イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart1)

a0036952_20285010.jpg

a0036952_7152368.jpg

今回はイタリアンレストラン・プッチーニのディナータイムメニューです。
改定版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。
長崎を舞台にした有名な歌劇『蝶々夫人』。その作曲者、イタリア人のプッチーニの名を冠している当店は、アンティパストからコースまで本格的なイタリアンが楽しめます。イタリアで修行を積んだシェフの腕前は折り紙付き。ローマの廃墟をイメージした店内で本場の味をご堪能ください。
【場所】ユトレヒト・ワールドレストラン街1階
    席数68席
【営業時間】11:00~21:00(ラストオーダー)
    ※15:00~17:00中間クローズ
    ※営業時間・店休日は時期により異なりますのでハウステンボスニュース等でご確認下さい。
【予約】予約対応。詳細はHPで。
    ※現在は異なっているかもしれませんが、以前問い合わせた際は予約の場合は通常メニューとは異なるコースメニューの予約になるようでした。昼は¥2,500のコースのみ。夜は¥5,000若しくは¥6,000のコースから選択だということでした。
    ※それ以上の金額でコース設定していただく事もできるようです。
【その他】車椅子利用可。Edy対象店舗

ハウステンボスのレストランはホテルズのレストラン、場内レストラン(ユトレヒトやスパーケンブルグのレストラン)、企業館のレストラン(ニュースタッドのレストラン)に分類する事ができるかと思いますが、プッチーニは場内レストランを代表するレストランの1つです。
もっとも、現在はホテルズと場内レストランとの垣根が組織改正によりなくなってきた事によりスタッフの方々もシャッフルされるように異動され、これまでとは違った体系になってくるのではないかとも思われます。

ハウステンボスの顔となるべきレストラン、プッチーニ。いろいろと紆余曲折があり、ややメニュー的に低迷(?)の時期もあったように思いますが、現在ディナータイムにおいては2つのコースが用意されており、アラカルトメニューも前菜、魚料理、肉料理とかつてに比べると絞り込まれた感がありますが、ランチタイムに比べると充実したメニューと言え、その内容についてもいろいろと考慮がなされているようです。
a0036952_19231964.jpg

お店の雰囲気も良く、サービススタッフの方たちの頑張りを感じる、好感の持てるレストランで、好みは人それぞれでしょうが、お勧めのレストランの1つでした。

現在でもお勧めのレストランには違いありませんが、好みによってかなり評価は分かれそうな気もします。

例えばディナーコース2種。ロッシーニコース(現在のロッシーニコースは魚・肉ともにいただけ、なかなか良いと思います。)と比較すると、例えば(ジャンルは異なりますが)戎座のランチ(私はどちらかというとランチ重視の食プランをお勧めしていたりしますので)の方がより多くの方に満足していただけ易いのではないかとも思え。
肉料理に関しては、戎座やロード・レーウでの方が(特にガッツリいきたい方には)より満足感を得られやすいのではないかという気も。
また、小さなお子さん連れの場合でも、子供用のメニューというのは特別に用意はされている風ではなく(今年のクリスマスは下記のように子供用のメニューも用意されるようで歓迎です。)、メニューの選択肢は限られたものになるように思えます。

 名物メニューのフェトチーネ・オリジナーレも食べ手を選ぶメニューのように思います。

 好む方はとっても好むお店ですが、利用する方の年齢や好みなどによりお勧め度は変わってくると思ったりもします。

 好きなお店なだけに、今後にさらに期待し見守っていきたいと思います。

以下は11月23日に利用した際の記録をもとに改定したものです。



光の街になりロッシーニコースはクリスマスバージョンのものになっています。チェナコースはメニューで見る限り以前と同様です。
今回のロッシーニコースはけっこうお気に入りです。近年の中では一番好みの内容だったように思います。


※クリスマスにはクリスマスディナーも2種類登場する予定です。
○クリスマスディナー ~ Corteo ~     ¥6,800
  「アンティパストからドルチェまで特選素材を使用したクリスマスディナー。中でも蟹のパスタは絶品です。」
【提供期間】 12/19(土)~12/25(金)
【提供時間】 17:00~21:00
  お食事前の一皿
      アランチーニ・・・イタリアのライスコロッケ(ボロネーゼソース)をトマトソースとバジル風味の
      ヴァージンオイルでお楽しみください。
  マグロのスモーク フランボワーズドレッシング
      マグロを桜チップで軽くスモークし、ピクルス液に漬け込んだカブと青じそと重ねています。
      海老は軽くボイルし、さっぱりとして甘酸っぱいフランボワーズソースで仕上げました。
  蟹とスカモルツァーのフェトチーネ ルコラ添え
      自家製フェトチーネと蟹のほぐし身とねぎを、トマトフォンドュ・生クリーム、プロボローネ
      チーズで合わせました。
      蟹の風味と、最後に鼻に抜ける燻製したチーズの香りがこのパスタの特徴です。
  パンチェッタを巻いた金目鯛のポワレ サフランリゾット添え
      軽く湯通しした金目鯛を薄くスライスした自家製パンチェッタで巻き、オーブンで蒸し焼きに。
      サフランと生クリームで合わせたリゾットを添えました。
  フォアグラを詰めた仔牛フィレ肉のロースト
      フィレ肉でフォアグラを包み、一度表面をソテーし、真空パックにし、一定温度のオーブンで
      ゆっくり火を入れやわらかく仕上げました。フィレ肉の下は焼きなすとパプリカを細かく
      たたいたもの。スーゴディカルネとマルサラのソースで。
  聖者の贈り物
      ラム酒を効かせた完熟バナナとチョコレートのムースの中にはチョコレートのソースが入って
      います。キャラメリゼしたリンゴの春巻を添え、季節のスリーベリーをイチゴのソースと
      マンゴーソースと共に飾りました。
  パン
  コーヒー

○クリスマスディナー ~ Natale ~    ¥7,800
  「毎年好評をいただいている手打ちパスタが楽しめるクリスマスディナー。近海で獲れるアラカブ等地元の食材を使用し、イタリアンのクリスマスを演出します。」
【提供期間】 12/19(土)~12/25(金)
【提供時間】 17:00~21:00
  お食事前の一皿
      アランチーニ・・・イタリアのライスコロッケ(ボロネーゼソース)をトマトソースとバジル風味の
      ヴァージンオイルでお楽しみください。
  小さなアンティパストの盛り合わせ
      鴨の燻製、フォアグラとポルト種のゼリーのテリーヌ・ブリオッシュ添え、
      マグロの燻製カルパッチョなど5種の盛り合わせ。バラエティ豊かな味と技術の前菜が
      コースへの期待を高めます。
  九十九島かきと雲仙舞茸のタリオリーニ
      小粒で味が濃厚な九十九島かきと舞茸、長ねぎ、ドライトマトをマルサラと生クリームで
      合わせ仕上げました。白髪ねぎの風味と食感がアクセントに。
  あらかぶと団扇海老のソテー スープ仕立て
      あらかぶと団扇海老はシンプルにソテーし、あらかぶのあらとトマトでスープ仕立てに
      仕上げました。素材そのものの美味しさをご堪能ください。
  牛フィレ肉のポワレ 愛野産ポテト添え
      牛フィレ肉はかたまりのままポワレにし、ソースはマルサラをベースとし、トマトと香草で味と
      香りのアクセントをつけました。愛野産のじゃがいもはグラタン風に。
  聖者の贈り物
      ラム酒を効かせた完熟バナナとチョコレートのムースの中にはチョコレートのソースが入って
      います。キャラメリゼしたリンゴの春巻を添え、季節のスリーベリーをイチゴのソースと
      マンゴーソースで共に飾りました。
  パン
  コーヒー

※今年はクリスマスにお子様メニュー(対象年齢:小学生まで)を用意いたしてあるようです。また、席のみの予約も可能とか。家族そろって思い出に残るクリスマスの夜を過ごすのも良さそうですね。
○プッチーニお子様メニュー         ¥2,000
    コーンスープ、ミートソーススパゲティ、パニーニ、ポテトフライ、エビフライ、ソーセージ、
    自家製シュークリーム ジェラート添え、オレンジジュース



                          メニュー
ディナータイムのコース
a0036952_2141250.jpg

  ※写真は09年11月23日にいただいた際のものです。一部下記とは内容が異なります。アミューズは牛肉のテリーヌでした。
ロッシーニコース  クリスマスバージョン ¥5,200
  「当店一押しのコースがクリスマス限定バージョンでお目見え。地元長崎の食材と自家製手打ちパスタは特にオススメ! ドルチェは期間限定のクリスマス仕様で提供します。」
【提供期間】 11/21(土)~12/18(金)
【提供時間】 17:00~21:00
お食事前の一皿
      イタリアのライスコロッケ(ボロネーゼソース)をトマトソースとバジル風味の
      ヴァージンオイルでお楽しみください。
  アンティパストの盛り合わせ
      シェフ特製のアンティパストを日替わりでご提供。
  黒胡椒を練り込んだ手打ちパスタのカルボナーラ
      生地の中に黒胡椒を練り込んだフェトチーネを使用。自家製のパンチェッタを使い、卵黄で
      濃厚に仕上げたカルボナーラです。仕上げのブラックペッパーがピリッとアクセントに。
  平目のグリル パルメザンチーズのリゾット 焦がしバター
      平目をシンプルにオリーブオイル、塩、胡椒で焼き目をしっかりつけ焼き上げました。
      パルメザンチーズと生クリームで合わせたリゾットを下に敷き、焦がしたバターをかけ
      風味よく仕上げています。
  牛ホホ肉の赤ワイン煮 クリームのポテトと共に
      牛のホホ肉は赤ワインとトマトソース、ミルポワ(香味野菜)でじっくり柔らかくなるまで
      3時間程煮込んでいます。ジャガイモは一度茹で、生クリームでソースを作り、
      牛ホホ肉の上にたっぷりとのせています。相性も抜群です。
  特製ドルチェ
      自家製シュークリーム。中はマスカルポーネ風味のカスタードとリンゴのキャリゼと
      アーモンドのプラリネ。上には自家製のチョコレートのジェラート。シューのリボンを飾り、
      クリスマスプレゼントをイメージしています。
  パン
  コーヒー


a0036952_7331453.jpg

  ※写真は09年10月18日にいただいた際のものです。
CENA(チェナコース)   ¥4,000
  お食事前の一皿
  揚げニョッコとパルマ産生ハム サラダを添えて
  フィジッリのミネストローネ風
  豚肩ロース肉と豆の煮込み 根菜と共に
  アップルパイ ジェラート添え
  パン
  コーヒー

アラカルトメニュー
前菜
a0036952_065590.jpg

  ※「鮮魚」は時期により日により内容が異なります。写真はヒラスです。
鮮魚のカルパッチョ サラダ仕立て            ¥1,260
  「市場から仕入れた旬の魚を野菜を添えさっぱりと仕上げたイタリア版の刺身です。」
  「近海でとれた鮮魚をさっぱりとオリーブオイルと塩・こしょうでサラダ仕立てにしました。」
・パルマ産生ハムとフルーツ添え        ¥1,260
  「イタリアから輸入した生ハムと甘酸っぱいフルーツが絶妙にワインにピッタリの一皿。」
  「イタリア直送のパルマ産生ハムとメロンをサラダ仕立てにしました。」
  「イタリア直送Parmaの生ハムにフルーツを添えたワインによく合う一皿」

パスタ、リゾット
a0036952_7351925.jpg

a0036952_0361774.jpg

フェトチーネ・オリジナーレ       ¥1,530
  当店自慢の手打ちパスタを巨大なパリミジャーノチーズの中で豪快に絡めます。

・特選仔羊のラグーソース リングイネ      ¥1,890
  「北海道産仔羊を赤ワインとトマトでじっくり煮込んだ味わいのパスタ」
  「トマトと赤ワインでやわらかく煮込んだ仔羊のソースをパスタにたっぷりからめました。」
・魚介のトマトソーススパゲッティ   ¥1,890
  「魚介のうまみを生かしたちょっとピリ辛のトマトソースで仕上げました。」
・小イカとホタテのリゾット 鯛の霜降りを添えて   ¥1,890

サラダ、パン、野菜料理
・いろんな野菜サラダ              ¥730
トマトサラダ                 ¥630
・パン盛り合わせ                ¥300

肉、魚料理
・本日の魚料理                 ¥2,300~
近海の新鮮な海の幸を使った一皿
  スタッフにお気軽におたずね下さい
・牛ホホ肉のやわらか煮 パルメジャーノのリゾット添え ¥2,420
a0036952_23452063.jpg

・仔牛肉のカツレツ トマトとルコラのサラダをのせて ¥2,520

デザート
・ティラミスとジェラート添え           ¥730
・自家製ドルチェ                 ¥630
  内容はスタッフにお尋ねください。
・イタリアンジェラート盛り合わせ         ¥520


Part2に続きます。
by mattarinonbe | 2009-11-28 21:04 | ユトレヒト


<< デ アドミラル(ランチPart2) イタリアンレストラン/プッチー... >>