ア クールヴェールカフェ Part1

a0036952_9394793.jpg

a0036952_1027941.jpg

今回は08年11月21日にオープンしたホテルアムステルダムのカフェ、アクールヴェールカフェのメニューのご紹介です。
改訂版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。
【場所】ビネンスタッド地区ホテルアムステルダム内1階
【営業時間】11:00~21:00
  ※繁忙期はアクールヴェールの一部としての営業となることがあるようです。
【その他】車椅子利用可

 08年11月21日、アクールヴェールのリニューアルに伴い、隣接してアクールヴェールカフェがオープンしました。
a0036952_21362282.jpg

 写真左端の一画がアクールヴェールカフェで、それに続く右側はアクールヴェールです。
 入口がわかり難いとの声もありますので、ご注意。
a0036952_21352151.jpg

 替わりにオープンしたアクールヴェールカフェは旧ヴォワリエ部分にオープンしたもので、街角のカフェといった雰囲気でなかなかです。
a0036952_2152214.jpg

 カフェの入り口はアクールヴェールとの境目、通りに向けて設けてあります。
a0036952_21461347.jpg

a0036952_2144322.jpg

 アクールヴェールに隣接するカフェですが、朝は両者の間の可動式の隔壁を開けアクールヴェールの朝食ブッフェの会場としても利用できるようになっています。
 その為内装は雰囲気的にも違和感のないものになっています。
 繁忙期はランチタイムやディナータイムはアクールヴェールの一部として営業し、アクールヴェール・カフェとしての営業はオヤスミの事があります。
a0036952_2139449.jpg

 窓の外にはビネンスタッドの街並みが広がります。ちょうど私が利用した時はスタッドハウスの花時計前で花嫁さんが記念撮影していたり、街の情景を愛でながらのティータイムは素敵なものでした。
a0036952_841533.jpg

 黄昏時に暮れなずむ街並みを眺めながらのひとときも心落ち着く時間。
a0036952_2334835.jpg

 ホテルヨーロッパの静かな内海に臨むアンカーズラウンジ、大村湾の眺めが素敵なティークリッパー(残念ながら現在は店休中。再開の日を楽しみにしております。)、そして街角のカフェとそれぞれに個性あるホテルラウンジが揃っています。
 09年7月にオープンしたカフェデリ プリュもホテルズによるもの。加えて現在はオークラウンジも営業再開しています。あなたのお好みはいかがでしょう。

 フードメニューにおいては、ステーキバーガーはその質・存在感から佐世保バーガーを超えるバーガーだと私個人は思っており、ハウステンボスを代表するメニューの1つとも言っていいかとも。
 ケーキセットもホテルズのケーキでアンカーズラウンジと共通したものが提供されており、人気です。
a0036952_2349344.jpg

a0036952_23492461.jpg

 ところで、11年11月からシステムが変わり、最初にカウンターでオーダーして料金の支払いを済ませるようになっていましたが、私の訪れた範囲では12年11月には再び席の方でオーダーする形式に変わっていました。上の写真は12年11月3日に撮影したものですが、椅子やテーブルも変更になっていますね。

以下は5月9日12日に利用した際の記録を元に改定したものです。
5月9日は見かけませんでしたが、12日にはローズメニューの「ローズスムージー」が登場しています。
a0036952_23333996.jpg

これ、かなり美味しいと思います。
いろいろ出ているローズメニューですが、カクテルは別として、この「ローズスムージー」やアートガーデンの屋台で販売されているホテルヨーロッパのパティシェ特製の「ローズジェラート」あたりがシンプルに薔薇を感じて美味しい様に思います。

お手頃なフードメニューとしてお勧めのクレープはラインナップが絞り込まれたものになっています。

私の記録の範囲では3月21日頃から「春のワンプレートランチ」「いちごクレープ」が登場しています。
また紅茶はルビシアの茶葉を使用した、ダージリンティー、アッサムティー、キーマンティーがメニューに。

フードメニューの中ではステーキバーガーが人気で、特にお勧め。¥1,400とハンバーガーとしてはいいお値段ですが、その価値は十分にあるかと。佐世保バーガー以上の佐世保バーガーな気がしています。

11年10月8日から登場したゴディバ ショコリキサー。ゴディバはベルギー・ブリュッセルから始まり、世界中で愛されているプレミアムチョコレートブランド。
a0036952_21433781.jpg

甘いものにあまり縁がない私は初めていただきましたが、「ミルクチョコレート・デカダンス」かな~り美味しいですね。
「ホワイトチョコレート宇治抹茶」も美味。

ホテルズのケーキも人気ですが、アンカーズラウンジに比べると用意されているケーキの種類は少ない事が多いように思います。ただし、価格的にはアクールヴェールカフェの方がお得になっています。

ワイン(別メニュー)や焼酎は、アクールヴェールで出されているものは、こちらでもいただく事が可能な事も。メニュー表示はされていない焼酎をこちらでいただいた事もあります。

※6月9日には次のメニューが
a0036952_17473623.jpg

○夏のワンプレートランチ        ¥1,800
   夏野菜の冷たいクリームスープ
   長崎産スズキのムニエル
   雲仙豚ロース肉のグリエ 柑橘ソース
   ブリオッシュサンドイッチ
   プティサラダ
   季節フルーツのジュレ
   コーヒー 又は 紅茶(ダージリン)

※6月16日には次のメニューが
a0036952_17485734.jpg

ミッフィーメニュー
○ミッフィーカレー        ¥1,200
  【提供時間】11:30~15:00
○ミッフィーケーキセット    ¥1,200
  ドリンク付き
○ミッフィーフレンチトースト  ¥1,200
  【提供時間】11:30~16:00

○ベリースムージー       ¥800
  クランベリーと数種のベリーを合わせ、バラの香りを加えた爽やかなスムージーです。

以下の価格は税・サービス料込みです。



                   メニュー
ローズメニュー
a0036952_23331196.jpg

  ※写真は13年5月12日にいただいた際のものです。
ローズスムージー       ¥800

春のカフェメニュー
a0036952_23322886.jpg

○春のワンプレートランチ    ¥1,800
【提供時間】11:30~15:00
   長崎産マトウ鯛のムニエル
   雲仙豚ロース肉のパネ プティサラダ添え
   ブリオッシュのサンドイッチ
   トマトのクリームスープ
   季節のタルト
   コーヒー又は紅茶(ダージリン)付き
  ※メニューは変更になることも。

フードメニュー
a0036952_0483987.jpg

  ※写真は07年にオークラウンジでいただいたものです。
ステーキバーガー           ¥1,400
 「ジューシーな肉汁したたる牛ステーキの美味しさが、バンズの中にギューっと詰まっています。この大きさは、スタミナ補充にもぉ~ってこい!」
 「当店自慢のボリューム満点バーガー。国産牛を贅沢に使ったメガサイズです。」
  ※まいさんのレポ
  ※はしっこのひとさんのレポ
  ※にょろさんのレポ
  ※てっちゃんさんのレポ
・ホテル特製辛口カレー       ¥1,200
  雲仙スーパーポークを使用したやみつきになる辛さの黒カレー。
【提供時間】 (6月9日には17:30~)
・シェフお勧めのパスタ       ¥1,000
  本日のお勧めパスタ
・ホテル特製ピザ          ¥950
  本日のお勧めおピザ。
・ミックスサンドイッチ       ¥900
  近郊の野菜をふんだんに使用した、定番メニューです。
・クロックムッシュ          ¥900
【提供時間】17:00~  (6月9日には17:30~)
  ハムとチーズをはさみこんがり焼いた女性に人気のホットサンド。

※上記メニューに+300円でドリンクをセットにできます。ドリンクは以下から選択。
  コーヒー、紅茶(ダージリン)、オレンジジュース、コーラ、ジンジャーエール。

スナックメニュー
・雲仙スーパーポークの鉄板焼     ¥800
  地元ブランド豚の鉄板焼
・シーザーサラダ           ¥1,000
  生ハム入り自家製フレンチドレッシングのサラダ。
・ソーセージ             ¥700
【提供時間】17:00~ (6月9日には17:30~)
  ソーセージとフライドポテトの盛り合わせ。
・チーズ盛り合わせ          ¥900
【提供時間】17:00~ (6月9日には17:30~)
  ナチュラルチーズの盛り合わせ。

クレープメニュー
  もちもち食感の、生地にこだわったクレープです。
・キャラメルソース       ¥300
  ほろ苦いキャラメルとホイップの相性抜群のクレープ。
・シュガーバター        ¥350
  甘すぎない、シンプルな味わいの温かいクレープ。
・バナナ&チョコソース     ¥400
  定番のチョコソースにバナナを合わせた大人気クレープ。
・エビタルタル&アボカド    ¥550
  エビと卵、野菜を使ったサラダ感覚のクレープ。

季節限定のクレープ
a0036952_23311270.jpg

a0036952_2328347.jpg

  ※写真は13年5月9日にいただいた際のものです。
○生いちごクレープ         ¥500
  長崎産のフレッシュな苺を使った春限定のクレープです。

デザートメニュー
a0036952_23512229.jpg

  ※写真は12年11月3日にいただいた際のものです。
・特製フレンチトースト シナモン風味  ¥900
 「特製のフレンチトーストにホテルパティシエ特製のアイスクリームをトッピングした一品です。」
【提供時間】11:30~16:00
a0036952_0241288.jpg

  ※写真は11年4月29日にいただいた「タルト・シブスト・ペーシェ」
・ケーキセット        ¥1,100(ケーキ単品だと¥750?)
  パティシェ特製ケーキ。コーヒー又は紅茶(ダージリン)がセットになります。
  ※11月3日に見かけたケーキは次のもの。
    シャルメ 「誘惑する」という意味のチョコレートケーキです。グランマニエの香り豊かに、上品な甘さに仕上げてあります。
    レスプリ  濃厚なカシスのムースと香ばしいナッツで大人の味に仕上げております。
    ガトーフランボワーズ 上品な甘さの中にフランボワーズの酸味がアクセントになったケーキです。
  ※11月23日に見かけたケーキは次のもの・
    シャルメ 「誘惑する」という意味のチョコレートケーキです。グランマニエの香り豊かに、上品な甘さに仕上げてあります。
    レスプリ  濃厚なカシスのムースと香ばしいナッツで大人の味に仕上げております。
    エンガディン・タルト キャラメルをかけたナッツを閉じ込めて焼いたタルト
    ガトーフランボワーズ 上品な甘さの中にフランボワーズの酸味がアクセントになったケーキです。
a0036952_23315848.jpg

  ※5月12日に見かけたケーキは、
    キャラメルとはちみつのムース(右前) 
       キャラメルの香ばしい薫りと蜂蜜の甘さをムースに閉じ込めました。
    シャルメ(オレンジ風味のチョコレートケーキ)(右奥)
       「魅惑する」という意味のチョコレートケーキです。
       グランマニエの香り豊かに上品な甘さに仕上げております。
       濃厚なチョコレートケーキ。ナッツやオレンジの香りが◎
    レスプリ(左後)  濃厚なカシスのムースと香ばしいナッツで大人の味に仕上げております。
    木苺のケーキ(左前)  甘酸っぱい木苺とグロゼイユをふんだんに使用したケーキです。

・オリジナルパフェ          ¥700
 「季節感溢れるオリジナルパフェ」

ゴディバ ショコリキサー
  ショコリキサーはショコラと霊薬「エリクシール」から名づけられた、濃厚な味が特徴のゴディバのチョコレートドリンクです。コクのあるチョコレートの味わいとまろやかな風味のショコリキサーは、ゴディバの人気商品として、幅広い年齢のお客様に人気を集めています。
a0036952_2144141.jpg

  ※写真は11年10月16日にいただいた際のもの。
a0036952_15192974.jpg

  ※写真は11年11月27日にテイクアウトでいただいたもの。
・ミルクチョコレート デカダンス    ¥700
 「ミルクチョコレートを贅沢に使ったコクのある味わい。チョコレートソースをトッピング。」
 「濃厚でコクのある贅沢なチョコレートドリンクです。」
  ※テイクアウト可
a0036952_23552783.jpg

  ※写真は12年11月23日にいただいた際のものです。
・ホワイトチョコレート宇治抹茶     ¥700
 「ホワイトチョコレートと宇治抹茶の甘くほろ苦いチョコレートドリンクです。」


Part2へ続きます。
by mattarinonbe | 2013-05-17 23:34 | ワールドバザール


<< カフェデリ プリュ Part2 ア クールヴェールカフェ Part2 >>