毎に旬の果物を使ったフランベデザートを楽しむ事が出来ます。ただし、オーダー後準備と調理にある程度の時間を要しますので、そのつもりで。
 (いちごのフランベ)調理風景1調理風景2

せつこさんの桃のフランベデザートレポ


オリジナルコーヒー&ティー
・ホテルヨーロッパセレクトコーヒー  ¥682
・カフェインレスコーヒー       ¥682
・エスプレッソ            ¥735
カフェオレ             ¥735
・カプチーノ             ¥840
  ほろ苦いエスプレッソに泡立つミルクが帽子のような本格的イタリアンコーヒー。シナモンのスパイスをきかせて・・・。
・ウィンナーコーヒー         ¥840
  コーヒーの上に浮かんだ生クリームのまろやかさがきわだつ一品。
カフェグロリア           ¥1,260
  ブランデーとコーヒーをブレンド。さらにオレンジの香りでつつみました。
カフェ コン ジェラート      ¥1,260
  濃厚なバニラアイスの上からエスプレッソを加える、デザートコーヒー。

・紅茶(ダージリン、アッサム、キーマン)  ¥682
・フレーバーティー(シナモン、バニラ、アールグレイ) ¥735
・季節の紅茶                ¥735
   ティーカップで旬をお届けします。
・ロイヤルミルクティー           ¥840
   ミルクの中で開く茶葉の風味が、豊かさを増す上級なミルクティー。
・ロシアンティー              ¥1,050
   良質のオリジナルジャムだからこそより一層果実の香りを引き立てます。いちご・びわ・木いちごの中からお好みで。
・ココア(ホット又はアイス)        ¥840
・ミルク(ホット又はアイス)        ¥630


アペリティフ
・ホテルヨーロッパオリジナルシャンパン   ¥1,575
キュベ シベール              ¥945
・ハウステンボスオリジナルワイン(赤、白)  ¥840
・ジントニック                ¥892
・カンパリソーダ               ¥892
・モスコーミュール              ¥945
キール                   ¥1,050
・ビール各種(キリン、アサヒ、サッポロ、ハイネケン、ギネス) ¥735


ソフトドリンク
・各種ジュース(オレンジ、グレープフルーツ、アップル、パイナップル) ¥630
・コーラ、ジンジャーエール、ペリエ      ¥630
・レモンスカッシュ              ¥777
・フレッシュジュース(オレンジ、グレープフルーツ) ¥1,155
・各種フロート(コーヒー、ティー、コーラ、メロン、ストロベリー)¥840
・ホテル特製のシャーベットとアイスクリーム  ¥735


サンドイッチセット
・野菜サンドイッチ              ¥1,890
・卵とハムのサンドイッチ           ¥1,890
・スモークサーモンとツナのサンドイッチ    ¥2,100
・タコス(鶏胸肉とチーズ)          ¥2,100
・鹿児島黒豚のカツサンド           ¥2,415


ケーキセット                 ¥1,260
 お好みのケーキを一皿お選び下さい。コーヒー又は紅茶がセットされております。

ケーキ  時期により内容が異なります。下記ケーキの中には現在は用意されていないものも含まれているかもしれません。時間によっては売り切れているものも。
アトレ
  新作。
ドゥマン  フォト2
  新作。「グランマニエのフランの上にオレンジ風味のシブーストを乗せ、表面をキャラメリゼしました。」
アルデュール  フォト2
  新作。
ロジエール フォト2    ¥682(サービス料別)
  バラのムース。「イチゴのムースと野イチゴのジュレをローズリキュールのババロアで包み込みました。」「天然バラの花びらから抽出したエッセンスを使ったムース。口の中で広がるやさしい香りと味わいをお楽しみ下さい。」
せつこさんのレポ
マカロン・オー・フレイズ  フォト2
  「マカロンの上にペルノ風味のチョコレートクリームとイチゴを飾りました。」
タルトレット・オー・フリュイ
  色とりどりのフルーツを乗せたタルトレットです。
ガトー・オー・ノア
  「アーモンド風味の生地にローストしたクルミを加えて香ばしく焼き上げました。」
ガトー・オー・フレーズ
  「アニス風味のリキュールで香り付けしたイチゴをはさんだショートケーキです。」
・ガトー・オー・フロマージュ
  「クリームチーズで作るチーズケーキにライムの風味を加えて焼き上げました。」
・タルト・オー・ポワール
  「アーモンドクリームの上にスライスした洋梨を並べて焼き上げたタルトです。」
ルフレ
  「ミルクチョコレートとクレームシトロンをチョコレートで包み込みました。」
ミニョン・ド・フレイズ
  「ピスタチオのダコワーズにマスカルポーネのクリームとイチゴを飾りました。」


終了したメニュー
枇杷のフランベデザート
ケロッピさんの「枇杷のフランベデザート」レポ
いちごのフランベデザート
いちごのフランベ       ¥1,260(セット ¥1,575)
ウロウロさんのレポ
せつこさんのレポ

洋なしのフランベデザート
  炎の演出とともに、お客様の目の前でデザートをお作りいたします。
  香り豊かな洋梨のキャラメリゼにマロンアイスクリームを添えました。 
 ※このフランベデザートはアンカーズラウンジ名物といっていいようにも思われます。アンカーズラウンジという空間において、目の前のワゴンでデザートを作る演出はなんだかセレブな気分。季節毎に旬の果物を使ったフランベデザートを楽しむ事が出来ます。ただし、オーダー後準備と調理にある程度の時間を要しますので、そのつもりで。
洋なしのフランベ フォト2      ¥1,260(セット ¥1,575)


今はない?ケーキ
モンブラン
  guraさん絶賛!
ボンヌール
  チョコレート生地にキャラメルのシブーストをのせました。幸福と言う名のケーキです。
ユニヴェール
  ヘーゼルナッツのブリュレをチョコレートのムースで包み込みました。
レコルト
  フランボワーズジャムをサンドしたスポンジと、木いちごを米のムースで包み込みました。
  収穫という名前のケーキです。
エベイユ フォト2
  ラベンダーはちみつのソースを洋なしのババロアで包みました。ミツバチと言う名のケーキです。
パリブレスト
アルモニー
レ・ラムル

フォンドル(溶け合う)    ¥840
  ホテルオリジナルキャラメルソースとセレクトコーヒーが溶け合った、まろやかな味わいをお楽しみください。
アロマート(スパイス・香り味をつける)      ¥840
  オランダ王室御用達のココアに、ジンジャーとシナモンのスパイスを利かせました。ハウステンボスでしか味わえない逸品をお試しください。
by mattarinonbe | 2005-06-11 11:08 | ユトレヒト