<   2009年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ハーバーカフェテリア

a0036952_21132192.jpg

a0036952_1936942.jpg

今回はハウステンボス・スパーケンブルグ地区のハーバーカフェテリアのご紹介です。
改訂版をアップします。最新更新日6月4日
※09年6月よりクローズとなっているようです。
バラエティー豊かなメニューをより気軽に
旧ポルチッタ・ピノキオ・グランデが、ハーバーカフェテリアとしてリニューアルオープン。豊富なメニューを気軽に楽しめる価格で揃えていますので、ご家族連れのお客様にお勧めします。ランチ、ディナーはもちろん、休憩にもご利用ください。
【営業時間】11:00~21:00(ラストオーダー)
  ※営業時間、店休日は時期により異なることがありますので、ハウステンボスニュース等でご確認下さい。
【席数】 座席数 1階 200席
      テラス 40席
【その他】車椅子利用可。

a0036952_11585478.jpg

ポルチッタ・ピノキオ・グランデがリニューアルしてハーバーカフェテリアが07年春に誕生しました。
場所は港町スパーケンブルグのバス停とオレンジ広場の中間あたりで、ランガダイク前(及び帆船デリーフデ号前)になります。
a0036952_21244695.jpg

ハーバーカフェテリアには入口が2つあります。冒頭の写真はランガダイク側の入口で、ポルチッタの入口もこちらでしたね。
その入口を入って左手を見たのが上の写真です。
現在飲食物の提供が行われているのがこの左手になります。
a0036952_21322820.jpg

左手に進んだ突き当りの写真です。
セルフサービスのお店ですので、ここでトレーを持ち、カウンターでオーダーしながら飲食物を受けとり、流れの最後にあるレジで支払いを済ませる形式です。
a0036952_2134339.jpg


飲食物を受け取り支払いを済ませると好みの場所・席でいただきます。
その時の人出などにより開放されているスペースは異なるようで、通常使用する1階左手以外のスペースも開放されている事があります。
a0036952_21362791.jpg

左手の席は明るい開放的な空間です。

a0036952_21494623.jpg

1階中央はスペースを区切られた、個室風空間。

a0036952_21532855.jpg

ランガダイク側から見た1階右手はテーブル席。
壁側に(かつて厨房スペースがあったところと仕切るように)スクリーンが下ろされたような感じになっています。繁忙期にはブッフェレストランとして活用された事もあります。

先ほどの写真でお気づきかと思いますが、2階への階段からの写真がありましたが、2階部分が時期によってはオープンしている事もあります。
a0036952_7593536.jpg

 2階席の手洗いへの通路からサマーバイキング会場を見下ろしたところです。
a0036952_8027100.jpg

 同じく手前がサマーバイキング会場、奥が通常のハーバーカフェテリア。

a0036952_21575497.jpg

2階席です。
a0036952_21592277.jpg

2階のテラス席です。
a0036952_812634.jpg

 テラス席からの眺めです。着席すれば(この時は満席でした)、もっとステージが見通せそうです。ただしショーを楽しむにはステージ前の近い所が特にサードステージなどはお勧めです。

a0036952_221474.jpg

a0036952_2213552.jpg

2階テラス席からの眺め(上の2枚の写真は以前撮影していたものです。)は良く、注目ですね。
ただし、2階席が利用できる場合でもテラス席はクローズされている事がありますし、2階席自体クローズになっていることも多いです。
07年夏はこの2階席で1階とは別のメニュー(お好み焼きや焼きしゃぶしゃぶ等)が提供されていました。08年の夏は2階席だけのメニューは登場していなかったようです。

a0036952_2243159.jpg

1階、デリーフデ側の入口です。こちら側には1階テラススペースがありますが、ドムトールン側はバーベキューテラス・ブリュとして営業され、デンハーグ側はハーバーカフェテリアとして、飲食物をテイクアウトする感じでいただく事ができるようです。天気の良い日などは開放的に食事するのも良さそうですね。
a0036952_6321660.jpg

こちら側に期間限定で屋台(場所をハーバーカフェテリアの横オレンジ広場側に移動して営業していた事もあります)が登場し、限定メニューが提供される事があります。ジャンバラヤ(上の写真)や巨大パエリアなど。08年は巨大パエリアはオレンジ広場の屋台、デリーフデステージ横で販売されていました。
冬はこちら側でオイスターバーベキューが行われていた事も。

a0036952_23264368.jpg

上記右側スペース及び、2階への階段はクローズされている事もあります。
a0036952_85633.jpg

中央通路にサービスステーションがあり、お冷はこちらに用意されています。
a0036952_8561619.jpg

中央の青い○を押すと冷水が出てきます。

カフェテリア形式のお店は便利な面もありますが、一般的に質や味の点ではそれなりってイメージですが、これまでいただいた範囲では予想以上に味・量の点においても納得のいくものでしたが、いろんな声を聞くと、賛否が分かれているようです。(おそらく)バイトスタッフが多いと言う事もあり(私見では各スタッフの方たちにかなり好感なのですが)、多客時・多忙時には必ずしも十分な対応が出来ないでいる節もうかがえ?そのあたりも承知の上での利用(味や質にこだわる方は他店を利用されるとか)が望ましいかもしれません。

下記は4月29日の記録を元に改定したものです。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2009-05-28 09:09 | スパーケンブルグ

鉄板焼/戎座(昼)

a0036952_2572663.jpg

今回はハウステンボスのホテルヨーロッパに07年10月2日オープンした和食のお店2店のうち鉄板焼の戎座のランチタイムメニューのご紹介です。
改定版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。
九州の厳選ブランド牛を中心に、地元の新鮮な野菜や魚介を鉄板焼にて供する戎座。
笑顔が集う、心楽しいひととき。
新鮮な素材の魅力をそのままに、職人が見事な手さばきで焼いて供する美味の数々が
鉄板の上で音を立て素材をお客様の好みに焼き上げ、食欲と笑顔を誘います。
焼き手の演出とともに、会話も弾む鉄板焼。
素材にまつわる物語が聞ければ、それも楽しいひとときのエッセンスに。
食べる楽しさの原点を、思い出していただけることでしょう。
【場所】ホテルヨーロッパ内
    席数 カウンター10席×2コーナー 計20席
【営業時間】昼:11:30~14:00(ラストオーダー)
      夜:17:30~21:00(ラストオーダー)
【予約】できるだけ予約された方がよろしいかと思います。
    予約・問い合わせ 0956-27-0414(9:00~17:00)

a0036952_2582331.jpg

ホテルヨーロッパの裏口横手の建物に日本料理店がそれぞれ造られています。
入口は戎座も吉翠亭も共通です。
a0036952_323561.jpg

入り口に受付・クロークがあり、戎座は入って直ぐ左手。
a0036952_22401445.jpg

a0036952_4553534.jpg

写真は戎座の入り口です。
受付で案内を待ち、係りの方の案内で入室します。
支払いはテーブルチェックではなく、帰りにここ受付レジで。
a0036952_2584911.jpg

鉄板カウンターが左右にあり、それぞれ10名座れるようになっています。
a0036952_2591027.jpg

窓の外にはちょっとした日本庭園があり良い雰囲気。
a0036952_4532133.jpg

見事な手さばきで調理される様もご馳走です。
若手の方も頑張っておられます。
使われている食材は吟味されたもの。
追加料金でいただける特製のガーリックライスも個性派で、料理長が関西の方で活躍されていた際にはこのガーリックライスを目当てに通われていた方も多いとか。
※オフィシャルサイトで料理長の方の紹介がなされています。こちらをご覧下さい。
a0036952_304186.jpg

お店の雰囲気も、スタッフの方のサービスもなかなかのものです。その心配りが居心地の良さを生み出しています。
a0036952_12533598.jpg

小さなお子さん用の椅子も用意されています。
目の前で調理され、盛大にあがる炎に思わずのけぞりながら目を丸くして見入っている様子は可愛らしいもの。きっといい思い出になったことでしょうね。

私個人の感想は味はハウステンボスJR全日空ホテルの名店「大村湾」に匹敵する、時に凌駕しているかも?と思う反面、眺望(「大村湾」からの眺めはそれだけでご馳走ですから・・)などを含めると総合力ではまだ「大村湾」の方が上かも?と微妙なところです。
ただ、「大村湾」はランチタイムの営業はありません(注:現在5人以上の予約でランチタイムも利用できるようです)。その点では戎座の方が利用しやすく、ランチタイムでの利用はディナータイムよりも(価格的にも)気安く利用できる感じでお勧めです。
お好みや予算にもよりますが、もっともお勧めできるお店の1つです。
a0036952_22144574.jpg

いろいろと飲みながらですが、私の場合、昼で1時間~1時間半、夜はたっぷり2時間かけて食事を楽しんでいます。花火やイベントなどを楽しみたい方は、時間には余裕をみておかれるとよろしいかと思います。
席数に限りがあるうえに、(たっぷり時間をかけて食事されるので)あまり回転しないとなると、1日に利用できる客数は限られたものになりますので、利用される際は予約をお勧めします。

ふくちゃんのレポ レポその2「3月2日帰国【ランチ@戎座】」
せつこさんのレポ その2 その3

以下は4月18日・19日、5月7日・10日の記録を元に改定したものです。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2009-05-28 04:51 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ

日本料理/吉翠亭(夜)

a0036952_092617.jpg

今回はハウステンボス・ホテルヨーロッパに07年10月2日オープンした和食のお店2店のうち日本料理/吉翠亭の夜のメニューのご紹介です。
改定版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。
長崎の豊かな海の幸、山の幸を、本格日本料理で供する吉翠亭。
いつも新しい、そんな季節の輝きと喜びを映し出す日本料理。
素材の持ち味と熟練の技の出逢いが、卓上を彩ります。
店内は、日本調の空間作りを大切にしながら、ハウステンボス内というロケーションを踏まえ、随所に現代的な、また折衷的なしつらえを施しています。広々としたテーブル席に加え、洋個室・和室をご用意いたしました。
親しき人との会食に、会議やお祝いの席にご利用いただけます。
【場所】ホテルヨーロッパ内
    席数 テーブル40席
       洋個室16席×2室(最大32席利用可)
       和室6席×2室(最大16席利用可)
【営業時間】朝:6:30~10:30(ラストオーダー10:00)
      昼:11:30~14:30(ラストオーダー14:00)
      夜:17:30~21:30(ラストオーダー21:00)
【予約】できれば予約されておかれた方がよろしいかと思います。もちろん予約なしでも空きがあれば問題ありません。
    予約・問い合わせ 0956-27-0414(9:00~17:00)

a0036952_0123013.jpg

吉翠亭も戎座と入り口は共通でホテルヨーロッパ裏口横にあります。
a0036952_0101787.jpg

受付を済ますと案内していただきますが、吉翠亭のテーブル席は戎座の1つ奥手の左手の部屋。
個室はさらにその奥にあるようです。
a0036952_013730.jpg

真新しい室内は気持ちの良い空間。
窓際の席からは庭の眺めで和み、席の横には仕切りもあって落ち着いて食事を楽しむことができます。
和服でサービスしてくださる女性スタッフの方々もよい感じ。私にとってももっとも寛いで楽しめるお店の1つです。
オフィシャルサイトに女将さんの紹介記事がアップされています。
a0036952_0134179.jpg

器にも凝っており、素材を活かした丁寧でしっかりとした仕事が口福をもたらしてくれます。
京都で修行されたという料理長の技と感性が光る、見た目、香り、食感、味わいに優れ、季節をいただく日本料理ならではの喜びがここにあります。

夜は2時間ほどかけて楽しませていただきました。
お昼は、およそ1時間~1時間半。
お酒をあまり飲まない方だともっと時間はかからないでしょう。
戎座も良いですが、吉翠亭もとっても良いです。
個室もあり、いろいろとお祝い事その他で広く利用できそうです。

コースもなかなか魅力ですし、単品料理(昼・夜共通)も充実(ちらし寿司他お勧めのものが。。)していますので、そちらでの利用もお勧めです。
いずれも旬の食材を用いた季節感豊かな料理が提供されています。ハウステンボスで最もスタッフの方々の対応も気持ちよく、現在私にとって最も気持ちよく食事させていただけるお店の1つです。
エリタージュが実質クローズし、エクセルシオールもディナータイムの営業をしていない現在、ここぞという時に私が利用する一番手のお店(ご一緒していただく方によっては戎座を選択する事も)になっています。
ラストオーダーが21時とハウステンボス場内では遅めの時間設定になっていますので、夜食的な利用もできそうです。

下記は5月17日の記録及びオフィシャルサイトを参考に改定したものです。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2009-05-25 21:01 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ

日本料理/吉翠亭(昼Part1)

a0036952_092617.jpg

今回はハウステンボス・ホテルヨーロッパの和食のお店2店のうち日本料理/吉翠亭のお昼のメニューのご紹介です。
改訂版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。
長崎の豊かな海の幸、山の幸を、本格日本料理で供する吉翠亭。
いつも新しい、そんな季節の輝きと喜びを映し出す日本料理。
素材の持ち味と熟練の技の出逢いが、卓上を彩ります。
店内は、日本調の空間作りを大切にしながら、ハウステンボス内というロケーションを踏まえ、随所に現代的な、また折衷的なしつらえを施しています。広々としたテーブル席に加え、洋個室・和室をご用意いたしました。
親しき人との会食に、会議やお祝いの席にご利用いただけます。
【場所】ホテルヨーロッパ内
    席数 テーブル40席
       洋個室16席×2室(最大32席利用可)
       和室6席×2室(最大16席利用可)
【営業時間】朝:6:30~10:00(ラストオーダー)
      昼:11:30~14:00(ラストオーダー)
      夜:17:30~21:00(ラストオーダー)
【予約】できるだけ予約された方がよろしいかと思います。
    予約・問い合わせ 0956-27-0414(9:00~17:00)

a0036952_0123013.jpg

吉翠亭も戎座と入り口は共通でホテルヨーロッパ裏口横にあります。
a0036952_0101787.jpg



a0036952_21354994.jpg

受付を済ますと案内していただきますが、吉翠亭のテーブル席は戎座の1つ奥手の左手の部屋。
個室はさらにその奥にあるようです。
a0036952_013730.jpg

室内は気持ちの良い空間。
窓際の席からは庭の眺めで和み、席の横には仕切りもあって落ち着いて食事を楽しむことができます。
a0036952_7222366.jpg

和服でサービスしてくださる女性スタッフの方々もとてもよい感じ。私にとっては今もっとも居心地の良いお店の1つです。
a0036952_0134179.jpg

器にも凝っており、素材を活かした丁寧でしっかりとした仕事が口福をもたらしてくれます。
京都で修行されたという料理長の技と感性が光る、見た目、香り、食感、味わいに優れ、季節をいただく日本料理ならではの喜びがここにあります。

お昼は、私の場合およそ1時間~1時間半。夜は2時間ほどかけて、お酒を楽しみながらゆっくりと美味しいひとときを楽しみます。
戎座も良いですが、吉翠亭もとっても良いです。
個室もあり、いろいろとお祝い事その他で広く利用できそうです。
単品料理(かなり魅力的なものがありますね)もありますので、軽くいただくのにも利用できるかと。
昼にいただくと、コースメニューのみで単品メニューは提示されない事もありますが(価格設定的にコースがお得感があって単品の利用は昼はあまりないのかもしれません)、お願いすれば見せていただくこともオーダーする事も可能です。ちらし寿司(量的にはこれ一品では不足かもしれませんが)他お勧めです。

 ※daydreamerさんの(ランチで単品)レポ

現在一部店舗・一部メニューにおいてウェブ予約で10%オフのサービスが行われており、吉翠亭のランチタイムメニューでは下記祝祭御膳とレディース御膳が対象メニューとなっているようです。
ウェブ予約はこちらから。除外日もありますので、詳しくはリンク先オフィシャルサイトからご覧下さい。


下記は5月17日に利用した際の記録を元に改定したものです。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2009-05-25 00:02 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ

日本料理/吉翠亭(昼Part2)

a0036952_23571183.jpg

字数制限にかかりましたので、2つに分けてアップしています。

以下に続きを記載します。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2009-05-24 23:58 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ

ワイン専門店/ディオニソス

a0036952_21244310.jpg

今回はワイン専門店ディオニソスのご紹介です。
改訂版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。
オリジナルワインからヨーロッパ各国のワイン、生ワインをライナップ
 ハウステンボスオリジナルワインを中心にしたワイン専門店。ヴィンテージアイテムも多く取扱い、有機のワイン「生ワイン」も必見。

ソムリエの店長を筆頭にワインの知識が豊富なスタッフがお客様に合ったワインをお選びいたします。
【場所】 ビネンスタッド地区 マルシェ・ド・パラディ内
【営業時間】 10:00~19:00
    ※営業時間は時期により異なります。

a0036952_21255152.jpg

さて、ディオニソスですが、このブログは「がいーど!」であって「ハウステンボス紀行」ではないのですから、このお店の紹介は本来ならもっぱらchibaさんにお任せって事になるのですが。。。

ワインの専門店として、ワインを販売するだけでなく、グラスでワインを(お手頃価格で)楽しむ事が出来るお店ですのでこちらでも少しご紹介させていただいています。

ディオニソスはビネンスタッド地区に08年3月15日にリニューアルオープンしたマルシェ・ド・パラディのカドゥマルシェ(お土産市場。かつてキッズファクトリーがあった建物はジョリマルシェ、食の市場・おいしい市場と名付けられています。)の店舗の1つ。
a0036952_2132441.jpg

いろんなお店が集うマルシェで買い物に勤しむお母様方を待ちながら、マイスターズドリップでコーヒーをいただくのも良いですが、(車でなければ)ここディオニソスでグラスワインをいただくのもお父様方にお勧めです。もちろん、ワイン好きな女性にもお勧め。
ノンアルコールのものも用意されていますので、車の方も、飲めない方も。カウンターで(お店が忙しくない時などはソムリエの方やスタッフの方からいろいろとお話をうかがいながらグラスを傾けるのも楽しみです)立ち飲みするのも良いですし、窓際の席でゆっくりとグラスを傾けるのも。

a0036952_2131066.jpg

グラスワインのメニューは下記のようにその時々でラインナップが異なります。
ソムリエの方が選ばれたワインを手ごろな価格でいただくのは休日の昼のちょっとした贅沢。
グラスでも一部提供されていますが、生ワインがハウステンボスの、ディオニソスの売り。オフィシャルサイトで詳しい案内がありますので、興味のある方は是非こちらをご覧ください。
グラスでいただいたもので、気に入ったものは購入出来るものも。

 ※catruiさんのレポ


おつまみとしてチーズやサラミ、生ハムなどが用意されており単品でも購入できることも。

a0036952_15541087.jpg

サンヴァンサン祭期間中やクリスマスの時期、年末・年始は下記のように素晴らしい企画も行われていました。
3月の3連休やGWも年末・年始同様、ハウステンボスの生まれ年のスペシャルなワインがグラスで提供されています。
1杯¥5,000はいいお値段ですが、これだけのワインをグラスでいただける機会は通常ないですし、ボトルでの価格を考えると¥5,000はかなりお得でした。

4月12日に新商品になるかも、と見せていただいたのがドルンレースヒェン。”眠り姫”という名前のワイン。愛らしく薔薇をあしらったラベルのスタイリッシュなボトル。ネーミングといい容姿といい女性向きのワインという印象で、贈り物にもとても良さそう。
a0036952_1046389.jpg

ドイツ、ライヘッセンの生産者ジャン・ブシャーによるワインは、赤・白ともに上品で爽やかな甘口ワイン。デザートワインとして良さそう。
 白は華やかに花やフルーツの香りがたち、甘口だけどもやや酸味もある優しい味わいで爽やか。
 赤も香りよく、適度な酸味と果実味のある甘口。甘いけどしつこくない爽やかな味わい。赤ですが少し冷やしても美味しそう。
いずれも素敵に美味しいワインという印象で、甘口のワインがお好きな方にかなりお勧めで、普段あまりワインを飲まない方にも美味しく味わっていただけそうに思います。
 価格が4,000円強だったかと思いますが、プレゼントにも適したワインのように思います。
a0036952_22392711.jpg

 ※4月29日に訪れてみるとそれぞれ販売されていました。
・ドルンレースヒェン 眠り姫 (甘口白ワイン)  ¥4,410
  ブドウ品種:ムスカテラー&ゲヴュルツトラミナー
 「マスカットの香りでとても上品な甘みがあり、どなたにでも飲みやすい人気の白ワイン」

・ドルンレースヒェン 眠り姫 (甘口赤ワイン)  ¥4,200
  ブドウ品種:ローゼンムスカテラー+ドルンフェル
 「従来の赤ワインのイメージとはまったく違い、渋みは感じられずやさしい甘みのあるタイプです。」

 いずれも好評のようです。そして4月29日に気に入ったのがOTOSAN。
a0036952_22401470.jpg

これはハウステンボスの為にボタニカルなオリジナルワイン(下記の私がいただいたワインの中にあります。現在もハウステンボス場内でいただいたり購入する事が出来ます)をプロデュースした自然派ワイン醸造家”新井順子”氏が、バイオダイナミクス(ビオディナミ)農法を自ら実践してみたい!と、ロワールの大都市であるトゥール近郊の、Mareuil-sur-Cherという小さな町に自ら設立・運営しているドメーヌ、ボワ・ルカのワイン。設立からわずか数年でロワールのトップクラスに上り詰めたとも言われ、フランスでも高い評価を得ているとか。
 その新井順子さんが2004年11月に他界されたお父様にささげるために造り、名づけられたワインがこのOTOSAN。
 「OTOUSANではフランス人には発音しにくいし、OTOSANの方が上品でしょ?」ということでOTOUSANではなく、OTOSANと名付けられたのだとか。
 「非常にエレガントですが非常にしたたかなパワーと厚みが隠れております。あまり物を多く語らなかった父のようなワインです。」という事ですが、ガメイ100%なのにどことなくピノ的な味わいで、ちょっと渋く深い味わいは、これがオトーサンの味わいかァ。。。と感慨深いものがありました。
「日ごろ働いている全国のお父様に6月に父の日にプレゼントして頂ければ とっても嬉しく思います。」という事ですが、私にとって今年の父の日はこれに決まり!という逸品です。グラスを傾けるにつれ・・・泣けてくるワインは初めてでした。
 6月にはこのワインを墓前で開けたいと思っています。
 眠り姫より少し高めの4,000円台だったかと思いますが、お勧めです。メッセージカード(父の日向けに用意してもらえるようです)を添えてプレゼントされてはいかがでしょう。一味違う父の日になると思います。
 「このワイン、お父さんと一緒に飲んでみたかったんだァ。。」なんて言われて一緒に乾杯した日には。。。嬉しくってたまらないだろうなァ。。。「ちょっと渋くて深みのある味わいがお父さんの味なんだね」なんて(特に娘に)言われた日には。。。泣けてくるかも。
 現在は残念ながらグラスワインでは提供されていませんが、販売はされています。父の日に向けてのお勧めワインになるかと思います。


以下に今まで私が記録してきたグラスワインのラインナップをご紹介します。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2009-05-24 23:02 | ビネンスタッド

チャイニーズフーズ&スイーツ/老李 Part1

a0036952_21241021.jpg

a0036952_21245163.jpg

今回はチャイニーズフーズ&スイーツ/老李(ラオリー)のご紹介です。
改訂版をアップします。最新更新日5月31日
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。
気軽に楽しめる本格台湾料理
料理もデザートも、すべて手作りの本格台湾料理でありながら、ファーストフード感覚で気軽に楽しめる新感覚のレストラン。価格もリーズナブルで、ボリューム感も満点。
セットメニューでランチタイムに。小腹が空いたときには、単品をテイクアウトでと、ニーズにあわせてご利用ください。
【場所】ユトレヒト地区ワールドレストラン街1 階
    座席数 62席
【営業時間】11:00~20:40
【その他】車椅子利用可。禁煙。

a0036952_21274861.jpg

ユトレヒトの1階、07年8月26日までバーガーハウス/グロットとして営業していたスペースが8月27日よりリニューアル工事に入り、2階の楼蘭が移転リニューアルする形で、老李グループの新たな店舗が07年10月15日にオープンしました。そして08年10月で1周年を迎えました。
a0036952_2130216.jpg

台湾料理の店「楼蘭」から、チャイニーズフーズ&スイーツ「老李」へと変わり、中華ファーストフードのお店として、店構え、メニューとも楼蘭時代とは異なりますが、良きものを受け継ぎ、新しきものを創造していく、そのような感じでしょうか。
a0036952_21292415.jpg

メニューも楼蘭で人気だったものも含まれていますが、やはりファーストフードのお店ということで、コース料理の提供は無理ですし、器もファーストフード的です。その点で残念に思われる楼蘭ファンの方もおられるかもしれませんが、これまで以上に幅広く利用できるお店だと思います。

とこれまでの記事において記載してきましたが、1周年を迎え更なる向上を目指し器にも変化がありました。
a0036952_21322463.jpg

特に麺類において旧の器はサイズ的に小さく、味わい的にもマイナスとの評価もありましたが、08年11月9日にいただいた器はファーストフードである事を感じさせないものでした。
a0036952_21205621.jpg

こちらも11月9日にいただいた一品料理「空心菜」のお皿です。
シュウマイなどはこれまでと同様の器のようですが、麺やご飯物などより良い器で楽しんでいただきたいと新たな容器が用意されたようです。エコへの配慮でもあるようです。
ただ、洗い場の関係もあり、多客時などは(他のお店でもありがちなことですが)旧の器を用いざるを得ない場合もありうるものと想像されます。「頑張ります」とのお話でしたが。
注:メニューに添えている写真は以前に撮影したものが多く、器も11月9日以降にいただいたもの以外は以前のものです。
※3月8日の店外表示には「料理はオリジナルの紙容器にてご提供させて頂きますので、ご了承下さいませ。」との表示がありましたので、現在の器事情についてはまた変化があるのかも?

セットメニューの用意もあり、点心や麺料理、丼物もいろいろと用意されており、その時のお腹の空き具合に応じて利用できます。

カフェテリア、ファーストフードのお店の場合、業務用食材やあらかじめ調理され用意されたものを加熱して出されるケースも多いのですが、老李では厨房で調理人の方が料理される本格派。味については中華の超一流店のようにはいきませんが、コストパフォーマンスからして多くの方が納得・満足されているように思います。

そして1周年を迎え、料理長の方も新しい方を迎えられたようで、これまで以上に(これまでもなかなかだったと思いますが)味に自信ありとの事でした。
a0036952_21302494.jpg

中華スイーツもいろいろと用意されていますし、ドリンクメニューにおいても予想以上に「のんべ」メニューが充実していて(もちろんアルコールメニュー以外もいろいろと取り揃えてあります)楽しめそうです。
a0036952_21305776.jpg

店内で食事するもよし、店内やテイクアウトで小腹を満たすのにもよし、デザートを楽しむもよし、(昼間から)のんべするもよし、幅広い利用が可能なメニュー構成であり、ファーストフードという形態も気楽に利用できるという点で望ましいもののように思います。
a0036952_21311556.jpg

静かに落ち着いた雰囲気で食事をという方には向かないですし、一流の味・サービスをお求めになる方にもお勧めできませんが、味・サービスとも私的にはこのカテゴリー・価格帯のお店としては十分及第点の与えられるお店だと思いますし、学生から年配の方まで、個人客からグループ客、ファミリーまで幅広い層に幅広く気軽に利用できるお店です。
a0036952_21284486.jpg

楼蘭時代から、お客さんの反応・感想を大切にし、より満足していただけるようにという姿勢が好感をもてた老李ですが、リニューアルオープン後も、より満足していただけるように努力されている風で、細かな気配りがなされているお店だという感想です。私見ですが、このタイプのお店としてはハウステンボス場内随一ではないかと。
a0036952_2138730.jpg

ただ、ネットにおいてネガティブな評価を目にする事もあったことを付記しておきます。私の周囲ではすべからく好評なのですが。。。

修学旅行生が来場される日には修学旅行生向けメニューも用意され、雰囲気的にも利用しやすいお店だと思います。ミールカードは一部(タンテアニーの喫茶コーナーやマイスターズドリップ、臨時オープンの屋台など)を除き場内のレストラン・ラウンジ・バーで利用できるようですが、ここ老李も利用可能です。


以下は5月21日の記録をもとに改定を加えたものです。一部不正確なところもあるかもしれません。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2009-05-24 21:21 | ユトレヒト

チャイニーズフーズ&スイーツ/老李 Part2

a0036952_20532498.jpg

字数制限の為2部に分けてアップしています。

以下にメニューの続きを記載します。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2009-05-24 21:12 | ユトレヒト

What's New(一覧)

a0036952_2328989.jpg

What's Newも更新により目指す箇所を探しにくくなりましたので、ご覧いただくべき、最新のものへのリンク集を作ってみました。
※What's Newのカテゴリのトップに位置させる為に再掲しました。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。
出来れば各飲食店への最新記事へとリンクさせるといいのでしょうが、字数制限もあるので、今回は各What's Newでの飲食店リストのみ記載しております。お手数ですが、目当ての飲食店が属する「What's New」の冒頭リンクをクリックしていただき、リンク先の「What's New」においてお目当ての記事を探していただき、クリックして下さい。
What's Newのあり方は先の課題ですね。


What's New(パレス&デンハーグ)
a0036952_23481238.jpg

パレスハウステンボス
・ティーサロンパレス
  ※クリスマスシーズンのみ(年により期間は異なります)、期間限定でオープンします。

フォレストパーク
・トロティネ
  ※現在、通常は朝食のみの営業ですが、期間限定でランチ営業する事があります。

ホテルデンハーグ
・エクセルシオール

・ティークリッパー

・ヴィノテーク

その他
・デハール
  ※現在、通常はウェディングなどでの貸切営業ですが、この夏期間限定でディナーブッフェが行われ、今後も同様な企画が実施されるかもしれません。楽しみです。


What's New(スパーケンブルグ)
a0036952_2343784.jpg

スパーケンブルグ
・カタルニア・テラス
  ※期間限定で臨時営業が行われる事があります。
・カタルニア(パエリアレストラン/ヌエヴァ・カタルニア)
  ※現在クローズ中ですが、内装も素晴らしく海の街のレストランとしてこれほどふさわしい魅力的なものは他に類をみないとも思われますので、是非とも復活営業して欲しいものです。その際は中華などに変わることなく、内装そのままでお願いできればと願っております。
・ハーバーカフェテリア
・バーベキューテラス・ブリュ(カフェ・ブリュ)
・花の家
・ラフレシール
・バーガーハウス/ビッケンビッケン
・ビアハウス/ビールハーフェン
・オレンジ広場屋台

・観光丸


What's New(迎賓館・ホテルヨーロッパ)
a0036952_11163368.jpg

迎賓館
・エリタージュ

ホテルヨーロッパ
・デ アドミラル
・日本料理/吉翠亭
・鉄板焼/戎座

・アンカーズラウンジ

・シェヘラザード

・その他


What's New(ユトレヒト)
a0036952_11124577.jpg

・日本料理/中の茶屋
・韓国料理/ソウル
・台湾料理/楼蘭
  ※台湾料理/楼蘭は07年10月9日を最後にクローズしました。10月15日よりグロット後にチャイニーズフード&スイーツ老李として移転リニューアルオープンします。

・ピザ&パスタ/ピノキオ
・ステーキレストラン/ロード・レーウ
・イタリアンレストラン/プッチーニ
・チャンポン/悟空
・長崎洋食 とっとっと
・チャイニーズフーズ&スイーツ/老李
・チーズケーキハウス/パティスリー
・ユトレヒトプラザ
  ※ユトレヒトプラザは通常は飲食店はありませんが、イベント時に屋台が登場する事があります。

・ユトレヒトテラス
・その他
  ※カナルカフェ等

What's New(ビネンスタッド)
a0036952_2241394.jpg

アムステルフェーン
・グランキャフェ
・ミュージックバー/ムーンシャワー
・鮨 按針
・ジャックポット(カフェ・デ・ハーフェン)

ホテルアムステルダム
・ア クールヴェール
・パティオテラス
  ※期間限定で、ホテル中庭にオープンするオープンカフェです。
・オークラウンジ

ビネンスタッド
・グーテンアペティート
・バーガーハウス/ダム
・タンテアニー
・その他
  ワールドバザールに期間限定で登場する屋台や、キッズファクトリーの自販機

What's New(ニュースタッド)
a0036952_22504642.jpg

・チョコレートハウス
・チーズワーフ
・スモーキーテースト
・スモーキーバーベキュー
・カフェテラス/エバーカフェ
・ベルファーム
・その他
  ナッシュマルクト/TRAM型屋台村  

What's New(フリーシアンホースランド・キンデルダイク・ブルーケレン)
フリーシアンホースランド
・ローズカフェテラス
  ※期間限定での営業です。
・カフェ&ショップ/ブルームウィンケル
  ※アートガーデンの見頃の頃などに期間限定で飲食店がオープンする事があります。

キンデルダイク
・花畑のカフェ

ブルーケレン
・レッカーアイス
・出国口屋台
  ※時に営業している事があります。

場外
・ウィンズ佐世保

What's New(場外ホテル)
a0036952_2321738.jpg

ハウステンボスJR全日空ホテル
・鉄板焼「大村湾」
・スカイラウンジ「アストラル」
・中国料理「花梨」
・日本料理「雲海」
・琴ラウンジ
・カジュアルレストラン「カスケイド」
・カフェテリア GRAN MARKET

・ハウステンボス駅JR全日空ホテル直営店「スタションズカフェ」
by mattarinonbe | 2009-05-24 19:02 | What's New

What's New(ユトレヒト)

a0036952_11124577.jpg

このブログにおいては、画面右の「以前の記事」を利用するとその月の投稿記事の一覧が表示されますが、肝心の「カテゴリ」においてはそのような表示がなされません。
その為、以前の記事を探す事が私にとっても手間取るようになってきましたので、「What's New」をアップしてみる事にしました。少しは利便性がアップするでしょうか。
※字数制限に引っかかるようになりましたので、その店の比較的新しい記事中心に記載しています。それ以前の記事をもしご覧になりたい方がおられましたら(おられないと思いますが。。。)こちらをご覧下さい。
最新更新日11月03日
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。

                        1階

ピザ&パスタ/ピノキオ
ピザ&パスタ/ピノキオ  2010-10-09アップ
・ピザ&パスタ/ピノキオ  2010-07-15アップ
・ピザ&パスタ/ピノキオ  2010-03-16アップ
・ピザ&パスタ/ピノキオ  2010-01-14アップ
・ピザ&パスタ/ピノキオ  2009-11-29アップ
・ピザ&パスタ/ピノキオ  2009-10-17アップ  最新更新日09-11-26  
・ピザ&パスタ/ピノキオ  2009-07-18アップ  
・ピザ&パスタ/ピノキオ  2008-11-29アップ  最新更新日09-01-15  
・ピザ&パスタ/ピノキオ  2008-09-25アップ  最新更新日08-11-13
・ピザ&パスタ/ピノキオ  2008-07-31アップ
・ピザ&パスタ/ピノキオ  2008-04-27アップ
・ピザ&パスタ/ピノキオ  2008-03-14アップ  
・ピザ&パスタ/ピノキオ  2008-01-14アップ  最新更新日08-02-09
・ピザ&パスタ/ピノキオ(クリスマス時)  2007-12-27アップ


ステーキレストラン/ロード・レーウ
ロード・レーウ(ランチ&ディナータイムPart1)  2010-10-31アップ
ロード・レーウ(ランチ&ディナータイムPart2)  2010-10-31アップ
・ロード・レーウ(ランチ&ディナータイムPart1)  2010-09-07アップ
・ロード・レーウ(ランチ&ディナータイムPart2)  2010-09-07アップ
・ロード・レーウ(ランチ&ディナータイムPart1)  2010-07-22アップ
・ロード・レーウ(ランチ&ディナータイムPart2)  2010-07-22アップ
・ロード・レーウ(ランチタイム)&リニューアル情報・雑感少々  2010-04-28アップ
・ロード・レーウ(ディナータイム)  2010-03-17アップ
・ロード・レーウ(ディナータイム)  2010-03-05アップ
・ロード・レーウ(ランチタイム)  2010-01-14アップ
・ロード・レーウ(ディナータイム)  2009-12-03アップ  
・ロード・レーウ(ランチタイム)  2009-10-19アップ
・ロード・レーウ(ランチタイム)  2009-09-16アップ
・ロード・レーウ(ランチタイム)  2009-08-19アップ
・ロード・レーウ(ディナータイム)  2009-07-20アップ  最新更新日09-11-26
・ロード・レーウ(ランチタイム)  2009-01-12アップ
・ロード・レーウ(ディナータイム)  2008-12-19アップ
・ロード・レーウ(ランチタイム)  2008-11-21アップ  最新更新日08-12-21
・ロード・レーウ(ディナータイム)  2008-07-27アップ  最新更新日08-11-19
・テラス席/ロード・レーウ&プッチーニ  2008-04-29アップ
・ロード・レーウ(テラス席)  2008-04-05アップ
・ロード・レーウ(ランチタイム)  2008-03-31アップ  最新更新日08-11-19  
・ロード・レーウ(ランチタイム)  2008-01-15アップ  最新更新日08-01-22
・クリスマスディナー  2007-12-09アップ
・ロード・レーウ(ランチタイム)  2007-11-22アップ
・ボージョレ・ヌーヴォ  2007-11-20アップ
・ロード・レーウ(ランチタイム)  2007-10-16アップ
・ロード・レーウ(ディナータイム)  2007-10-09アップ  最新更新日07-12-06
・ロード・レーウ(ランチタイム)  2007-09-11アップ
・ロード・レーウ(ランチタイム)  2007-08-23アップ
・ロード・レーウ(ランチタイム)  2007-06-10アップ  最新更新日07-07-16
・ロード・レーウ(ディナータイム)  2007-05-25アップ
・テラス席/ロード・レーウ&プッチーニ  2007-05-01アップ  最新更新日07-08-27
・テラス席/ロード・レーウ&プッチーニ  2007-03-29アップ
・ロード・レーウ(ランチタイム)  2007-03-18アップ  最新更新日07-04-13
・ロード・レーウ(ディナータイム)  2007-02-09アップ
・ロード・レーウ(ランチタイム)  2007-01-09アップ
・ロード・レーウ(ハンバーグレストラン)  2006-04-30アップ  最新更新日06-05-08
・ロード・レーウ(ワインバー)  2006-03-20アップ
・DE RODE LEEUW(ワインバー)  2006-03-18アップ


イタリアンレストラン/プッチーニ
イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart1)  2010-10-10アップ
イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart2)  2010-10-10アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart1)  2010-09-21アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart2)  2010-09-21アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart1)  2010-09-04アップ
イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart1)  2010-09-02アップ
イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart2)  2010-09-02アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart1)  2010-08-01アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart2)  2010-08-01アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart1)  2010-07-23アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart2)  2010-07-23アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart1)  2010-07-05アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart2)  2010-07-04アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart1)  2010-06-26アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart2)  2010-06-26アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart1)  2010-05-24アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart2)  2010-05-23アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart1)  2010-03-18アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart2)  2010-03-18アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart1)  2010-03-16アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart2)  2010-03-15アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart1)  2010-01-14アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart2)  2010-01-14アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart1)  2009-11-28アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart2)  2009-11-28アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart1)  2009-10-21アップ  最新更新日09-11-26
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart2)  2009-10-21アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart1)  2009-08-14アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart2)  2009-08-14アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart1)  2009-07-20アップ  
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart2)  2009-07-20アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart1)  2008-12-11アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart2)  2008-12-1112アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart1)  2008-11-22アップ  最新更新日09-01-15
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart2)  2008-11-22アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart1)  2008-07-27アップ  最新更新日08-11-19
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart2)  2008-07-27アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart1)  2008-05-18アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart2)  2008-05-18アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart1)  2008-05-17アップ  最新更新日08-11-18
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart2)  2008-05-17アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart1)  2008-05-03アップ  最新更新日08-05-17
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart2)  2008-05-03アップ
・テラス席/ロード・レーウ&プッチーニ  2008-04-29アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart1)  2008-03-10アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart2)  2008-03-10アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart1)  2008-03-07アップ  最新更新日08-04-29
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart2)  2008-03-07アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart1)  2008-01-15アップ  最新更新日08-02-09
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart1)  2007-12-12アップ  最新更新日08-01-03
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ディナータイムPart2)  2007-12-11アップ
・クリスマスディナー  2007-12-09アップ
・イタリアンレストラン/プッチーニ(ランチタイムPart2)  2007-11-22アップ
・ボージョレ・ヌーヴォ  2007-11-20アップ

カフェデリ「プリュ」
 チーズケーキハウス/パティスリー跡に09年7月25日にリブランドオープンしたお店。ホテルメイドのデリカテッセン、スイーツ、ベーカリーを提供するお店。イートインとしてもテイクアウトとしても広く利用できる名店の誕生です。
カフェデリ プリュ Part1  2010-10-06アップ
カフェデリ プリュ Part2  2010-10-06アップ
・カフェデリ プリュ Part1  2010-09-17アップ
・カフェデリ プリュ Part2  2010-09-17アップ
・カフェデリ「プリュ」 Part1  2010-07-10アップ
・カフェデリ「プリュ」 Part2  2010-07-10アップ
・カフェデリ「プリュ」 Part1  2010-06-10アップ
・カフェデリ「プリュ」 Part2  2010-06-10アップ
・カフェデリ「プリュ」 Part1  2010-05-10アップ
・カフェデリ「プリュ」 Part2  2010-05-10アップ
・カフェデリ「プリュ」 Part1  2010-03-13アップ
・カフェデリ「プリュ」 Part2  2010-03-13アップ
・カフェデリ「プリュ」 Part1  2010-02-04アップ
・カフェデリ「プリュ」 Part2  2010-02-04アップ
・カフェデリ「プリュ」 Part1  2010-01-28アップ
・カフェデリ「プリュ」 Part2  2010-01-28アップ
・カフェデリ「プリュ」 Part1  2009-12-27アップ
・カフェデリ「プリュ」 Part2  2009-12-27アップ
・カフェデリ「プリュ」 Part1  2009-12-05アップ
・カフェデリ「プリュ」 Part2  2009-12-05アップ
・カフェデリ「プリュ」  2009-11-19アップ  最新更新日09-11-26
・カフェデリ「プリュ」  2009-10-18アップ
・カフェデリ「プリュ」  2009-09-22アップ
・カフェデリ「プリュ」  2009-08-19アップ
・カフェデリ「プリュ」  2009-08-12アップ
・カフェデリ「プリュ」  2009-07-29アップ

チーズケーキハウス/パティスリー
 ※ハウステンボスの中でも人気店であったパティスリー。残念ながら09年5月31日をラストに6月からクローズしました。現在は上記カフェデリ「プリュ」として営業しています。
チーズケーキハウス/パティスリー(Part1)  2009-04-30アップ
・チーズケーキハウス/パティスリー(Part2)  2009-04-30アップ
・チーズケーキハウス/パティスリー(Part1)  2009-03-10アップ
・チーズケーキハウス/パティスリー(Part2)  2009-03-10アップ

チャイニーズキッチン/メイファン
  ※ラオリー跡に09年7月25日オープンしたお店です。
チャイニーズキッチン/メイファン  2010-10-23アップ
・チャイニーズキッチン/メイファン  2010-08-31アップ
・チャイニーズキッチン/メイファン  2010-07-04アップ
・チャイニーズキッチン/メイファン  2010-04-23アップ
・チャイニーズキッチン/メイファン  2010-02-14アップ
・チャイニーズキッチン/メイファン  2010-01-31アップ
・チャイニーズキッチン/メイファン  2009-11-03アップ
・チャイニーズキッチン/メイファン  2009-10-22アップ
・チャイニーズキッチン/メイファン  2009-09-17アップ
・チャイニーズキッチン/メイファン  2009-08-13アップ
・チャイニーズキッチン/メイファン  2009-08-12アップ
・チャイニーズキッチン/メイファン  2009-07-29アップ

チャイニーズフーズ&スイーツ/老李
  ※残念ながらラオリーはクローズしました。
チャイニーズフーズ&スイーツ/老李 Part1  2009-06-01アップ
・チャイニーズフーズ&スイーツ/老李 Part1  2009-05-24アップ
・チャイニーズフーズ&スイーツ/老李 Part2  2009-05-24アップ
・チャイニーズフーズ&スイーツ/老李 Part1  2009-03-15アップ
・チャイニーズフーズ&スイーツ/老李 Part2  2009-03-15アップ
・チャイニーズフーズ&スイーツ/老李 Part1  2009-03-06アップ
・チャイニーズフーズ&スイーツ/老李 Part2  2009-03-06アップ
・チャイニーズフーズ&スイーツ/老李 Part1  2009-01-24アップ
・チャイニーズフーズ&スイーツ/老李 Part1  2009-01-04アップ  最新更新日09-01-22
・チャイニーズフーズ&スイーツ/老李 Part2  2009-01-04アップ


バーガーハウス/グロット
※グロットは07年8月26日(だと思います)クローズとなり、10月15日に上記のようにチャイニーズフーズ&スイーツ老李となってリニューアルオープンしています。
・バーガーハウス/グロット  2005-09-16アップ  最新更新日07-09-13


チャンポン/悟空
チャンポン/悟空  2010-07-13アップ
・チャンポン/悟空  2010-01-28アップ  
・チャンポン/悟空  2009-08-14アップ  
・チャンポン/悟空  2008-09-25アップ  最新更新日08-10-30
・チャンポン/悟空  2007-11-29アップ  最新更新日08-01-24  
・チャンポン/悟空  2006-11-22アップ  最新更新日07-11-01


長崎洋食 とっとっと
長崎洋食/とっとっと(ティータイム)  2010-08-28アップ
長崎洋食/とっとっと  2010-08-25アップ
・長崎洋食/とっとっと(ティータイム)  2010-06-08アップ
・長崎洋食/とっとっと  2010-06-07アップ
・長崎洋食/とっとっと  2010-03-07アップ
・長崎洋食/とっとっと  2009-08-06アップ
・長崎洋食とっとっと  2007-12-13アップ  最新更新日08-02-12
・長崎洋食とっとっと  2007-11-09アップ  最新更新日07-11-12


ユトレヒトプラザ
・ユトレヒトプラザ(屋台)  2006-05-05アップ  最新更新日06-05-13


                        2階
韓国料理/ソウル
 ※4月9日以降クローズになっています。人気店ですし再開する事を期待したいと思います。
韓国料理/ソウル(昼)  2009-03-07アップ
韓国料理/ソウル(夜)  2009-01-20アップ

懐石料理/伊萬里
  ※現在営業していないようです。

日本料理/中の茶屋
  10年7月17日頃からでしょうか、海鮮和食居酒屋/中の茶屋として再度リニューアルオープンしました。
海鮮和食居酒屋/中の茶屋(昼)  2010-08-03アップ
海鮮和食居酒屋/中の茶屋(夜)  2010-08-02アップ  
※5月29日から?「店舗改装の為、当面の間営業を休止」との案内がなされています。
  09年7月17日、海鮮和食居酒屋/中の茶屋としてリニューアルオープンしました。
・海鮮和食居酒屋/中の茶屋(夜)  2010-02-04アップ  最新更新日10-06-04
・海鮮和食居酒屋/中の茶屋(夜)  2009-10-18アップ  
・海鮮和食居酒屋/中の茶屋(昼)  2009-09-17アップ  最新更新日10-06-04 
・海鮮和食居酒屋/中の茶屋(昼)  2009-08-22アップ  
・海鮮和食居酒屋/中の茶屋(夜)  2009-08-11アップ  最新更新日09-08-22
・海鮮和食居酒屋/中の茶屋(夜)  2009-07-21アップ
・海鮮和食居酒屋/中の茶屋(昼)  2009-07-21アップ  最新更新日09-08-11

  ※09年1月7日以降お昼のみ営業していた時期を経て、4月はまるまる店休となっています。ユトレヒトの2階部分はいずれもクローズ状態です。ただし、GW期間中は限定メニューで臨時営業していましたので、今後も繁忙期は臨時営業があるかもしれません。
  ※09年1月7日以降お昼のみの営業になっているようです。
中の茶屋(昼)  2009-03-05アップ
中の茶屋(夜)  2008-010-19アップ  最新更新日09-03-05

バイキングレストラン/おもやい
※10年7月17日バイキングレストランとしてリニューアルオープンしました。
バイキングレストラン/おもやい(昼)  2010-08-30アップ
バイキングレストラン/おもやい(夜)  2010-07-27アップ

麺/おもやい
※07年12月21日に楼蘭跡にオープンしたお店ですが、4月のレストラン営業一覧に「おもやい」の記載がなく、オフィシャルサイトからも「おもやい」のページが削除されています。クローズになってしまったように思われます。ただし、GW期間中は限定メニューで臨時営業していましたので、今後も夏休み時など繁忙期には臨時営業があるかもしれません。
・麺/おもやい(夜)  2008-12-01アップ  最新更新日09-01-15
・麺/おもやい(昼)  2008-12-01アップ  最新更新日09-01-15

台湾料理/楼蘭
※台湾料理/楼蘭は07年10月9日を最後にクローズしました。07年10月15日よりグロット後にチャイニーズフード&スイーツ老李として移転リニューアルオープンしています。
台湾料理/楼蘭(夜メニューPart1)  2007-07-27アップ  最新更新日07-10-01
・台湾料理/楼蘭(夜メニューPart1)  2007-07-09アップ
台湾料理/楼蘭(昼メニュー)  2007-07-09アップ  最新更新日07-10-01


                        地階
ユトレヒトテラス
  ※H22年4月28日より佐世保グルメストリートとして生まれ変わりました。
ユトレヒトテラス(佐世保グルメストリート)  2010-11-03アップ
・ユトレヒトテラス(佐世保グルメストリート)  2010-07-18アップ  最新更新日10-08-28
・ユトレヒトテラス(佐世保グルメストリート)  2010-06-09アップ
・ユトレヒトテラス(佐世保グルメストリート)  2010-05-21アップ  
  ※繁忙期のみ期間限定で営業しています。
・ユトレヒトテラス(JTBデイズ)  2010-03-22アップ  
・ユトレヒトテラス(JTBデイズ)  2009-03-21アップ
・ユトレヒトテラス  2008-05-05アップ
・ユトレヒトテラス  2008-04-29アップ
・ユトレヒトテラス  2008-03-21アップ  
・ユトレヒトテラス  2007-08-17アップ  最新更新日07-09-13
・ユトレヒトテラス(ビアテラス)  2007-07-28アップ


その他
 ※カナルカフェは現在利用できない状態が続いています。再開を待ちたいと思います。
・カナルカフェ  2009-04-21アップ  
・光のカクテルクルーズ  2007-12-11アップ
by mattarinonbe | 2009-05-24 18:59 | What's New