イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart1)

a0036952_2337199.jpg

今回はイタリアンレストラン・プッチーニのディナータイムメニューです。
改定版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。
長崎を舞台にした有名な歌劇『蝶々夫人』。その作曲者、イタリア人のプッチーニの名を冠している当店は、アンティパストからコースまで本格的なイタリアンが楽しめます。イタリアで修行を積んだシェフの腕前は折り紙付き。ローマの廃墟をイメージした店内で本場の味をご堪能ください。
【場所】ユトレヒト・ワールドレストラン街1階
    席数68席
【営業時間】11:00~21:00(ラストオーダー)
    ※15:00~17:00中間クローズ
    ※営業時間・店休日は時期により異なりますのでハウステンボスニュース等でご確認下さい。
【予約】予約対応。詳細はHPで。
    ※現在はたぶん異なっているのではないかと思いますが、以前問い合わせた際は予約の場合は通常メニューとは異なるコースメニューの予約になるようでした。昼は¥2,500のコースのみ。夜は¥5,000若しくは¥6,000のコースから選択だということでした。
    ※それ以上の金額でコース設定していただく事もできるようです。
【その他】車椅子利用可。Edy対象店舗
     とくとくチケット特典対象店舗。食事利用で、コーヒー又はソフトドリンクサービス

ハウステンボスのレストランはホテルズのレストラン、場内レストラン(ユトレヒトやスパーケンブルグのレストラン)、企業館のレストラン(ニュースタッドのレストラン)及びテナントに分類する事ができるかと思いますが、プッチーニは場内レストランを代表するレストランの1つです。
a0036952_20285010.jpg

ハウステンボスの顔となるべきレストラン、プッチーニ。いろいろと紆余曲折があり、ややメニュー的に低迷(?)の時期もあったように思いますが、その後改善が図られてきました。そして、今回・・・7月17日からのハウステンボスリニューアル第2弾にあわせて、メニューの充実が図られています。
a0036952_19231964.jpg

 ローマの廃墟をイメージした(廃墟というには整った洒落た感じだと思いますが)というお店の雰囲気も良く、サービススタッフの方たちの頑張りを感じる、好感の持てるレストランで、好みは人それぞれでしょうが、お勧めのレストランの1つです。
a0036952_23375914.jpg

 ただし(現在提供されているコース料理などいただいていないものがいろいろとありますので、あくまでもこれまで私がいただいてきた近年のものの印象によってですが)、当然のことながら好みによってかなり評価は分かれそうな気もします。特に肉料理に関してはガッツリいきたい方には例えばロード・レーウの方が向いているようにも思えます。若い男性にはプッチーニの肉料理は(私がこれまでいただいた範囲に限ってですが)味わいが優しすぎるかも。
 また、小さなお子さん連れの場合でも、(子供さん向けのメニューも用意されてはいますが)メニューの選択肢は限られたものになるように思えます。
 好む方はとっても好むお店ですが、利用する方の年齢や好みなどによりお勧め度は変わってくると思ったりもします。

 私個人は好きなお店なだけに、新しいメニューをいろいろと楽しみ、今後もさらに期待し見守っていきたいと思います。

以下は7月19日に利用した際の記録をもとに改定したものです。



ロッシーニコース、チェナコースは値下げになり、プッチーニコースがより上位のコースとして復活しています。
単品メニューもかなり充実し往時を思い起こさせるような内容になっているように思います。
7月19日はおもやいでディナーブッフェをいただいた直後でしたので、コースではなく単品から「長崎特産カラスミとオクラのタリオリーニ」をいただいてみました。
かつては自家製カラスミを使ったパスタはプッチーニの春の風物詩だったような時期がありました。
自家製ズッキーニと小イカのビゴリ」「自家製カラスミのビゴリ」であるとか。。。とても懐かしく嬉しくいただきました。正直かつてのカラスミのビゴリには、私個人の嗜好からするとやや及ばない感じもします(タリオリーニよりもビゴリを好むとかカラスミの使用量等によるもので、あくまでも個人的な好みです)が、なかなか美味しくいただきました。
 コースメニューや、その他の単品メニューも(特に「長崎県産ジャガイモのニョッキ ゴルゴンゾーラのクリームソース」は私の好みそのものではないかと。「アンティパストの盛り合わせ」でグラスを傾けるのもいいなァ。。デザートの「カッサータ」も気になります。)いろいろといただいてみたい!そう思いました。


                          メニュー
ディナータイムのコース
○PUCCINI プッチーニコース   ¥6,000
  前菜  : プッチーニ特製アンティパスト盛り合わせ
  パスタ : 長崎県産ジャガイモのニョッキ ゴルゴンゾーラのクリームソース
  魚料理 : 五島沖で獲れたスズキのソテー プッタネスカ風
  肉料理 : 子羊のカチャトーラ 長崎県産野菜のフリット添え
  デザート: 自家製ティラミスとイタリアンジェラート フルーツの盛り合わせ
  パン
  コーヒー
●Rossini ロッシーニコース   ¥4,500
  「長崎県産のカラスミを使ったパスタに牛フィレ肉と近郊野菜を使いました。当店シェフオススメのコース料理です。」
  前菜  : 魚介類のタルタルとオリーブのペースト添え
  パスタ : 長崎県産カラスミとオクラのタリオリーニ
  メイン : 牛フィレ肉と長崎県産野菜のグリル 香草とバルサミコソース
  デザート: マケドニアフルーツとマンゴーのシャーベット
  パン
  コーヒー

●CENA チェナコース      ¥3,500
  「メインディッシュを肉料理または魚料理よりお選びいただけるお手頃価格のコース料理です。」
  前菜  : 長崎県産米と海の幸の軽いスモーク サラダ仕立て
  スープ : 近郊で採れた野菜と自家製パンチェッタの野菜スープ
  メイン : 次の魚料理、肉料理いずれかを選択
         近海で獲れた鮮魚のグリル レモンとパルミジャーノのソース
            又は
         仔牛フィレ肉のサルティンボッカ ローマ風
  デザート: オレンジ風味のパンナコッタとマケドニアフルーツ
  パン
  コーヒー


アラカルトメニュー
前菜
○プッチーニ特製アンティパストの盛り合わせ    ¥1,260
●イタリア産生ハムとフルーツ           ¥1,160
  「イタリアから輸入した生ハムと甘酸っぱいフルーツが絶妙にワインにピッタリの一皿。」
○長崎県産米と海の幸の軽いスモーク サラダ仕立て  ¥1,260
a0036952_065590.jpg

  ※「鮮魚」は時期により日により内容が異なります。写真はヒラスです。
●鮮魚のカルパッチョ サラダ仕立て         ¥1,370
  ※本日の鮮魚はスタッフにお尋ね下さい。
  「市場から仕入れた旬の魚を野菜を添えさっぱりと仕上げたイタリア版の刺身です。」
  「近海でとれた鮮魚をさっぱりとオリーブオイルと塩・こしょうでサラダ仕立てにしました。」
○魚介類のタルタルとオリーブのペースト添え    ¥1,470
○トマトとバジリコのブルスケッタ         ¥630

スープ
○本日のスープ                  ¥630

パスタ
○イタリア産生ハムとマッシュルームのタリアテッレ ¥1,470
a0036952_7343317.jpg

○長崎特産カラスミとオクラのタリオリーニ     ¥1,560
○長崎県産ジャガイモのニョッキ ゴルゴンゾーラのクリームソース ¥1,560
○魚介類のラグートマトソース、タリオリーニ    ¥1,890
○魚介類のフェデリーニ、トマトとバジリコ風味   ¥1,890
●ミートソーススパゲティ(オレンジジュース付)  ¥890
  小学生以下限定

リゾット
○イタリア産ポルチーニと雲仙キノコのリゾット   ¥1,470
○海の幸のリゾット、小烏賊のソテーとルッコラ添え ¥1,890

サラダ、パン
○シェフの気まぐれサラダ             ¥730
・トマトサラダ                  ¥630
○長崎県産米のサラダ仕立て            ¥770
・パン盛り合わせ(3種)              ¥300

魚料理
○五島沖で獲れた的鯛のソテー、トマト風味     ¥1,560
○五島沖で獲れたスズキのソテー プタネスカ風    ¥1,890
○鮮魚のアクアパッツア              ¥1,890
○近海で獲れた鮮魚のグリル レモンとパルミジャーノのソース ¥2,100
○旬の鮮魚 香草焼き、カポナータ添え        ¥2,300

肉料理
○長崎黒豚のグリル、バルサミコソース       ¥1,890
  旨味成分アミノ酸が多い、甘みとコクのある佐世保産六白黒豚を使用
a0036952_23452063.jpg

  ※写真は07年にいただいたものです。現在のものとは価格設定も異なりますので、ご参考程度に。
●仔牛のミラノ風カツレツ トマトとルコラ添え    ¥1,890
○仔牛フィレ肉のサルティンボッカ ローマ風     ¥2,100
○子羊のカチャトーラ 長崎県産野菜のフリット添え  ¥2,400
○牛フィレ肉と長崎県産野菜のグリル 香草とバルサミコソース(150g) ¥3,150

デザート
○自家製パンナコッタ               ¥500
・イタリアンジェラート盛り合わせ          ¥520
○カッサータ、フルーツ添え            ¥630
●自家製ティラミスとジェラートの盛り合わせ    ¥730
○マンゴーのシャーベットとマケドニアフルーツ盛り合わせ ¥800


Part2に続きます。
by mattarinonbe | 2010-07-23 11:58 | ユトレヒト


<< バイキングレストラン/おもやい(夜) イタリアンレストラン/プッチー... >>