トレードウィンド

a0036952_0375541.jpg



a0036952_0383775.jpg

今回はコーヒーハウス/トレードウィンドです。最新更新日5月16日
※トレードウィンドは5月10日より店休となっています。。。
オランダに現存するVOCの本社をモチーフにした2階建ての建物で、2階に白いテラスがあります。コンセプトは、「1640年の大航海時代」。1階は、レストランと売店が営業しており、2階は、古き良き時代のヨーロッパが味わえる珈琲専門店となっています。
【場所】ニュースタッド地区グルメレストラン街
    席数:194席、テラス30席
【営業時間】1F 10:30~18:30(ラストオーダー)
        2F  11:00~17:00(ラストオーダー)延長の時も 12月23日~25日は延長
   (12月)1・8・15日店休
  ※営業時間は月により多少異なります。
【予約】対応なし

 トレードウィンドとは貿易風のこと。貿易風に乗って、オランダ連合東インド会社(VOC)がロッテルダム港にコーヒー豆を陸揚げしたのがヨーロッパとコーヒーの出会いだったとか。
 VOCとコーヒーをテーマにしたUCCの企業館。
 1階入口を入ると左右に伸びる2階への階段がなかなか趣があっていい感じ。吹き抜けの天井には世界地図。VOCが運んだ海のコーヒーロードが描かれているそうです。

 1階はVOCのアジアの拠点があったバタビア(現・ジャカルタ)をモチーフにしたレストラン「バタビアンクラブ」。インドネシアのチャーハン;ナシゴレン、ピーナッツソースに甘辛くつけ込んで焼き上げたインドネシアの焼鳥;サテ、インドネシアのエビセン;クルップなど料理やつけ合わせにエスニックなものが用意されています。私個人はバタビアンクラブではまだ「ちゃんぽん」しかいただいたことがありません。「ちゃんぽん」については、リンクしてある「ハウステンボスファン」における投稿をご参考下さい。

 2階は「カフェ・ロッテルダムクラブ」。落ち着いた雰囲気の中で、ゆったりと本格派のコーヒーを楽しめる場所です。価格設定は高めですから、たんにのどを潤すだけの利用には適していないでしょう。個性的な、他ではなかなかおめにかかれないようなヨーロッパのカフェのメニューもいろいろと用意されていて、コーヒー好きには興味深いカフェではないでしょうか。
 席によってはマウリッツ広場が見下ろせ、HTBの景観を楽しみながらゆったりとコーヒーを楽しむのも良いものです。
 私個人の好みでは、「グランキャフェ」が昼間営業していない今、コーヒーを楽しむならここ「ロッテルダムクラブ」かホテルヨーロッパの「アンカーズラウンジ」がよいと思います。私の好きな「ティークリッパー」は紅茶メインでしょう。
 
 コーヒーとケーキをセットでオーダーする事もありますが、ケーキメインの方でしたら、「パティスリー」かホテルのラウンジ「アンカーズラウンジ」「ティークリッパー」「オークラウンジ」がお勧めでしょう。

                          メニュー
1階のメニューは今年8月に記録したもの。多少変更になっているものがあるかもしれません。
2階ロッテルダムクラブで現在(3月24日時点)、「春のメニュー」が提供されています。それについては3月投稿分をご覧下さい。

2階 ロッテルダムクラブ
・メランジェ           ¥840
  「ベニスの「カフェ・フローリアン」(世界で最も古いカフェ、創業1720年)のメニュー。エスプレッソコーヒーにチョコレートを入れ、泡立てたミルクをまぜています。」

アインシュペンナー       ¥950
  本場ウィーンでは、ウィンナーコーヒーは、アインシュペンナーと呼ばれ幅広く親しまれています。生クリームの入ったウィンナーコーヒー。

・カフェ・オ・レ グランタッセ  ¥950
  パリの「フーケ」のメニューで大型カップで楽しめるカフェ・オ・レです。
  ミルクたっぷり泡立ちコーヒー

・ウィンナーメランジェ      ¥1,050
  アムステルダム「コーヒー・ブレイク・オフ」のメニューで、コーヒーに泡立てたミルクを入れたウィンナーコーヒーです。

カフェ・マリア・テレジア    ¥1,160
  ウィーンの「カフェ・ランツマン」で親しまれている濃い目のコーヒーにオレンジリキュールを入れ、ホイップクリームとカラフルなキャンデーをのせたコーヒーです。(17世紀の女王マリア・テレジアの名に由来)

ダッチコーヒー(アイス)    ¥840
  水出しコーヒー。オランダ人がインドネシアで考案したコーヒー抽出法で、熱を加えずコーヒーが抽出されるためコクがあり、ストロングタイプのコーヒーです。

・トルキッシャー         ¥840
  ウィーンの土地っ子にとって、このトルキッシャーこそ伝統あるウィーンのコーヒーです。1683年トルコ軍がイスタンブールからコーヒー豆を持ってきたところにルーツがあります。

・エスプレッソ          ¥740
  ヨーロッパコーヒーの本格派です。繊細な泡立ちと深いコクがありイタリアでポピュラーなコーヒーです。

・ブレンドコーヒー        ¥740
  香り高いヨーロッパのローストでブレンドしています。


・ダッチフロート      ¥900
・アイスオーレ・フロート  ¥1,000
カフェビアー       ¥1,050
  コーヒーとビールのカクテル。微妙。
・グロールッシュビール   ¥840
・アイスクリーム      ¥530
・カフェ・デ・アイス    ¥530
・オレンジジュース     ¥530
・紅茶(ホット&アイス)(レモン&ミルク) ¥840

オリジナルケーキ
・イチゴケーキ       ¥420
・チョコレート       ¥420
ベイクドチーズ      ¥420
  写真の時期と今とでは同じベイクドチーズでも料金が異なっていますから、添え物などに違いがあるのでは。
モンブラン        ¥420

ケーキは時期によりラインナップが変わっています。現在はないケーキですが、いずれメニューに載るかも。
ショコラシフォン

1階 バタビアンクラブ
・ハヤシライス              ¥1,050
・ハンバーグカレー           ¥1,260
・シーフードカレー            ¥1,260
・エスニックカレー            ¥1,160
・ビーフ丼                 ¥900
  chibaさんいわく「要するに錦糸玉子と紅しょうがが乗った牛丼」
・バジリコスパゲティ          ¥1,000
・オランダ風スパゲティ         ¥900
・スパゲティセット            ¥1,000
  パン、サラダ付き
  本場イタリア麺、クルミ入りパン、オリジナルソース、野菜盛り合わせ
・オランダ風ハンバーグ         ¥950
・和風ハンバーグ            ¥1,050
・ハンバーグセット           ¥1,370
  ライス、サラダ付き
  130gハンバーグ、200gライス、オリジナルソース、ガルニ&ポテト、野菜盛り合わせ
・ナシゴレン&サテ           ¥1,160  
  (店の)おすすめ料理No.2
・ナシゴレン&シーフード       ¥1,320
  (店の)おすすめ料理No.1
・トルコライス              ¥1,260
ちゃんぽん               ¥900
・サンドウィッチ              ¥650
・スパイシーチキン           ¥530
・じゃがいもコロッケ           ¥400
・選べる冷麺               ¥950
  胡麻ダレ風味、レモン醤油風味
これは季節メニューでしょう。夏場だけかな?
・コーンポタージュスープ        ¥370

・杏仁豆腐                 ¥480
・プリン                   ¥300
・コーヒーゼリー             ¥320

・生ビール                 ¥630
・カペルネ(赤)              ¥600
・シャルドネ(白)             ¥600
・マテウス(ロゼ)             ¥600
・メロンソーダ               ¥350
・オレンジジュース            ¥350
・ジンジャーエール            ¥350
・コーラ                   ¥350
・ウーロン茶                ¥350


お子様メニュー
・お子様カレー               ¥800
  甘口カレー、唐揚げチキン、ミニハンバーグ、ポテト、オレンジジュース
・お子様パスタ               ¥800
  ミートソース、エビ・イカフライ、ポテト・ソーセージ、ミニハンバーグ、オレンジジュース
・お子様バーグ               ¥800
  130gハンバーグ、ポテト、ソーセージ、ボイルコーン、オレンジジュース

修学旅行セット   H16.10.3.記録
小学生限定                各¥800(税込み)
・ブロートランチ
・スパゲッティー
・中辛カレー
中高・専門・養護学校生におすすめ  
  ミールカード使用可。ドリンクが12種類から選べる。
・スパゲッティー+ソフトドリンク     ¥1,000
・ハヤシライス+ソフトドリンク      ¥1,000
・ハンバーグ+ソフトドリンク       ¥1,000
・大盛りカツカレー+ソフトドリンク    ¥1,200
by mattarinonbe | 2004-12-09 01:41 | ニュースタッド


<< オークラウンジ ティーサロン「パレス」 >>