真藍~Saai~(夜のメニュー)

a0036952_11545489.jpg

今回は真藍~Saai~の夜のメニューです。最新更新日5月13日
※改訂版を7月投稿分としてアップしましたので、そちらをご覧下さい。
一見、オランダ風木造家屋の外観ですが、店内は和風でゆっくりくつろげるお座敷コーナー(居酒屋コーナー)と大きな円形の掘り炬燵式テーブルの天ぷらコーナー(及びカウンター席の寿司コーナー)に分かれています。昼はお手軽な定食メニュー、夜は割烹居酒屋感覚でお食事でき、季節折々の旬な地元のお魚を中心に焼物や揚物などいろんな調理で提供致します。 日本酒も、吟味した九州の地酒はもとより全国のお酒をご用意しております。
【場所】スパーケンブルグ
   天麩羅・寿司コーナー
    掘り炬燵式テーブル38席、寿司カウンター7席
   居酒屋コーナー
    座敷54席
【営業時間】
  17:00~22:00(ラストオーダー) ドリンクは22:30(ラストオーダー)
  天ぷら・寿司コーナーは以前は20:30ラストオーダーでしたが、現在どうなっているかは未確認です。
【予約】予約対応。詳しくは上記オフィシャルサイトを参照下さい。

昨年10月半ばから河童から名称変更となりました。外観の相違は河童の看板が下ろされていただけでしたが、今年に入り店先の表情が変わりました。
メニューの面では、名称変更以前から、寿司メニューが追加されてきた事もあり、現時点では大きな変更はないようです。夏に比べると昼食時にそばがなくなっています。
内装面では、変更はないように思います。

「港町のさかながうまい店
 訪れた先で、うまい酒、うまい魚に出合えたら、旅は大成功。この街にもそんな思いがかなう、いい店があります。
 長崎は全国でも有数の水産県。また焼酎醸造元も各地にあり、多彩な銘柄がファンに愛されています。港町にある河童は、そんな地の利を生かした新鮮な魚料理が看板の店。地焼酎・地酒も豊富に揃い、お酒好きには見逃せないスポットになっています。料理も自慢のお造りのほか、こだわりの一品がいろいろ。この店は今回の旅を、きっと素敵なものにしてくれるはずです。」とハウステンボスニュースに紹介されていました。

 魚は長崎県人としては食べなれていることもあり評価しにくいのですが、他県からいらした方たちには好評のようです。肴・料理については私自身もっといろいろと味わってみたいと思います。天ぷらの評判は良いです。

下記メニューは(寿司コーナー以外は)4月28日記録したものです。
寿司コーナーメニューはドリンクも含め5月7日記録したものです。以前とは料金などで若干の変更がなされています。
寿司コーナー以外のドリンクメニューは未確認ですが、寿司コーナーと同じではないでしょうか。

                   天麩羅・寿司コーナー

現在天ぷらコーナーは、掘り炬燵式の座敷天ぷらコーナーとカウンターの寿司コーナーからなります。メニューは天麩羅コーナーのメニューと寿司コーナーのメニュー、そして共通メニューにわかれているようです。
  基本的にカウンター席では天麩羅のオーダーはできないように思いますが、天麩羅コーナーでは寿司のオーダーはできます。ただし寿司コーナー優先になるものと思われますので、早めに余裕を持ってオーダーしておく事が必要なようです。
  また、寿司コーナーで食事をした時、居酒屋コーナーの焼き物、揚げ物、煮物・蒸し物のオーダーが可能でした。天麩羅コーナーでも同様でしょう。
「創作ロール寿司」「棒寿司」はボリュームもあり、コストパフォーマンスに優れていてお勧めだと思います。
 
天ぷらコーナーメニュー
セット・コースメニュー
華コース                2,500円
 先付 海老3本 魚介3種 野菜4種
 御飯 赤出汁 香の物 果物
・月コース               3,500円
 先付 造里3種 海老2本 変わり揚げ 魚介2種 野菜3種
 御飯 赤出汁 香の物 果物
・天狗コース              4,500円
 前菜3種 造里3種 有頭海老2本 穴子1本揚げ 魚介2種 野菜3種
 酢物 御飯 赤出汁 香の物 果物
お子様セット            1,200円 小学生まで
 ごはん 天ぷら 茶碗蒸し 麺もの
 果物 オレンジジュース 

寿司コーナーメニュー
創作寿司 フォト2
鮪アボカド フォト2             300円
牛たたき フォト2              300円
サーモンイクラ フォト2          300円
穴子とチーズの炙り フォト2       350円
アスパラと生ハム フォト2      250円

創作ロール寿司
カリフォルニア フォト2           900円
海老天麩羅 フォト2             900円
ドラゴン フォト2               1,200円

棒寿司(赤だし付)
・鯖棒寿司               1,700円
鰯棒寿司               1,300円

お好み寿司
・烏賊                  250円
                   250円
・鮪                   250円
・海老                  300円
・間八                  300円
・イクラ                 300円
煮穴子                 350円
・鰻蒲焼                 350円
・平目                  350円

※このメニューにあるもの以外にも、その日の仕入れによるネタがあります。
伊佐木                300円(350円?)
たまご                 150円?

寿司盛り合わせ(7種) 赤だし付  2,000円


共通メニュー
造り 当日入荷分のみ   内容も時期により異なります。
・鰯造り               980円
・烏賊造り             1,080円
・蛸造り              1,080円
・サザエ造り            1,080円
・しめ鯖              1,080円
・間八造り             1,280円
・伊佐木造り            1,280円
・鯛造り              1,390円
・平目造り             1,590円
・釣り鯵造り            1,590円
・馬刺し              1,800円
・造り盛り合わせ          2,800円より

 他にその日に入荷したものがあればオーダーできます。寿司コーナー横の壁に木札で表示されています。
うちわ海老

季節メニュー  フラワーフェスティバル2005に入り内容が変更になっています。新たにアップしてますので4月29日投稿分をご覧下さい。

珍味
・ホタルイカ溜り漬け        500円
・自家製イカ塩辛          500円
・タコのわさび漬け         500円
・辛子明太子            700円
・このわた             1,000円
・からすみ             1,500円

酢の物・サラダ
・大村湾もずく           520円
・タコ酢              860円
・大根サラダ            640円
・野菜サラダ            860円

お飲み物
焼酎
・長崎 なでしこ (花酵母) (麦)…女性スタッフお勧め。撫子の華やかな香りと優雅な味わい。
・長崎 壱岐っ子 (麦)・・・くせのない飲みごこち
・長崎 じゃがたらお春 (じゃがいも)・・・気品高い芳香と旨さ。
・長崎 ペーロン (米)・・・中国伝承の和船の海の祭りにちなんだ焼酎。
・鹿児島 伊佐錦(黒) (芋)・・・本格芋焼酎をお楽しみ下さい。
・宮崎 黒霧島 (芋)・・・黒麹を使用し、甘みの中に苦みの余韻。
                    グラス  各500円
                    ボトル  各3,500円
・福岡 紅乙女  (胡麻) ・・・選び抜いた麦を加えて仕込んだ自然の造り   
                    グラス  700円
                    ボトル  5,000円
・長崎 かぴたん<10年> (麦) …料理長お勧め。樫樽貯蔵。本格古酒43度。
                    グラス  800円
・沖縄 久米仙 黒7年 (泡盛・古酒)・・・伝統の味をお手頃価格で。40度
                    グラス  1,000円
・沖縄 久米仙 黒5年 (泡盛・古酒)  グラス 750円
・鹿児島 赤兎馬 (芋)・・・淡麗かつ重厚な味わいを黒ぢょかでどうぞ。
                    黒ぢょか  880円

全国のお酒
・土佐鶴 (本醸造) 高知  (1合)   720円 土佐を代表する辛口酒。
・吉野杉の樽酒 (特別純米)奈良(1合)  720円 独特のコクと旨みが絶妙に調和した辛口。
・越乃松露 (本醸造)新潟 (1合)    720円 松の露のように清らかな味わい。淡麗辛口。
・一人娘 超辛口 (特別純米)茨城 (1合)840円 口当たりやわらかな辛口。
・久保田 千寿 (本醸造)新潟 (1合)  840円 さっぱりした辛口。
・田酒  (純米酒)青森  (1合)    880円 酒本来の味、香りの濃厚な辛口。
・真澄 辛口生一本 (純米吟醸)長野(1合)920円 さっぱりした超辛口で、日本酒度8度

九州のお酒
・六十餘洲(金撰)長崎 (甘口)      630円 長崎を代表する銘酒。
            (辛口)      630円 豊かで深い味わい。
            (生酒)      1,100円 軽快にして味わいのある旨口。
・酔人々(純米酒)長崎 (1合)      720円 ハウステンボスオリジナル。さっぱりした辛口。
            (ボトル)       2,200円
  「「すいとっと」とは長崎の方言。意味は、「好きだよ」という意味を持ちます。ネーミングがチャーミングなこの酒は、ハウステンボスオリジナル酒で、場内でしか味わえない一品。長崎県波佐見町の良質な水を素に造られており、女性でもスッと飲める軽い口あたりが特徴。」 
・大航海(本醸造)長崎 (1合)      920円 ハウステンボスオリジナル。後口さっぱりした甘口。
・西の関(本醸造)大分  (1合)     720円 なめらかな舌ざわりと甘辛を越えた旨さ。 
・美少年(本醸造)熊本  (1合)     720円 口当たりのよさと、のどごしのよい甘口。
・長崎美人(大吟醸)長崎 (1合)      1,280円 すっきりした香り、口当たり上品な酒質。

ビール
・一番搾り生ビール             550円
・キリンラガー瓶ビール(中)        600円
・アサヒスーパードライ瓶ビール(中)  600円

チューハイ
 レモン・カルピス
 ライム・コーラ
                      各600円

ワイン
・ボンヴィヴァン(赤・白)         各1,500円

ウィスキー
・スコッチウィスキー (お湯割り・水割り・ロック)
                      各500円

ソフトドリンク
  コーラ・オレンジ・ウーロン茶
  グレープフルーツ・カルピス
                      各350円



                   居酒屋コーナー

アルコールメニューをオーダーする場合は、テーブルチャージ料・お通し代として300円が加わります。お通し(例:蕪豆腐茄子豆腐)の内容は日によって異なると思います。

お造りも日によって仕入れネタがかわります。店内の奥の方に木札で表示してあります。
例えば2月6日に表示されていたものの中には次のようなものもありました。
・サーモン
・河豚炙り
・時鯖炙り
・団扇海老(うちわえび)
・生鯖
・鮪
・皮剥(かわはぎ)
・眼仁奈(めじな)
鯖を生で食べる事って少ないのかもしれませんが、長崎は鯖の良いのが入ることもあって生鯖を刺身でいただくことがあるのですが、これは本当に美味しいと思います。団扇海老も遠方から来られた方には珍しいのかな?私は刺身よりもフライなどでいただくのが好きですが。
皮剥は肝もあるのかなァ?肝はとっても美味。
美味しい魚が食べたい方には常時メニューにのっているものよりも、このあたりに表示されているものの方が狙い目かもしれませんね。

他にも本日のおすすめ(2月6日は「烏賊の一夜干し」「なまこ酢」など)が表示されていたりしますので、オーダーするに際しては一度ご覧になるとよろしいかもしれませんね。


居酒屋コーナーメニュー
季節のおすすめ逸品  季節メニューはフラワーフェスティバル2005に入り異なっています。4月29日投稿分をご覧下さい。


造り 当日入荷分のみ 時期により内容は異なります。
・鰯造り                 980円
・烏賊造り                1,080円
・蛸造り                 1,080円
・サザエ造り               1,080円
・しめ鯖                 1,080円
・伊佐木造り               1,280円
・間八造り                1,280円
・鯛造り                 1,390円
・釣り鯵造り               1,590円
・平目造り                1,590円
・馬刺し                 1,800円
・造り盛り合わせ             2,800円より

焼き物
出し巻玉子                620円
サザエ壷焼き エスカルゴ風    880円
・茄子田楽                840円
・シーフードグラタン           940円
・地鶏塩焼き               960円
・鮮魚のカマ塩焼き            960円
・海老塩焼き               980円
・甘鯛<一夜干し>             980円
・牛ヒレ陶板焼き             1,380円
・牛ロース石焼き             1,580円

揚げ物
・揚げだし豆腐              590円
・ナス揚げだしミゾレあんかけ       840円
・鶏唐揚げ                900円
・車海老の天ぷら             1,180円
・穴子の1本揚げ             1,080円
・天ぷら盛り合わせ            1,120円

煮物・蒸し物
・大根と鶏の煮物             540円
・茶碗蒸し                640円
・じゃがいもバターあんかけ        740円
・小芋の蟹身あんかけ           740円
・豚角煮                 880円
・合鴨ロース煮              1,100円
・あらかぶの煮付け            1,680円
 
珍味
・ホタルイカ溜り漬け           500円
・自家製イカ塩辛             500円
・タコのわさび漬け            500円
・辛子明太子               700円
・このわた                1,000円
・からすみ                1,500円

酢の物・サラダ
・大村湾もずく              520円
・タコ酢                 860円
・大根サラダ               640円
・野菜サラダ               860円

食事
・赤だし                 300円
・御飯セット               520円
・細うどん                740円
・お茶漬けセット             1,080円

寿司
  ※赤だし付き
鰯棒寿司          1,300円
・鯖棒寿司                1,700円
寿司盛り合わせ(7種)       2,000円


お飲み物  
   上記寿司コーナー参照下さい。多少内容が異なる可能性もありますが。
by mattarinonbe | 2005-05-01 01:45 | スパーケンブルグ


<< 5月のまったり(場内編) 真藍~Saai~(春の「季節の... >>