マジックバー/ムーンシャワー(マジックキャッスル)

a0036952_781670.jpg

今回はハウステンボス・アムステルフェーンにリニューアルオープンしたマジックシアター/ムーンシャワー。12月10日からはこの春大好評だったマジックキャッスルが再び始まっています。最新更新日1月13日
 
マジックキャッスル from ハリウッド
 世界最高峰のマジックの殿堂が再び日本上陸!
 ジョニー・デップも絶賛!2011年春の公演では売り切れ続出!ハリウッドスターをも虜にした驚異のマジックが再び登場。
【公演期間】12月10日~2012年1月9日
【公演時間】1日4~8回公演。平日と土日祝日等で公演時間に違いがあります。詳しくはオフィシャルサイトでご確認下さい。
    ※開場時間は各公演の15分前予定
    ※公演はクロースアップマジック約20分、ステージマジック約15分の計約35分
【キャスト】今回出演してくださるマジシャンの方々は、この春も魅了してくださったアンドリュー・ゴールデンハーシュ氏とシュート・オガワ氏に加え、今回初参加のクリストファー・ハート氏、ジェイソン・アンドリュース氏の4名。この4名の方々がローテーションの様にして各回3名の方が魅せてくれるようです。キャストについて詳しくはこちらをご覧ください。
【料金】クロースアップマジックを間近で楽しめるVIP席(30席)と一般席(70席)があり、VIP席はワンドリンク付で¥3,000、一般席は当日券大人¥1,500中高生¥1,000、小学生¥500
  ※未就学児童は膝の上で楽しむ場合は無料。席をもとめる場合は小学生料金かと。
  ※上記の他、一般席は前売券やハウステンボスの入場とのセット券や宿泊プランも用意されています。詳しくはこちらを。
  ※V.I.P席に空席がある場合は一般席との差額支払でV.I.P席利用可能です。
【年齢制限】かつては「18歳未満は入場不可」でしたが、現在は年齢制限はありません。

a0036952_20463752.jpg

ムーンシャワーはこれまでにいろいろと紆余曲折がありました。
近年では、06年冬のゴスペルが終わり、店休していたムーンシャワーが07年のチューリップ祭以降、キャストによるショーイベントは通常行わず、DJが選ぶオールディーズナンバーを聴かせるミュージックバーとしての営業を行い、07年夏は05年、06年とサンバチームで素敵な歌声を聴かせてくれていたリリアンさんとギターのロドリーゴさんのライブが魅せてくれました。60年代70年代の懐かしいオールディーズナンバー。とっても素敵なライブでした。
07年夏のライブが終了した後、再びクローズする話もあったようですが、テナントとして営業を続ける道がとられました。
 その後2年半、様々なライブで楽しませていただきました。
 そして、新生ハウステンボス誕生を契機として、ムーンシャワーは10年4月下旬頃にエンターテイメントタウン構想の中にあってリニューアルオープンする事となり、3月末でいったんピリオドを打ちました。これまでムーンシャワーで頑張ってこられた方は4月から、カフェ・デ・ハーフェンをリニューアルオープンされました。こちらをご覧ください。

 昨年のGWはプリンセス天功さんやあのねのねさんの公演で楽しませてくれました。
 6月からは、ハウステンボス直営となりドリンク類の販売は、ハウステンボスが行い、イベントは5月までのように行うスタイルに変更になっていました。
a0036952_21121114.jpg

a0036952_2101747.jpg

座席は以前のようにゆったりとしたものになり、カクテルなどを楽しみながらライブやショーを楽しめます。

いろいろと行われた中で、私はばんばひろふみさん、星奈々&エンジェルス、あのねのねさん、岸田敏志さん、嘉門達夫さんらそうそうたるメンバーのライブ・ショーを楽しませていただきました。
 そしてエンジェルスのショーも最高でした。
a0036952_21293498.jpg

a0036952_21295384.jpg

a0036952_21301295.jpg

a0036952_2130337.jpg

a0036952_21305234.jpg

a0036952_2131822.jpg

a0036952_2131232.jpg

 ヴィーナス、コーヒールンバ、キッスは目にして、ダンシングクイーン、テネシーワルツといった名曲にあわせての素晴らしい魅惑のショーでした。いつかまた楽しめる日がくるといいのですが。。。

 そのようなムーンシャワーですが、昨年8月からまたリニューアルし、清水国明さんは一歩引き、飲食はハウステンボス直営で、イベントはグランキャフェオーナーの方の流れで行われるような感じで、マジックバーとして営業を続けていました。
出演するマジシャンは日によって異なるようですが、8月5日は福岡中心に活躍されているマジック界の大御所の方が出演されていたようです。素晴らしいマジック・イリュージョンでした。日によってだいぶ差異はあったようですが、その後私が楽しませていただいた時はいずれもなかなかのものでした。
営業時間は19時~24時で、1時間毎に15分ほどのマジックショーがあり、ショーの合間にはテーブルマジックの披露も。マジックグッズの販売も。実演披露もあって、なかなか楽しいものでした。
a0036952_7103167.jpg

そして。。。12月26日をもってマジックバーの営業は終了していました。
a0036952_1434694.jpg

 11月30日からは、「ノンバーバル・パフォーマンス ギア」の公演で楽しませてくれました。期待以上に素晴らしかったギアも1月23日で終了。その後はクローズ状態だったと思います。
 マジック・キャッスルが開始するまで、オヤスミかと思っていましたが、2月10日営業していました。2月11日より期間限定でマジックバーとしての営業が復活し、マジックキャッスルの公演へとつながっています。

 マジックキャッスルの公演は流石!の一言でした。VIP席はフロアに設けられており、周囲が一般席。公演は3部構成で最初の2部はクロースアップマジック。2人(もしくは2組・3人)のマジシャンが入れ替わりでVIP席の前後でそれぞれクロースアップマジックを魅せてくれます。そして最後にステージマジック。縁者の組み合わせや内容は、回毎に異なり、何度見ても毎回異なる内容(一部同じだったりする事もありますが、むしろ同じものをもう一回見て確かめたいって気も)で、1日に複数回見ても、違う日(たぶん違う時間帯の方がより楽しめるかも)に見ても楽しめます。期間中何度も足を運び楽しませてもらいました。
a0036952_242567.jpg

 素晴らしかったマジックキャッスルの公演が終わり、ムーンシャワーは再び眠りにつくのかと残念に思っていましたら、マジックシアターとしてリニューアルオープン。菊地マジックのTA-BO・ターボさん中心に九州の実力派マジシャンによるステージマジックやパーラーマジックをグラス片手に楽しめるというもの。ショーの内容マジックの内容はその時々により異なるようですが、浮遊マジックや人体切断(ジグザグマジック)他、とても楽しめるものです。
 夜のショーはステージマジックとパーラーマジックが楽しめます。パーラーマジックはあまり聞きなれない言葉かと思いますが、ステージマジックとクロースアップマジック(少人数の観客の目の前で行うマジック)の中間的なもののようです。日本ではサロンマジックと呼ぶ方が多いとか。今回ムーンシャワーではトランプやコインなどステージショーでは普段使用しない道具を使用しショーを行うとか。
a0036952_23183149.jpg

 私が楽しんだ際はいずれも約20~30分ほどだったでしょうか。ステージマジック、パーラーマジックの後は、各々のS席(BOX席)においてクロースアップマジックを披露してくださいました。クロースアップマジックまで楽しみたい方は早めに入店してより前方の席につかれるか、(順番が回ってくるまで)時間に余裕をもって来店される事をお勧めします。

 この夏は「超不思議!マジックワールド in Moon Shower 」で、期間中マジシャンの方々が入れ替わりながら見事なマジックショーを魅せてくれました。

 そしてこの秋は「Burning Magic~燃え盛るマジック~」と題した公演が行われています。TA-BO(ターボ)氏による“炎のマジシャン”ジミー菊地氏ばりの燃え盛るマジックや、人体貫通マジック、浮遊マジックといった大技のステージショーやトランプやコインを使ったパーラーマジックなど、その時々により内容を変えて楽しませてくれます。
a0036952_1040207.jpg

光の街となり、再びマジックキャッスル!が。ハリウッドにある世界最高峰のマジックの殿堂マジックキャッスルがまさかの再登場という嬉しいニュース。
a0036952_1433829.jpg

 私は11日の13時の回、14時の回、15時の回、20時の回の4回楽しんできました。
 前回同様、VIP席は前・後に用意されており、それぞれの席で2人のマジシャンの方が交代して約10分ずつクロースアップマジックを披露してくださり、その後にステージマジックが約15分披露されます。
 13時の回は、クロースアップマジックはクリストファー・ハート氏、ジェイソン・アンドリュース氏。ステージマジックはシュート・オガワ氏が魅せて下さり、
 14時の回は、クロースアップマジックはジェイソン・アンドリュース氏、アンドリュー・ゴールデンハーシュ氏で、ステージマジックはクリストファー・ハート氏
 15時の回は、ジェイソン・アンドリュー氏、シュート・オガワ氏、ステージマジックはアンドリュー・ゴールデンハーシュ氏
 20時の回(この回の記憶は少々怪しいのですが;;)は、クリストファー・ハート氏?にアンドリュー・ゴールデンハーシュ氏、ステージマジックはシュート・オガワ氏だったかと。
 同じマジシャンが披露してくださるマジックは同じものもあったりする(例えばアンドリュー・ゴールデンハーシュ氏は後方のVIP席では、この日私が見た回は2回とも、”奇妙なマジック”。)のですが、全ての回で違った内容が楽しめ、何度見ても凄い、何度でも楽しめる、楽しみたい!私にはそう思えました。実際前売りチケットをあと3回分持っていますし、それ以外にも当日券で楽しみたいものと思っています。
 VIP席エリア、一般席エリアともエリア内は自由席になっていますので、可能であれば開場前早めに並んでより見やすい席で楽しまれるようにされた方がいいように思います。特に小さな子供さん連れの場合は、席によっては子供さんの視線では前に大人がいると見難かったりするかも?
 個人的には予算が許せばVIP席をお勧めします。


以下のメニューは12月11日に利用した際に記録してきたものです。



                        メニュー
V.I.P席1ドリンクメニュー
  ※ドリンク追加の場合は、アルコール¥500 ソフトドリンク¥300
オリジナルカクテル
a0036952_1443160.jpg

  ※写真は11年12月11日にいただいた際のものです。
a0036952_205335.jpg

  ※写真は12年1月8日のものです。
a0036952_17465021.jpg

  ※写真は11年12月23日にいただいたノンアルコールバージョンです。
a0036952_20533410.jpg

  ※写真は12年1月8日にいただいたノンアルコールバージョンです。
○マジックカクテル(ノンアルコール or アルコール)

ビール
a0036952_10403664.jpg

・ハイネケン・エキストラコールド

ワイン
a0036952_10405346.jpg

・赤ワイン
・白ワイン

焼酎
・思案橋(麦)
・黒霧島(芋)

カクテル
a0036952_1452489.jpg

  ※写真は11年12月11日にいただいた際のものです。
・ジントニック
・ファジーネーブル
・カシスオレンジ
・ハイボール

ホットカクテル
○ココアカクテル(カカオリキュール+ココア)
○イチゴオレカクテル(ストロベリーリキュール+イチゴオレ)
a0036952_1455632.jpg

  ※写真は11年12月11日にいただいた際のものです。
○抹茶オレカクテル(グリーンティーリキュール+抹茶オレ)

ソフトドリンク
・ウーロン茶
・コカコーラ
・ジンジャーエール
a0036952_17473275.jpg

・カルピス
・オレンジジュース

ホット or アイス
・ココア
・イチゴオレ
・抹茶オレ
a0036952_1462149.jpg

  ※写真は11年12月11日にいただいた際のものです。
・コーヒー

フード
○肉まん              ¥300
○ポテトチップス          ¥300
○キャラメルポップコーン      ¥300


一般席ドリンクメニュー
オリジナルカクテル
  ブルーに光るふしぎなカクテル
○マジックカクテル( アルコール)  ¥500
○マジックカクテル(ノンアルコール) ¥300

ビール
・ハイネケン・エキストラコールド  ¥500

ワイン
・赤ワイン             ¥500
・白ワイン             ¥500

焼酎
・思案橋(麦)           ¥500
・黒霧島(芋)           ¥500

カクテル
・ジントニック           ¥500
・ファジーネーブル         ¥500
・カシスオレンジ          ¥500
・ハイボール            ¥500

ホットカクテル
○ココアカクテル(カカオリキュール+ココア)        ¥500
○イチゴオレカクテル(ストロベリーリキュール+イチゴオレ) ¥500
○抹茶オレカクテル(グリーンティーリキュール+抹茶オレ)  ¥500

ソフトドリンク
・ウーロン茶            ¥300
・コカコーラ            ¥300
・ジンジャーエール         ¥300
・カルピス
・オレンジジュース         ¥300

ホット or アイス
・ココア              ¥300
・イチゴオレ            ¥300
・抹茶オレ             ¥300
・コーヒー             ¥300

フード
○肉まん              ¥300
○厚切りポテトチップス       ¥300
○キャラメルポップコーン      ¥300


                       現在提供されていないメニュー
a0036952_1447732.jpg

a0036952_2375960.jpg

  ※写真は11年6月2日にいただいた際のものです。
○ムーンシャワー          ¥900
  ピーチベース(ピーチリキュールにグレープフルーツジュース、トニックウォーター)の甘くスッキリしたカクテル。
  色が綺麗で当店自慢の人気No.1カクテルです♪
  アルコール度数は控えめで女性にオススメのカクテル。
a0036952_2216456.jpg

  ※写真は以前いただいたものです。
●ディーライトターボ        ¥900
a0036952_2361362.jpg

  ※写真は11年6月2日にいただいた際のものです。
○プラクティス・プラクティス    ¥900

a0036952_23184931.jpg

  ※写真は11年6月19日にいただいた際のものです。
○ガーリックトースト(ブルスケッタ風) ¥600
  ハウステンボスで造られたバケットパンにトマトをのせてブルスケッタ風で
a0036952_2383827.jpg

  ※写真は11年6月2日にいただいた際のものです。
○生ハムサラダ           ¥600
  イタリア産生ハムにオリーブやサラミを散りばめました。
a0036952_239319.jpg

  ※写真は11年6月2日にいただいた際のものです。
○骨付きフランクとウィンナーの盛り合わせ ¥1,200
  ハウステンボスのオリジナル骨付きフランク
a0036952_2353272.jpg

  ※写真は11年6月2日にいただいた際のものです。
・ハイネケン・エクストラコールド 1パイント ¥800
a0036952_22194261.jpg

  ※写真は10年10月10日にいただいた際のものです。
・スウィーツマジックプレート     ¥1,500
  高級アイスクリームと、ハウステンボスのパティシェが創り上げたラフレシールチーズケーキ。
a0036952_754877.jpg

  ※写真はアクティビティラウンジでいただいた際のもの。
ナガサキサンライズ  ¥800
  アプリコット・オレンジ・マンゴー
a0036952_1524623.jpg

  ※写真はアクティビティラウンジでいただいた際のもの。
スキャター      ¥800
  10杯限定
  スキャターとは”散りばめる”という意味
 「ライチベースのリキュールに花びらを散らしたオリジナルカクテル。」
 実に綺麗なカクテルです。ライチの風味で爽やかな美味しさ。エディブルフラワーは一見すると氷漬けのようですが、ジュレに入っておりスプーンでいただけます。美しく楽しいカクテルでお勧めです。
 ちなみにノンアルコールで作っていただく事も出来るようです。ただしライチリキュールが使えませんから、炭酸とレモンを使うような感じで味わいは少し異なったものになるようです。

a0036952_14472997.jpg

●ブルームーン           ¥980

a0036952_2191870.jpg

●メロンボール           ¥900
a0036952_22125332.jpg

・ラスティーネール         ¥1,200
  スコッチウィスキーにドランブイ(スコッチウィスキーに蜂蜜の甘さとヒースの花の香りが加わったリキュール)を使ったカクテル。”錆びた釘”という名前をもつスコッチウィスキー好きにはたまらないカクテル。
a0036952_21181598.jpg

・アメリカンレモネード       ¥900
a0036952_7111869.jpg

・ジャックローズ          ¥1,300
a0036952_15281164.jpg

・ゴッドファーザー         ¥1,200
  スコッチウィスキーにアマレットを使ったカクテル。
  強く香るアーモンドの香りと甘さが際立つ。一度飲むと忘れられない味わいの1杯。
a0036952_22122477.jpg

・フレンチコネクション       ¥1,300
  ブランデー、アマレットを使ったカクテル。
  映画フレンチコネクションにちなんだ、静寂な夜にグラスを傾けるにふさわしい、ブランデーベースカクテルの傑作。
a0036952_15263941.jpg

・チャーリーチャップリン      ¥1,000
  スロージン、アプリコットブランデー、レモンジュースを使ったカクテル。
  喜劇王チャーリー・チャップリンに因んだ、華やかな香りと甘酸っぱい味わいを持つカクテル
a0036952_2117056.jpg

・キール         ¥600
a0036952_21103763.jpg

・カミカゼ             ¥1,000
a0036952_448449.jpg

・ディタースプモーニ        ¥900

a0036952_14432977.jpg

・シンデレラ            ¥900
  オレンジジュース・パイナップルジュース・レモンジュース
a0036952_14394790.jpg

・セーフ セックス オン ザ ビーチ  ¥900
  ピーチジュース・クランベリージュース・パイナップルジュース
by mattarinonbe | 2011-12-15 01:46 | ビネンスタッド


<< ガーデンレストラン/トロティネ アンカーズラウンジ(デイタイム... >>