うどん専門店/麺 おもやい(夜)

a0036952_19471387.jpg

今回は07年12月21日にオープンしたうどん専門店/麺「おもやい」のご紹介です。
改訂版をアップします。最新更新日7月31日
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
ワールドレストラン街2階に、うどんの専門店がオープンしました。昼はうどんと丼のセットメニューなどお気軽に。夜は地元の魚介や旬の魚を使った鍋料理が自慢です。グループやご家族連れでご賞味ください。
【場所】ユトレヒト地区ワールドレストラン街2階
     94席
【営業時間】11:30~20:30
    ※15:00~17:00は中間クローズ。
【店休日】3月は6日、13日店休
※営業時間及び店休日は時期によって異なる事がありますので、ハウステンボスニュース等でご確認下さい。
【予約】予約対応。詳しくはオフィシャルサイトをご覧下さい。
【その他】車椅子利用可。Edy対象店舗。

ユトレヒトの2階、07年10月9日まで台湾料理/楼蘭として営業していたお店が10月15日から1階に移転し老李として営業するようになった後を受けて、07年12月21日に誕生したお店です。
a0036952_1949237.jpg

かつては和食が弱いといわれていたハウステンボスですが、この10月にはホテルヨーロッパに日本料理/吉翠亭、鉄板焼/戎座がオープンし、12月にこのうどん専門店/麺「おもやい」と、既存の中の茶屋、花の家、鮨 按針、ちゃんぽんの悟空、さらに予約対応のみですが懐石料理/伊萬里とかなりの充実ぶりです。むしろ和食が増えすぎでは?って心配になるほど。
それぞれの特色を考え、(特にこの「おもやい」と「中の茶屋」「花の家」の)使い分けについては今後様子を見ていきたいと思います。
一方で、中華が評判は(私の知る限り)良いとはいえ、ファーストフードの老李のみってのは、海外からのお客様が増えている事からも好ましくないのでは?といった懸念もありますが、これにかんしては実現するのかは不明ですが、ホテルズの方で中華のお店が具体的に検討に入っているようですので、そちらに期待したいと思います。
a0036952_19482194.jpg

長崎生まれの長崎育ちですが私にはぴんとこなかった「おもやい」。
「おもやい」とは佐世保弁で「仲良く分ける」こと「いっしょにする」ことを意味する言葉のようです。佐世保だけでなく長崎や佐賀、博多、熊本あたりでも使う言葉のようですね。というよりもっと広く西日本あるいはさらに広範囲で使われていた言葉なのかもしれません。
広辞苑には「もやい」という言葉の意味の中に
 もやい【催合】
   ア)二人以上の者が一緒に仕事をすること。共同。おもやい。
   イ)部落内での共同作業。また、利益の共同分配。
という説明があり、「おもやい」この「もやい」の丁寧語から来た言葉のようですね。
「もやう」は舟どうしを繋ぐ時に使いますし、「もやい結び」という言葉も広く全国的に使われている言葉でしょう。
a0036952_19484744.jpg

内装は楼蘭の時も黒を基調とした感じでしたが、「おもやい」も黒を基調としてテーブルや照明などが変更され和風な感じとなり、落ち着いた雰囲気です。

うどん、そばの出汁は枕崎の鰹節、利尻昆布など10種の厳選素材を用い、毎朝2時間かけて用意されている特製の出汁だとか。
a0036952_19493261.jpg

以下は3月9日に店外表示を記録してきたものです。



リニューアルオープン時と食事メニューは同じですが、開店時にはなかったハウステンボスキュベが加わるなど飲み物のメニューで若干の変更(一部は誤植を訂正したのかな?というもの)がありました。

                   メニュー
うどんすき
 「17種類の具材と特別に作った鍋専用麺を上品なうどんだしと一緒にお召し上がり下さい。」
・松            4,000円
  鯨3点、漬物寿司3貫、甘味付
・竹            3,500円
  刺身2点、漬物寿司3貫、甘味付
・梅            2,800円

じげもの鍋
 「五島うどんをはじめ、長崎の旬の食材を鍋スタイルにて御堪能いただきます。」
・松            3,700円
  鯨3点、漬物寿司3貫、甘味付
・竹            3,200円
  刺身2点、漬物寿司3貫、甘味付
・梅            2,500円

御膳
・にしき          2,500円
  天ぷら・鯨3点・漬物寿司・珍味・小うどん(下の三種から選択)
  茶碗蒸し・甘味
・いろどり         2,000円
  天ぷら・刺身・漬物寿司・珍味・小うどん(下の三種から選択)
  茶碗蒸し・甘味
  ※みーさんのレポ

・めのこ膳         1,800円
  天ぷら・刺身・漬物寿司・エビチリ・小うどん(下の三種から選択)
  茶碗蒸し・甘味
  ※女性限定メニュー
・童(わらべ)       600円
  から揚げ・ソーセージ・エビフライ・小うどん・プリン・オレンジジュース
  ※小学生以下の子供限定メニュー

※小うどん・そば
  きつねうどん(そば)、ごぼう天うどん(そば)、とろろ昆布うどん(そば)

うどん・そば
温うどん・そば
a0036952_19545850.jpg

ちゃんぽんうどん     1,100円
・海老天うどん(そば)   1,200円
・じげものうどん      1,200円

冷うどん・そば
・山芋とろろうどん(そば) 1,050円

手打ちそば
・手打ちそば        950円
  ※10食限定

一品料理
・枝豆、空豆        300円
・すり身揚げ        450円
・丸干しいわし       500円
・焼きあご         500円
・珍味3点盛         600円
  鯨おぼろ・塩辛・明太子
・野菜サラダ        600円
・漬物盛り合わせ      350円
・天ぷらの盛り合わせ    700円
・お刺身の盛り合わせ    750円
・鯨の盛り合わせ      1,000円

お食事
a0036952_195346100.jpg

漬物寿司(5貫)      500円

御飲物
ビール
a0036952_1953256.jpg

・キリン一番搾り生ビール  600円
・キリンラガー(中瓶)   600円
・アサヒスーパードライ(中瓶) 600円

ワイン
・グラスワイン(赤・白)      各500円
・穂坂マスカットベリーA(赤)500ml 2,000円
・大森リースリング(白)500ml   2,000円
・シャソルネイ・スードゥ(赤)750ml   5,500円
・ハウステンボスキュベ(白)750ml   3,000円

日本酒
・六十余州(熱燗) 1合  500円
・六十余州 純米  1合  900円
・六十余州 本醸造 1合  700円
・長崎美人 大吟醸 1合  1,300円
・美少年      1合  600円
・土佐鶴      1合  700円
・久保田千寿 本醸造 1合 800円

焼酎
・芋 黒霧島       500円
・芋 弧峰の雫      600円
・芋 ちょうちょうさん  500円
・麦 吉四六       500円
・麦 けねやね      500円
・米 長崎ペーロン    500円
・そば 雲海       500円
・黒糖 れんと      500円

酎ハイ
・レモン酎ハイ      550円
・ライム酎ハイ      550円
・カルピス酎ハイ     550円

ソフトドリンク
・コーラ         350円
・オレンジジュース    350円
・グレープフルーツ    350円
・カルピス        350円
・ジンジャーエール    350円
・ウーロン茶       350円
by mattarinonbe | 2008-03-16 07:34 | ユトレヒト


<< うどん専門店/麺 おもやい(昼) 全日空ホテル/雲海(食事メニュー) >>