ホテルオークラJRハウステンボス/鉄板焼「大村湾」

a0036952_1013188.jpg

         ※上の写真は鉄板焼「大村湾」とは直接のつながりは、ありません。大村湾って事でイメージ画像ですね。
今回はH24年4月1日にリブランドオープンしたホテルオークラJRハウステンボスの鉄板焼「大村湾」のご紹介です。
厳選された牛肉、採れたての魚介類、地元の新鮮な食材を集めて、お客様の前で調理いたします。
シェフの見事なナイフさばきにもご注目ください。
最上階から眺めるハウステンボスとその先に広がる大村湾も格別です。
【場所】ホテルオークラJRハウステンボス
    席数 20席
    個室 1室
【営業時間】17:00~21:30(最終受付)
   ※季節・時期により営業時間は異なるようです。詳しくはオフィシャルサイトで。
【予約】対応。 できれば予約された方がよいかと思います。  
     予約・問い合わせは TEL 0956-58-7111 FAX 0956-58-7159

上記のようにH24年4月1日、ハウステンボスJR全日空ホテルは、ホテルオークラJRハウステンボスへとリブランドオープンしました。
以下最初にのせてあります文章は、ハウステンボスJR全日空ホテル時代の鉄板焼「大村湾」に関して以前書いた拙文です。
a0036952_22574078.jpg

「大村湾」はコストパフォーマンスの点からすると、味・展望とも優れていると思います。
目の前で調理してくれるお店で同等の味の所は他にもあるとは思いますが、同等の景観を誇るところは。。。味・景観共に満足させてくれる所は希少価値があるのではないでしょうか。

a0036952_23493475.jpg

シェフの方々は、いずれも素敵な気配り・調理で魅せてくださいます。2人でいってコースメニューの選択肢で迷っていると、それぞれを(例えばサーロインとフィレを)1人分づつとし、分けてサーブしてくださったりもします。
目の前で調理していただく楽しさと大きく上がる炎の迫力に加え、このように融通無碍に対応していただけるのも鉄板焼の魅力・醍醐味かと。
a0036952_22271197.jpg

 大村湾で使われている牛肉に関してはお店の入り口の目にしやすい場所に「当店で使用している国産牛肉は牛の生産履歴がわかる10桁の個体識別番号を表示しております」と上のような表示がキチンとなされています。安心ですね。
a0036952_2342730.jpg

展望は「アストラル」と同じ12階で最高!です。ただ、鉄板焼きのカウンターを囲んで席がありますから、窓際に席が並ぶ「アストラル」の方が展望を楽しむには有利とは言えるかと思います。「大村湾」の場合、席によっては柱などによりさえぎられて花火などは見にくい場合があります。(今の花火はオレンジ広場あたりで楽しむのが一番だと思います。)
席数も限られていますので、利用される場合は予約される事をお勧めします。早めの予約の方が席の面でも良いかもしれません。
a0036952_2346390.jpg

12階からの眺めは最高ですが、日没後はライトアップの中心からは離れている事もあり、ワッセナーには明かりがあまり灯らない事が多いこともあって、日没前黄昏時からの食事開始が個人的なお勧めです。冬場は17時(半)頃から、夏場であれば18時半頃からでしょうか。
全日空ホテル上層階からの眺めはハウステンボス最良のアトラクション(魅力ある引きつけるもの。呼び物)の1つだと私は思っています。ハウステンボス10景を選ぶとすれば、私は必ず入れます。特に夜明けと黄昏時がお気に入りです。

そのような意味も含め、エリタージュなき今、ハウステンボスにあるレストランの中でも(個人的には)トップ3に値する名店だと思っています。
夕暮れ時の空がロゼ色に染まる頃はまるで異国に
いるような錯覚をおこすセレブな空間で
地元で取れた新鮮な食材を、お客様の目の前で、シェフが
見事なナイフさばきで調理します。
新鮮な素材をダイナミックにしあげ、その味をさらに引き立てる
ワインを各種とり揃えています。
鉄板焼とワインは不思議な組合せと思う方も多いようですが
ワイン選びに困ったらいつでもソムリエに相談して下さい。
お客様の雰囲気とお食事にピッタリのワインをお選びします。

a0036952_234489.jpg

デザートは鉄板焼カウンターから席を移していただきます。これも気分が変わって良いものです。食事の余韻に浸りながら、デザートやコーヒーなどを楽しんだ後、支払いは(その場でテーブルチェックもしくは)店外のレジカウンターでの支払い。

ホテルヨーロッパに鉄板焼の戎座がオープンし、ホテルヨーロッパクオリティの料理で多くの方に支持されていますが、現在のところ、ここ大村湾の方を推す声も強いようです。
料理については、今後どのような比較評価になっていくかわかりませんが、ほぼ互角の美味しい料理がいただける上に景観のアドバンテージがある事に変わりはなく、今後も十分に利用価値のある素敵なお店であり続けるでしょう。

みゆさんからいただいたコメント
みーさんの「冬のレストランフェア」レポ

さて、その「大村湾」、リブランドしたオークラJRハウステンボスにおいては、どのようになるのでしょうか?
まず、店名は「大村湾」そのままです。全日空ホテルのレストランは和も中も洋もバーも素敵なものでしたが、唯一「大村湾」はその名をそのまま残しています。このあたりも、ホテルの方々の「大村湾」に対する思いが表れているように思えます。
また、内装等は、3月31日まで休むことなく営業されていたのだと思いますので、基本的に変更はないだろうと思います。

さっそく1日に利用してみたい!と思いましたが、この日のお昼はアドミラルでグルマンの会があり、ディナーに鉄板焼きは胃に余裕がなく、改めて利用してみたいと思っています。
という事で、まだ新生「大村湾」を実際に利用していないので、以前と比べて云々は言えないのですが。。。

まずメニューを見てみると。。

以下のメニューはH12年4月1日の店外表示を記録してきたものです。



コースメニューのネーミングは以前と同様です。ただし、内容には違いがあります。例えば五島コースは魚のみで、肉はありませんでしたが、新メニューにおいては魚と肉と両方楽しめるコースになっています。レストランインフォメーションのチラシにおいて「大村湾」ではこの五島コースが紹介されていますので、一番の売れ線と予想されているのかも。
西海コースになると、魚は活鮑となり、肉のランクも五島コースよりもアップしたものになっていますね。これまで、「大村湾」の鮑は評価が高いものがありましたので、ここでも期待したいと思います。今回調理法とソースが好みにより選択できるようになっているのも新しく、注目点かと。
大村湾コースでは鮑か伊勢海老の選択になっている他、前菜とデザートがランクアップ。
お肉をガッツリいただきたいという方は平戸コースが肉のボリュームが他よりもあっていいかもしれませんね。

コースにおいては、以前よりも若干価格設定が上がっています。これは単にオークラブランドって事ではないのだろうと期待しております。
現在どのように関わられておられるのか、承知していないのですが、上柿元ムッシュはハウステンボスJR全日空ホテルにおいて特別料理顧問をなさっておられました。オークラになってもその点では変わらないのではないかと思うのですが、「大村湾」のアラカルトメニューにある「特選長崎和牛ほほ肉の赤ワイン煮込み」などは上柿元シェフがかかわっておられるのでは?と強く思わせるものがあります。
もし、上柿元ムッシュが関わっておられるのだとすれば、素材や料理の品質がアップしているが故の価格設定アップという事だろうと思います。
前述のインフォメーションのチラシに
 シェフが恋した野菜たち。
調理法がシンプルな鉄板焼きだから、素材には特にこだわります。地元で収穫された野菜を中心に、旬の美味しさをお届けいたします。
という文章も上柿元シェフのお姿が浮かび上がるのは考えすぎでしょうか。
西海コースや大村湾コースにおいて「季節の地元野菜鉄板焼き または 紙鍋蒸し」とあるのも、オーソドックスな鉄板焼きだけでなく、野菜を味わってもらう調理法として紙鍋蒸しが加えられているような気がします。

 大村湾では、和牛肉の格付表示がなされています。
「ホテルオークラJRハウステンボスでは、和牛の品質の良さとおいしさを判断する基準として、(社)日本食肉格付協会の規格に基づき、★印で等級を表示しております。」
★★★★★(5つ星)
 日本食肉格付協会規格のA5ランクに相当する特上肉。脂肪交雑、肉の色沢、締まり具合、脂肪の質などをチェック。最高品質の和牛です。
★★★★ (4つ星)
 A5に準じるA4ランクの上級肉

 また、お米は国産米が使用されているとか。

 私が大好きだった「大村湾」は、オークラになってもオススメのレストランである事に違いはない、そう思います。いずれ利用させていただいたうえで、あらためてご報告したいと思っています。
 ドリンクメニューも店外では確認できませんでしたので、いずれ利用のうえご紹介できればと思っています。

下記価格は税・サービス料込のものです。
○印は新登場、●印はマイナーチェンジ(価格変更等)していたものです。


                    ディナータイムメニュー
コースメニュー
平戸コース         ¥8,000
  料理長おまかせ今宵の前菜
  季節のサラダ
  特上長崎和牛ステーキ ★★★★
    サーロイン(170g)または フィレ(150g)
  季節の地元野菜
  御飯・味噌汁・香の物
  季節のフルーツと氷菓
  コーヒー または 紅茶

五島コース         ¥11,000
  料理長おまかせ今宵の前菜
  季節のサラダ
  本日市場直送の鮮魚・車海老・ホタテ
  特上長崎和牛ステーキ(110g) ★★★★
    サーロイン または フィレ
  季節の地元野菜
  御飯・味噌汁・香の物
  季節のフルーツと氷菓
  コーヒー または 紅茶

西海コース         ¥14,000
  料理長おまかせ今宵の前菜
  シェフサラダ
  五島産活鮑
   調理法及びソースを選択
     調理法 : 焼く・蒸す
     ソース : 白ワインソース・バジルとトマトの香草ソース
  本日のおすすめ特選和牛(110g) ★★★★★
    サーロイン または フィレ
  季節の地元野菜鉄板焼き または 紙鍋蒸し
  御飯 または ガーリックライス
  味噌汁・香の物
  季節のフルーツと氷菓
  コーヒー または 紅茶

大村湾コース         ¥16,000
  ハンガリー産フォラグラの鉄板焼き フルーツのコンポートを添えて
  シェフサラダ
  活伊勢海老 または 五島産活鮑
   調理法及びソースを選択
     調理法 : 焼く・蒸す
     ソース : 白ワインソース・バジルとトマトの香草ソース
  本日のおすすめ特選和牛(110g) ★★★★★
    サーロイン または フィレ
  季節の地元野菜鉄板焼き または 紙鍋蒸し
  御飯 または ガーリックライス
  味噌汁・香の物
  今宵のスペシャルデザート
  コーヒー または 紅茶


ア・ラ・カルト
前菜
○カニ春巻き                ¥900
○ホタテ貝のソテー ガーリックバターソース  ¥1,200
○五島産天然鯛の昆布〆 カルパッチョ仕立て  ¥1,500
○ハンガリー産フォアグラの鉄板焼き フルーツのコンポートを添えて ¥2,800

スープ
○クリームコーンスープ           ¥700
○オニオンスープ              ¥900

魚介・甲殻類
・本日の市場直送の鮮魚(80g)       ¥1,500
○トラウトサーモンのムニエル トリュフ風味 ¥1,650
○五島産真鯛と野菜のカルタ・ファタ包み トマト風味 ¥1,780
●活車海老(2尾)             ¥3,800
・活伊勢海老                時価
・活鮑                   時価

牛肉
○特選長崎和牛ほほ肉の赤ワイン煮込み    ¥3,800
○本日のおすすめ特選和牛 サーロインステーキ(100g) ★★★★★ ¥4,900
○本日のおすすめ特選和牛 フィレステーキ(100g) ★★★★★   ¥5,300

サラダ
○シェフサラダ               ¥800
○カラスミと海藻のサラダ          ¥1,300

野菜
○季節の地元野菜              ¥650

御食事
○パン                   ¥500
●御飯・味噌汁・香の物           ¥900
○高菜とカニのチャーハン・味噌汁・香の物  ¥1,000
●大村湾こだわりのガーリックライス・味噌汁・香の物  ¥1,300

デザート
●アイスクリーム または シャーベット   ¥680
●スペシャルデザート            ¥1,000


                       全日空時代にいただいた主なメニュー

a0036952_739212.jpg

  ※写真は09年9月6日にいただいた際のもの。フィレ及び鮭のおこげ茶漬けを選択。
○フランス会席            ¥9,300
【提供期間】09年9月1日~11月30日
  「かしこまらずにホテルグルメを満喫していただくため、鉄板焼に和とフレンチのテイストを融合させた今までにないコースをご用意しました。鮭や松茸など秋の食材を使ったメニューに、メインの極上平戸牛にはフォアグラのソテーを添え、肉の持つ旨味と、とろけるような食感をお愉しみいただけます。こくのある赤ワイン、さっぱりした和風と、ソースはお好みでどうぞ。」
  シーフードのカクテル
  田舎風パテと自家製スモークの盛り合せ
  松茸とカニ入りロワイヤル
  サーモンと帆立貝のパロティーヌ 香草入りバターソース
  お口直しの柚子シャーベット
  フォアグラのソテー
  極上平戸牛ステーキ フィレ(80g) 又は サーロイン(100g)
  旬の焼き野菜
  季節のサラダ
  下記よりひとつ選択
    ガーリックトースト
    鮭のおこげ茶漬け・香の物
    白御飯・味噌汁・香の物
  スペシャルデザート
  コーヒー 又は 紅茶

09年迎春メニュー
大村湾コース          ¥13,860
a0036952_23535096.jpg

  ※上記は09年1月2日に私とKさんがいただいたさいのもので、それぞれ鮑、伊勢海老を選択。肉はフィレステーキです。
  料理長おまかせの前菜
  活鮑 または 活伊勢海老
  季節のサラダ
  特選平戸牛、サーロインステーキ 160g
    又は
   特選平戸牛、フィレステーキ 130g
  旬の焼き野菜
  ご飯 または ガーリックライス
  味噌汁、香の物
  季節のフルーツ シャーベット添え
  コーヒー または 紅茶

07年秋のレストランフェア
豪華饗宴秋の味めぐり   ¥9,300
【提供期間】07年9月3日~11月30日
  先付
  前菜(くわいのわさび酢漬け、シャコの味噌マヨネーズ、戻り鰹のタタキ)
  活アワビのステーキ
  特上平戸牛ステーキ フィレ130g 又は サーロイン160g
  焼野菜
  サラダ
  佐世保鯛めし 又は 白御飯
  香物
  味噌汁
  フルーツとシャーベット
  コーヒー

みーさんのレポ
a0036952_184716100.jpg

贅沢佐賀牛 夏トク!コース   通常価格10,000をおトク!価格で¥8,000
【提供期間】6月3日~9月2日
  先付
  前菜(穴子とポテトのミルフィーユ、黄肌鮪のカルパッチョ、海老と帆立の冷製、夏大根のグレック コリアンダー風味)
  すずきのポワレ 南仏風
  佐賀牛フィレステーキ 150g 又は 佐賀牛サーロインステーキ 180g
  焼野菜
  サラダ
  冷やし五島わかめうどん 又は チリメン山椒と高菜漬けの冷やし茶漬け
  フルーツとシャーベット
  コーヒー

  ※mattariのレポ

a0036952_15311378.jpg

肥前味街道 秋物語
  「五島灘産イトヨリ鯛の包み焼と、特上平戸牛をメインとしたコース料理です。」
   先付
   前菜(戻り鰹のタタキ しゃこの甘酢漬け さつま芋のレモン煮)
   五島灘産イトヨリ鯛の包み焼き
   特上平戸牛ステーキ
     フィレ又はサーロイン
   旬の焼野菜
   サラダ
   秋鮭の菜飯 又は 白御飯
   御味噌汁 香の物
   秋のデザート
   コーヒー
  【料金】8,000円(税・サービス料込み9,240円)
  【期間】9月1日~11月30日
by mattarinonbe | 2012-04-03 23:26 | 場外ホテル


<< ホテルオークラJRハウステンボ... スモーキーテースト >>