<   2013年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

バー&カフェ/カフェ・ド・ハーフェン Part2

a0036952_1384661.jpg

字数制限にかかりましたので、3つに分けてアップします。

以下に続きを記載します。
                       現在提供されていないメニュー
パンケーキメニュー
  オススメ!フルーツを盛り合わせたパンケーキ。アイスクリーム付き
a0036952_2095483.jpg

  ※写真は12年5月3日にいただいた際のものです。
・チョコバナナパンケーキ    ¥650
  チョコとバナナをトッピング。世代問わず人気のパンケーキ!
・マンゴーオレンジパンケーキ  ¥650
  マンゴーとオレンジをトッピング。パッションフルーツが香る南国風パンケーキ!
・ベリーベリーパンケーキ    ¥650
  ブルーベリー・クランベリー・ストロベリー3種類の人気ベリーをトッピング。女性に人気のパンケーキ!

a0036952_203377.jpg

  ※写真は12年8月29日にいただいた際のものです。
●オイルサーディンのチーズ焼き ¥700

a0036952_21404220.jpg

  ※写真は10年11月21日のものです。
・チキンナゲット        ¥500

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2013-04-30 21:50 | ワールドバザール

カフェデリ プリュ Part1

a0036952_19542556.jpg

今回は09年7月25日にパティスリーの跡にリブランド・オープンしたカフェ デリ プリュのご紹介です。
改定版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。
HOTEL EURORE cafe-deli Plus
開業当初より定評のあるホテルヨーロッパの味を気軽に楽しめるお店が、ユトレヒト地区にオープン。
厳選された材料を使用した、こだわりのスイーツ・ベーカリー・デリカテッセンを取り揃えました。店内でお召し上がりいただけるほか、テイクアウトでご自宅でお楽しみいただくこともできます。
【場所】 タワーシティ(旧ユトレヒト地区)ワールドレストラン街1階
【営業時間】4/1~7  9:30~22:00
      4/8~26  9:30~21:00
       ※金・土は22:00まで
      4/27~29 9:30~23:00
      4/30   9:30~22:00
     ※営業時間、店休日は時期により異なる事がありますので、ご注意。オフィシャルサイトでご確認下さい。
【その他】車椅子利用可。ペット同伴可(テラス席)店舗

a0036952_502416.jpg

 オフィシャルサイトのスタッフブログで紹介されているように、この「カフェ デリ プリュ」は、天然酵母のパンのベーカリー、パニーニやオープンサンドなどのデリ、マドレーヌやケーキなどのスイーツの大きく3つに分けたメニューを楽しむことができます。それぞれ専門の調理人たちが腕に磨きをかけ自慢のメニューだといいます。店内で食べるのも、(一部を除き)テイクアウトもOK。
a0036952_2218950.jpg

 テイクアウトして店外のテラス席でいただく事も出来ます。

 使い勝手の良いお店です。軽食として利用するのも、カフェとして利用するのも、テイクアウトしたものを場内のお気に入りの場所(といってもそれなりの場所を選ぶ配慮は必要と思いますが)でいただくのも、レストラン難民(人出の多い日は食事時には主なレストランにはかなりの行列が出来る事が)対策として利用するのも、翌日の朝食用にテイクアウトしたり、家庭に持ち帰っていただくのも。
a0036952_285122.jpg

 加えて、ギフトもなかなかのラインナップかと。

 リーズナブルな価格で、楽しめるお店です。是非ご利用を♪

以下は4月14日に利用した際の記録に4月28日の店外表示記録を加味して改定したものです。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2013-04-29 21:30 | タワーシティ

カフェデリ プリュ Part2

a0036952_7304952.jpg

字数制限のため2つに分けてアップします。

以下にメニューの続きを記します。

ベーカリー
a0036952_81252.jpg

a0036952_7485121.jpg

特製カレーパン         ¥280
  「たっぷり野菜のブイヨンに、こだわり具材、厳選スパイスを閉じ込めました。」
  ※揚げたてのカレーパンを提供させていただきますので、ご注文の際はスタッフにお申し付けください。
○ヴィエノワ・オ・ペカン        ¥250
  「生クリームを使用した生地に、ホワイトチョコレートとピーカンナッツをたっぷり練り込みました。」
a0036952_7311027.jpg

○白パン                ¥150
  「素朴で懐かしい、ふわふわ生地のパンです。」
a0036952_19305083.jpg

○プチ クロワッサン           ¥130
  「生地が細かく、サクサクっとした食感と上質なバターのコクと風味を味わい下さい。」
a0036952_19295818.jpg

○プチ パン オ ショコラ         ¥130
  「チョコレート入りのクロワッサンです。」

焼き菓子等
a0036952_7443292.jpg

・マドレーヌ(メイプルシュガー) 1個¥200 5個入り¥1,200
  「焼き上がりにメイプルシュガーを詰めてしっとりと仕上げました。」
a0036952_745437.jpg

・マドレーヌ(ハウステンボス蜂蜜) 1個¥200 5個入り ¥1,200
  「焼き上がりにハウステンボス蜂蜜を詰めてしっとりと仕上げました。」
a0036952_744167.jpg

・フィナンシェ(ナチュール)    1個¥200 5個入り¥1,200
  「こんがりと焦がしたバターとアーモンドの香りを閉じ込めました。」
a0036952_7432680.jpg

・フィナンシェ(ショコラ)     1個¥200 5個入り¥1,200
  「こんがり焦がしたバターとチョコレート風味を閉じ込めました。」
・ノワキャラメル             ¥1,200
 「クルミとキャラメルの相性抜群!パティシェお勧めの、大人のパウンドケーキです。」
・フロマージュ オ ミルティーユ      ¥1,200
 「クリームチーズとワイルドブルーベリーをレモンの香りで閉じ込めたパウンドケーキです。」

a0036952_2251059.jpg

・菓子詰め合わせ             ¥5,000
  パウンドケーキ2個と焼き菓子12個のセット
a0036952_2251922.jpg

・菓子詰め合わせ             ¥3,000
  パウンドケーキ1個と焼き菓子8個のセット
a0036952_22513544.jpg

・ローズティーセット           ¥1,000
  ローズティー2パックと焼き菓子3個のセット
・ローズティー 2個セット         ¥300
 「仏ヴェルサイユ宮殿王立農園産のリンゴとバラを使ったローズティーです。」
・紅茶詰め合わせ              ¥300
 「ダージリン、アールグレイ、アッサム、アップルティー4種類の味をお楽しみいただけます!」

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2013-04-29 20:46 | タワーシティ

ワインサロン&バー/オークラウンジ(Part1)

a0036952_0341751.jpg

a0036952_439258.jpg

今回はホテルアムステルダムのワインサロン&バー、オークラウンジの御紹介です。
改訂版をアップします。最新更新日5月14日
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。
星空、酒、そして人との語らい。ひととき夢の世界の旅人となる。

オーク材の書棚が据え付けられたこのラウンジは、まるで友人の家の居間に招かれたような暖かい落ち着いた雰囲気。ソファーに身をゆだねながらグラスを傾けるひとときは、都会では味わえない贅沢でゆたかな時間が流れていきます。
【場所】ホテルアムステルダム内
【営業時間】17:00~23:30
【その他】車椅子利用可。喫煙席あり。

ハウステンボスの場内ホテルにはそれぞれに個性的なラウンジがあり、それぞれに魅力的でした。アムステルダムにあって、隠れ家的な存在で密かな?お気に入りだったのがオークラウンジ。
オークラウンジはホテルアムステルダムのメインダイニング アクールヴェールのリニューアル工事に伴い、その隣にアクールヴェールカフェがオープンするのに伴い、08年11月14日をもっていったん営業を終了する事に。
その後、宿泊者用の休憩スペースとして活用されていましたが、10年1月9日より3月末までワインバーとして期間限定で営業。
4月に入り再びクローズとなりましたが、嬉しい事に7月頃から?営業を再開。
そして12年2月11日、ワインサロン&バーとしてリニューアル。

 オークラウンジの位置は初めての方にはわかりにくいように思います。ホテルアムステルダムの1階にあり、正面玄関から行くのと裏手(海側小道の方)から行くルート(遅い時間は閉まっている事がありますのでご注意)があります。
a0036952_011752.jpg

ホテルアムステルダムに入ったロビーの正面突き当たりにエレベーターがありますが、その左手に位置しています。
a0036952_21181446.jpg

 上の写真(10年9月撮影)のラウンジ入り口左手にカウンターがあり、(かつて右手にはレジがありました)そこから直接見えない位置にも席があり、スタッフの方の視線をあまり意識することなく過ごす事ができます。疲れている時であるとか、静かに落ち着いたひと時を過ごしたい時などとても良いと思います。
a0036952_0183019.jpg

 仲間と語り合いながら、一人お気に入りの本を片手に過ごしたり。。。
a0036952_23174553.jpg

 「オークラウンジ」はあまりラウンジらしくないラウンジで、隠れ家的なスポットと言えるのではないでしょうか。
a0036952_23182734.jpg

 昼下がりにゆったりと寛ぐのにも良い(残念ながら現在はナイトタイムのみの営業)ですし、夕刻に暮れなずんでゆく窓外の情景をのんびり眺めながら過ごすのも大好きです。
a0036952_2319424.jpg

a0036952_23193063.jpg

かつてヴィノテークで味わった時間が(まったく同じとはいきませんが)ここにあります。

a0036952_2154199.jpg

a0036952_21543863.jpg

 今回のリニューアルは、マイナーチェンジといった感じでしょうか。
a0036952_21291255.jpg

a0036952_21293453.jpg

a0036952_6512564.jpg

 カウンターで飲めるのは嬉しい変化。席数は2席ほどですが。
 ※H25年1月以降?現在はカウンター席は外されているようです。
a0036952_18235928.jpg

a0036952_239514.jpg

 ところでオークラウンジがワインサロン&バーとなってからは、私は専らカウンター(2席のみのこじんまりしたものです)で楽しんでいたのですが、5月3日は久しぶりにラウンジ内のソファー席でゆったりと楽しませていただきました。
a0036952_2384514.jpg

 基本的な部分は以前と変わっていないようですが、例えばこの棚には以前はティーカップなどの食器類が並んでいた事もありますし、飾り棚として、本棚として使われていた事もあったように思いますが、現在はワインボトルがディスプレイされています。
a0036952_2392390.jpg

そして壁の絵がいかにもワインサロン&バーらしいものに。
a0036952_23104374.jpg

a0036952_23114327.jpg

a0036952_23112717.jpg

a0036952_23122222.jpg

どこかユーモラスで、味があってお気に入り。私にとって、オークラウンジに新しいテイストが加わった感じです。

a0036952_20413484.jpg

 食前・食後に、イベントの待ち時間に、一日の終わりに素敵な書斎のような「オークラウンジ」でグラスを傾けてみませんか。

以下は4月14日の記録及びに28日に利用した際の記録をもとに改定したものです。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2013-04-29 19:54 | ワールドバザール

ワインサロン&バー/オークラウンジ(Part2)

a0036952_14472057.jpg

a0036952_17531678.jpg

字数制限にかかりましたので、3つに分けてアップします。

以下に続きを記載します。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2013-04-29 19:41 | ワールドバザール

ワインサロン&バー/オークラウンジ(Part3)

a0036952_22351364.jpg

字数制限の関係で3つに分けてアップします。

以下に続きを記載します。
a0036952_19321481.jpg

 ラウンジ内だけでなく、ロビーでもゆったりとグラスを傾ける事が出来るようになっています。
a0036952_19324198.jpg

 時期により日によって時間や奏者は変わりますが、ロビーコンサートも行われています。
 コンサート時間が変更になったり、休演日もありますので、ロビーにてご確認下さい。
 1月6日は次の様に表示されていました。
ロビーコンサートスケジュール
 サックス 21:00~21:40 21:50~22:30 22:40~23:00
 2月10日は次の様に
 ピアノ  15:00~15:20 15:30~15:50 16:00~16:20
       21:00~21:20 21:30~21:50 22:00~22:20
 4月24日は
 ピアノ  15:00~15:20 15:30~15:50 21:45~22:05

                      ロビーメニュー
ビール
・アサヒビール             ¥700

ワイン
○ソーヴィニョンブラン         ¥1,200~
○シャルドネ              ¥1,200~
○ピノノワール             ¥1,200~

オリジナルシャンパンカクテル
a0036952_1525148.jpg

  ※写真は12年11月22日にいただいた際のものです。
・レッド・シャンパンカクテル      ¥1,500
a0036952_1525502.jpg

a0036952_1526437.jpg

  ※写真は12年11月22日にいただいた際のものです。
・グリーン・シャンパンカクテル     ¥1,500
・ブルー・シャンパンカクテル      ¥1,500

モヒートカクテル
○ロゼモヒート             ¥1,200
○カンパリモヒート           ¥1,200
○パルフェモヒート           ¥1,200

カクテル
a0036952_2128281.jpg

  ※10年9月5日のもの。
・ジントニック             ¥900
○カシスソーダ             ¥900
○カンパリオレンジ           ¥900
・キューバリブレ            ¥900
a0036952_21231568.jpg

  ※10年9月20日のもの。
・モスコミュール            ¥900

ソフトドリンク
・オレンジジュース            ¥400
・コカコーラ               ¥400
・ウーロン茶               ¥400
○ペリエ                 ¥600
○コーヒー               ¥800

                       現在提供されていない主なメニュー
a0036952_1761826.jpg

  ※写真は13年2月10日のものです。
○Sauvignon Semillon 2011     60ml ¥600 125ml ¥1,000
 「葡萄品種のセミヨン由来の”レモン”や”ライム”のアロマに、ソーヴィニョン・ブラン由来の”スグリ”のアロマが重なります。新鮮な果実味に豊かな香り、そして樽の要素が骨格となり爽やかながら複雑なスタイル。」
a0036952_179015.jpg

  ※写真は13年2月10日にいただいた際のものです。
○Cabernet Merlot 2009       60ml ¥600 125ml ¥1,000
 「しっかりしたカベルネにメルローが柔らかさを与えるエレガントなブレンドです。繊細なタンニンの骨格を支えるのは、凝縮感のブルーベリーの果実味と樽発酵に由来するバニラ香。非常に滑らかな口当たりでタンニンも穏やかで驚くほど飲みやすい、まろやかなワイン。」
a0036952_1795022.jpg

  ※写真は13年2月10日のものです。
○Shiraz 2010           60ml ¥750 125ml ¥1,300
 「凝縮されたベリー系の果実味、スパイス、特に胡椒のニュアンス。味わいは、深いタンニンが重なり合う、華やかなスタイルです。熟したプラムやプルーンの香りが、とっても官能的~柔軟で調和が取れており、厚みのある味わい。」
a0036952_13161168.jpg

a0036952_13163119.jpg

  ※写真は13年1月5日にいただいた際のものです。
○Wine&Tea Cocktail          ¥1,200
a0036952_13171949.jpg

  ※写真は13年1月5日にいただいた際のものです。
○Yuzu Cocktail            ¥1,200
a0036952_13174037.jpg

  ※写真は13年1月5日にいただいた際のものです。
○I Wish Coffee            ¥1,200
a0036952_2212227.jpg

a0036952_2214833.jpg

  ※写真は10年11月3日にいただいた際のもの
a0036952_13214274.jpg

  ※写真は10年12月26日にいただいた際のもの
a0036952_23182584.jpg

  ※写真は11年11月6日にいただいた「シェフ特製ミートソース ペンネグラタン」
a0036952_23381268.jpg

  ※写真は12年11月15日にいただいた際のものです。
シェフ特製ペンネグラタン       ¥1,500
a0036952_23475023.jpg

  ※写真は12年11月3日のもの。
・ヘネシー ショット          ¥1,200
a0036952_21304178.jpg

  ※写真は12年12月2日にいただいた際のものです。
・ヘネシー シトラス          ¥1,200
a0036952_2130114.jpg

  ※写真は12年12月2日にいただいた際のものです。
○舞い降りる天使            ¥1,200
  冬に舞い降りる天使から甘いカクテルのプレゼント
a0036952_2347208.jpg

  ※写真は12年11月3日にいただいた際のもの。
・ピノ・ノワール 2010           グラス¥1,400 ボトル¥9,000
 「クラウディー・ベイで唯一の赤ワインである「ピノ・ノワール」は、非常に少ない量だけ収穫したブドウを伝統的な手法で醸造しています。熟した赤いサクランボやプラムの芳しい香りに、スミレやほのかなシナモンスパイスの香りが入り混じりアロマは極めて豊か。凝縮感ある味わいで、しなやかでとても上質です。濃密な黒系の果実味と香ばしいオークの風味、そして香りよい土っぽさが感じられ滑らかに長い余韻へと続いていくワインです。」
a0036952_2274395.jpg

  ※写真は12年9月20日にいただいた際のものです。
○シュークルート           ¥1,200
 「ヨーロッパで主に作られている、ソーセージや野菜を使った郷土料理です。ビールや辛口の白ワインと大変相性の良いお料理です。」

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2013-04-29 19:33 | ワールドバザール

アンカーズラウンジ(デイタイムPart1)

a0036952_18543464.jpg

a0036952_22333994.jpg

今回はハウステンボス・ホテルヨーロッパアンカーズラウンジのメニューです。
改訂版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。
ロビー中央、白鳥が浮かぶ内海を抱く開放的なラウンジです。
【場所】ユトレヒト地区ホテルヨーロッパ内
    席数:108席
【営業時間】喫茶 10:00~19:00(ラストオーダー)
 ※営業時間は時期により異なる事があります。オフィシャルサイト等でご確認ください。
 ※08年6月末をもって終了したウォーターコートコンサートですが、11年9月17日より期間限定でウォーターコートコンサートがスペシャルナイトコンサートとして復活しました。期間終了後もナイトコンサート(呼び名等は時期によって変わっています。現在は光のコンサート。)が金・土・日及び祝日に開催されています。
 ※朝食営業の内容等につきましては、2011年の記事になりますがオフィシャルブログをご覧ください。
【その他】車椅子利用可。喫煙席あり。※朝食オープン時は禁煙。

 内海を望む開放的なラウンジで、時折出入りするクルーザーを眺めながらゆったりとお茶するのはとても優雅な時間。ヨーロッパ宿泊者以外の方にも楽しんでいただきたいと思っています。
a0036952_7273512.jpg

ハウステンボスホテルズのパティシェ特製ケーキ(ケーキは基本的に各ホテルラウンジ共通です。)のセットも人気です。人気が高いがために早い時間に売り切れになってしまうことも少なくなく、ご希望の方は早めの利用が望ましいかと思います。
サンドイッチ等で軽く昼食をとることもできます。
アフタヌーンティーの評判もいいようですね。
a0036952_7251172.jpg

昼下がりのひと時にお気に入りの本を片手にゆったりとティータイムを過すのはなかなか良いものです。
a0036952_21473298.jpg

デイタイムもアフタヌーンコンサート(ウェルカムミュージック)が行われています。詳しくはホテルヨーロッパのオフィシャルサイト又はホテルヨーロッパロビーの案内板をご覧ください。
※2月24日、3月10日は 15:00~15:20、15:30~15:50、16:00~16:20、16:30~16:50 でした。

アンカーズラウンジには優雅なコンサートが良く似合います。
a0036952_18215733.jpg

ナイトコンサートも引き続き週末の金土日は行われています。こちらも時期により時間(料金もミュージックチャージが必要な時と、ドリンク代のみの時があります)が異なっています。上記リンク先等でご確認下さい。
※2月24日、3月10日は21:15~22:15でミュージックチャージ無料、ドリンク代で利用可。

デイタイムはホテルラウンジは婚礼の関係で貸し切りになることもあります。
a0036952_19151736.jpg

a0036952_1927997.jpg

なお、アンカーズラウンジが婚礼で貸し切りの場合は、通常シェヘラザードかシェヘラザード前のロビー空間において喫茶営業するようですが、その場合は下記とは異なるメニューになることもあります。

 また、年に1、2回開催されるデザートブッフェは大好評・大人気です。デザートブッフェの最高峰とも言われたアンカーズラウンジのデザートブッフェ(※mattariのレポ(09年5月))、機会がありましたら利用されてみられるのもよろしいかと。
 近年では10年9月5日に行われました。11年の1月・2月、6月には(ミニ)デザートブッフェといったものも行われました。11年のクリスマスにはデハールでデザートブッフェクルーズが開催されました。
a0036952_1822384.jpg

 12年春はハッピーバレンタインスペシャルの企画として、ショコラトリーに加えケーキブッフェが開催されました。
a0036952_18231762.jpg

 フランベも久々にいただけ大満足♪
 ※mattariのレポ
 12年5月のバラ祭期間中には「バラ祭スペシャル デザートブッフェ」が、12年8月には「夏休み スペシャルデザートブッフェ」が、そしてこの12月には「クリスマスデザートブッフェ・パーティー」が開催されています。最盛期には比肩できない様に思いますが、いずれも素敵な内容でした。
 ※2月3日にもデザートブッフェが開催されました。

 また10年1月17日にはワイン&ランチブッフェが行われました。
 ※mattariのレポ(ワイン&ランチブッフェ)
12年3月12日~14日は”食べるエステ”ヘルシーランチブッフェが、12年12月にはクリスマスディナーブッフェ・パーティーが開催されています。

スパ&カフェメニューも引き続き提供されています。
 「甘~いスイーツを楽しんで、スパで日頃の疲れをリフレッシュ!”和”と”洋”どちらか選べるスイーツは、とろ~りとろける甘さ。スパのトリートメントは洋服を脱がずに行うので、スパ初心者の方にもオススメです。プチ癒しタイムをお楽しみください♪」
【料金】 ¥5,500
【予約】 要予約 0956-27-0503
【内容】カフェはアンカーズラウンジ(10:00~17:00)又は花の家(11:30~17:00)
      アンカーズラウンジ ケーキセット(ドリンクはコーヒー又は紅茶から選択)
    RIN ウェルネス
      クイックリフレッシュメント30分 又は リフレクソロジー45分

 12年のバレンタイン期間中(1月28日~2月14日)は、ショコラトリーがオープンし、ベルギーの高級ショコラティエ「デルレイ」のショコラやホテルパティシェ特製のショコラが販売されていました。
a0036952_1527728.jpg

a0036952_15232072.jpg

 ※13年も特製チョコの販売(内容は先の投稿をご覧ください)がなされていました。
a0036952_1919655.jpg

その後アンカーズラウンジ前でパンやスコーンの販売が行われるようになりました。
パンは朝食時から販売されているようです。朝食でいただいて気に入ったパンを購入して帰る事が可能に。
また、朝食なしのプランの場合、ここで購入して部屋でいただくのも良さそうに思えます。
 スコーンは3月4日は当初は並んでいませんでしたが、11時半頃に登場していました。アフタヌーンティーの提供が12時からですので、それにあわせるように用意されていたのかも。

12年3月4日に販売されていたパンは次のようなラインナップ
a0036952_19201281.jpg

・プチヴィエノワ・ナチュール  ¥100(税込)
  ふっくらと柔らかく、自然な甘みのあるパンです。
・★◎●プチヴィエノワ・ノア     ¥100
  胡桃をたっぷり使用し、香ばしく焼き上げました。
☆★◎△クロワッサン・ダマンドハーフ ¥120
  クロワッサン生地にアーモンドクリームを練り込んで焼き上げました。
☆★◎●△オランジェ         ¥100
  オレンジピールを練り込んだ、口中に柑橘の爽やかな風味が広がるパンです。
☆★アオサ・プチバケット       ¥100
  あおさ海苔を使用した風味豊かなバケットです。
☆●クロワッサン           ¥100
  バターをふんだんに使用し、さっくり焼き上げました。
☆★◎●△バニラ・マフィン      ¥120
  バニラの甘みを引き出す為、時間をかけてじっくり焼き上げました。
☆★◎●△チョコレート・マフィン   ¥120
  胡桃とチョコレートをたっぷり練り込み、時間をかけてじっくり焼き上げました。
4月22日の15時半に見かけたのは上記☆印のものに加え、次のもの。
○◎●パン・オ・ショコラ       ¥100
  クロワッサン生地でチョコレートを包み、焼き上げました。
○★◎△白パン            ¥100
  牛乳やクリームを使った、ほのかに甘いパンです。
6月7日の15時半に見かけたのは上記★印です。
7月8日の15時半に見かけたのは上記◎印です。
8月2日の15時過ぎに見かけたのは上記●印です。いずれも早い時間帯でしたらもっと種類があったかも。
9月2日の12時前に見かけたのは上記△印です。
9月20日の14時頃に見かけたのは
  プチヴィエノワ・ノア¥100、オランジェ¥100、アオサ・プチバケット¥100、パン・オ・ショコラ¥100、白パン¥100、バニラ・マフィン¥120、チョコレート・マフィン¥120でした。
11月1日は、プチヴィエノワ・ノア¥100、オランジェ¥100、パン・オ・ショコラ¥100、白パン¥100、クロワッサン¥100、クロワッサン・ダマンドハーフ¥120、バニラ・マフィン¥120、チョコレート・マフィン¥120でした。
1月13日は、クロワッサン・ダマンドハーフ¥120、白パン¥100、クロワッサン¥100、オランジェ¥100、チョコレート・マフィン¥120、バニラ・マフィン¥120でした。
2月24日の14時半頃に見かけたのは、クロワッサン・ダマンドハーフ¥120、白パン¥100、クロワッサン¥100、オランジェ¥100、バニラ・マフィン¥120でした。
3月10日の11時半頃に見かけたのは、パン・オ・ショコラ¥100、白パン¥100、クロワッサン¥100、オランジェ¥100、チョコレート・マフィン¥120、バニラ・マフィン¥120でした。
4月14日の17時半頃に見かけたのは、パン・オ・ショコラ¥100、クロワッサン¥100、アオサ・プチバケット¥100、クロワッサン・ダマンドハーフ¥120、オランジェ¥100、チョコレート・マフィン¥120、バニラ・マフィン¥120でした。

12年3月4日に販売されていたスコーンは次のようなラインナップ
a0036952_19203596.jpg

ホテルヨーロッパオリジナルスコーン
  外はサックリ、中はしっとり、味と食感にこだわったホテルパティシェ特製オリジナルスコーンです。
・プレーンスコーン       ¥150
  長崎産卵を使用したスタンダードなスコーンです。
・抹茶スコーン         ¥150
  長崎そのぎ抹茶を使用した上品な味のスコーンです。
・チョコレートスコーン     ¥150
  チョコレートチップをたっぷり使用したスコーンです。
・桜スコーン          ¥150
  春を感じさせる桜を使用した風味豊かなスコーンです。
・コーヒースコーン       ¥150
  薫り高いコーヒー風味のスコーンです。
新作のスコーンが登場していますね。5種類それぞれいただいてみましたが、全てそれぞれに美味しく。なかでもコーヒースコーン、桜スコーン、抹茶スコーンが個人的なお気に入り。

4月22日のスコーンのラインナップは、季節の桜スコーンが終了し、プレーン、コーヒー、抹茶、チョコレートの4種が表示されており、各¥150でした。
6月7日は、プレーン、コーヒー、抹茶、チョコレートの他、次のスコーンが。
○バラスコーン         ¥150
7月8日はスタンダードなプレーン、コーヒー、抹茶、チョコレートのみ用意されていたようです。
8月2日はスタンダードプレーン4種に、ホテルヨーロッパオリジナル・アールグレイブレンドが加わっていました。
9月2日・9月20日・11月1日及び13年1月13日は12年8月2日と同様の5種でした。
3月10日はスタンダードプレーン4種に、ホテルヨーロッパオリジナル・アールグレイブレンドに加え季節の桜スコーンが再登場し6種類でした。
4月14日も3月10日と同様でした。

スコーンは下記メニューの中でご紹介しているように、店内でいただく事も出来ます。


※12年11月1日はパウンドケーキが登場していました。カフェデリ・プリュで販売されているものと同じですね。
ホテルオリジナルパウンドケーキ
○ノア・キャラメル             ¥1,200
  「クルミとキャラメルの相性ばっちりのしっとりとしたパウンドケーキ。」
○フロマージュ・オ・ミルティーユ    ¥1,200
  「クリームチーズとワイルドブルーベリーをレモンの香りで閉じ込めたパウンドケーキ。」
※12月22日には、チョコレートのパウンドケーキ¥1,200が加わり3種になっていました。
他にもシュトーレン¥1,800等も販売されていました。
※13年1月13日は、12月22日同様(といってもシュトーレンはクリスマスの時期のみで、現在は販売されていません)に、くるみとキャラメル、チーズとブルーベリー、チョコレートの3種類のパウンドケーキが販売されていました。
※2月24日もくるみとキャラメル、チーズとブルーベリー、チョコレートの3種類のパウンドケーキが販売されていました。4月14日も2月24日と同様でした。

また、13年1月13日にはカステラの販売も
○ハウステンボス・オリジナルチーズカステラ  ¥1,050
○20周年記念限定長崎カステラ 9袋入り(蜂蜜3袋、抹茶3袋、珈琲3袋) ¥1,050
4月14日に販売されていたカステラは次のものに代わっていました。
○ヨーロピアンカステラ 9袋入り¥1,260
  ハニー3袋、チョコレート3袋、チーズ3袋

 ハウステンボスホテルズのレストラン、ラウンジ、バーはいずれもハウステンボスの良さを体現している、ハウステンボスの大きな魅力の1つです。場内ホテルに宿泊される方はその魅力に浸ってみてはいかがでしょう。場内ホテル宿泊でない方でも利用できますので、できれば足を運んで利用してみられることをお勧めします。

以下は3月10日及び4月14日の店外表示記録を元に改定したものです。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2013-04-29 13:35 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ

日本料理/吉翠亭(昼Part1)

a0036952_092617.jpg

今回はハウステンボス・ホテルヨーロッパの和食のお店2店のうち日本料理/吉翠亭のお昼のメニューのご紹介です。
改訂版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。
長崎の豊かな海の幸、山の幸を、本格日本料理で供する吉翠亭。
いつも新しい、そんな季節の輝きと喜びを映し出す日本料理。
素材の持ち味と熟練の技の出逢いが、卓上を彩ります。
店内は、日本調の空間作りを大切にしながら、ハウステンボス内というロケーションを踏まえ、随所に現代的な、また折衷的なしつらえを施しています。広々としたテーブル席に加え、洋個室・和室をご用意いたしました。
親しき人との会食に、会議やお祝いの席にご利用いただけます。
【場所】ホテルヨーロッパ内
    席数 テーブル40席
       洋個室16席×2室(最大32席利用可)
       和室6席×2室(最大16席利用可)
【営業時間】朝:7:00~10:00(ラストオーダー)
      昼:11:30~14:00(ラストオーダー)
      夜:17:30~21:00(ラストオーダー)
【予約】人出が多いと予想される日など、出来るだけ予約された方がよろしいかと思います。
    予約・問い合わせ 0956-27-0414(9:00~17:00)

a0036952_0123013.jpg

吉翠亭も戎座と入り口は共通でホテルヨーロッパ裏口横にあります。
a0036952_0101787.jpg

a0036952_21354994.jpg

受付を済ますと案内していただきますが、吉翠亭のテーブル席は戎座の1つ奥手の左手の部屋。
個室はさらにその奥にあるようです。
a0036952_013730.jpg

室内は気持ちの良い空間。
窓際の席からは庭の眺めで和み、席の横には仕切りもあって落ち着いて食事を楽しむことができます。
a0036952_7222366.jpg

和服でサービスしてくださる女性スタッフの方々もとてもよい感じ。私にとっては今もっとも居心地の良いお店の1つです。
a0036952_0134179.jpg

器にも凝っており、素材を活かした丁寧でしっかりとした仕事が口福をもたらしてくれます。
京都で修行されたという料理長の技と感性が光る、見た目、香り、食感、味わいに優れ、季節をいただく日本料理ならではの喜びがここにあります。

お昼は、私の場合およそ1時間半~2時間強。夜は2時間~時に3時間以上(時間掛け過ぎですが;;御膳料理だと比較的時間はかからず、会席料理だと食事のペースにあわせて料理が運ばれてきますので、ある程度時間を要します。)かけて、お酒を楽しみながらゆっくりと美味しいひとときを楽しみます。
個室もあり、いろいろとお祝い事その他で広く利用できそうです。
単品料理(かなり魅力的なものがありますね)もありますので、軽くいただくのにも利用できるかと。
昼にいただくと、コースメニューのみで単品メニューは提示されない事もありますが(価格設定的にコースがお得感があって単品の利用は昼はあまりないのかもしれません)、お願いすれば見せていただくこともオーダーする事も可能です。
昼に利用される際は各種御膳がお勧めですが、単品でいただくのも良いものです。特にリゾート気分を味わおうと昼間からのんべする際にはいろいろとお酒にあわせて好みで選ぶのも楽しいものです。
ちらし寿司(量的にはこれ一品では不足かもしれませんが)他お勧めのものがいろいろ。

 ※daydreamerさんの(ランチで単品)レポ

現在ホテルヨーロッパのある地域は無料ゾーンとなっています。日帰りでアドミラルなどを利用する場合、10年7月1日より専用駐車場(無料)へ車で行くことが可能になっています。
専用駐車場を利用する場合は事前にレストランの予約が必要となります。予約の際に、車のナンバーを伝えておきます。


また、10年7月17日よりフリーゾーン内に西肥バスが乗り入れを開始しています。ハウステンボス入国口から利用する場合は6番バス乗り場に1時間に1~2便(曜日により変動)発着(季節催事等によりフリーゾーンへのバス乗り入れが制限される場合もあるとか)し、ハウステンボス入国からの運賃は150円、所要時間は5~6分程度とか。
a0036952_16474169.jpg

a0036952_16482100.jpg

場内のバス停はホテルヨーロッパ前と、ハウステンボス港町の2か所。
バスの時刻表はこちらから。
佐世保市やハウステンボス近隣にお住まいの方は、時に自分へのご褒美として吉翠亭での食事を楽しみに足を運ばれるのもよろしいのではないでしょうか。

a0036952_743536.jpg

 また、吉翠亭のイベントとして「美食の会」があります。10年3月に第1回が開催され、第2回が7月11日(日)のお昼に行われました。第2回のテーマは鱧と夏野菜の京料理「清涼の宴」で素晴らしい会でした。
第1回のレポは姉妹ブログにアップしていますので、宜しかったらこちらからご覧ください。
a0036952_2342055.jpg

 第2回のレポ、興味のおありの方はこちらをご覧下さい。
a0036952_2253629.jpg

第3回は10月3日に行われました。第3回のレポはこちらにアップしています。
a0036952_23313643.jpg

第4回は11年1月23日に開催されました。第4回のレポはこちらにアップしています。
a0036952_11553117.jpg

第5回は4月24日に開催されました。こちらも素晴らしい会でした。第5回のレポはこちらにアップしています。
第6回は7月10日(日)、第7回は10月2日でした。
a0036952_2351893.jpg

第6回のレポはこちらにアップしています。
a0036952_17544470.jpg

第7回のレポはこちらにアップしています。
a0036952_19274944.jpg

第8回は12年1月21日・22日に開催されました。第8回のレポはこちらにアップしています。
a0036952_2150094.jpg

第9回は4月21日・22日でした。
第9回のレポはこちらにアップしています。
a0036952_17241139.jpg

第10回は7月7日・8日でした。
※第10回のレポはこちらにアップしています。
a0036952_2335922.jpg

第11回は10月20日・21日でした。
※第11回のレポはこちらにアップしています。
a0036952_12231718.jpg

第12回は1月26日・27日でした。
※第12回のレポはこちらにアップしています。
第13回は4月でした。
             吉翠亭 座・美食会
【テーマ】「春光の宴」
【日時】 ① 2013年4月13日(土) 17:30受付 18:00開宴
     ②    4月14日(日) 12:00受付 12:30開宴
【料金】 1人 ¥16,000(税・サービス料込)
【定員】 各回 16名  相席です。
【問い合わせ・予約】 吉翠亭 0956-27-0414

今回も素敵な内容でしたので、いずれ姉妹ブログでご紹介したいと思います。

a0036952_234322.jpg

12年10月には美食の会の他、「吉翠亭ワイン会」の企画も。 シャンパンハウス アヤラと日本料理を堪能する ~エクスポートマネージャー レイモン・ランジュヴァル氏を招いて~というもので、とても素晴らしい会でした。
※和飲会のレポはこちらにアップしています。


 スパ&ランチプランも魅力です。3月からランチメニューが新たなものになっています。
スパ&ランチ
  美味しいランチを食べて、スパでボディトリートメント♪
  テーマは、“春のぷるぷる肌”。
【期間】2013年3月1日~4月26日
【内容】ランチ  日本料理「吉翠亭」 または フレンチ「デ アドミラル」
    スパ   The Life Spa RIN ウェルネス
【時間】吉翠亭・デ アドミラル   11:30~14:00
    The Life Spa RIN ウェルネス  11:00~21:00 (最終受付 19:40)
    ※スパとランチは滞在中なら別日に利用する事も可。
【料金】¥9,600  ※事前予約制
    ※¥3,000追加でスパメニューを60分コースに変更可。
【予約・問い合わせ】The Life Spa RIN ウェルネス TEL:0956-27-0503 (10:00~20:00)
    ※RINもアドミや吉翠亭も無料ゾーンにあります。予約時に車のナンバー等を伝えておくと、無料駐車場を利用する事も可能です。
【スパ内容】ボディートリートメント45分やアロマフェイシャルトリートメント45分の2種が用意されているようです。詳しくはこちらをご覧ください。
【吉翠亭・ランチメニュー内容】
   小鉢  山菜胡麻和え(一寸豆、たらの芽、土筆、高野豆富、くこの実)
   汁物  若布豆乳味噌仕立て(若布、筍、蓬豆富、ほうれん草、桜人参、木の芽)
  中皿  刺身蒟蒻と蛍烏賊冷燻のサラダ 自家製青紫蘇ドレッシング
   焼き物 鰆蕗の薹味噌焼き 花弁百合根 酢取り茗荷
 蓋物  大豆羽二重蒸し 花弁人参 鶯餡掛け 山葵
   食事  山菜肉御飯
   甘味  桜香牛乳羹 ミント

  ※季節によりメニューが異なっています。


※現在月2回、第2第4木曜日のランチタイムに寿司バイキングが行われ好評を博しています。
a0036952_7415480.jpg

 10年7月8日に利用してきましたが、姉妹ブログで御紹介していますので、宜しかったらこちらからご覧ください。9月23日も利用しましたが、その時によって寿司の内容は変わっていますので、繰り返し利用する楽しみがあります。
 11年3月10日の寿司バイキングのお品書きは次のようなものでした。
 寿司各種
  穴子、海老、小鮪、細魚(さより)、烏賊、鯛、鰹、鰆、サーモン、いくら
  鯵棒寿司、鯖棒寿司、煮帆立、ミル貝、玉子、稲荷、月見とろろ、ねぎま、サラダ巻、鉄火巻、納豆巻、かっぱ巻
 天婦羅五種
 茶碗蒸し
 鯛の兜煮
 網鰈の一夜干し
 お吸い物
 赤出汁

 桜餅
 山葵プリン
 山葵アイス

a0036952_1494871.jpg

 最初に料理長お任せのお寿司が。
 左上から玉子、海老、サラダ巻、いくら、稲荷、鯵、鯛、鰹、鰆。
 いずれも美味しいのですが、
a0036952_14125768.jpg

 鰹がいい仕事がされていて、他ではいただいた事のないものでした。
a0036952_14134879.jpg

 制限時間内は、好きなものを好きなだけ♪
a0036952_14142440.jpg

 左上から小鮪、煮穴子、ミル貝、細魚、烏賊、サーモン。
a0036952_14163063.jpg

 左上からねぎま、月見とろろ、鯖棒寿司、鯵棒寿司、かっぱ巻
 いずれも美味しく。。
a0036952_14175842.jpg

a0036952_14181670.jpg

 天麩羅は海老に魚に南瓜、万願寺に蕗の薹だったでしょうか。
 ワンランク上の天麩羅です。
a0036952_14194340.jpg

 桜餅に
a0036952_14201326.jpg

a0036952_14203165.jpg

 山葵プリン!山葵は効きすぎず、いい感じなミルキーな和風プリンといった感じでしょうか。

kotobukiさんのレポ

 この寿司バイキングが12年6月は通常の第2第4木曜日以外にも特別に開催されました。6月17日には初めてディナータイムにも。そして7月・8月も拡大バージョンで開催されました。9月・10月は通常通り第2第4木曜日の開催でした。11月以降も通常通りの開催のようです。
お勧めの企画です。
mattariのレポ(寿司バイキング・夜バージョン)
※2013年3月から新料金プランとなっています。
【時間】11:30~14:00(ラストオーダー)
   ※利用時間 60分間
【内容】寿司各種(約20種)、季節の天麩羅、地魚料理、茶碗蒸し、付き出し、赤出汁、吸い物、甘味 など
【料金】大人4,000円(中学生以上) 小学生2,500円 幼児1,500円
【予約】TEL:0956-27-0414(吉翠亭直通)
【その他】誕生月の方にはプレゼントが用意されているようですので、誕生月である事を示すもの(免許証・保険証等)を持参されてください。



下記は4月14日に利用した際の記録及びオフィシャルサイトにアップされている情報を元に記載したものです。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2013-04-25 18:31 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ

日本料理/吉翠亭(昼・夜Part2)

a0036952_23571183.jpg

吉翠亭の紹介は字数制限がありますので、4つに分けてアップしています。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。

Part2では吉翠亭の単品メニューをご紹介します。
単品メニューは昼・夜共通になります。通常お昼は単品メニューが提示されない事が多いように思います(コースメニューの方がお得感があるように設定されている事にもよるかと)が、お願いすればメニューを持ってきていただけます。

以下は4月14日に記録してきたものです。
一部変更があります。

吉翠亭は単品料理にも素敵なものがいろいろと用意されています。
4月14日は美食の会(いずれ姉妹ブログでご報告予定です)の日ですが、私のいつものパターンで開宴前のひとときを、美味しい肴をいただきながら一杯楽しみました。
a0036952_181212.jpg

 この日いただいたのは珍味三種盛り。実にいい肴でした。
a0036952_1814955.jpg

 メモしていなかったので、あやふやですが、貝柱も食感味わいともに良く
a0036952_1825658.jpg

 石鯛だったかと思いますが、身も皮もいい肴で、それらがこのわたと合わさる事で「日本酒持って来~い♪」ってなご機嫌なものに。
a0036952_184481.jpg

 美味しいコールドビーフも工夫されています。上にかかっているのはホースラディッシュを用いているのかちょっと辛みのあるコールドビーフにぴったりのものですが、ここに唐墨パウダーが加わる事で絶品になっています。
 気の利いた逸品をいただきながら、グラスを傾けるひとときは最高の休日です。加えて居心地の良い空間にしてくださっているスタッフの方々の存在もあって、何度でも足を運びたい場所となっています。

a0036952_1054938.jpg

3月10日はメニューにはありませんが、のれそれをいただく事が出来ました。
のれそれは穴子の稚魚で、高知県で珍重される早春の味覚。
私は初めていただきましたが、つるんとした食感と心地好い噛み応えもあってなかなかのもの。
5センチほどの体にちっこい愛らしい目があって、『ごめんなさい』という気になりますが、春の時期に命の芽吹きをいただくことで、今年も一年頑張って(頂いた生命の分も)いい年にしなければ!という気になります。
 のれそれはメニューにはありませんが(仕入れがあれば週末等にはいただける可能性も)、早春の味覚としては「素魚踊り喰い」や「春野菜の天麩羅盛り合わせ」なども用意されています。     

 他にもいろんな美味しいものが揃っています。
 御造りも人気ですし、
 焚き合わせなどもいいお味ですし、鮑のステーキもとっても美味しいですし。。。
a0036952_23411650.jpg

a0036952_7494040.jpg

 「和風ステーキ100g(F1牛)」も見るからに素敵です。特製のゴマダレ(これがまたいい味!)で堪能。旨し♪ 現在はF1牛はメニューから外れ、長崎和牛のみになっています(以前は2つのいずれかの選択でした)が。
 旬の素材を使った天麩羅も素敵ですし、
 鯛茶漬けも一般のお茶漬けという感覚からすると豪華な逸品で、ちらし寿司や穴子寿司、握り寿司もお気に入り。
 うな重も美味しいですが、注文があってから調理にかかる本格的なもので、オーダーしてから30分ほどかかるかと思いますので、ご注意。価格的にも今年は全国的に手を出しにくくなってもいるようですが。。
 ここで名前をあげなかったものも、私はいずれも美味しくいただきました。

○印は新(再)登場、●印はマイナーチェンジ(価格変更等)していたものです。

 以下の価格は税・サービス料込です。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2013-04-25 18:13 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ

日本料理/吉翠亭(昼Part4)

a0036952_23571183.jpg

字数制限にかかりましたので、4つに分けてアップしています。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。

以下に続きを記載します。
                       現在提供されていない主なメニュー
  時期により、日により再提供される事があります。
a0036952_1212214.jpg

  ※写真は12年12月16日にいただいた際のものです。
・京風湯豆富御膳        3,000円
  湯豆富本場の地”京都”で、20年間の修行をした料理長が作る御膳。上品な一番だしを使用した湯豆富は、料理長が選び抜いた京都産豆富2種を使用しております。
【提供期間】12月1日~12月28日、13年1月9日~2月28日
   ※ランチのみ
  小鉢 : 白和え
  蒸し物 : 豆乳羽二重蒸し
  天麩羅 : 海老 南瓜 掻き揚げ
  湯豆富 : 京豆富 昆布 ゆず
  御飯物 : 炊き込み御飯 香の物 赤出汁
  甘味 : 吉翠亭特製甘味
a0036952_2253179.jpg

  ※写真は10年5月6日にいただいたものです。
・海鮮御膳           2,310円
  造り : 本日のお造り二種
  煮物 : あら炊き 季節野菜
  焼き物 : 本日の焼き魚
  蒸し物 : 茶碗蒸し
  食事 : 次の3つから選択
    地魚天婦羅と五島饂飩(温・冷)
    御飯・海鮮赤出汁
    海鮮散し寿司・赤出汁
  甘味 : 特製甘味
mattariのレポ

a0036952_104518.jpg

  ※写真は11年11月6日にいただいた際のものです。
○鰊蕎麦セット         2,100円
  鰊蕎麦、天麩羅(5種)、寿司(7種)
a0036952_23322855.jpg

  ※写真は11年5月22日にいただいた「茶蕎麦セット」
・茶蕎麦セット         2,100円
  茶蕎麦(冷製)
  天麩羅(5種)
  寿司(7種)

a0036952_23332456.jpg

  ※写真は12年5月20日にいただいた際のものです。
長崎和牛冷しゃぶ御膳      7,000円
【提供期間】5月7日~6月30日
  小鉢 : 水雲酢 松葉胡瓜
  酒肴 : 本日の酒肴五種盛り
  造り : 鮪の山掛け とろろ芋 黄身 季節のあしらえ
  蒸し物 : 旬菜羽二重蒸し 銀餡 梅肉
  冷しゃぶ : 長崎和牛 フリルアイス カリフラワー トマト ブロッコリー ホワイト・グリーンアスパラ
        デトロイト 特製胡麻ダレ 熟成ぽん酢 薬味
  寿司 : 本日のお寿司五種盛り 江戸生姜
  麺物 : 五割蕎麦 出汁 薬味
  甘味 : 特製餡蜜
a0036952_1752575.jpg

  ※写真は12年3月11日にいただいた際のもので、これに甘味がつきます。
・20周年記念特別会席「祝祭の宴」   12,000円
【提供期間】3月1日~4月30日
【提供時間】11:30~14:00 17:30~21:00
  食前酒 : しずく酒
  御祝い肴 : 子持ち昆布白和え てっぱい 桜葉鮨 玉蒲 海老黄身寿司 煮鮑 自家製唐墨二種
  御椀物替り: 桜鯛と白子のしゃぶしゃぶ吸い物仕立て
           フリルアイス 新筍 桜花大根・人参 若布 ぽん酢 薬味
  御造り : 本日の御造り三種盛り 季節のあしらえ
  御焼物 : 新筍木の芽焼き 和牛生麩巻き 御多福豆 甘鯛西京焼き 桜花大根 酢取り茗荷
  御揚物 : 春野菜天婦羅(金漆 たらの芽 蕗の薹花山葵 春諸子 桜海老掻揚げ 赤万願寺唐辛子)
  御蓋物 : 新じゃがいも饅頭 鯛の子 蕨 菜種 桜麩 木の芽 銀餡 露生姜
  御飯物 : 穴子赤飯 白味噌 香の物三種
  甘味  : 蓬アイスのパフェ(苺 蜜柑 メロン 黒豆 蕨餅 チョコソース ミント)
a0036952_1758274.jpg

ハウステンボス2011-2012 忘新年会プラン「鍋コース」
  前菜 : 季節物五種盛り
  造り : 寒鰤ちり造り ぽん酢 紅卸 洗い葱
  揚げ物: 鮟鱇龍田揚げ 万願寺唐辛子 葱きり 酢橘
  鍋物 : 饂飩すき(鯛、狭腹、サーモン、焼き穴子、蛤、海老、牡蠣、白菜、春菊、白葱、椎茸、生麩、豆富、柚子胡椒)
  食事 : 雑炊 香の物
  水菓子: 焼き林檎 ミント
 ※mattariのレポ

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2013-04-25 17:33 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ