パティオ喫茶/パルティール

a0036952_20541654.jpg



a0036952_092275.jpg

今回はハウステンボス・ホテルアムステルダムの中庭にこの春再登場している「パティオ喫茶 パルティール」です。最新更新日4月15日
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
色とりどりの花々と香りに包まれたテラスで午後のティータイムゆったりとお楽しみいただけます。
【場所】ホテルアムステルダム/パティオテラス
【営業期間】3月24日~5月27日の土・日・祝日のみ営業
【時間】13:00~16:00(ラストオーダー)
【その他】車椅子利用可

花のホテル、アムステルダムの中庭は穴場的なスポット。
周囲を建物に囲まれた、ぽっかり空いた空間に素敵な中庭が。
a0036952_2057377.jpg

陽気の良い日など静けさの中、ゆったりとした時間を過ごすのもハウステンボスならではの楽しみです。
水音(ストップしている事もありますが・・)が心地よい静けさの空間。花々の手入れも良く、訪れるたびに新しい。
鎖された空間であることもあってか、花の香りの芳しさをより楽しめるように思います。
ハウステンボスには素敵なラウンジ・カフェがいろいろとありますが、最も季節感を感じることのできるカフェだと思います。
a0036952_094170.jpg

天候不良時はクローズになりますが、シックな色のパラソルが開いていればオープンしている証し。係りの人はいない事もありますが、隣接するレストランのスタッフに声をかけましょう。キチンと応対してくれることと思います。
オーダーした飲食物が運ばれてきた後、しばらくして係りの方が伝票をもって来られてのテーブルチェック、その場での支払いになります。支払いを済ませた後ものんびりゆったりティータイムを時間の許す限り。。。
a0036952_20545160.jpg

パルティールとはフランス語で「新たな旅立ち」。15歳になったハウステンボス。世界一の花のリゾートを目指すハウステンボスのこれからの旅立ちが素敵なものでありますように。。。

下記は4月8日に看板表示を記録してきたものです。



料金はいずれも税・サービス料込みです。

                          メニュー
グリーンフレーバーティー/クッキー付
・梅 Ume            ¥750
 (烏龍茶)「かすかな酸味が魅力の中国青茶に、中国のお茶うけ定番、梅の香りと酸味でお茶の香りと味わいを引き立たせます。」
・いちごバニラ         ¥750
 (緑茶)「ほんのり甘酸っぱいイチゴとバニラの香り。抹茶をブレンドしたミルクによく合うお茶。」
・チェリーピーチ        ¥750
 (緑茶)「アメリカンダークチェリーとみずみずしい桃の香りが引き立て合う甘い香りの緑茶。」
a0036952_20554941.jpg

・春ぽろぽろ          ¥750
 (ルイボスティ、緑茶)「グリーンルイボスと日本茶をベースに、実を結んだばかりのフレッシュなラズベリーで香りづけ。中国の紅巧梅の花弁入り、春を運ぶお茶。」


コーヒー/クッキー付
・有機栽培コーヒー       ¥600
  クッキー付
  今回のものは不明ですが、昨秋の有機栽培コーヒーは「堆肥による土作りを3年以上行った農園で農薬や化学肥料を使わずに栽培」したものでした。


ソフトドリンク
・オレンジジュース       ¥450
・グレープフルーツジュース   ¥450
・ウーロン茶          ¥450
・コーラ            ¥450
・ジンジャーエール       ¥450


ケーキ
a0036952_20561598.jpg

・ホテル特製ケーキ       ¥700
  ※ケーキについてはホテルズのケーキをご覧下さい。
a0036952_20565753.jpg

・ホテル特製ケーキセット    ¥1,300
  ホテル特製季節のケーキとお好きなお飲物をセットで。
  ※ドリンクはグリーンフレーバーティーの中から選択。この場合、クッキーはつかないようです。
by mattarinonbe | 2007-04-14 00:11 | ビネンスタッド


<< 中の茶屋(夜) カフェ&ショップ/プルームウィンケル >>