チーズケーキハウス/パティスリー(Part1)

a0036952_555785.jpg



a0036952_22553385.jpg

今回はハウステンボス場内ユトレヒト地区にあるパティスリーです。
改訂版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
パティスリーとはフランス語で小麦粉を使った焼き菓子と、また、それを売る店のことを意味します。当店はその名のとおり、オリジナルのチーズケーキを中心に様々な種類の手作りケーキをそろえています。
予約(当日の午前中までに)をすれば、特製のバースデイケーキも注文できるようです。
【場所】:ユトレヒト地区ワールドレストラン街1 階
     席数:34席 テラス(20席 ただし期間限定)
【営業時間】10:00~18:00(ラストオーダー)
     ※水曜日店休
     ※営業時間は時期により異なります。店休日とあわせてオフィシャルサイト及びハウステンボスニュースでご確認ください。
【その他】車椅子利用可

HTBの「食」の楽しみの大きな部分をデザートが占めます。「ティークリッパー」や「アンカーズラウンジ」といったホテルのラウンジで優雅にいただくデザートもとても美味ですが、HTBでデザートといえばこの「パティスリー」を忘れる事はできません。
a0036952_22541441.jpg

 オレンジ風味とキャラメル風味の2種類があるチーズタルトは特に人気があるようで、「とろっとした口当たりとチーズのまろやかさを大切にして、焼き上がりにこだわった逸品」だとか。

季節限定のオリジナルデザートもパティスリーの魅力。四季折々風情あるハウステンボス散策の途中にほっと一息いかがでしょう。
デザート・ケーキのラインナップも一時に比べるとかなり増え充実しています。
スコーンセットもあり軽食・アフタヌーンティーとしての利用もよろしいかと思います。
a0036952_14134353.jpg

ところで7月10日・8月16日もレジ横にカナルカフェとロマンティッククルーズの10%割引券が「ご自由にお取り下さい」と置かれていました。いつもあるとは限らないかとも思いますが、ともに素敵なクルーズですので、パティスリーの後に利用されるのもお勧めかと思います。


下記は8月16日に利用した際の記録を元に改定したものです。



ミルクシェーキにアイスクリーム付が登場していました。これはお盆期間中(8月17日頃まで?)の提供のようです。他の飲食店においてもお盆期間中は通常とは異なるメニューで提供されている場合があります。パティスリーもお盆明けには下記とは少し異なったメニュー(場合によっては先の投稿内容のもの?)になりそうです。ご参考までにご覧下さい。
「和風パフェ」に替わり「カフェ・フラペチーノ」が再登場していますが、これについても盆明けにはまた替わっているかもしれません。


                             メニュー
スコーンセット
a0036952_22163963.jpg



a0036952_2217669.jpg

 ※上の写真は以前利用した際のものです。新しく登場したものとは若干異なるかと思います。スコーンの内容も変わっていますし、つけるものもジャムではない?ような感じです。
・スコーンセット            ¥700
  手作りスコーン(ローズスコーン、カモミールスコーン)、1ドリンク付
 「表面はさっくり、中はしっとりとしたスコーンにハーブを混ぜ込んで焼き上げました。」
 「軽食やおやつに、手作りのスコーンはいかがですか?」
 「ハウステンボスの運河をながめながら、コーヒーとご一緒にパティシェ手作りのスコーンはいかがですか?」
  ドリンクはブレンドコーヒー、アイスコーヒー、紅茶、アイスティー、オレンジジュース、グレープフルーツジュースから選択。

オリジナルデザート
a0036952_18254564.jpg

  ※写真は08年08月16日にいただいた際のもの。
・ミルクシェーキ(アイスクリーム付)  ¥550
  ※お盆期間の提供のようです。
・ミルクシェーキ            ¥500
 「卵、砂糖、牛乳、生クリームを氷と一緒に一気にミキサーにかけ、シャリシャリになったところをスプーンでお召し上がり下さい。」
 「ほんのり甘いシャリシャリのミルクシェーキをスプーンで食べるのが昔ながらの長崎のスタイルです。」
a0036952_6282827.jpg

  ※写真は05年7月14日にいただいたもの
カフェ・フラペチーノ  ¥550
 「エスプレッソのシャーベットにバニラアイスをトッピング。一緒に添えたココナッツミルクのシロップをかけて、味の変化をお楽しみ下さい。」


オリジナルケーキ&スイーツ
a0036952_11394896.jpg

クラシックチョコレート       ¥360
 「ベルギー王室御用達のチョコレートでしっとり焼き上げました。」
a0036952_0444218.jpg

 ※写真は昨年いただいたものです。
ムラング シャンティ -ローズの香り- その2 ¥420
 「さっくりと焼き上げたムラングとなめらかなレアチーズ。可憐なバラの花びらのほのかな香り。」

以下は昨年のレポです。
  ※はしっこのひとさんのレポ
  ※guraさんのレポ
a0036952_6312092.jpg

・パンペルモ 05年のもの    ¥420
 「ピンクグレープフルーツの果肉たっぷりで、見た目も鮮やかなカンパリ風味のゼリー。」
  ※guraさんのレポ

・ジュレ・オ・カフェ          ¥400
 「ココナッツムースとコーヒームースの2層仕立て。ビターなコーヒーゼリーで、グッと大人の味に・・・」


オリジナルチーズケーキ
a0036952_10495452.jpg

オレンジ風味のチーズタルト フォト2   ¥420
 「オレンジのさわやかさとクリームチーズのコクが絶妙!」
 「オレンジの皮を生地に練り込み風味豊かに仕上げました。クリームチーズとオレンジのやさしい味わい。」
 「クリームチーズの風味を生かしてしっとりと焼き上げ濃厚に仕上げました。」
 「オレンジの皮と果肉を丸ごと使ったケーキ。底から側面にかけてのタルト生地もクリームチーズ主体の層も別々に焼くのではなく一度に焼いてしまうケーキです。タルト生地とクリームチーズ層の間には、ケーキクラム(スポンジ生地を裏ごししたようなもの)が薄く挟まれ、クリームチーズの層には、オレンジの皮やヨーグルト、生クリーム、卵なども入っています。さらに、いちばん上にはオレンジスライスと薄くのばしたアプリコットジャム。おいしそうな焼き色をつけて仕上げてありました。クリーミーで重厚な口あたりの本体に、サクサクした素朴な味わいのタルト生地。このタルトの部分には、オレンジの絞り汁が入ってるとこのことで、さわやかな後味です。」

キャラメル風味のチーズタルト     ¥420
 「ほろ苦いキャラメルとクリームチーズが濃厚で、なめらかな舌ざわり!」
 「キャラメルのコクのある甘みがチーズと融合して、絶妙のおいしさ。隣のテーブルで「キャラメル風味のチーズタルト」を食べ始めたカップルの口から「おーっ、キャラメル!」「本当にキャラメル!」「うーん、キャラメル!」と何度も歓声が上がっていました。キャラメル好きにはたまらない味です。」
  ※寿司屋のおかみさんのレポ

・チーズスフレ              ¥340
 「ほのかなチーズの香りとしっとりふんわり食感でやさしい味わい。」



コーヒー・ココア
・ブレンドコーヒー          ¥420
・エスプレッソコーヒー        ¥420
・ホットカフェオレ          ¥530
a0036952_22561476.jpg

・アイスカフェオレ          ¥530
・アイスコーヒー           ¥470

紅茶
a0036952_621462.jpg

自家製フルーツアイスティー フォト2   ¥500
 「フルーツとほのかなカモミールが香るオリジナルシロップを薫り高いアールグレイでブレンドしたさわやかなアイスティー。」
・ダージリン             ¥420
 「すがすがしい香りとやわらかな甘み。」
・イングリッシュ ブレックファスト   ¥420
 「しっかりとしたコクと香りがお楽しみいただけます。」
a0036952_23473231.jpg

・アイスティー(アールグレイ)    ¥470
 「美しい水色と柑橘系のほのかな香り。」
a0036952_2345422.jpg

・ロイヤルミルクティー        ¥420
 「茶葉の香りとミルクのやさしい味わい。」

※紅茶、ハーブティーは2杯分楽しめるポットもご用意しております。¥580

フレーバーティー
・オリジナルフレーバーティー       ¥420
 「やさしく甘いバニラと、若々しく甘酸っぱいフルーツの香り」
・アップル                ¥420

ジュース
オレンジジュース          ¥470
グレープフルーツジュース      ¥470


上記コメントの中には「チーズケーキ探検隊!」のサイトから引用させていただいたものがあります。

Part2に続きます。
by mattarinonbe | 2008-08-18 18:29 | ユトレヒト


<< 日本料理/吉翠亭(昼) チーズケーキハウス/パティスリ... >>