中の茶屋(夜)

a0036952_172518.jpg

今回は中の茶屋の夜メニューです。フラワーフェスティバル2005が始まり、中の茶屋のメニューにも変更がありましたので改訂版をアップします。
昼のメニューはこちら。最新更新日6月24日
※6月29日にいったんクローズして、7月15日にリニューアルオープンの予定のようです。どのような形での再開となるのか期待したいと思います。
※リニューアルオープンしました。新しいメニューについては7月投稿分をご覧下さい。

座敷ならではの和やかなくつろぎの中でいただく日本の味覚。窓の外にはレンガの街並みが広がり、まるでアムステルダムの日本料理店にいるかのような錯覚に陥ります。大村湾とその近海で獲れる新鮮な魚介類を素材に一品料理から会席料理、長崎名物の卓袱料理(要予約)まで心ゆくまで和食の味が堪能できます。
【場所】ユトレヒト地区ワールドレストラン街2階
    席数:152席/28卓(10名様×1卓、8名様×1卓、6名様×8卓、4名様×18卓)
【営業時間】昼:12:00~15:00迄
       夜:17:00~20:30(オーダーストップ)
【予約】対応。詳細はオフィシャルサイトで。

HTBにおいては貴重な和食の店。
私が案内された席は掘りごたつ式でゆったりと食事を楽しめました。

メニューは季節・月により異なります。
また、日によって水揚げ・仕入れの関係で異なる場合もあります。

第3次焼酎ブームの中にあって、焼酎の品揃えだけでなく、飲み方についても工夫されたメニューが用意してあるのは、のんべとして好感大です。

お酒もある店ですが、子供用のメニューも用意されており、店の雰囲気などからも子供さん連れの利用にも適しており、実際に幅広い年齢層に利用されています。 

チャンポン鍋に替わり手巻寿司セットが登場です。

 夜のメニュー

春の息吹&ベジタブルフェアメニュー
・紫陽花(味彩)会席              ¥5,000
  野菜のうまみを引き出すのは和食の真骨頂。そこへ季節の魚が加わって、体が喜ぶ会席が出来上がりました。豊かな彩りも魅力。
  【提供時間】17時~20時30分
  先付 抹茶嶺岡豆腐 美味出汁 くこの実 しいたけ
  造里 伊佐木 水烏賊 鯛
  煮物 葉玉葱と鰻の煮物 牛蒡土佐煮
  焼物 太刀魚ポテト焼 辣韮梅酢漬
  油物 鮎一夜干し唐上げ
  蒸し 油目若竹蒸し
  酢物 蛍烏賊酢味噌 分葱
  食事 茶飯
  赤出汁 しじみ汁
  果物 枇杷ゼリー


今月の炙りもの
 山口県下関市吉母浜生まれの「最進の塩」を使用、古代の製塩方法により天然ミネラル豊富なまろやかで食材本来の旨味を引き出す塩です。
魚介
・活あじ        ¥980
・太刀魚        ¥980
・きす         ¥1,200
・活穴子        ¥1,300
鮮魚のかま      ¥980
  ※「鮮魚」は月によりかわると思われます。
・あしあか海老     ¥1,200
・さざえ        ¥880
・はまぐり       ¥980

お肉
・和牛肉とねぎ串焼き          ¥1,100
・和牛ロース(鹿児島産)        ¥2,800
・豚トロ(宮崎産ほほ肉)        ¥1,000
・地鶏もも(佐賀産みつせ鶏)      ¥1,200
・地鶏手羽先              ¥780
・地鶏とねぎ串焼き           ¥550

野菜 (島原産)
・しいたけ       ¥580
・エリンギ茸      ¥680
・空豆         ¥880
・じゃがいも      ¥580
・長芋         ¥580
・青唐         ¥450
・長崎長茄子      ¥400
・おにぎり       ¥250

干物 (自家製)
・かます        ¥680
・きんき        ¥1,300
・甘鯛         ¥1,300
・あらかぶ       ¥1,200
・飛魚丸干し      ¥680

季節の逸品
・ほたるいかの酢味噌      ¥780
・赤貝のぬた和え        ¥980
・さより造里          ¥1,200
・新筍といいだこの煮物     ¥980
・生若布と地蛸のしゃぶしゃぶ  ¥1,200
・蛤酒蒸し           ¥980
・浅利と菜の花の炒めもの    ¥1,150


四季の彩り
・四季弁当 小鉢・造里・煮物・焼物・揚物・御飯・赤出汁・香物      ¥2,300
・中の茶屋膳 小鉢・造里・煮物・天麩羅・茶碗蒸し・御飯・赤出汁・香物・果物  ¥2,800
・お子様弁当 ハンバーグ・エビフライ・ウィンナー・ポテトサラダ・唐揚げ・フルーツ
      茶碗蒸し・御飯・オレンジジュース              ¥950
  ※夏場はオレンジジュースのかわりにアイスクリームでした。
・手巻寿司セット(2名様より)   1人¥3,500
  寿司ネタ(鰻、鮪、鯛、蟹身、サーモン、イクラ、ローストビーフ、海老フライ、クリームチーズ、玉子、海苔、サニーレタス、チコリ)
  あらかぶ味噌鍋仕立て あらかぶ(カサゴ)、豆腐、占地、竹の子、葱
  茶碗蒸し
  水物  シャーベット

珍味
・ホタルイカ溜り漬け            ¥500
・イカ塩辛                 ¥500
タコのわさび漬け            ¥500
・西海漬け                 ¥500
・辛子明太子                ¥700
・手作り豆腐                ¥780

造里 当日入荷分のみ
・蛸ぶつ                ¥1,000
・サザエ造り              ¥1,000
・間八造り               ¥1,200
・伊佐木造り              ¥1,200
・烏賊造り               ¥1,300
・鯛造り                ¥1,300
・平目造り               ¥1,500
・造り盛り合わせ            ¥3,000より

揚げ物
・揚げだし豆腐               ¥600
・鶏唐揚げ                 ¥850
・野菜天ぷら                ¥950
・穴子一本揚げ              ¥1,300
・天ぷら盛り合わせ            ¥1,100
・カマンベールチーズフライ         ¥780
・長崎のおばちゃんのすり身揚げ       ¥680

その他一品料理
・大根と牛すじの煮物           ¥580
・豚角煮                 ¥880
・鯛あら煮                ¥1,000
和風チーズフォンデュ         ¥1,100
  フォト2 フォト3
  「豆腐、粟麩(あわふ)、こんにゃく、焼きおにぎりなどの和の食材ばかり10種類が並ぶ和風チーズフォンデュは、チーズを伸ばす際、通常牛乳やワインなどで溶かし伸ばすところで、この店では豆乳を使用。おいしいチーズの味は残しつつさっぱりと味わえる一品です。和の具材もチーズととてもマッチし、体にもおいしいヘルシーなチーズフォンデュです。」とか。う~ん面白そうではないの。
・出し巻玉子                 ¥580

酢の物・サラダ
・大村湾産糸もずく             ¥550
・南蛮漬け                 ¥780
・地タコの酢物               ¥880
・シーザーサラダ              ¥880
・豆腐サラダ                ¥980

食事
・御飯セット                ¥500
・漬物盛り合わせ              ¥400
・お茶漬け
  焼き明太子漬け             ¥930
  鮭茶漬け                ¥780
  梅茶漬け                ¥730



※本日のおすすめ焼酎・日本酒の表示を店外でみかける時があります。
 2月27日は
 ・峠 1杯 500円→400円
     ボトル 3,500円→2,500円 と下記通常料金より安価になってました。
 3月20日・4月16日は
 ・博多の華(ハナタレ)麦焼酎 一回の仕込からわずかしか取ることができない貴重なお酒です。
    一杯¥650 → ¥550
 ・菊姫(山廃吟醸)日本酒 香りを楽しみながら、冷酒で。
    一合¥1,500 → ¥1,200

焼酎(ロック、水・お湯割り)
・じゃがたらお春 (じゃがいも)長崎  500円 全国一の生産好適地「長崎県産」の新鮮で豊富                       なじゃがいもが原料
女性スタッフおすすめ
・なでしこ (麦)長崎   500円 撫子の酵母で造られた日本初の麦焼酎。女性の方におすすめ

料理長お勧め
・かぴたん (麦)長崎   800円 樫樽10年貯蔵。南蛮渡来の秘法を受け継いで製造された限定                 秘酒
・紅乙女  (胡麻)福岡  500円 福岡胡麻焼酎で一躍有名になった香ばしい香りが特徴。
・黒霧島  (芋)宮崎   500円 とろりとした甘味の中にある苦味の余韻が特徴。
・夢華詩話 (芋)鹿児島  500円 こだわりを持つ酒専門店が集まり開発した。有機栽培、無農                 薬の芋使用。
・赤兎馬  (芋)鹿児島  650円
・吉四六  (麦)大分   600円 じっくり熟成させ、特に香りを重視し、仕上げられた最高級                 品
・さつま無双 (芋)鹿児島 500円 名水七窪湧き水を使用、うまさにこだわった芋焼酎。男性の                 方におすすめ
店長おすすめ
・静寂の時 (とうもろこし)宮崎 500円 天然水ととうもろこしを原料として熟成された焼酎


日本酒(冷酒・熱燗)
・六十餘洲(金撰)長崎   500円 根強いファンを多く持つ飲み飽きないやや辛口の長崎の地酒
              900円 
・酔人々(純米酒)長崎   700円 「すいとっと」は長崎弁で「好きよ」と言う意。
         ボトル 2,200円 純米ならではのコクと香りをお楽しみ下さい。
  「「すいとっと」とは長崎の方言。意味は、「好きだよ」という意味を持ちます。ネーミングがチャーミングなこの酒は、ハウステンボスオリジナル酒で、場内でしか味わえない一品。長崎県波佐見町の良質な水を素に造られており、女性でもスッと飲める軽い口あたりが特徴」だそうです。 
・大航海(特別仕込み本醸造)長崎 900円 オランダから大航海の末、日本に辿りついた。冷酒が                  おすすめ
・長崎美人(大吟醸)長崎 1,500円 契約栽培の山田錦。酵母の培養も特別なものを使い、手作りでじっくり育て上げた。
・天山 (本醸造)佐賀   700円 厳選された酒米と硬度の高い天山山系の名水仕込み。
・西の関(本醸造)大分   700円 軽やかな酸を柱として、すっきりした濃厚なお酒。 

料理長おすすめ
・春鹿  (純米)奈良   800円 奈良の地酒といえば春鹿超辛口という程の人気お酒。

・久保田 千寿 (本醸造)新潟 800円 全国でも知名度が高い「久保田」。「千寿」は吟醸酒にも匹敵する旨さがある。


生ビール  
・キリン一番搾り                  550円
・アサヒスーパードライ               550円
瓶ビール(中)
・キリンラガー                   600円
・アサヒスーパードライ               600円


果実酒
・すもも酒                      500円
・梅酒                        500円

酎ハイ
  青りんご・巨峰・ライム・レモン・ライチ    各種500円


生搾りサワー
 酎ハイに生の果汁を絞り入れてお召し上がり下さい。
 フルーツの香りのさわやかさをお楽しみ下さい。
・グレープフルーツ                650円
・レモン                     600円


ウィスキー
・シングル                     450円
・ダブル                      700円


ハウスワイン
・ボトル(赤・白)                  各1,800円
・グラス(赤・白)                  各400円

ソフトドリンク
・オレンジジュース(100%)           350円
・コカ・コーラ                     350円
・ウーロン茶                     350円
・ジンジャーエール                350円
・カルピス                      350円
・メロンソーダ                   350円


コーヒー
・コーヒー(ホット・アイス)           200円


アイス
・バニラ                       400円
・黒胡麻                       400円


※炭酸割り・ジュース割り・カットレモン・梅干 100円プラス


                       現在提供されていない主なメニュー
チャンポン鍋(2名より)                    1名 2,300円
  「長崎と北海道の味覚が鍋の中でグツグツ。料理長納得の味に仕上がったオリジナルダシが両者を引き立てて、うまい、うまい。」
・卓袱膳(2名様より) 尾鰭・小鉢・焼物・台物・造里・酢物・揚物・蒸物
           御飯・香物・果物・甘味              3,800円
・炙り会席 小鉢・造里・炙り物(魚・精肉・野菜)・酢物・食事
     赤出汁・香物・果物                      4,500円

板さんのビーフシチュー        1,200円
五島細うどんセット            1,200円

おすすめ焼酎
  私が見た範囲では店外表示から消えていました。店内のメニューには残っている可能性もあるかもしれません。もともとは冬季限定メニューだったので、今は提供されていないだろうとは思いますが。
立てる焼酎 ¥580
  「芋焼酎とお湯を抹茶椀に注ぎ、茶筅で「立てる」焼酎をお楽しみ下さい。
  肉厚の椀のおかげで湯の温度が下がりほどよい「ぬる燗」が芋焼酎のやわらかい旨味を引き出すことができます。」
黒ぢょか   ¥880
  「前日から割り水をした秘蔵の焼酎「赤兎馬」(芋焼酎)を熱燗にてお楽しみ下さい。」
  「前日から割水した焼酎界のサラブレット秘蔵焼酎「赤兎馬」(芋焼酎)とほんのりゆずの香りを熱燗でお楽しみ下さい。
金魚     ¥580
  「芋焼酎のお湯割りに大葉と鷹の爪を浮かべ香りとピリッと感が最高です。」
   本日の芋焼酎(日によって変わるのでしょう)は「夢華詩話(むかしばなし)」です。
by mattarinonbe | 2005-04-20 01:03 | ユトレヒト


<< バーガーハウス/ダム ヴィノテーク(スパークリングワ... >>