<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

吉翠亭(昼・夜Part2)

a0036952_2253545.jpg

a0036952_2255820.jpg

吉翠亭の紹介は字数制限がありますので、4つに分けてアップしています。

Part2では吉翠亭の単品メニューをご紹介します。
単品メニューは昼・夜共通になります。通常お昼は単品メニューが提示されない事が多いように思います(コースメニューの方がお得感があるように設定されている事にもよるかと)が、お願いすればメニューを持ってきていただけます。

吉翠亭は単品料理にも素敵なものがいろいろと用意されています。
a0036952_16465297.jpg

9月15日は「河内鴨の蒸し煮」をいただきました。これはなかなかに旨くってお気に入りの一品。

4月14日は美食の会の日ですが、私のいつものパターンで開宴前のひとときを、美味しい肴をいただきながら一杯楽しみました。
a0036952_181212.jpg

 この日いただいたのは珍味三種盛り。実にいい肴でした。
a0036952_1814955.jpg

 メモしていなかったので、あやふやですが、貝柱も食感味わいともに良く
a0036952_1825658.jpg

 石鯛だったかと思いますが、身も皮もいい肴で、それらがこのわたと合わさる事で「日本酒持って来~い♪」ってなご機嫌なものに。
a0036952_184481.jpg

 美味しいコールドビーフも工夫されています。上にかかっているのはホースラディッシュを用いているのかちょっと辛みのあるコールドビーフにぴったりのものですが、ここに唐墨パウダーが加わる事で絶品になっています。
 気の利いた逸品をいただきながら、グラスを傾けるひとときは最高の休日です。加えて居心地の良い空間にしてくださっているスタッフの方々の存在もあって、何度でも足を運びたい場所となっています。

a0036952_1054938.jpg

3月10日はメニューにはありませんが、のれそれをいただく事が出来ました。
のれそれは穴子の稚魚で、高知県で珍重される早春の味覚。
私は初めていただきましたが、つるんとした食感と心地好い噛み応えもあってなかなかのもの。
5センチほどの体にちっこい愛らしい目があって、『ごめんなさい』という気になりますが、春の時期に命の芽吹きをいただくことで、今年も一年頑張って(頂いた生命の分も)いい年にしなければ!という気になります。
 のれそれはメニューにはありませんが(仕入れがあれば週末等にはいただける可能性も)、早春の味覚としては「素魚踊り喰い」や「春野菜の天麩羅盛り合わせ」なども用意されています。 

6月16日はメニューにはまだない岩牡蠣をいただく事ができました。
a0036952_11252929.jpg

 ぷりっぷりでとっても美味しく。  
a0036952_1127639.jpg

 「団扇海老山椒バター焼き」は相当美味しかったです。団扇海老は味わい的には伊勢海老よりも上ではないかともいわれており、私も好んでいただきますが、これは今までいただいた中でも一番美味しかったかも。
バターがかなり効いており、格別な味わい。現在メニューから外れているのが残念ですが、いずれまたいただきたいものです。
a0036952_1129152.jpg

 こちらは私がいただいたものではありませんが、ひじき素麺を使った鯛煮麺。かなりのボリュームです。こちらも現在はメニューから外れ、替わりに「すっぽん煮麺」がメニューに登場しています。

 他にもいろんな美味しいものが揃っています。
 御造りも人気ですし、
 焚き合わせなどもいいお味ですし、鮑のステーキもとっても美味しいですし。。。
a0036952_23411650.jpg

a0036952_7494040.jpg

 「和風ステーキ100g(F1牛)」も見るからに素敵です。特製のゴマダレ(これがまたいい味!)で堪能。旨し♪ 現在はF1牛はメニューから外れ、長崎和牛のみになっています(以前は2つのいずれかの選択でした)が。
 旬の素材を使った天麩羅も素敵ですし、
 鯛茶漬けも一般のお茶漬けという感覚からすると豪華な逸品で、ちらし寿司や穴子寿司、握り寿司もお気に入り。
 うな重も美味しいですが、注文があってから調理にかかる本格的なもので、オーダーしてから30分ほどかかるかと思いますので、ご注意。価格的にも今年は全国的に手を出しにくくなってもいるようですが。。
 ここで名前をあげなかったものも、私はいずれも美味しくいただきました。

以下は2016年3月20日に記録してきたものです。
一部変更があります。

前回(3年前ですが;)の記事と比べ、○印は新(再)登場、●印はマイナーチェンジ(価格変更等)していたものです。

※以下の価格は税込み・サービス料別途10%加算となります。かつては税・サービス料込の表示でしたので、お間違えの無いよう。

More
by mattarinonbe | 2016-03-24 16:18 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ

吉翠亭(昼Part3)

a0036952_23571183.jpg

字数制限のため、4つに分けてアップしています。

以下に続きを記載します。
                       現在とは異なる内容のメニュー
”和食”無形文化遺産登録記念~特別フェア~
 ユネスコの無形文化遺産に登録されたことを記念し、ハウステンボスの場内の和食店舗 吉翠亭、戎座、花の家の3店舗では特別フェアを開催し、日本の伝統的な食文化を召し上がりいただきたく特別メニューをご用意致しました。四季や地理的な多様性による新鮮な山海の幸、自然の美しさを表した盛り付け等 ハウステンボスの和食をお楽しみください。
【開催期間】平成26年1月17日~3月31日
a0036952_17525222.jpg

  ※写真は14年1月26日の美食の会でいただいたものです。
○日本三大珍味を使用した懐石 12,000円
 御祝い肴 : 金子この腸 雲丹煮凍り 自家製唐墨 蟹砧巻き 鮒鮨 豆富味噌漬け 慈姑二種
 御椀物  : 甘鯛梅香蒸し 白子豆富 鶯菜 梅麩 柚子 銀箔
 御造り  : 鯛松皮造り 鮪アボガド巻きキャビア添え 福オリーブオイル風味の炙り 季節のあしらえ
  御蒸し物  : このこ蒸し 柚子 
 御家喜揚げ物 : 九絵付け焼き 汐子粕漬け 黒豆 鶴大根 蟹東寺揚げ 芥子蓮根 松葉素麺
 御蓋物  : すっぽん蕪蒸し 松笠慈姑 竹苣塔 梅人参 鱶鰭餡 露生姜 振り柚子
 御飯物  : 牡蠣御飯 牛汁 京漬物三種
 甘味  : 琴海竹島農園の苺のデザート

a0036952_1212214.jpg

  ※写真は12年12月16日にいただいた際のものです。
a0036952_21202627.jpg

a0036952_21205217.jpg

  ※写真はKさんからいただいた13年12月のものです。
○京風湯豆富御膳   3,500円
 湯豆富本場の地"京都"で、20年間の修行をした料理長が作る京風湯豆富御膳。
京風は、上品な一番だしを湯豆富に潜らせ、料理長自らがが選びぬいた京都産豆富2種を使っているのがの特徴です。
【提供期間】2013年12月1日~2月28日まで
        ※12月30日~1月5日を除く
【提供時間】 11:30~14:00
  小鉢  : 白和え(大徳寺 椎茸 ほうれん草 蒟蒻 胡麻)
  蒸し物 : 豆乳羽二重蒸し 銀餡 山葵
  天麩羅 : 海老 南瓜 掻き揚げ 丹波占地 海老芋
  湯豆富 :  京豆富 昆布 柚子 湯出し 薬味
  御飯物  : 炊き込み御飯 香の物二種 赤出汁
  甘味  : 吉翠亭特製アイスクリーム ミント

a0036952_9335687.jpg

  ※写真は10年1月10日にいただいた際のものです。鍋は4人前
a0036952_2135912.jpg

  ※写真はKさんからいただいた13年12月のものです。ありがとうございました!
○福(ふぐ)会席   18,000円
  地元で養殖され安全性の高く天然物にも引けを取らない河豚を贅沢に使用し、河豚のお造り、焼物、
 唐揚、鍋物、ひれ吸と熟練された職人技を用いた料理の数々をご堪能いただけます。
【提供期間】2013年12月1日~2月28日まで
        ※12月28日~1月5日を除く
【提供時間】 ランチ・ディナーのどちらでもご利用いただけます
  前菜 :  季節の酒肴七種盛り
  吸い物  : 鰭吸い(上身 餅麩 原木椎茸 水菜 柚子 )
  造り  : てっさ 炙り 白子 三河 遠江 鮫皮 薬味 季節のあしらえ
  凌ぎ  : 白子蒸し 蕪餡 山葵
  焼き物 :  河豚石焼き柚子胡椒風味
  揚げ物  : 河豚唐揚げ 万願寺唐辛子 葛素麺 酢橘
  鍋物  : 河豚 白菜 春菊 白葱 水菜 丹波占地 絹ごし 葛きり 粟餅 花麩
  御飯物  : 雑炊 香の物
  甘味  : 吉翠亭特製甘味

ファミリエ限定スペシャル会席
a0036952_23342179.jpg

  ※写真は12年5月3日にいただいた際のメニューです。
・新緑月スペシャル会席       8,000円
【提供期間】5月1日~6月30日
  前菜 : てっぱい 烏賊金山寺和え 笹巻き寿司 穴子松風 自家製唐墨 手長海老
  椀物 : アスパラ豆富 若布真薯 木の芽
  造り : 本日のお造り三種
  焼き揚げ物 : 鱸若草焼き 和牛生麩山椒焼き 花蓮根 新玉葱掻き揚げ 一寸豆
  進肴 : 蛸二食酢仕立て
  煮物 : 鯛玉締め 飯蛸小倉煮 新じゃが 芽芋
  御飯物 : 挽き茶茶漬け 鱧佃煮 香の物
  甘味 : 青梅ゼリー寄せ チェリー

a0036952_2223914.jpg

  ※写真は11年12月11日にいただいた際のものです。
冬のスペシャル会席        8,000円
  小鉢 : 蟹子豆富 旨出汁
  八寸 : 酢牡蠣 小袖寿司 蟹味噌松風 慈姑煎餅
  椀物 : 海老・鯛葛打ち 南瓜豆
  造り : 本日のお造り三種
  強肴 : 甘鯛蓮蒸し 鼈甲餡
  焼揚物 : 銀鱈柚庵焼き 河豚龍田揚げ
  小鍋 : 本日の小鍋
  御飯物 : 蟹雑炊 もしくは 炊き込み御飯
  甘味 : 林檎餅 金柑甘露煮

 ※mattariのレポ
a0036952_433558.jpg

  ※11年9月11日のもの
●秋のスペシャル会席        8,000円
  先付 : 萩豆富 旨出汁
  二菜 : スッポン羽二重蒸し
  八寸 : 締め鯖 鱧の小袖寿司 銀杏 丸十 自家製唐墨 柿玉子他
  椀物 : 土瓶蒸し(鱧 松茸 海老 銀杏 三つ葉 酢橘)
  造り : 本日のお造り三種
  焼物 : 鱒とイクラの友焼き 丹波占地 茄子 陸蓮根(オクラ)
  蓋物 : 落ち鮎 栃餅の揚げ出し 椎茸 紅葉卸 洗い葱 振り柚子
  御飯物 : 菊花雑炊 香の物
  甘味 : マロンプリン イチヂクのコンポート
a0036952_7232837.jpg

  ※11年7月7日のもの
スペシャル会席        8,000円
  小鉢 : アボカド豆富 いくら
  二菜 : 冷製羽二重蒸し 梅肉餡
  椀物 : 牡丹鱧 岩水雲 金魚人参 柚子
  造り : 本日のお造り三種
  焼き物 : 鮎塩焼き 酢取り野菜 蓼酢
  進肴 : 伊萬里牛冷しゃぶ
  煮物 : 丸茄子 すっぽん餡
  御飯物 : ミニ鰻丼 香の物 赤出汁
  甘味 : 料理長特製 京風甘味
 ※mattariのレポ
a0036952_713622.jpg

a0036952_714921.jpg

  ※07年10月14日のもの
a0036952_056445.jpg

a0036952_0562783.jpg

  ※08年1月13日のもの
・松花堂弁当     3,675円

More
by mattarinonbe | 2016-03-24 15:48 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ

吉翠亭(昼Part4)

a0036952_23571183.jpg

字数制限のため、4つに分けてアップしています。

以下に続きを記載します。
                       現在提供されていない主なメニュー
  時期により、日により再提供される事があります。
a0036952_2253179.jpg

  ※写真は10年5月6日にいただいたものです。
・海鮮御膳           2,310円
  造り : 本日のお造り二種
  煮物 : あら炊き 季節野菜
  焼き物 : 本日の焼き魚
  蒸し物 : 茶碗蒸し
  食事 : 次の3つから選択
    地魚天婦羅と五島饂飩(温・冷)
    御飯・海鮮赤出汁
    海鮮散し寿司・赤出汁
  甘味 : 特製甘味
mattariのレポ

a0036952_104518.jpg

  ※写真は11年11月6日にいただいた際のものです。
○鰊蕎麦セット         2,100円
  鰊蕎麦、天麩羅(5種)、寿司(7種)
a0036952_23322855.jpg

  ※写真は11年5月22日にいただいた「茶蕎麦セット」
・茶蕎麦セット         2,100円
  茶蕎麦(冷製)
  天麩羅(5種)
  寿司(7種)

a0036952_23332456.jpg

  ※写真は12年5月20日にいただいた「長崎和牛冷しゃぶ御膳」7,000円
○長崎和牛冷しゃぶ御膳       ¥8,000
  長崎和牛と旬の野菜を秘伝の胡麻だれとポン酢でお召し上がり下さい。
【提供期間】13年5月7日~6月30日
  小鉢 : 水雲酢 松葉胡瓜
  酒肴 : 本日の酒肴五種盛り
  造り : 本日のお造り三種
  蒸し物 : 旬菜羽二重蒸し 銀餡
  冷しゃぶ : 長崎和牛 フリルアイス カリフラワー トマト ブロッコリー ホワイト・グリーンアスパラ
  寿司 : 本日のお寿司五種盛り
  麺物 : 五割蕎麦
  甘味 : 特製餡蜜
a0036952_23332456.jpg

  ※写真は12年5月20日にいただいた際のものです。
長崎和牛冷しゃぶ御膳      7,000円
【提供期間】12年5月7日~6月30日
  小鉢 : 水雲酢 松葉胡瓜
  酒肴 : 本日の酒肴五種盛り
  造り : 鮪の山掛け とろろ芋 黄身 季節のあしらえ
  蒸し物 : 旬菜羽二重蒸し 銀餡 梅肉
  冷しゃぶ : 長崎和牛 フリルアイス カリフラワー トマト ブロッコリー ホワイト・グリーンアスパラ
        デトロイト 特製胡麻ダレ 熟成ぽん酢 薬味
  寿司 : 本日のお寿司五種盛り 江戸生姜
  麺物 : 五割蕎麦 出汁 薬味
  甘味 : 特製餡蜜
a0036952_1752575.jpg

  ※写真は12年3月11日にいただいた際のもので、これに甘味がつきます。
・20周年記念特別会席「祝祭の宴」   12,000円
【提供期間】3月1日~4月30日
【提供時間】11:30~14:00 17:30~21:00
  食前酒 : しずく酒
  御祝い肴 : 子持ち昆布白和え てっぱい 桜葉鮨 玉蒲 海老黄身寿司 煮鮑 自家製唐墨二種
  御椀物替り: 桜鯛と白子のしゃぶしゃぶ吸い物仕立て
           フリルアイス 新筍 桜花大根・人参 若布 ぽん酢 薬味
  御造り : 本日の御造り三種盛り 季節のあしらえ
  御焼物 : 新筍木の芽焼き 和牛生麩巻き 御多福豆 甘鯛西京焼き 桜花大根 酢取り茗荷
  御揚物 : 春野菜天婦羅(金漆 たらの芽 蕗の薹花山葵 春諸子 桜海老掻揚げ 赤万願寺唐辛子)
  御蓋物 : 新じゃがいも饅頭 鯛の子 蕨 菜種 桜麩 木の芽 銀餡 露生姜
  御飯物 : 穴子赤飯 白味噌 香の物三種
  甘味  : 蓬アイスのパフェ(苺 蜜柑 メロン 黒豆 蕨餅 チョコソース ミント)
a0036952_1758274.jpg

ハウステンボス2011-2012 忘新年会プラン「鍋コース」
  前菜 : 季節物五種盛り
  造り : 寒鰤ちり造り ぽん酢 紅卸 洗い葱
  揚げ物: 鮟鱇龍田揚げ 万願寺唐辛子 葱きり 酢橘
  鍋物 : 饂飩すき(鯛、狭腹、サーモン、焼き穴子、蛤、海老、牡蠣、白菜、春菊、白葱、椎茸、生麩、豆富、柚子胡椒)
  食事 : 雑炊 香の物
  水菓子: 焼き林檎 ミント
 ※mattariのレポ

a0036952_15295354.jpg

a0036952_15363939.jpg

お龍御膳            3,460円
 「明治の文明開化と共に食されるようになった豚肉の丼をメインに、龍馬の伴侶お龍さんの故郷京都の野菜やオランダ煮、衣に味がついた”長崎天婦羅”をお膳で提供。」
【提供時間】11:30~14:00
  小鉢  : 胡麻豆富 旨出汁
  造り  : 鯛の和風カルパッチョ
  揚物  : ハトシ 万願寺唐辛子 檸檬
 焚き合せ : 京野菜の焚き合せ(季節物五種盛り)
  食事  : 開花丼 赤出汁 香の物
  水菓子 : ホテル特製シャーベット
a0036952_17265139.jpg

a0036952_1727182.jpg

a0036952_17274077.jpg

  ※写真は08年5月5日のものです。
・松花堂弁当 海鮮石焼付    4,725円
a0036952_7185454.jpg

  ※10年3月14日のもの。
・レディス御膳         3,675円
  先付け : 汲み上げ湯葉 椎茸 桜花 黄身 山葵餡
  取り肴 : 鰆若草焼き 小巻玉子 笹巻き寿司 木の芽和え
        稚鮎おかき揚げ 筍田楽 たらの芽 一寸豆
        連子鯛紫蘇おろし 菜種 桜花蓮根
  中皿  : 桜鯛の昆布締め 煎り酒
  温物  : 若筍煮 蕗 麩蒲焼 花弁人参 木の芽
  お食事 : 山菜散らし寿司 小吸い物 香の物
         (もしくは)
         山菜うどん
  甘味  : 桜餅 御抹茶
a0036952_23166100.jpg

  ※10年1月31日のもの。
・レディス御膳         3,675円
  先付け : ふろふき大根 かもじ 芽葱 振り柚子
  中皿  : 鴨ロースサラダ仕立て(水菜・フリルアイス・アンディブ・柘榴)醤油ジュレ 芥子茄子
  点心  : 鰤西京焼き 出し巻き 胡麻和え 松笠慈姑 (串打ち)玉蒲 サーモン蓮根 鰻八幡巻 
        帆立霰揚げ 海老芋唐揚げ 笹巻き麩 黍魚子龍田揚げ
  お食事 : 鯵棒鮨 小吸い物 香の物
           (もしくは)
          野菜天婦羅うどん
  甘味  : 黒豆ゼリー 御抹茶
a0036952_20425066.jpg

  ※09年9月6日にいただいた際のもの。
・レディス御膳         3,675円
  先付け : 柿膾 (柿 林檎 大徳寺 人参 大根)
  取り肴 : 小巻玉子 鱧寿司 生麩田楽 枝豆 月見小芋 
        丸十栂ノ尾煮 鱧の子巻織 小串 海老二見
  中皿  : コールドビーフ 
  蓋物  : 角煮 山科茄子 菊花芥子餡 絹莢 木の芽
  お食事 : 鱧雑炊
  甘味  : マンゴ羊羹 抹茶
a0036952_12402557.jpg

  ※08年12月7日にいただいた際のもの。
○レディス御膳         3,675円
  先付け : 冬至豆富 飛び子 とろろ芋 椎茸 旨出汁
  温物  : ふろふき大根 牡蠣 かもじ 芽葱 振り柚子
  中皿  : 寒鰤焼き霜サラダ仕立て(水菜・フリルアイス・海草サラダ・アンディブ・柘榴)ぽん酢餡掛け
  点心  : 鰆照り焼き 出し巻き 海老芋唐揚げ 笹巻き麩 胡麻和え
        (串打ち)玉蒲 サーモン蓮根 鰻八幡巻 
        海老変わり揚げ 黍魚子龍田揚げ
  お食事 : 鯵棒鮨 小吸い物 香の物
           もしくは
         野菜天婦羅うどん
  甘味  : 栗雲竜 御抹茶
a0036952_19593665.jpg

  ※08年8月17日にいただいたもの。
・レディス御膳         3,675円
  先付け : 青豆豆富 芥子茄子 蓴菜 山葵出し
  取り肴 : 鰻巻玉子 鱧寿司 鱸黄身たれ焼き 蛸の子
        鱧の子煮凍り 南京 新小芋 枝豆 山桃
  中皿  : 夏鴨ロース 夏野菜添え(アスパラ トマト 水菜 玉葱)
  蓋物  : 角煮 丸茄子 新じゃが芋 三度豆 楓麩 かもじ葱 木の芽
  お食事 : 島原素麺
  甘味  : 餡蜜 (西瓜 マンゴ 灰汁巻き 羊羹)
抹茶

めぐみの長崎 冬のグルメフェアー
a0036952_23275864.jpg

a0036952_23281578.jpg

  ※10年1月17日にいただいたもの。
・長崎和牛すき焼き御膳    3,675円
  小鉢・造り・すき焼き・御飯・水菓子
a0036952_23283643.jpg

a0036952_23285787.jpg

  ※10年1月17日のもの。
a0036952_23122924.jpg

  ※10年1月31日にいただいた際のもの。
・長崎和牛ステーキ丼セット  3,675円
  小鉢・造り・丼・赤出汁・香の物・水菓子
a0036952_21444186.jpg

  ※09年12月6日のもの。一部下記とは内容が異なります。
・安閑くずし会席
  小鉢 : 養老豆富 芥子茄子 枸杞の実 旨出汁
  吸い物替わり : 九十九島産牡蠣と根菜の豆乳スープ
  造り : 刺身蒟蒻サラダ仕立て ノンオイル味噌ドレッシング
  焼き物 : 鰤塩焼き かもじ葱 蓮根餅 アーモンド麩 万願寺唐辛子
  蓋物 : 角煮 大根 愛の赤 洗い葱 パプリカ 生姜餡
  食事 : 麦とろろ御飯 香の物 翁汁
  水菓子 : 自家製柚子アイス
オープン2周年感謝フェアーメニュー
a0036952_1538076.jpg

  ※09年9月20日にいただいた際のもの。一部下記とは内容が異なります。
・くずし会席「月の雫」          ¥3,675
【提供期間】09年9月12日~11月30日
  先付け : 無花果白酢掛け 重陽の花
  吸い物 : 満月豆富 朧昆布 芒豆 蓴菜 柚子
  造り  : 鯵 赤身 あしらえ一式
  焼き八寸 : 柿膾 秋鯖寿司 柿玉子 新栗栂ノ尾煮
        鯛龍飛巻き 鱒柚庵焼き 紫頭巾
  蒸し物 : 萩蒸し 銀餡 忍び生姜
  ご飯物 : 菊花雑炊
  水菓子 : ホテル特製ソルベ 月の雫

More
by mattarinonbe | 2016-03-24 15:38 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ