中の茶屋(昼)

a0036952_2135144.jpg

今回は中の茶屋の昼メニューです.
6月29日にいったんクローズして、7月15日にリニューアルオープンしました。
夜のメニューはこちら
※9月17日以降、店休日において変更がありましたので、改訂版をアップしています。こちらをご覧下さい。
座敷ならではの和やかなくつろぎの中でいただく日本の味覚。窓の外にはレンガの街並みが広がり、まるでアムステルダムの日本料理店にいるかのような錯覚に陥ります。大村湾とその近海で獲れる新鮮な魚介類を素材に和食の味が堪能できます。
【場所】ユトレヒト地区ワールドレストラン街2階
    席数:152席/28卓(10名様×1卓、8名様×1卓、6名様×8卓、4名様×18卓)
【営業時間】昼:11:30~15:00迄
       夜:17:00~20:30(オーダーストップ)
【予約】対応。詳細はオフィシャルサイトで。

HTBにおいては貴重な和食の店。
掘りごたつ式の席でゆったりと食事を楽しめます。

HTB場内で和食の店というと、現在はこの「中の茶屋」の他は「懐石料理/伊萬里」、「真藍~Saai~」、そして最近リニューアルオープンした「按針」になります。(長崎生まれの中華という意味でちゃんぽんの「悟空」も見方によっては和食の範疇に入るかもしれません)
「伊萬里」は12時オープンですが3日前に予約が必要で、「按針」は居酒屋で昼間は営業していません。
「真藍」はこの夏は平日の昼も営業するようですから、ランチに和食となると、現状では「中の茶屋」か「真藍」のいずれかになるのでしょう。ただ、トロティネ他和食メニューを用意しているお店も他にありますので、そちらも考慮の対象になるでしょう。

以下の文章は以前のものです。リニューアルオープンにより、私の感想がどのように変わるものか、個人的に興味深いです。できるだけ近いうちに利用してみたいと思っています(他にもいろいろと変化があるので。。。)が、その上で改稿するつもりです。

中の茶屋は幅広い年齢層に利用されており、それを考慮したメニューが用意されています。

ただ、欲を言えばもう一考欲しい気がします。
・お年寄りなど、食が細い方、食欲がない方向きのもっと軽めのメニューが欲しい気がします。
・おすすめ膳などの内容も時期により、日により異なっているのでしょうが、リピーター向きに季節メニュー、月メニューあるいは日替わりメニューのようなものをわかりやすい形で用意して欲しい気がします。
・のんべな私からすると、昼間っからアルコールというのはとてもリゾート気分になれて良いものです。食事ではなく、「飲み」だけでも気軽に利用できるような「案内」が欲しい気がします。また、珍味以外にも日替わりの小鉢など、おつまみメニューをもっと用意していただけると嬉しいなァ。
・HTBでは、コーヒー・紅茶・ハーブティーなどを楽しむには良い店がいろいろとありますが、日本茶となると。。。日本茶と和菓子で利用できるような店があるといいのではないかと思っているのですが、中の茶屋は「苺大福」という素晴らしいメニューを生み出す力があるのですから、そのあたりの事も検討していただけるといいなァと思います。

良いお店で、貴重なお店なだけに、いろいろと希望を書いてしまいました。

先に書きましたように、昼間から酔い過ぎない程度に一杯やるのはとてもいいものです。休日を満喫している贅沢感・満足感・充実感を覚えるものです。
HTBの魅力としてそのあたりの事をあげる方は少なくないように思います。
私の好きなサイトに「ハウステンボス個人的旅行マニュアル」があります。その中に次のような記載があります。
他地域のテーマパークでは酒の販売をしていないところもありますが、ハウステンボスなら見学>ビール>5分移動>見学>ビール>見学>3分移動>見学>ビール、ワイン という夢のようなコース選定も可能です。

ビールはいろいろなところで楽しめますが、それ以外のアルコールと言うことで、焼酎や日本酒を昼間からいただける中の茶屋は私にとって貴重な存在です。
以前「黒ぢょか」(現在はメニューにありません)をオーダーしたところ、「夜だけの提供」ということでした。昼でも「ご用意できます」というありがたい配慮で楽しむことができましたが、昼間の一杯の意味・意義をご理解いただきたいと思います。「のんべ」は客単価でも貢献できると思いますし。


以下のメニューは7月24日に記録したものです。ドリンクメニューについては、私が訪れたときは店外表示されていませんでしたので、以前のまま載せています。多少の変更があるかもしれません。いずれ確認してくるつもりです。

                        昼のメニュー
大海老天丼(汁物付)  フォト2                1,300円
・カツ丼(汁物付)         1,350円
・うな丼(汁物付)         1,500円

彼杵茶飯                     1,500円
  西海漬け(大村湾産真珠の貝柱の粕漬け)、魚一夜干し(五島近海産魚の干物)、豚角煮(長崎名物)、もずく酢(大村湾産の糸水雲)、茶飯(長崎のお茶所そのぎの粉茶)、汁物、香の物
天麩羅膳                     1,500円
  小鉢、天麩羅、酢の物、御飯、汁物、香の物
・カツ膳                1,800円
  豚カツ、小鉢、もずく、御飯、汁物、香の物

・天ぷらうどん(いなり付)       1,300円

・お子様弁当              950円
  ハンバーグ、ウィンナー、鶏唐揚げ、海老フライ、ポテトサラダ、フルーツ、茶碗蒸し
  ご飯、オレンジジュース
 ※小学生迄限定。


珍味
・ホタルイカ溜り漬け                500円
・イカ塩辛                     500円
タコのわさび漬け                 500円
・西海漬け                     500円
・辛子明太子                    700円

お飲み物
今月のおすすめ
店内の各席にも今月のおすすめとして日本酒・焼酎の案内がありました。以下は6月2日及び6月9日に記録したものです。限定仕入れのため売り切れになる可能性も。
焼酎
・赤兎馬  (芋)鹿児島             650円
  焼酎界のサラブレット秘蔵の焼酎。
・博多の華 (麦)福岡              550円
  44度。蒸留の最初に出てくる貴重な原酒。
日本酒
菊姫   (山廃吟醸)石川           1,200円
  全国清酒鑑評会に於て金賞を連続受賞。
・〆張鶴「純」 (純米吟醸)新潟         1,000円
  伝統を受けつぎ、最新の酒造技術で純米の美酒。

焼酎(ロック、水・お湯割り)
・じゃがたらお春 (じゃがいも)長崎     500円 
・なでしこ (麦)長崎              500円 
・かぴたん 拾年貯蔵 (麦)長崎       800円
・紅乙女  (胡麻)福岡             500円
・黒霧島  (芋)宮崎              500円
・赤兎馬  (芋)鹿児島             650円
・吉四六  (麦)大分              600円

日本酒(1合)
・六十餘洲(金撰)長崎             500円
                       二合 900円
・酔人々(純米酒)長崎             700円
                     ボトル 2,200円 
・大航海(特別仕込み本醸造)長崎      900円
・長崎美人(大吟醸)長崎           1,500円
・春鹿  (純米)奈良               800円

ビール  
生ビール
・キリン一番搾り                  550円
・アサヒスーパードライ              550円
瓶ビール(中)
・キリンラガー                   600円
・アサヒスーパードライ              600円

果実酒
・すもも酒                      500円
・梅酒                        500円

ハウスワイン
・ボトルワイン(赤・白)             各1,800円
・グラスワイン(赤・白)             各400円

ソフトドリンク
・オレンジジュース(100%)            350円
・コカ・コーラ                   350円
・ウーロン茶                    350円
・ジンジャーエール                 350円
・カルピス                     350円
・メロンソーダ                   350円

コーヒー
・ホットコーヒー                 200円
・アイスコーヒー                 200円

アイスクリーム
・バニラ                      400円
・黒胡麻                      400円


                       現在提供されていない主なメニュー
地鶏の冷し和風カレーつけ麺          1,350円
  ごはん付
うどんセット(五島手延べ細うどん、おにぎり付)1,200円
苺大福
by mattarinonbe | 2005-07-25 21:24 | ユトレヒト


<< ユトレヒト2階売店 中の茶屋(夜) >>