ヌエヴァ カタルニア

a0036952_21292025.jpg

今回はヌエヴァ・カタルニアです。ワインリストに変更がありましたので、改訂版をアップします。最新更新日05-06-26
※残念ながら、6月26日(日)をラストにクローズする事になりました。とても素敵なお店で、評判の良い店であり、利益もあがっていたお店だと思いますので、いずれ再開する事を期待したいと思います。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。

白とブルーを基調とした爽やかな店内でのパエリアや、海風を感じながら新鮮なシーフードを炭焼きで味わえる海辺のオープンレストラン。
昼は青い空ときらめく海を見ながら、夜は一面の星空を眺めながらゆっくりとした食事をお楽しみいただけます。

【場  所】ラグジュアリーリゾートゾーン・マリンターミナル横
【予約対応】可能。詳しくはオフィシャルサイトを。
【営業時間】12:00~21:00(オーダーストップ )
       15時~17時中間クローズ
    ※12月23~25日夜は予約対応のみ。(14:30~17:30中間クローズ)

綺麗な店舗にキビキビとしたスタッフの方たち、気分のいいお店です。
人出の多い日など、時間帯によっては30分以上の待ち時間覚悟の人気店です。
立地に恵まれないHTBにあってさらに動線的に不利な位置にある「ヌエヴァ・カタルニア」、さらに順調に成長していって欲しいと思います。

カタルニアはパエリアとシーフード炭火焼が名物といっていいのでしょう。特に前者のファンは多いようです。後者については地元の者としては、あえてカタルニアで食べなくてもって気がしてしまうので、私は未だいただいた事がありませんので、コメントできないですが、長崎は日本でも魚のかなり美味しい県とみなされるようですから、きっと美味しいのだろうと思います。
パエリアについては、好みの問題でしょうが、現時点では、「黒いけどおいしいイカ墨のパエリア」「海の幸いっぱいパエリア」「季節のパエリア」の中から選ばれる事が一般的にはお勧めでしょう。
他にも美味しいものがありますので、カタルニアでの食事を考えておられる方は、リンク先などもご覧いただいた上でご検討されてはいかがでしょう。

1月23日にMLのオフ会アフターで利用した際に気がついたのですが、店外の黒板に表示されているメニューに一部ですが、料理の写真がついていてわかりやすさがアップしていました。このような試みが広がっていく事を期待します。それが進めばこのブログの役割も終わる事でしょう。

                          カタルニアレポ
guraさんのレポその1
マッキーさんのレポ
ms_maple さんのレポ
guraさんのレポその2
マッキーさんのレポその2

                          メニュー

ディナータイムのコースメニュー
・エンティロコース    1人¥2,800(2名より)
  タパス三品盛り
  今月のパエリア
  パン
  デザート
  コーヒー

・エスタブエノコース  1人¥3,700(2名より)
  タパス五品盛り
  パン
  今月のパエリア
  少しだけ肉料理
  デザート
  コーヒー

※タパスとはスペイン語で前菜という意味、パエリアが出来上がるまでの間にお召し上がり下さい

ランチタイムのコースメニュー
・今月おすすめのパエリアランチ 1人¥1,800(2名より)
  スープ
    今月はメロコト(モモ)の冷製スープ。甘いものが苦手な方には向かないようですが、絶品の美味しさだと思います。
  パン
    今月はガーリックトースト
  今月のパエリア
    今月は「イサキと小エビのパエリア」
  デザート  その2
    今月のデザートは、リンクしてある写真とは異なり「ヨーグルトムース フルーツ添え」
  コーヒー

前菜・スープ・サラダ
スペイン産生ハムの各種フルーツ添え フォト2 フォト3  ¥2,000
   espさん絶賛の生ハム。美味です。
せつこさんのレポ
魚介と野菜のミックスサラダ           ¥1,200
赤ピーマンに詰めたソーセージ肉の香味焼き  ¥650
近海物真ダコと野菜のマリネ             ¥950
小海老のガーリック炒め フォト2            ¥650
ジャガイモのオムレツ トマトソース        ¥600
にんにくとパンのスープ               ¥550
いろいろ野菜の取り合わせサラダ  フォト2     ¥700
本日のおすすめタパス盛り合わせ(5品)   ¥1,000

パエリア 1人分(お二人様より)
  「ぜひ食べてみたいのが、カタルニアオリジナル特製パエリア。この店ではあえて日本米を使用。日本人好みの程よいモチモチ感を残しながらも、サラッと口に入る堅さがとても理想的に仕上がったパエリアです。 」「本場スペインでは、鍋ふちの香ばしいおこげはご馳走だとか。」
  「パエリアとは、魚介、野菜、サフランなどと米を炊き込むもの。サフランの香り漂う(イカ墨のパエリア以外)スペインの定番料理。」
海の幸いっぱいパエリア             ¥1,750
ワタリガニのパエリア               ¥1,600
・いろいろ木の子と地鶏のパエリア        ¥1,750
黒いけどおいしいイカ墨のパエリア  レポ  ¥1,600
  「真っ黒さにインパクトがありますが、いざ口にすればクセになることうけあいです。
 イカの旨みがパエリアにぎゅっと染み込み、ほのかに甘く感じさせるソフリット(タマネギ、ニンジン、セロリといった甘味野菜をオリーブオイルでじっくりと炒めたもの)がいっそう深みのある味わいに仕上がっています。このおいしさの秘密は、イカ1パイを丸ごと使っているところに。イカ墨も市販品は使わず、そのイカの墨だけで色づけされています。歯が黒くなるから食べられない…と心配な方は、大丈夫。 この店のパエリアは、ほとんど黒くなりません。女性の方でも安心していただけますよ♪」だそうです。
ミックスパエリア(肉と魚介)            ¥1,600
  これは私もいただきましたが、長崎は水産県。海の幸いっぱいパエリアのようなシーフードのみのパエリアの方がお勧めのような気がします。あるいはイカ墨のパエリア!又は季節のパエリア、この3つの中からの選択が現時点でのお勧めです。
・季節のパエリア  時価(1人前1,600円程度が目安かな?)
 6月はイサキと小エビのパエリア
  
肉・魚
・本日市場からの魚介料理(黒板表示)           時価
・近海物魚介たっぷりサルスエラ          ¥2,500
   サルスエラとは魚介をニンニクとトマトをベースにしたソースで煮こんだスペイン料理のようです。カタルニアのサルスエラはどんなものでしょう。一度オーダーしようとしたのですが、時間がかかる(通常15分位?)という事で、店内満員の状況を考えてオーダーしませんでした。
   サルスエラは2タイプ用意される日もあります。¥1,650のものと¥2,500のもの。
  「寒い冬にぴったり!ぽっかぽかスープ仕立て 心も体もあたたまる当店自慢の煮込み料理」
イベリコ豚の黒ごしょう焼、甘酢ソース       ¥2,100
牛ホホ肉やわらか煮                 ¥1,800

デザート
・オレンジのマリネ アイスクリーム添え       ¥550
・デザート盛り合わせ                  ¥800

飲み物
焼酎フェア
コスタデルソル(太陽海岸)      450円
  フレッシュなグレープフルーツを使用した女性向きのカクテル。色は大村湾をイメージしたマリンブルー。
せつこさんのレポ
※残念ながら現在は終了しています。6月23日付記。

・フレッシュバレンシアオレンジジュース       ¥600
フレッシュグレープフルーツジュース        ¥600
・コーラ                           ¥350
・ジンジャーエール                    ¥350
・ウーロン茶                        ¥350
・ブレンドコーヒー                     ¥350
・エスプレッソ                       ¥300
・紅茶                           ¥350

・生ビール                         ¥550
・瓶ビール                         ¥500
・サングリア                         ¥500
    フルーツとリキュールを加えたスペイン発祥の赤ワインカクテル
   「赤ワインに柑橘系果物をつけこんだスペインのお酒「サングリア」。
 フルーティで甘口なのでとっても飲みやすく、パエリアにピッタリ♪」
・シェリー酒(ドンゾイロフィノ)              ¥500
    シェリー酒でも高い評価を受けている。淡い麦わら色からはキリッとしたシェリー酒独特の味を楽しめます。

ハウスワイン(赤・白)
  グラス                           ¥600
  デキャンタ(500ml)                  ¥1,500
  デキャンタ(1,000ml)                 ¥2,500

スパークリングワイン
  ラクリマ バッカス レゼルヴァ ブリュット       ¥2,800
   「「バッカスの涙」という名のスパークリングワイン「カヴァ」、わずかに緑がかった黄色。その中で、絶え間なく続くきめ細かやかな泡立ち。さわやかな果実の香りと繊細な味わいが特徴の辛口のカヴァです。」

ボトルワイン 白
  ピーニャ・セラーダ                    ¥2,000
   「非常にクリーンな味わいで、フレッシュさに溢れていますが、口の中での厚みもしっかりした白ワインです。」
  シャレロ クラシック                    ¥2,500
   「有機農法審議会の定める有機栽培方法に基づいてつくられたブドウを100%使用。フレッシュでフルーティーな味わいは料理との相性も抜群です。」
  ペロニアバリック                      ¥3,000
   「あんずとリンゴの香りを伴うバニラ香、プラムを思わせる豊かなブーケを持つ辛口白ワインです。」
  トーレス グラン サングレ デ トロ            ¥3,500
   「葡萄の特徴を引き出し、フレッシュでさわやかな口当たりをお楽しみ頂けます。」

ボトルワイン 赤
  ロスリャノスクリアンサ                   ¥2,000
   「きれいなルビー色と豊かな果実香、そして滑らかで優しい味わいで バランスのとれた味わいが特徴です。」
  エル コト ティント                       ¥2,500
   「ソフトな口当たりが心地よく、飲みやすさが魅力のワイン。スグリの実やヨーグルトなどの豊かな香りが味わいを深めます。」
  トーレス アトリウム                      ¥3,500
   「紫を残す色、品種の特徴がよく出た香りと共に適度の酸味と果実味に富んだ若々しさを感じさせます。」
  シグロレゼルパ                        ¥4,500
   「シグロの赤ワインの中から厳しい選択を繰り返した上級品です。長い熟成に由来する芳醇な香りとまろやかな風味を持つワインです。」

シーフード炭火焼  
    日によって内容が異なります。以下は1月6日に店外表示されていたもの。
・九十九島産牡蠣  4個    ¥600
    本日入荷30コ限定
・ノドグロ 1本        ¥1,200
・エビ 3本         ¥1,000
・イカ 1尾          ¥800

オープンテラスから眺める海辺の景色は、きっと心を落ち着かせてくれるはず。
 そこではシェフがスタンバイしており、その日揚がった地元の新鮮な魚介類の中から、ゲストが選んだものをオープンキッチンで焼いてくれます。もちろん、店内での飲食も可能。爽やかな海風がそよぐテラスでの食事はきっと心を和ませてくれるはず♪



                            終了したメニュー
季節のパエリア
鯛のパエリア
春野菜とアサリのパエリア
ハマグリのパエリア フォト2  2月の季節のパエリア
金フグのパエリア guraさんのレポ
タラバガニのパエリアフォト2   1人前1,600円
  12月の季節のパエリア
手長エビのパエリア
マグロのパエリア

春のタパス                 ¥1,000

フルーツブッシェ             ¥450
                  
マグロフェア・メニュー
マグロのパエリア         ¥3,200(2名分)
・今月のおすすめパエリアランチ(12時~15時まで)  1名分¥1,800(2名より)
   秋きのこのスープ   
   マグロのパエリア
   ガーリックトースト
   オレンジのマリネ アイスクリーム添え
   コーヒー
by mattarinonbe | 2005-06-25 02:06 | スパーケンブルグ


<< 楼蘭(ランチタイム) 緊急オフ会「カタルニア名残のオ... >>