ヴィノテーク(スタンダードカクテルPart2)

a0036952_1211688.jpg



a0036952_128416.jpg

今回はハウステンボス、ホテルデンハーグのワインバーヴィノテークのメニューのうちのスタンダードカクテルメニューのご紹介(その2)です。
夕暮れの港を眺めながら、窓際でワイングラスを傾けます。ここヴィノテークは日本のホテルでは初の本格派のワインバー。。ボトル単位でなくてはオーダーできなかった銘柄物のワインが気軽にグラスで楽しめます。
【場所】スパーケンブルグ地区ホテルデンハーグ内
    席数:27席
【営業時間】17:00~24:00(ラストオーダー)
【予約】HPによると対応なし。

 ヴィノテークはHTBの店の中でも個性的・特徴的で、根強いファンを持つワインバーです。このヴィノテークの隠れ家的なゆったり寛げる雰囲気の中でグラスを傾けながら、バーテンダーとの会話を楽しむ、その至福のひと時の為に遠方からHTBにこられる方が少なからずおられるバーです。

メニューの続きです。




                        メニュー
リキュールベース
a0036952_6452956.jpg

  ※写真はシェヘラザードでいただいたもの。
バレンシア (甘口)         ¥945
  アプリコットブランデー、オレンジジュース、オレンジビターズ
  中口(甘口) 14度
 「バレンシアの大地を思わせるオレンジの風:アプリコットとオレンジのハーモニーが見事。陽光ふりそそぐ地中海に面した大地のイメージそのままに、スイートな中にも香り豊かなコクと奥行のある味わい。アルコール分が少なく甘口なので女性におすすめ。濃厚なジュースのようだという女性も多い太陽の恵みのカクテル。」
a0036952_14201466.jpg

グラスホッパー (甘口)     ¥945
  ペパーミントグリーン、クレーム・ド・カカオ(ホワイト)、生クリーム
  甘口 14度
 「「バッタ」という名前の軽快で爽やかなカクテル。ペパーミントの爽やかさとカカオの香ばしさ・濃厚な甘みが、調和した香りのよいカクテル。チョコミントアイスクリームを思わせるなめらかな舌ざわりと甘さが、デザートのようでとても飲みやすいカクテル。」
a0036952_0213191.jpg

・ゴールデン・キャデラック (甘口)    ¥945
  ガリアーノ、クレーム・ド・カカオ(ホワイト)、生クリーム
 「黄色いリキュール、ガリアーノを使って黄金色のキャデラックイメージさせたカクテル。カカオの香味と生クリームのまろやかさが、何ともいえないおいしさを生み出している。」
a0036952_0424144.jpg

スカーレット オハラ (甘口)     ¥945
  サザンカンフォート、クランベリージュース、レモンジュース
 「「風とともに去りぬ」のヒロイン、スカーレット・オハラをイメージし、アメリカ南部タラの大地、夕陽、情熱を表現したようなカクテル。サザンカンフォート(フルーツフレーバーリキュール)を上手に使用した深い味わいが特徴」
a0036952_2312826.jpg

  ※写真はシェヘラでいただいたもの。
チャーリー チャップリン (中甘口)    ¥987
  スロージン、アプリコットブランデー、レモンジュース
  やや甘口 20度
 「華やかな中にそこはかとない苦味が:華やかな香りと甘酸っぱい味わいを持つカクテル。シェイクしたものを、オン・ザ・ロックで飲むスタイル。カクテル名はスロージンがチャップリンの生まれ故郷イギリスのリキュールである事に由来するとも。」
a0036952_950358.jpg

スプモーニ (中口)            ¥987
  カンパリ、グレープフルーツジュース、トニックウォーター
  中口 5度
 「イタリア語で「泡立つ」を意味する「スプマーレ」から名付けられたというイタリアを代表するカクテル。カンパリの苦味とグレープフルーツの酸味がほどよく効いたさっぱりとした味で、トニックウォーターが爽快な喉越しを楽しませてくれる、飲みやすい鮮やかなオレンジ色のカクテル。」

ファジーネーブル (甘口)        ¥987
  ピーチリキュール、オレンジジュース
  「ピーチのフレーバーが華やかに香り立つ、喉ごしのやわらかいカクテル。」
a0036952_20255322.jpg

  ※写真はシェヘラでいただいたもの。
チェリー ブロッサム (中甘口)     ¥1,050
 チェリーブランデー、ブランデー、オレンジキュラソー、レモンジュース、グレナデンシロップ、チェリー
  中口 25度
 「日本生まれのインターナショナル:"桜の花"をイメージした世界に誇る日本生まれのカクテル。色はソメイヨシノのような淡い桜色より、もっと赤みが強いが、美しいもので、味わいは濃厚でいて口の中に花びらが優しく舞うような爽やかな感じ。 」
a0036952_23123149.jpg

  ※写真はシェヘラでいただいたもの。
ガルフ ストリーム (甘口)        ¥1,050
  ウォッカ、ピーチリキュール、グレープフルーツジュース、パイナップルジュース、ブルーキュラソー
 「ウォッカベースでもあるメキシコ湾流という意味のカクテル。ピーチの香りがほのかに漂うフルーティな香味が特徴の爽やかな味わい。ブルーキュラソーにより南の海を思わせる素敵な色合い。」


ウィスキー&ブランデーベース
a0036952_22304761.jpg

  ※写真はシェヘラザードでいただいたもの。
ゴッド ファーザー (甘口)      ¥987
  スコッチウィスキー、アマレット
  甘口 34度
 「強く香るアーモンドの香りと甘さが際立つ:「ゴッド・ファーザー」の命名は、その強烈な存在感からか、それともイタリア産リキュールのアマレットを使用しているからか。香りも味も強い甘さを主張している。一度飲むと忘れられない味わいの男らしさあふれるカクテルの傑作。」
a0036952_21424346.jpg

  ※写真はシェヘラザードでいただいたドライマンハッタン
マンハッタン (中口)        ¥987
  カナディアンウィスキー、スイートベルモット、アンゴスチュラビターズ、マラスキーノ・チェリー、レモン・ピール
  中口 32度
 「ニューヨークのハイソサエティが生んだカクテルの女王:このカクテルの由来には諸説あるようですが、1876年アメリカ大統領を応援するパーティーで後の英国首相チャーチルの母が即興でオリジナル・カクテルを作ったのがマンハッタンクラブだったことから命名されたとの説が有力。カクテルの王様マティーニと並び称されるカクテルの女王。
 琥珀色のカクテルの中に沈むマラスキーノ・チェリーがマンハッタンの夕景・夜景を思わせ、あるいは妖艶な女性をもイメージさせるカクテルは、香り高く甘口で口当たりがよく女性にも好まれる。」
  マンハッタンのスイートベルモットをドライベルモットに代えたものが「ドライマンハッタン」。チェリーの代わりにオリーブを沈めた、マンハッタンの情景を映し出す男性向きの辛口カクテル。
 「マンハッタン」にはネイティブ・アメリカンの言葉で「酔っ払う」の意味もあり、32度とやや強めのカクテル。飲みすぎての「マンハッタン」にご注意。
a0036952_14404026.jpg

スティンガー (中辛口)     ¥1,050
  ブランデー、ペパーミントホワイト
  辛口 31度
 「ペパーミントの爽やかさの中に、ブランデーの鋭さが刺激的な味わい。「針」「風刺」という意味の名前のとおり、ピリッとした大人のカクテル。食後酒の代表的カクテル。」
a0036952_043187.jpg

ハネムーン (中辛口) フォト    ¥1,365
  アップルブランデー、ベネディクティン、レモンジュース、オレンジキュラソー、マラスキーノ・チェリー
  中口(やや甘口) 23度
 「フレンチテイストの新婚の味とは・・・:すべてフランス産の銘酒で構成されたフレンチ・テイストのカクテル。味わいは甘口なのだけれど、酸味のバランスもほどよい。“新婚”だからこそ、これからは酸いも甘いも、というフランス流のシャレか。新婚気分にぴったりなハネムーナー・カクテル。」
a0036952_11511341.jpg

  ※写真はシェヘラザードでいただいたもの。
アレキサンダー (甘口)     ¥1,365
  ブランデー、クレーム・ド・カカオ、生クリーム
  ブランデー(コニャック)、クレーム・ド・カカオ、生クリーム、ナツメグパウダー
  甘口 23度
 「ロイヤルウェディングに献上された気品ある一杯:イギリスの皇太子妃アレキサンドラの名を持つこのカクテルは後のイギリス国王エドワード7世が、デンマーク国王の長女アレキサンドラとの結婚を記念して奉げたカクテル。また、ジャック・レモン主演の映画「酒とバラの日々」の中で主人公が酒を飲めない妻にすすめたカクテルとしても有名に。愛する妻に捧げられたロマンティックなカクテルは、ブランデーの豊潤な香りとカカオのほろ苦さがマッチ。女性が好むカクテルとしていつも上位にランクされ“食後酒の王様”と称されるほど世界中で愛飲されているカクテル。ロマンチックな夜にふさわしい一杯。」

・フレンチコネクション (甘口)    ¥1,365
  ブランデー、アマレット
  甘口 34度
 「映画フレンチコネクションから名づけられたカクテル。ふくよかな甘味と香りが漂うカクテル。静寂な夜にグラスを傾けるブランデーベースの傑作」
a0036952_23361377.jpg

  ※写真はシェヘラザードでいただいたもの。
サイドカー (中口)          ¥1,365
  ブランデー(コニャック)、コアントロー、レモンジュース
  中口 26度
 「さっぱりとした味わいが愛される、ブランデーベースカクテルの代表格:ブランデーとコアントロー(オレンジの香りとまろやかな甘さが特徴のリキュール)の甘味に、レモン・ジュースの酸味が加わり、さっぱりとした甘さが男女を問わず愛されている。」


ワインベース
a0036952_202923.jpg

  ※写真はシェヘラでいただいたもの。
キティ (中甘口)           ¥987
  赤ワイン、ジンジャーエール
  中口 7度
 「赤ワインをもっと気軽に楽しむために:ヨーロッパのカフェやバール(イタリアのカフェ)の日常的な光景として、清涼飲料水がわりにワインを発泡性のミネラル・ウォーターや炭酸水などで割ったドリンクを飲んでいる姿を目にする。この「キティ」も、そんなドリンクの一つである。ジンジャー・エールで割っているため、若干のコクと渋みが立つ味わいである。 」
a0036952_23252289.jpg

・ワイン クーラー (中甘口)       ¥1,050
  ワイン、オレンジジュース、グレナデンシロップ、オレンジキュラソー、カットオレンジ
  中口 11度
 「もうひとつのワインの楽しみ方:ワインをベースにしたクーラースタイル(スピリッツやワインに柑橘系のジュースを加え、炭酸飲料で満たすもの。ノンアルコールのものも)。ワインは好みで赤でも白でもロゼでもよい。自由にアレンジできるカジュアルな味わいで、ワインをまた違った楽しみ方で味わえる、夏にぴったりの爽やかなカクテル。」
a0036952_9513521.jpg

・サングリア (甘口)         ¥1,365
  赤ワイン、ブランデー 、オレンジキュラソー 、オレンジジュース など(他のレシピもあるようです。ヴィノのレシピも赤ワインにレミーマルタン、オレンジキュラソー、オレンジジュースにグレープフルーツジュース?を使ったもののようです。)
a0036952_237929.jpg

  ※写真はシェヘラザードでいただいたもの。
フレンチ75 (中口)          ¥1,680
  ドライジン、レモンジュース、シャンパン
  中口 18度
 「シャンパンのきめ細かい泡が口当たりをやさしく:第1次大戦の時、戦勝を祈ってパリで生まれたカクテル。フレンチ75とはフランス軍の大砲で口径75ミリのことをいう。95ミリ、125ミリとバリエーションが生まれた。味わいは、大砲とは似つかない上品でほどよいビター・テイストである。」
a0036952_11594266.jpg

ミモザ (中口)           ¥1,890
  シャンパン、オレンジジュース
  中口(やや甘口) 7度
 「フランス上流階級に親しまれたシャンパンのカクテル:「ミモザ」は、正式には「シャンパン・ア・ロランジェ」(オレンジ・ジュース入りのシャンパン)と呼ばれ、昔からフランスの上流階級で親しまれてきたシャンパンのカクテル。「ミモザ」はその愛称で、きれいな黄色がミモザの花に似ているところからついた名前。それがいつのまにか、愛称で親しまれるようになった南仏の春を祝う花ミモザをグラスの中で表現したカクテル。」
a0036952_23283697.jpg

  ※写真はシェヘラザードでいただいたもの。
キール ロワイヤル フォト (中辛口)    ¥1,890
  シャンパン、クレム・ド・カシス
  中口 12度
 「特別な日の乾杯を飾るにふさわしい一杯:”Royal(王家)”という名を持つカクテルは、キールを上品にした繊細な味わいで、なによりも記念日など特別の日のディナーの前に、ふさわしいゴージャスな1杯。」
a0036952_22385797.jpg

  ※写真はシェヘラザードでいただいたもの。
キール インペリアル (中甘口)     ¥1,890
 シャンパン、クレム・ド・フランボワーズ
  中口 14度
 「優雅な味わいのもう1つのキールロワイヤル:白ワインにクレム・ド・カシスを加えた「キール」、そのベースをシャンパンに代えた「キール・ロワイヤル」は、今や食前酒の定番として高い人気を誇っている。そのクレム・ド・カシスをラズベリー(キイチゴ)に代えたものが「キール・インペリアル」。カシスに比べて甘さが抑えられているため、「キール・インペリアル」のほうがスッキリとした味わいに仕上がる。」
a0036952_2355177.jpg

・シャンパン・ア・ラ・フレーズ (中甘口)   ¥2,100


トロピカル・その他のロングドリンク
ロング・アイランド・アイス・ティー (中口) ¥1,050
  ドライジン、ラム、ウォッカ、テキーラ、コアントロー、レモンジュース、シュガーシロップ、コーラ
  「生まれはニューヨーク州ロング・アイランド。しかし、アイス・ティーとは名ばかりで、複数の酒をレモン・ジュースとコーラで割ったもの。見た感じや風味がアイス・ティーに似ているところから、こう名づけられたという。」

・ボヘミアン・ドリーム (甘口)       ¥1,050
  アプリコットブランデー、オレンジジュース、レモンジュース、グレナデンシロップ(ザクロのシロップ)、ソーダ

・シーブリーズ (中口)           ¥1,050
  ウォッカ、クランベリージュース、グレープフルーツジュース
  「フルーツの香りが飲みやすいオールディズ・ドリンク。食前・食後にかかわらず、文字通り海風に吹かれゆったりとした時間を楽しめるカクテル。」

アメリカンレモネード (中甘口)    ¥1,260
赤ワイン、レモンジュース、ガムシロップ、ミネラルウォーター
  「レモネードに赤ワインをフロートさせるカクテル。そのハーモニーが魅力。」

・ブルーハワイ (中甘口)          ¥1,575
  ホワイトラム、ブルーキュラソー、パイナップルジュース、レモンジュース
  「ハワイの美しく青い海をイメージした彩やかなブルーのカクテル。常夏ムードあふれるトロピカルカクテル。」

・ピニャ・カラーダ (甘口)         ¥1,575
  ホワイトラム、パイナップルジュース、ココナッツミルク
  「スペイン語でパイナップル畑という名の通り、パイナップルジュースをメインにしたカクテル。ココナッツミルクがトロピカルな味わいを深めている。」トロピカルカクテルの定番

マイ-タイ (中口)            ¥1,575
  ホライトラム、ホワイトキュラソー、パイナップルジュース、オレンジジュース、レモンジュース、ダークラム
  「マイタイとはタヒチ語で「最高」の意味(タイ語だと「タイシルク」の意味だとか)。花や果物で飾られた南国らしいムードと、 ラム の濃厚な風味と、南国の果物の香りがさわやかで、まさに「 トロピカルカクテル の女王」の名にふさわしい。」
a0036952_11591971.jpg

ブルーノートハーバー(オリジナル) (甘口)   ¥1,365
  眼下に広がる、静かで美しい大村湾をイメージした白ワインベースのさっぱりとした甘口です。


フィズ各種                   ¥987
  アップル、グレープフルーツ、メロン、パイナップル、ブルーベリー、バナナ


                       現在提供されていない主なメニュー
メニューからは外れていますが、オーダーすれば作っていただけるのではないかと思われます。
a0036952_2341123.jpg

  ※写真はシェヘラザードでいただいたグリーンアラスカ
アラスカ (中口)        ¥892
  ドライジン、シャルトリューズ・イエロー
  「度数の高いスピリッツを組み合わせたきりっとした酒:数あるカクテルの中でも、きわめてアルコール度数の高いもの。かすかな甘味が感じられる、きりっとした味わいが、まさにアラスカのイメージにふさわしい。」
a0036952_190441.jpg

オールド ファッションド (中辛口)   ¥987
  バーボン(又はライウィスキー)、アンゴスチュラ・ビターズ、角砂糖
  「角砂糖、オレンジをつぶし自分好みの味を楽しむ:ケンタッキー州のバーテンダーが、競馬ファンのためにつくったとされる。アメリカン・ウイスキーの香ばしいにおい、適度な甘さとほろ苦いテイスト、華やかなデコレーションがあいまって、ポピュラーなカクテルとして人気を不動のものとしている。」
a0036952_5313329.jpg

  ※写真はアンカーズラウンジでいただいたもの。
・キール (中辛口)            ¥1,050
by mattarinonbe | 2008-02-28 18:02 | パレス&デンハーグ


<< ヴィノテーク(スタンダードカク... ヴィノテーク(ウィスキー) >>