ア クールヴェール(ディナー)

a0036952_131930.jpg



a0036952_1344072.jpg

今回はホテルアムステルダムのブッフェレストランアクールヴェールのディナーバイキングです。最新更新日12月4日
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
長崎じげもんと長崎郷土料理の旅」を利用してきましたので、アップします。
フランス語で「心を開いて」という意味の名を持つ、世界各地のおいしい料理を取り揃えたインターナショナルブッフェレストランです。朝食から昼食・夕食までブッフェスタイルの料理をご用意いたしております。
重厚ななかにもモダンな雰囲気を漂わせた内装が小粋。ムード、ご予算、そして味。そのすべてを満足させたい欲張りな女性には、ことにおすすめ。楽しむコツは、いろいろなメニューを少量ずつ食べること。本格的なメニューの数々を、格式張らず気楽に食べられるのも嬉しい。
【場所】ビネンスタッド地区ホテルアムステルダム内1階
      席数:96席
【営業時間】6:30~10:00
      11:30~14:30
      18:00~21:00
【予約】昼2,940円、夜5,250円より。
    予約・お問い合わせ/レストランインフォメーション 電話0956-58-1111
(総合予約センター 電話0956-27-0012 )
※キャンセル料は人数減の場合、前日17時以降より100%になるので要注意。
インターネット予約:ランチ・ディナーブッフェに関しては、ネット予約の特典として、10%OFF、さらに20時以降の予約は20%OFFとなっていますので、活用されてはいかがでしょう。
【その他】車椅子利用可。禁煙(喫煙コーナーを設けています)

このブログで拙いながらも、いろいろな飲食店をご紹介してきて2年数ヶ月。アクールヴェールのディナーをまともにご紹介するのは今回が初。
長い事、そろそろ・・・と思いつつ、ご紹介する事がないまま、喉に刺さった魚の骨のような感じがしていました。

ランチは利用してもディナーを利用していなかったのは、1つにはブッフェよりコースを好むから。。

ブッフェの場合、その料理を最適なタイミングでいただく事ができない場合が少なからずあり、例えば魚料理。アドミラルなどでいただく魚料理は、火の通し加減が絶妙で皮はカリッと中はしっとり。。。それに比べると美味しいのですが、絶品!というほどではないような気がします。
ただし、「食」は嗜好が分かれるところ。どんなに素晴らしい料理であっても、好みに合わなければそれまで。その意味では、数ある料理の中から好みに合うものだけを、好きなだけ食べることのできるブッフェスタイルの方がより満足感を得られる事もあると思います。

また、これは私自身に起因する事なのですが、ブッフェ台の上ではニコニコと笑顔をみせてくれていたお料理が、私が皿に盛り付けると、とたんに悲しげに身を寄せ合っているんです。
コースの見た目でも楽しませてくれる一皿とは比べるべくもありません。

それと、ブッフェ台の料理を撮影するのは、いささか・・・。なんとか撮影できるだけのあつかましさを身につけるのに、これだけの期日を要したという事で。。。

時期によってブッフェのテーマが変わり工夫を凝らされたものになっているようですが、今回の長崎じげもんと長崎郷土料理の旅」はなかなか良い企画だと思います。じげもんにとっても興味深い料理内容でしたが、遠方から来られる方には地元の伝統料理を食する事を「旅」の楽しみとされる方も少なくないと思いますので。という事で、この機会に!と9日に利用してきました。

アクールヴェールのブッフェディナーを初めて利用した感想は、正直予想よりもかなり良かったという感じです。コストパフォーマンスで評価が分かれそうな気もしますが、鯨やステーキなどを中心に、しっかりと食事をとったならば十分お値打ちでしょう。
先に書いたようにブッフェスタイルである以上限界はあるものの、丁寧な仕事のホテルクオリティの料理の数々。「あっこれ美味しい♪」って声があちこちであがっていました

料理の内容は季節により、時期により異なり、下記に示すのはあくまでも今回の期間中のもので、1例にすぎません。おおよその感じがわかってもらえればと思います。品数もかなり揃えてあり、まずは一通り見た後、上記にもあるように、少量ずつを味わってみるのがポイントなのでしょう。全ての料理が好みに合うなんて事はないでしょうから、美味しいと思うものを見つけて、それを中心に味わう事が満足感を大きくしてくれるようです。

ブッフェの場合、全体にざわつく感じがあり、ゆったりと雰囲気も味わいながら食事を楽しみたい方にはデアドミラルやエクセルシオールあたりがお勧めかとも思いますが、反面小さな子供さんを連れて家族で食事をする場合は、(アドミラルやエクセルシオールでも可能ですが)こちらの方が雰囲気的にも、料理内容(エクセルシオールあたりでも子供用の料理は用意されています)からも気軽に楽しめるかもしれませんね。
特に今回の内容には、和食メニューも多く、鯨をはじめ長崎の郷土料理がいろいろと味わえるとあって、年配の方にも、和食党の方にもお勧めしやすい内容かと思います。

ドリンクに関しては、ランチタイムとは異なり、ブッフェでのドリンクが限られています。一方で飲み放題の設定もあります。
席に案内された際に、飲み物について尋ねられる事があるかと思いますが、これは別料金のドリンクメニュー(下記)に関するものですので、ご注意を。

下記ディナーの内容は10月9日のもの。
ランチにおいては、一部のメニューは(皿が新しくなる際に)変更になっていましたし、日によって一部違いもありましたので、ディナーにおいても同様に日により、時間帯により若干料理は変わるものと思われます。
a0036952_20131186.jpg

長崎じげもんと長崎郷土料理の旅
 じげもんとは「地のもの」を表す長崎弁。
 実りの秋を向かえ、長崎の芳醇な山海の幸がハウステンボスに届きました。
 ちゃんぽんはもちろん、くじらや地元産いのししを用いた伝統料理など、食材を「じげもん」にこだわった、長崎でしか味わえない秋の味をブッフェスタイルでお好きなだけお召し上がりください。
  ※ちゃんぽんは私が利用した範囲ではディナーでのみ登場していました。
【提供期間】10月1日~11月30日
  ※期間終了し、現在は「”長崎”冬のうまかもん」となっています。
【提供時間】ランチ:11:30~14:30
      ディナー:18:00~21:00
【料金】ランチ 大人       ¥2,900   ディナー 大人      ¥5,500
        小学生      ¥1,500        小学生     ¥2,700
        4歳~小学生未満  ¥900        4歳~小学生未満 ¥1,500
        シニア(60歳以上)¥2,500       シニア(60歳以上)¥4,800
  ※上記料金は税・サービス料込み
  ※予約した場合でしょうか?モーレン会員等(ワッセナー会員など)は10%割引

みーさんのレポ(後編)
みーさんのレポ(前編)

a0036952_20133999.jpg

・地元で採れた野菜のマリネ
a0036952_20135866.jpg

・大村湾で獲れたイイダコとイカのマリネ
a0036952_20142115.jpg

・長崎自然鶏の手羽先マリネ
a0036952_20144582.jpg

・有明海で水揚げされたアナゴの自家製スモーク
a0036952_20152143.jpg

・長崎牛のたたき

a0036952_201768.jpg

・煮麺
a0036952_20174697.jpg

  島原手延ワカメ素麺
   「ワカメは食物繊維がいっぱい含まれており、食物繊維の宝庫や海の野菜とも言われています。」

a0036952_2020249.jpg



a0036952_20222587.jpg

・長崎名物ちゃんぽん

a0036952_20241361.jpg

・地元で採れたカボチャのクリームスープ

a0036952_20243083.jpg

・長崎牛 長崎じげもんカレー
・諫早産新米コシヒカリ


a0036952_20251644.jpg

・豆乳豆腐を使った大島名物ささゆき豆腐
a0036952_20253830.jpg

・西海茹で干し大根と松浦で水揚げされた鯵で作った南蛮漬
a0036952_20261695.jpg

・平種なし柿と塩くらげを使った胡麻酢和え
a0036952_20264979.jpg

・鰻の蒲焼で作った諫早寿司
a0036952_2028510.jpg

・鯨の竜田揚げ
a0036952_20282686.jpg

・島原名物 がね焚き
  ※がね焚きとは、通常「がんば」(ふぐ)をぶつ切りし、から炒りし、水気を切ったところに醤油、酒またはみりんで味をつけ、梅干しとニンニクの葉を加え煮汁がなくなるまで煮込む料理
a0036952_2029813.jpg

・長崎県内で水揚げされた赤甘鯛の幽庵焼と秋の味覚焙楽焼
a0036952_2037408.jpg

・平政の造りと東彼杵名物鯨の盛合わせ
  ※鯨の内容がランチタイムより充実しているように思います。
a0036952_20375654.jpg

・長崎で獲れた猪で作ったアムステルダム特製猪汁
a0036952_20382794.jpg

・おでん(ちくわ、厚あげ、大根、こんにゃく、しきみあげ)

a0036952_20385960.jpg

・平戸産椎茸のガーリックソテー
a0036952_20391871.jpg

・愛野産ポテトのソテー リヨン風
a0036952_20394257.jpg

・長崎牛のミートソースを使ったラザニア
a0036952_20395820.jpg

・雲仙産キノコと長崎自然鶏のフリカッセ
a0036952_20402438.jpg

・長崎で水揚げされたメダイのグラタン
a0036952_20404793.jpg

・五島沖で獲れたイサキのポワレ
a0036952_2041119.jpg

・長崎名物 豚の角煮
a0036952_20443783.jpg

・佐世保柚木産六白黒豚ロースのグリエ レモン風味

a0036952_20445694.jpg



a0036952_20452667.jpg

・長崎県産牛ロースのステーキ

a0036952_20454522.jpg

パン その時により多少ラインナップが変わるようです。
・パン エコセ  生クリームを贅沢に使用しモチモチとした食感が特徴です。
・ブリオッシュ バターを練り込んだリッチなパン
・トッサードザルク 対馬産ひじきを練り込んだじげもん食材を使ったパンです。
・トッサードトマト チャパタ生地にセミドライトマトを練り込みました。

a0036952_20463053.jpg

・サラダバー 地元で採れた野菜のサラダ
・ドレッシング 上柿元名誉総料理長オリジナルドレッシング
  柚子風味ドレッシング、ホテル自家製マヨネーズ、フレンチドレッシング、胡麻風味ドレッシング

a0036952_20464769.jpg

・フルーツバー
  ※フルーツの内容はランチタイムより豪華なものになっています。

a0036952_2047895.jpg

・木苺のムース
a0036952_20473492.jpg

・フロマージュブランのタルト
a0036952_204869.jpg

・チョコレートのケーキ
a0036952_20475032.jpg

・ホテル特製プリン
a0036952_20481959.jpg

・ホテル特製パウンドケーキ

a0036952_20484852.jpg

・長崎みかんのシャーベット
・マロンのアイスクリーム

a0036952_20491130.jpg

・珈琲
・紅茶


フリードリンクメニュー
フリードリンク           ¥1,800(税・サービス料込)
ビール
・キリン生ビール(ジョッキ)
グラスワイン
・白ワイン
・赤ワイン
・ロゼワイン
長崎焼酎
・ぎんた(麦)
・ちょうちょうさん(さつま芋)
・山乃守(麦)
・じゃがたらお春(じゃが芋)
・七萬石(米・ワカメ)
※下記ソフトドリンクもご利用いただけます。
※フリードリンクはグラス交換制

ドリンクメニュー
ビール
・キリン生ビールグラス(330ml)    ¥693
・キリン生ビールジョッキ(480ml)   ¥981
・キリン生ビールピッチャー(980ml)  ¥1,963
・アサヒスーパードライ(小瓶)     ¥693
・ハイネケン(小瓶)          ¥750

グラスワイン
・スパークリングワイン       ¥1,039
・赤ワイン             ¥1,039
・白ワイン             ¥1,039
・ロゼワイン            ¥808

ウィスキー
・スコッチウィスキー
   シングル           ¥693
   ダブル            ¥1,386

日本酒
・六十余洲【純米酒】長崎 (180ml) ¥1,155
              ボトル  ¥4,620

焼酎
・ぎんた(麦) 佐世保
           グラス ¥577
           ボトル ¥6,930
・ちょうちょうさん(さつま芋) 大島
           グラス ¥577
           ボトル ¥6,930
・山乃守(麦) 壱岐
           グラス ¥577
          Carafe(500ml)¥3,800
・七萬石(米・ワカメ) 島原
           グラス ¥577
          Carafe(500ml)¥3,800
・じゃがたらお春(じゃが芋) 平戸
           グラス ¥577
          Carafe(500ml)¥3,800

ソフトドリンク
・コーラ               ¥462
・ジンジャーエール          ¥462
・ウーロン茶             ¥462
・ジュース              ¥462
   オレンジ、グレープフルーツ、アップル、パイナップル

※上記料金は税・サービス料込み


ハウステンボスホテルズ 上柿元名誉総料理長 イタリアワイン・セレクション
 【提供期間】9月4日~11月30日
 【提供場所】ホテルヨーロッパ 「デアドミラル」「アンカーズラウンジ」
       ホテルデンハーグ 「エクセルシオール」
       ホテルアムステルダム 「アクールヴェール」
 「白はりんごの香りと心地よい酸味のある軽い辛口で塩味の効いた魚介類などのお料理と、赤は野いちごの香りと少しスパイシーな味わいでグリルステーキや、トマト煮などのお料理とお楽しみいただけます。」
・ガーヴィ2005 (白)
・キアンティ・クラシッコ (赤)
           共に ボトル(750ml) ¥5,250
              グラス(125ml) ¥945
by mattarinonbe | 2006-10-12 19:37 | ビネンスタッド


<< アンカーズラウンジ(ウォーター... ア クールヴェール(ランチ) >>