<   2005年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

スモーキーテースト(1階カフェテリア)

a0036952_1048079.jpg

今回はスモーキーテーストの1階カフェテリアです。
新メニューが登場してましたので、改訂版をアップします。この項工事中。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
※2階ステーキハウスのメニューはこちらをご覧ください。
エキゾチックなレンガの街で、おいしいステーキに出会う。なつかしい木の温もりを感じさせる室内とアンティーク調のインテリア。厳選された素材ですから、そのおいしさは格別です。こだわりの味で人気の当店では、ボリューム感たっぷりの贅沢な本格ステーキメニューで訪れる人々をもてなしています。
【場所】ニュースタッド地区グルメレストラン街
     席数:1階カフェテリア 120席、2階ステーキハウス120席
【営業時間】 11:00~18:00(ラストオーダー)
     ※14:30~17:00中間クローズ
     ※時期により営業時間は変わりますので、ハウステンボスガイドでチェックを。
【予約】対応。詳細はオフィシャルサイトを。

 「ハム、ソーセージを中心に、ヨーロッパの本格的肉料理が堪能できる店。1階はカフェテリアになっていて軽食メニューが豊富で散策途中の休憩にも最適。本格的な食事の場合は、2階のステーキハウスの方へ。ほどよく熟成された肉のもつ、その旨みがじっくりと味わえる。」という紹介されていますが、賛否はわかれるようです。
 スモーキーテーストに限らず、カフェテリアの料理はそれなりの味で多くは期待できないとする声もあります。また、2階のステーキに関しても市中のステーキ店と比べて特別なものではなく、あえてHTBでステーキを食べることはないという意見もあります。もちろん、とっても美味しかったという感想もあります。
 ステーキに関しては場外になりますが、JR全日空ホテルの「大村湾」が素晴らしいのですが、スモーキーテーストとは料金面でかなりの差があり単純比較はできないでしょう。
 ネットで見ている限り賛否がわかれるようなのですが、美味しい料理もあることは確かですし、この店については私ももう少し利用して評価してみようと思っています。

 伊藤ハムによる企業館で、オランダ連合東インド会社(V.O.C.)の拠点・北ホラント州にある港町ホールンの市庁舎をモデルとした建物だとか。

 「パリ農産物コンクール」で二年連続、金賞受賞 した「マリー・ローランサン・ワイン」や 「オーストラリアとニュージーランド直営牧場で、飼料が穀物主体の和牛仕立て、経済性よりも肉質重視の240日以上の長期飼育された上質ビーフ。成長ホルモン、抗生物質を使わない、安全・安心で健康的なお肉」をいただくことができるようです。

とりあえず11月20日に記録した「本日のおすすめメニュー」をご紹介します。
他照合作業が済み次第アップします。それまでは以前の記事をご覧下さい。

                        メニュー
a0036952_9575420.jpg

                     1Fカフェテリア

a0036952_1054458.jpg

今日のおいしかメニューですばい
・牛丼(生たまご付)           ¥1,000
  「スタミナたっぷり!栄養満点!」
  この冬の新メニューです。
・肉うどん                 ¥780
  「寒い日には、あったか~い」
焼きカレー                ¥880
  「ピラフの上にカレーとたまごをかけて、チーズをトッピングしてオーブンで焼き上げました。」
ウロウロさんのレポ
・長崎名物皿うどん           ¥880
  店長のおすすめメニュー
・ハヤシソースのオムピラフ      ¥980
by mattarinonbe | 2005-11-30 18:49 | ニュースタッド

グランキャフェ(カクテル)

a0036952_021984.jpg



a0036952_044141.jpg

今回はグランキャフェのカクテルメニューです。最新更新日12月15日。
季節のカクテルで追加がありましたので、改訂版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
グランキャフェのその他のメニューはこちらからご覧下さい。
店内に入るとまず驚くのが、お酒の種類。1,000種類以上のお酒が並ぶカウンターはまさにお酒のミュージアム。300種類以上のレパートリーを誇るバーテンダーが鮮やかな手つきで供するカクテルの味は貴方の気分次第。
【場所】ビネンスタッド地区アムステルフェーン1階
    席数:55席
【営業時間】18:00~23:30(ラストオーダー)
【その他】喫煙席あり。

HTBでは朝から夜までいろいろな所でアルコールを楽しむ事ができます。そのような中にあって、グランキャフェはシェヘラザード、ヴィノテークとともにHTBを代表する素晴らしいバーです。
市中のスナック・バーとは異なりセット料金はなく、ドリンク代のみ(以前はチャージ300円がかかってました)ですから気軽に利用できると思います。

ふだん酒の席に縁のない方でも、1人でも気軽に利用されてはいかがでしょう。とっても素敵な雰囲気の中、非日常の1日の締め括りとしてもっと活用されてよいお店だと思います。
カクテルの名前とかわからなくてもよいのです。「アルコール控えめで飲みやすいもの」とか「さっぱりした口当たりのよいもの」といったリクエストで充分です。季節のカクテルも用意されていますし、HTBにちなんだオリジナルカクテル(新メニューになって減らされたのが残念ですが)も。どのようなカクテルか気軽に質問するとよいです。カウンターでのそのような会話も楽しみのうち。遠慮は無用です。
また、今はメニューにないカクテル、例えばハウステンボスにちなんだオリジナルカクテルや、過去の季節のカクテルも、材料があれば(フレッシュフルーツを使うものなどは時期によってはできないでしょう)つくっていただく事ができます。実際に「グランキャフェ」や「サザンウィンド」などを楽しんできました。
もっと気軽に利用し、楽しまれてよいバーだと思います。

世界の銘酒事典を網羅した(現在欠品となっているものもあるようですが)という洋酒のラインナップなど、のんべの方も満足される品揃えだと思います。予想以上に本格的なバーで、リーズナブルな料金で普通はなかなか手がでないようなお酒を楽しむのも良い思い出になることでしょう。

時期によっては、ピアノの生演奏を楽しむことができます。いかにも酒場にふさわしい演奏スタイルに選曲で魅せてくれます。
 現在は21時~、22時~、23時~それぞれおよそ30分間演奏が行われています。店頭に案内表示があるかと思いますので、ご確認下さい。生演奏についてのチャージ等の料金は必要ありません。

オンザロックを頼むと何気に氷がアイスボール(これは手間が相当かかるのです)だったりする、素晴らしいバーです。

以下は7月31日に記録したものに、季節のカクテルの変更を加えたものです。

マッキーさんのブログによると、光のカクテルクルーズで出されている「光のカクテル」はオーダーすればグランキャフェでも(時間帯などにもよるでしょうが。カクテルクルーズ中の時間帯だと材料がなくて無理では?)いただく事ができるようです。

                          メニュー
季節のカクテル
a0036952_13134291.jpg

ストロベリーニ  フォト2             ¥1,200
  新鮮ないちごをたっぷり使い、スパークリングワインで満たしました。
フラーゴラ                ¥1,200
  「甘さ控えめのストロベリーリキュールとフレッシュイチゴを混ぜ合わせ、温かいミルクで充たしました。」
  11月27日に記録した新メニューです。以前「寒い日にはストロベリーニをスパークリングワインではなくホットミルクでわってお出しする事もあって好評でした」とうかがっていたのですが、それが正式メニューとして登場する事になったようです。これからの時期、体があったまるホットなドリンクは歓迎です。

a0036952_05921.jpg

グランカフェスペシャル
ドムトールン  フォト2        ¥1,200
パレスハウステンボス       ¥1,200

ショートカクテル
ギムレット             ¥980
 「ハードボイルド小説の大家レーモンド・チャンドラーが『長いお別れ』の中で主人公フィリップ・マーロウに「ギムレットには早すぎる」の名セリフを言わせて一躍有名になった。スッキリとドライな味が主流。」
 ジンベース テイスト:辛口  アルコール度数:30度
ブルームーン           ¥980
 「名前も色もファンタジックな夜のために。色の美しさでは、トップクラスのカクテル。ブルーというよりも淡いバイオレットで、“青い月”というネーミングとともにファンタジックなカクテル。」
 ジンベース テイスト:やや甘口  アルコール度数:25度
パラダイス             ¥980
 「世界中でも広く飲まれ、常に人気も上位 に位置しているカクテル。甘口ながらかすかな酸味がバランスのとれた味わいを作り出している。アプリコット・ブランデーを使ったカクテルの傑作と評価する人も多い。」
 テイスト:甘口  アルコール度数:24度
バラライカ             ¥980
 「やさしく透き通ったバラライカの音色のような味わいを持つカクテル。」
 ウォッカベース テイスト:やや甘口  アルコール度数:29度
・コスモポリタン            ¥980
カミカゼ              ¥980
 「切れのある爽やかな味わいのカクテル」
 ウォッカベース テイスト:中口  アルコール度数:高い
・ダンシングパラダイス         ¥980
ダイキリ              ¥980
 「アメリカの鉱山技師が生み出した人気のカクテル。スッキリした飲み口。」
 ラムベース テイスト:中口  アルコール度数:24度
XYZ                ¥980
 「究極と名づけられたラム・カクテルの傑作。」
 ラムベース テイスト:中口  アルコール度数:26度
マルガリータ           ¥980
 「今は亡き恋人に捧げた悲恋のカクテル。」
 テキーラベース テイスト:中口  アルコール度数:25度
ニューヨーク            ¥980
 「深みのあるピンクが印象的なカクテル。一見、スイートなカクテルのようだが、味わいはキリッとしていて、まさにニューヨーカーの気質そのもののよう。」
 ウィスキーベース テイスト:甘口  アルコール度数:26度
サイドカー             ¥1,300
 「さっぱりとした味わいが愛されるブランデーベースカクテルの代表格」
 ブランデーベース テイスト:中口  アルコール度数:30度
・ブランデーサワー        ¥1,300
アレキサンダー          ¥1,300
 「19世紀中頃、イギリス王エドワード7世がデンマークのアレキサンドラ王女と結婚したときに考案され、献上された気品あるカクテル。食後酒の王様。」
 ブランデーベース テイスト:甘口  アルコール度数:23度
チェリーブロッサム        ¥1,300
 「桜の花をイメージした日本生まれのカクテル」
 ブランデーベース テイスト:甘口  アルコール度数:25度以上
ジャックローズ          ¥1,300
 「リンゴとライムの織り成すかろやかな香りと味わい」
 ブランデーベース テイスト:甘口  アルコール度数:20度
マティーニ             ¥1,000
 「カクテルの王様。チャーチルをはじめ、世界中の著名人がこよなく愛し、ゆえにマティーニの伝説も数多い。」
 ジンベース テイスト:辛口  アルコール度数:35度
マンハッタン            ¥1,000
 「ニューヨークのハイソサエティが生んだカクテルの女王」
 ウィスキーベース テイスト:中口  アルコール度数:32度
バレンシア             ¥980
 「バレンシアの大地を思わせるオレンジの風」
 リキュールベース テイスト:甘口  アルコール度数:20度
グラスホッパー          ¥980
 「草原を吹きぬける風をイメージさせる一杯」
 リキュールベース テイスト:甘口  アルコール度数:15度
チャーリーチャップリン     ¥980
 「華やかな中にそこはかとない苦味」
 リキュールベース テイスト:やや甘口  アルコール度数:20度
・アプリコットサワー                        ¥1,000

ロングドリンク
ジントニック            ¥900
 「ほんのり甘苦い、食前酒やパーティードリンクの定番」
  ジンベース テイスト:中口 アルコール度数:14度
・ジンフィズ              ¥1,000
シンガポールスリング      ¥1,100
 「文豪サマーセット・モームも愛したシンガポールの名門ホテル「ラッフルズ」で誕生したカクテル。」
 ジンベース テイスト:やや甘口  アルコール度数:14度
モスコミュール          ¥900
 「ハリウッドビジネスから生まれたカクテル」
 ウォッカベース テイスト:中口  アルコール度数:12度
スクリュードライバー      ¥980
 「夏の暑い日、喉の乾きにぴったりの爽快なカクテル。 」
 ウォッカベース テイスト:やや甘口  アルコール度数:20度
ブラッディーメアリー      ¥980
 「食前酒としてあまりに有名なミックス・ドリンク」
 ウォッカベース テイスト:中口  アルコール度数:10度
ソルティードック         ¥980
 「スノー・スタイルの塩が口直しになり、グレープ・フルーツの苦味とともに暑い夏の日にぴったりのさわやかさを生む。 」
 ウォッカベース テイスト:中口  アルコール度数:12度
キューバリブレ(キューバリバー)     ¥900
 「キューバ独立を祝して誕生した、自由の味。キューバ独立を支援したアメリカのコーラで、キューバ特産のラムを割ったもの。」
 ラムベース テイスト:中口  アルコール度数:14度
テキーラサンライズ       ¥980
 「グラスの中の美しいメキシコの朝焼け。テキーラ・サンライズが有名になったのはザ・ローリング・ストーンズのミック・ジャガーがツアー中に愛飲してからで、イーグルスも同名の曲を作っている。」
 テキーラベース テイスト:中口  アルコール度数:14度
オールドファッションド       ¥1,200
 「競馬ファンの常連客の為に考案された生粋のアメリカン・テイスト」
 ウィスキーベース テイスト:やや甘口  アルコール度数:36度
ラスティーネイル         ¥1,200
 「正統派スコッチのテイスト
  ウィスキーベース テイスト:甘口  アルコール度数:40度
フレンチコネクション       ¥1,300
 「ジーン・ハックマン主演の映画「フレンチコネクション」にちなんで命名されたカクテル。」
  ブランデーベース テイスト:甘口  アルコール度数:25度以上
ファジーネーブル        ¥980
  「ピーチのフレーバーが華やかに香り立つ、喉ごしのやわらかいカクテル。」
  リキュールベース テイスト:やや甘口  アルコール度数:10度
・カンパリオレンジ                                                                  ¥980
スプモーニ             ¥980
 「キリッと引き締まった爽快な味わい」
  リキュールベース テイスト:中口  アルコール度数:5度
・ディタグレープフルーツ                      ¥980
・カシスグレープフルーツ                      ¥980
・ピーチクラブ                         ¥1,000
  リキュールベース
・アプリコットフィズ                         ¥1,000
・ピーチフィズ                            ¥1,000
ミモザ                ¥1,300
 「フランスの上流階級に親しまれたシャンパンのカクテル」
  ワインベース テイスト:やや甘口  アルコール度数:10度
キールロワイヤル         ¥1,300
 「上品で繊細な味わいで、記念日など特別の日のディナーの前にふさわしいゴージャスな1杯。」
  ワインベース テイスト:中口  アルコール度数:14度
・シャンパンカクテル                         ¥1,300


                    今はメニューにない主なカクテル
   旬のフルーツを用いたようなカクテルは、材料がないと作れませんが、中には頼むと作っていただけるものもあります。
オリジナルカクテル
ハウステンボス
グランキャフェ   ¥1,200
サザンウィンド                         ¥1,200

a0036952_1351091.jpg

  グランキャフェにダリアの品種名を冠したオリジナルカクテルが登場しました。「花の女王」にふさわしい、エレガントな味をお楽しみ下さい。
スターズレディ            ¥1,000   ダリア「スターズレディ」
  ヨーグルトリキュールを使った甘酸っぱいカクテル。
新星                 ¥1,000     ダリア「新星」
  フレッシュマンゴーを使ったウォッカベースのショートカクテル。

a0036952_0393372.jpg

本日のフローズンカクテル           ¥1,200
キウィのフローズンカクテル
マンゴーのフローズンカクテル
マッキーさんのレポ

グレーシー               ¥1,200
  「とよのかイチゴのシャーベットとスペイン産辛口スパークリングワインが絶妙のバランス。」
ロザリオ                 ¥1,000
  「ロザリオは同名のチューリップをイメージ。赤から白へのグラデーションが見事。」
ジューンブライト
Blue in Green
by mattarinonbe | 2005-11-30 14:08 | ビネンスタッド

グーテンアペティート

a0036952_14272121.jpg



a0036952_1845124.jpg

今回はグーテンアペティートです。
改訂版をアップします。最新更新日12月26日。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
ドイツ語で『おいしく召し上がれ』という名前の当店は、明るい店内に焼き立てパンの香りが漂うベーカリーキャフェテリア。 オランダ風家庭料理をテーマにしたオリジナルメニューが楽しめます。また、場内にあるパン工場で焼き上げた自慢のパンはテイクアウトもOK。特にオススメは天然酵母を使って作られるブーレンフロート。アッという間に売り切れてしまう人気商品です。
【場所】ビネンスタッド地区ルーベンス通りタンテ・アニー横
    席数:186席、テラス36席
【営業時間】10:00~18:00(ラストオーダー)
  ※土曜日は18:30ラストオーダー。
【予約】対応なし

店内で販売されているパンはホテルクオリティのもので、実際にホテルの朝食などで出されているものと同じもの。粉を練ってから焼き上げるまで、フランスパン1本焼くのにも6、7時間かけるとかで品質・風味の良さは折り紙付きでしょう。お土産に買って帰る人も多く、翌日の朝食用などに購入する宿泊者もいます。

上記紹介文にある「ブーレンフロート」は私は知らないのですが、ホテルの朝食で人気のバナナマフィンもあります。マフィンは他にプレーンとチョコもあるようです。ベーグルやスコーン、コーンブレッド(粗挽きのとうもろこしがはいった山型食パン)、野菜のキッシュの他、メロンパンやカレーパン、あんパンなどもあるようです。売り切れなどによりその時に何があるかはわかりませんが。

店内での食事は、トレー(お箸などは店内にもあります)を持ってカウンターで表示・展示されているメニューを見てオーダーしレジで支払う形式。
店内メニューはもとはアメリカ人が見たヨーロッパ風の料理がテーマだったとか。その為かサンドイッチも具沢山。パストラミサンドはボリュームがあるだけでなく美味しかった記憶があります。
現在はグーテンアペティートも変身中なのでしょう。皿うどんやラーメン、ロコモコなどの新メニュー開発が行われてきています。

現在朝10時からオープンしていますが、この時間帯にオープンしている飲食店はホテルの朝食会場以外では珍しく(他は「花畑のカフェ」バーガーハウスの「ダム」「グロット」だけ)、朝早く入国した人で朝食を済ませていない方にも貴重なお店と言えるでしょう。

キッズファクトリーの隣という立地もあり、メニュー構成や店のシステム(半セルフサービス:食後の片付けはお店の方がやってくださいます)、雰囲気から子供さん連れも利用しやすい、場内にあるファミレスとも言えるかと思います。

「一皿で3つの味が楽しめるダッチプレート1250円や、エビと唐揚げが乗ったピリ辛のナシゴレン1280円が人気」だとか。

一部?でとても好評だった「オランダラーメン」が「出島ラーメン」として再登場してました。
下記メニューは10月23日、27日、11月27日などに記録したものを元に以前のものを訂正したものです。一部現在提供されているものとは異なっているかもしれません。

グーテンアペティートレポ
ケロッピさんのレポ 特に子供さん連れでHTB入りされる方ご覧下さい。

                          メニュー
a0036952_20461836.jpg

・出島ラーメン     ¥850
  「クリームチーズたっぷりの濃厚スープです。」
   ※mattariのレポ
  ※epsomさんのレポ
   ※ケロッピさんのレポ
  ※keiさんのレポ

・ロコモコ(HB丼)             ¥1,000
  おすすめメニュー。ハワイ名物。
ウロウロさんのレポ
・ビッグハンバーガー           ¥1,000
  秋のおすすめ。佐世保名物!
はしっこのひとさんのレポ
・出島チャンメン(皿うどん)     ¥900

a0036952_18482665.jpg

パストラミサンド          ¥820
・ハムサンド      ¥820

ナシゴレン              ¥1,280
・ナシゴレン(ハーフ)         ¥680

コスモドリア             ¥920
  海老とマロンが入っています。
・ドリアセット                ¥1,480
  コスモドリア+サラダ+ソフトドリンク+ケーキ
チキンのマカロニグラタン    ¥820
・ハンバーグステーキ       ¥1,000
・ハンバーグセット         ¥1,480
  ハンバーグにライス、サラダ、ドリンクがついているようです。
・アムスハンバーグセット    ¥1,250
  アムスハンバーグに、バターライスかパン2個とドリンク付。現在もあるのかな?
・ハーグシチューハンバーグ    ¥1,280
・ベネチアンスパゲッティ     ¥900
・ハンバーグカレー        ¥1,280
ビーフカレー             ¥900
・ビーフカレーセット                 ¥1,480
  サラダ・デザート・ソフトドリンク付

ダッチプレート            ¥1,300
  馬蹄型の手作りソーセージとラザニア、ナシゴレンがついたものだとか。
a0036952_1582294.jpg

ダッチソーセージ        ¥1,000
レバーソーセージ        ¥180
  レバー臭さを感じさせる事なく、レバーが苦手な方でも大丈夫では。柔かくて美味。ビールのつまみに良いのでは。ダッチソーセージ(ソーセージプレート)にも含まれています。

a0036952_12333.jpg

・キッズプレート      ¥900
  ハンバーガー、プリン他

・ポテトサラダ       ¥400
・ガーデンサラダ      ¥500
  本日のサラダ
・グリーンサラダ      ¥350
・ハウススープ       ¥310
  3種類の豆と具だくさんの野菜をトマトベースで煮込んだスープで、オランダの家庭料理を再現したもの。ハーブが香る、心も体もあたたまりそうなスープだとか。
・コーンスープ       ¥310
・野菜たっぷりのスープ   ¥310
・クラムチャウダー     ¥310
  アサリのスープ

・ダッチフライドチキン(2P)¥450
・フライドポテト      ¥250

・ナタデココ        ¥450
・コーヒーゼリー      ¥250
・パンナコッタ       ¥250
・ケーキ各種        ¥400~
・ケーキセット           ¥500
  ソフトドリンク付き
・パン           ¥75
  レジ横の籠に入っていたパンが75円という事で、全てのパンがこの値段と言うわけではありません。
・バター          ¥30
・ジャム          ¥30
・果実のゼリー       各1個 ¥210
  さくらんぼ、マスカット、びわ、ブルーベリー
・フルーツゼリー          ¥280
  ヘルシートマト&甘夏ゼリー
・プリン              ¥250


修学旅行限定
・ハンバーガーセット    ¥800
・ハンバーグセット     ¥1,000
・サンドイッチセット    ¥1,000
・スパゲティセット     ¥1,000


・コーヒー         ¥310
・アイスコーヒー      ¥310
・カプチーノ        ¥350
・カフェラテ        ¥350
・アイスカフェラテ     ¥350
・カフェモカ        ¥380
・アイスカフェモカ     ¥380
・紅茶           ¥310
・アイスティー       ¥310
・オレンジジュース     ¥310
・コカコーラ        ¥310
・ジンジャーエール     ¥310
・メロンソーダ       ¥310
・グレープフルーツジュース ¥310
・ウーロン茶        ¥310

・ハイネケン生ビール    ¥600
  オリジナルジョッキが雰囲気良いです。
・ハイネケンダーク     ¥600
・ハイネケン瓶ビール    ¥550
・ボジョレー(赤ワイン)  ¥700
・マドンナ(白ワイン)   ¥600

                       現在提供されていない主なメニュー
冷麺                   ¥900
  「サラダ感覚のあっさり冷麺です。」
by mattarinonbe | 2005-11-30 13:44 | ビネンスタッド

プッチーニ(フードメニュー)

a0036952_20285010.jpg



a0036952_19225895.jpg

今回はイタリアンレストラン・プッチーニです。
メニューに変更がありましたので、改訂版をアップします。最新更新日12月10日。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
ドリンクメニューはこちら
長崎を舞台にした有名な歌劇『蝶々夫人』。その作曲者、イタリア人のプッチーニの名を冠している当店は、アンティパストからコースまで本格的なイタリアンが楽しめます。イタリアで修行を積んだシェフの腕前は折り紙付き。ローマの廃墟をイメージした店内で本場の味をご堪能ください。
【場所】ユトレヒト・ワールドレストラン街1階
    席数68席
【営業時間】11:00~20:30(ラストオーダー)
    ※火曜日店休
【予約】予約対応。詳細はHPで。

プッチーニのシェフも交代になったようです。それにともなってのメニュー変更だと思いますが、メニューが変わっただけでなく、以前と同じ料理であっても、内容や味が変わっている事もありえると思います。
a0036952_19231964.jpg

現在、コース料理以外はランチタイムもディナータイムも共通だと思います。ただ、昨年秋の様に両者で一品料理メニューも異なる場合もありました。
現在コースメニューが店外表示されない状態が続いていますが、一時はコースそのものがなかったという話を聞いていたのですが、9月18日昼、コースがあったという話をKuさんから聞き(昼のコースメニューの情報も提供していただきました。感謝!)、ディナータイム利用してコースがあることを確認してきました。
下記メニューは11月27日記録してきたものです。ディナータイムのコースが21日から変更になっています。ランチタイムのコース内容も変更になっている可能性がありますが、未確認です。

カタルニアやロード・レーウがクローズしている現在、プッチーニには頑張っていただきたいと思います。

                          メニュー
ランチタイムのコース
※ランチタイムのコースも変更になっています。オリジナルパスタコースの内容についてはこちらをご覧ください。12月10日付記。
オリジナルパスタコース   ¥2,300
 本日のアンティパスト
 長茄子とモッツァレラチーズのスパゲティ
    又は
   海の幸のリゾット
 コッパコンジェラート
 パン
 コーヒー

お昼のおすすめコース     ¥2,700   
 鮮魚のカルパッチョ
 カニとオリーブのフェデリーニ
 豚肩ロース肉のバーベキューソース ルコラ添え
 本日のデザート
 パン
 コーヒー


ディナータイムのコース  
ロッシーニコース   ¥5,000
 あぶりマグロのカルパッチョ サラダ仕立て
 カボチャのリゾット
 牡蠣とルコラのリングイネ 柚子風味
 仔牛フィレ肉の香草焼き きのこソース
 特製ドルチェ
 パン
 エスプレッソ

本日のおすすめメニュー
・カルパッチョ(鮮魚又は牛肉)              ¥1,200
  「イタリア版の刺身に野菜を添えヘルシーにさっぱりと仕上げました。鮮魚と牛肉、お好みで」

アンティパスト
・海の幸のマリネサラダ 参考「海の幸サラダ」                ¥1,100
  「エビ・イカ・ムール貝などを野菜と一緒にマリネにした、ワイン・ビールがすすむ!一皿です。」
パルマ産生ハムとルコラのサラダ       ¥1,200
・カルパッチョ(牛肉又は鮮魚)        ¥1,000~
  「イタリア版の刺身です。スライスしたチーズと野菜を添えてヘルシーに作りました。」
  ※鯛のカルパッチョ
牛肉のカルパッチョ
・剣先イカの小悪魔焼き            ¥1,200
トマトとモッツァレラのサラダ        ¥1,100
  「甘いトマトとあっさりのモッツアレラを使った、さっぱりしたサラダです。」
・本日のおすすめアンティパスト 《参考》    ¥1,000
  「シェフのこだわりの前菜を色々楽しめる(5、6種類)一皿です。大満足の前菜の盛り合わせです。おつまみに最適です。」
guraさんのレポ

スープ、パスタ、リゾット
・きのこスープ                ¥900
野菜たっぷりのスパゲティー      ¥1,300
  季節ごとに「旬の野菜をふんだんに色どりよく使用し、黒胡椒を効かせた軽いクリームソースで仕上げました。」
パンチェッタときのこのスパゲティ      ¥1,400
  「たっぷりのきのこと、自家製パンチェッタの塩気がぴったりのトマトソーススパゲティ」
  「自家製ベーコンとエリンギ、しいたけが入ったちょっとピリ辛のトマトソースのパスタです。」
海の幸たっぷりのスパゲティ         ¥1,700
・きのことパルメジャーノチーズのリゾット     ¥1,600
  「しいたけやエリンギなどのたっぷりのきのこ類とコクのあるパルメジャーノチーズをたっぷりからめた、チーズの香りいっぱいのリゾットです。」
カニとフレッシュトマトのリゾット フォト2      ¥1,700
  「濃厚なカニの風味と甘酸っぱいトマトの酸味がぴったりのリゾットです。」
  「ほぐしたカニの身とトマトクリームがピッタリの体も温まるリゾットです。」
せつこさんのレポ

肉・魚料理
・本日の仕入れ魚                ¥2,000~
手長海老のグリルと野菜のビール衣揚げ     ¥2,300
・仔牛のカツレツケッカーソース ルコラ添え   ¥2,100
・仔牛フィレ肉のステーキ 焼きリゾット添え   ¥2,100
・仔羊の鉄板焼き ルコラ添え          ¥2,200
お肉のミックスグリル        ¥2,000

サラダ、パン
・トマトサラダ                ¥600
カプリチョーザ(ミックスサラダ)      ¥700
各種きのこの炒めもの         ¥1,000
  「エリンギ、シイタケをオリーブオイルで炒め、ニンニクで香りづけした香ばしい一皿です。」
・パンの盛り合わせ              ¥300

デザート
・イタリアン ジェラート盛り合せ       ¥600
・マケドニアフルーツ ジェラート添え     ¥600
・ティラミス                 ¥800
本日のデザート盛り合せ           ¥1,000~


                          終了した主なメニュー
生ハムと桃の冷製パスタ    ¥1,600
guraさんのレポ

・カラスミとキノコのタリオリーニ
せつこさんのレポ


自家製鴨の燻製サラダ仕立て       ¥1,200

自家製ボイルハムのサラダ仕立て  ¥1,000

フェトチーネ オリジナーレ(当店自慢のおすすめパスタ) ¥1,400

桃のグラティナート ヨーグルトジェラート添え   ¥800

海の幸とスナップえんどう、モッツァレラチーズのタリオリーニ  ¥1,700
自家製カラスミのビゴリ           ¥1,800
  「でぶや」で紹介されました。
カキのタリオリーニ レポ          ¥1,500
  マッキーさんのレポ
自家製ズッキーニと小イカのビゴリ
ハマチのカツレツ 小カブのグリル添え トマトソース ¥1,100
by mattarinonbe | 2005-11-30 01:08 | ユトレヒト

ヴィノテーク(格付けワインとセカンドワインの飲み比べ)

a0036952_17155989.jpg

今回はハウステンボス、ホテルデンハーグのバーヴィノテークの12月からの新たな企画「FIELD of DREAM」~格付けワインと同畑によるセカンドワインの飲み比べ~(名称は変更となる可能性も)の予報です。最新更新日2月9日。
夕暮れの港を眺めながら、窓際でワイングラスを傾けます。ここヴィノテークは日本のホテルでは初の本格派のワインバー。ボトル単位でなくてはオーダーできなかった銘柄物のワインが気軽にグラスで楽しめます。
【場所】スパーケンブルグ地区ホテルデンハーグ内
    席数:27席
【営業時間】17:00~24:00(ラストオーダー)24:30(クローズ)
【予約】HPによると対応なし。ただし、実際には婚礼関係で貸切になることもあるなど予約対応あり。
  予約等は、ハウステンボスホテルズ 0956-58-1111 へ

 このプランは現在好評を博しているグラスワインの飲み放題プランが11月30日までで終了する(楽しむなら今!です。) ことから、その後に続くものです。
 格付け1級から5級までのワインとそのセカンドワインを村ごとに選別して飲み比べることができるというワイン好きな方にはとても興味深いプランではないでしょうか。このようなプランを下記のような価格で実現させるのはかなりご苦労されたものと思います。

 同じ生産年の格付ワインとセカンドワインの飲み比べという事にこだわられたとか。価格の点もあってヴィンテージは若くなっていますが、若くても飲み頃と言える様なものが選択されているようです。

 「FIELD of DREAM」~格付けワインと同畑によるセカンドワインの飲み比べ~
【実施期間】12月1日(木)~2月28日(火)
※期間延長し、3月3日までのようです。
  ※さらに期間延長し、3月いっぱい楽しめるという話もあるようです。2月9日付記。
【利用時間】17:00~24:00(ラストオーダー)

格付1級  村名 Pessac-Leognan(ペサック-レオニャン)  2002年
     1級   Ch.Haut Brion  シャトー・オーブリオン
    セカンド Le Bahans du Haut Brion ル・ヴァン・デュ・オーブリオン

  セット料金   ¥5,629(税・サービス料込で¥6,500)
  グラス料金 1級   ¥4,850(税・サービス料込で¥5,600)
       セカンド ¥2,425(税・サービス料込で¥2,800)

格付2級  村名 Saint-Estephe(サン・テステフ)     2002年
     2級   Ch.Montrose   シャトー・モンローズ
    セカンド La Dome de Montrose ラ・ダーム・ド・モンローズ

  セット料金     ¥3,204(税・サービス料込で¥3,700)
  グラス料金 2級   ¥2,425(税・サービス料込で¥2,800)
       セカンド ¥1,560(税・サービス料込で¥1,800)

格付3級  村名 Margaux(マルゴー)            2001年      
3級  Ch.Cantenac Brown  シャトー・カントナック・ブラウン
    セカンド Brio du Ch.Cantenac Brown ブリオ・デュ・シャトー・カントナック・ブラウン

  セット料金     ¥3,204(税・サービス料込で¥3,700)
  グラス料金 3級   ¥2,425(税・サービス料込で¥2,800)
       セカンド ¥1,560(税・サービス料込で¥1,800)

格付4級  村名 Saint-Julien(サン・ジュリアン)     1996年
     4級  Ch.Baychevelle   シャトー・ベイシュヴェル
    セカンド Amiral de Baychevelle アミラル・ド・ベイシュヴェル

  セット料金     ¥3,204(税・サービス料込で¥3,700)
  グラス料金 4級   ¥2,425(税・サービス料込で¥2,800)
       セカンド ¥1,560(税・サービス料込で¥1,800)

 ※マッキーさんのレポ
  ※daydreamerさんのレポ

格付5級  村名Pauillac(ポイヤック)           2002年
     5級  Ch.Lynch Bages   シャトー・ランシュ・バージュ
    セカンド Ch.Haut Bages Averous  シャトー・オー・バージュ・アヴルー

  セット料金     ¥3,204(税・サービス料込で¥3,700)
  グラス料金 5級   ¥2,425(税・サービス料込で¥2,800)
       セカンド ¥1,560(税・サービス料込で¥1,800)
by mattarinonbe | 2005-11-21 02:24 | スパーケンブルグ

エリタージュ(リンク集)

a0036952_9375423.jpg



a0036952_9383110.jpg



a0036952_9385569.jpg

今回はエリタージュです。
改訂版をアップします。最新更新日12月21日。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。

フランス料理の巨匠、故アラン・シャペルの愛弟子である上柿元勝総料理長が腕を振るう素晴らしい料理と、吟味して選ばれたワイン。極上の正餐が心ゆくまで楽しめる、ハウステンボス内で最高格を誇るフランス料理レストラン。店名のエリタージュは、フランス語で「いいものを受け継ぐ」という意味。巨匠、シャペル自らに「ミヨネーで過ごした3年が、彼を私に近い存在につくりあげた。仕事に対する深い情熱と実践、彼は未来のシャペルである」とまで言わしめた、上柿元総料理長のオリジナリティあふれる料理は、まさに芸術品。地元で採れた新鮮な海の幸、山の幸はもちろん、世界中から集められた最上級の食材が、彼の手によって姿を変えてゆく。そして、銘醸ワインとの絶妙な味のハーモニーは、どんな美食家でも必ず満足するはず。ユトレヒトの運河に面したロイヤルゲストハウス「迎賓館」の1階にあるこのレストランでは、もちろん誰でも食事できるが、予約だけは忘れずに。また、(男性は)ジャケットは必ず着用のこと。
洗練された最高のサービスと、ここでしか味わえない贅を堪能したいというゲストに自信を持っておすすめできる最高格のレストラン。
【場所】ユトレヒト地区迎賓館内
    席数:38席
    禁煙
【時間】11:30~14:00  17:00~21:00
※平成17年2月14日(月)夕食~22日(火)の夕食まで、店内メンテナンスの為、クローズさせていただきます。
【予約】予約制
        予約・お問い合わせ/レストラン「エリタージュ」 電話0956-27-0548
【ドレスコード】 男性ジャケット着用。ジーンズ・スニーカー不可。
         中学生以上。
※ただし、個室利用の場合は小学生でも可だったと思います。またこどもの日などには親子での企画が行われることも。

エリタージュについては店内やメニュー及び料理の写真撮影(最近は料理の写真撮影ができるようになりました。他の方々の不快にならないように撮影を行っているつもりです)は行っていませんので、この項はいわゆるリンク集ですね。
上の3番目の写真は某綺麗どころからいただいたもので、ブライダルフェア(この時は撮影OKだとか)の際に撮影されたものです。通常この部屋でディナーをいただきます。予約状況などによりテーブルセッティングがなされるようですから、いつもこのようなテーブルセッティングというわけではないでしょう。
a0036952_9392598.jpg

この冬は光の街に新登場のロイヤルイルミネーションで魅せてくれています。このイルミネーションを堪能するにはロマンティックナイトカヌーがお勧め。
洗練された極上の味わいと、磨き抜かれたおもてなし

”古き良き時代”のヨーロッパのレストランの優雅で華麗な雰囲気をそのままに受け継いだ、味、雰囲気、サービス共に最高級の、三ツ星レストランの品格を誇るフレンチレストランです。上柿元名誉総料理長がつくり出す料理の数々は、まさに味の芸術品。ソムリエのサービスによるワインと共に、フランス料理の真髄をご堪能下さい。運河よりクルーザーにてそのままご来店いただくこともできます。


                          モーレンクラブ限定特別メニュー

  「期間限定でモーレンクラブのお客様だけに特別メニューをご用意致します。上柿元勝がプロデュースする旬の食材をふんだんに使用したお料理をぜひこの機会にご堪能下さい。」
【期間】06年1月13日~3月3日
【料金】
・モーレンクラブ特別ランチコース    ¥5,775(サービス料別途)
・モーレンクラブ特別ディナーコース  ¥12,600(サービス料別途)
【予約】0956-27-0548 (受付時間10:00~18:00)

                          オフィシャルサイト
エリタージュ 今月の厳選グラスワイン

トゥインクルフェアメニュー その他のメニューも紹介されてます。

秋の味覚フェアメニュー その他のメニューも紹介されてます。
  ※sma_ne_3のレポその1 その2

私の選んだ厳選素材

上柿元勝の料理哲学

                          エリタージュレポ
ネットで見つけたレポ
その1
その2 「ポン・ヌフ オーナーの部屋」

ブログでのレポート
mattarinonbe 「ハウステンボスファン」

てん&てんの妻さんのレポ・ガイド 「なんちゃってセレブのハウステンボス日記」

toyさんのレポ・ガイド 「Suitable Life」 レポ2

マッキーさんのレポ 「マッキーの雑記帳」

beat_megumiさんのレポ

candysamaさんのレポその1その2

スーさんのレポ

掲示板での投稿
wasenarさんのレポ

uripuuさんのレポ1 レポ2

紹介記事
FOOD PRESS Vol.10 「食の仕掛け人たち」
MEN'S EX [メンズ イーエックス] 10月号
 「国内外のVIPや著名人を顧客に持つ、名店中の名店。
「食材がいちばん喜んでくれる方法で料理するだけ」とはいたって謙虚な氏の弁だが、地元産の山海の幸を使った料理は、他に類を見ないほどの斬新なアイデアに溢れた正統派フレンチ。

器はロイヤルコペンハーゲン、カトラリーはオランダ王室御用達のヴァンケンペンを使用。
ゲストは専用の車で出迎えられ、食前酒を飲みながら食事の仕度が整うのを待つ。アペリティフクルーズを愉しんでから、というアクセスも用意される。」
福岡グルメ フレンチ情報

料理紹介サイト
BBハウステンボス クッキングスクール
総料理長直伝 家庭でできるお手軽フレンチレシピ
季節のメニューアイデア 「春の料理」
長崎牛ロース肉のポアレ 香草風味 愛野産ポテトのリヨン風と大村にんじんの蜂蜜、クミン風味添え


                        ランチ&クルーズプラン
a0036952_23374410.jpg

エリタージュ エ ネレイド プラン
最高に素敵なプランです。
ギリシャ神話に登場する「海の精」から名付けられた、クルーザー界の「フェラーリ」と呼ばれるイタリア製最高級サロンクルーザー「ネレイド」。
船内での食前シャンパンクルーズをお楽しみいただいた後はそのまま食事会場の迎賓館に着岸。
最高級フランス料理「エリタージュ」にて、ハウステンボスホテルズ名誉総料理長 上柿元勝プロデュースによるフランス料理をご賞味いただき、極上の午後のひとときをお過ごし下さい。
【期間】05年04月01日~05年10月31日
※期間終了しましたが、好評につき来春またこの企画が行われるとか。とても楽しみです。今回利用して楽しまれた方々、利用されなかった方々、春のクルーズ+春の味覚もきっと素敵だと思いますよ。いかがでしょう。
【料金】¥11,000(税込・サービス料別)
【内容】
  1.12:00~ 迎賓館ポンツーン発。「ネレイド」にて大村湾シャンパンクルーズ
  2.13:00~ 迎賓館ポンツーン着。「エリタージュ」にてコースランチ
【その他】
  ・1日2組限定(最大計6名様まで)
  ・悪天候(強風を含め)によりクルーザーが欠航になる場合があります。その場合エリタージュのランチのみ利用することは可能。
  ・食事中の飲み物は別料金。
  ・利用は中学生以上に限定。
  ・前日の18時までに予約
【予約・問い合わせ】
  エリタージュ 0956-27-0548

a0036952_945563.jpg

せつこさんのレポ その2 その3 その4 その5 その6 その7
guraさんのレポ
senriさんのレポ
mattariのレポ「第2回 エリタージュランチ&クルーズ」
guraさんのレポ
ふくちゃんさんのレポ その2 その3 その4  その5
マッキーさんのレポ
mattariのレポ
てんの妻さんのレポ  その2(メニュー)  その3  その4  その5  その6  その7  その8
by mattarinonbe | 2005-11-20 09:48 | ユトレヒト

シェヘラザード(焼酎)

a0036952_174653.jpg

今回はシェヘラザードの焼酎メニューです。最新更新日4月23日。
一部ラインナップ増となっていることに気がつきましたので、改訂版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
※シェヘラザードのその他のメニューはこちらからご覧下さい。
日が落ちると気分を変えてメインバー「シェヘラザード」へ。この、伝説の美女の名を冠したバーは全27席のこじんまりとした空間を提供しています。ヨーロッパのアンティークに囲まれてカクテルを空けていると、いつのまにか、自室でくつろいでいるかのような錯覚におちいってしまいます。
【場所】ユトレヒト地区ホテルヨーロッパ内
    席数:43席
【営業時間】17:00~23:30(ラストオーダー)

期間限定で行われていた焼酎フェア(来年1月にまた行われる予定のようです)が終了した後も、素敵な焼酎のラインナップがメニューに残されています。「焼酎蔵 薩洲濱田屋伝兵衛」と「西酒造」という素晴らしい焼酎蔵のプレミアものと言われる素晴らしい焼酎が用意されています。これだけのラインナップはめったにお目にかかれないように思います。

麹の違いによる味わいの違いが楽しめます。
 焼酎の味わいは麹菌の種類によるところが大きいと言われています。芋焼酎の仕込には白、黒、黄の3種類の麹が使用されます。
 焼酎造りの主流は白麹。白麹で造られた焼酎はおだやかでマイルドな味わいの芋らしい香りが特徴。お湯割りにすることで、芋の香りがふわっと立ち、飲み飽きしない心地よい味わいになると言われます。
 現在焼酎飲みの人気が高いのが黒麹。黒麹による焼酎が大ヒットしています。黒麹仕込みの焼酎はパンチの効いた深み、ガツンとくる香ばしさとコクのある甘み・味、キレの良さが特徴とされます。独特の個性が魅力です。
 黄麹は主に清酒造りに用いられています。もともとは焼酎造りにも黄麹が用いられていたが、もろみが発酵中に腐敗しやすく九州の温暖な地では使用が難しかった為に明治時代後期には黒麹が主流に、そして大正時代にはさらに扱いが容易な白麹に主流が移っていったといいます。黄麹の特徴は繊細かつさわやかなテイストで、フルーティーでさわやかな香り。芋焼酎が苦手という方でも楽しめるスマートな味わいに。西酒蔵のヒット作「富乃宝山」は黄麹で造られた焼酎の代表格。果実酒のような心地よい芳香が秀逸なロックでスイスイ飲める、凛とした透明感のある味わいが真骨頂。
 焼酎蔵 薩洲濱田屋伝兵衛の「伝」と西酒造の「富乃宝山」は数少ない黄麹仕込みの焼酎。焼酎蔵 薩洲濱田屋伝兵衛の「宇吉」は黒麹仕込みですから、麹の違いによる焼酎の味わいの違いを楽しむことができるラインナップです。

芋の違いによる味わいの違いを楽しめます。
 西酒蔵の西陽一郎氏は「芋を掘り下げたい」と語っておられます。芋焼酎の9割は黄金千貫というさつま芋を原料としています。蒸撰シリーズで綾紫、白豊、紅東という品種の芋の魅力が掘り下げられています。その3品種のうち綾紫による「宝山 蒸撰綾紫 酒精乃雫」と白豊による「宝山 蒸撰白豊 酒精乃雫」がラインナップに加わっています。いずれ紅東による「宝山 蒸撰紅東 酒精乃雫」も登場するのではないでしょうか。それぞれ、ワインを思わせる上品な「綾紫」、華やかな香りの「白豊」、シャープでキレのよい「紅東」と評されています。

初留取りを、60と240の違いを飲み比べなど楽しむ事ができます。
「六○と二四○」の味の違いの感想をネットで拾うと
「60は華やかな薫りの鮮烈な味。240はどろっとした濃醇さで重厚な味。芋の風味の綺麗なことは共通」
 「60秒もの・・豊かな風味を含んだ不純物が多く、白くにごった感があるのも特徴。まさに芋焼酎の初留取りの真髄!?
240秒・・60秒よりは不純物は少なく、芋焼酎香も漂わせ60秒ものとはまた違った表情が楽しさとうれしさを誘います。」
※現在万暦240は製造中止になったそうです。60も在庫のみ。楽しめるのはあとわずかでしょう。12月4日付記。

現在日本酒フェアが開催されていますが、それにともない和のおつまみメニューが登場しています。焼酎のつまみとしても良いものだと思いますので、こちらをご覧下さい。

12月からはオリジナルのシャンパンカクテル3種が登場するのに加え、国産ウィスキーのフェア「ジャパニーズウィスキー同好会」も始まるようで楽しみです。
それに伴って焼酎のラインナップにも変化が生じるかもしれませんが、そのあたりはいずれ確認できしだいアップします。

下記メニューは11月5日に記録したものをもとに前回投稿分に加筆したものです。
※4月に入り焼酎フェアも終了しましたが、現在も以下の焼酎が飲めるようです。メニューが出来上がっていないようで料金等詳細は不明ですが。。
・森伊蔵
・魔王
・伊佐美
・川越
・芋麹全量
・花と蝶
・鳥飼
・山乃守
・初代 嘉助
・吉兆宝山
素晴らしいラインナップです!

                        メニュー
焼酎蔵 薩洲濱田屋伝兵衛
  本年度”鹿児島県本格いも焼酎監評会”総裁賞代表受賞した「濱田酒造」が、通常の焼酎とは別に限定流通のこだわり焼酎を造るために、別に設立した焼酎蔵。
※以下の「伝」「宇吉」とも在庫のみで残りわずかのようです。今のうちにお楽しみ下さい。 12月4日付記。
a0036952_19384845.jpg

伝(黄麹)        1杯¥630
  黄麹仕込み。黄麹仕込みの焼酎は「吉兆宝山」・「黄麹蔵」など商品化されているのはほんの数種類でプレミアム芋焼酎と呼ぶべき酒と言われます。
  秋田の清酒酵母を使い清酒のような飲みやすさを追求し、100年以上前に焼かれた薩摩焼の大甕で完全手造り仕込。昔ながらの木製の蒸留器を使い優しい舌触りの原酒を造って甕貯蔵することにより「ワンランク上の上質感溢れる酒質を実現しています。封を開けると、やさしい芋の風味と、木製蒸留器使用による木香が特徴的に感じられ、口に含むと軽やかな飲み口でありながら芋の風味が充分に感じられ、しつこくなりがちな芋焼酎を黄麹を使うことでうまくまとめた印象がある。」「口当たりはやわらかいのですが、しっかりとした味があり「いも焼酎党」の方には、きっと満足していただけると思います」「口あたりが柔らかく、甘みがあり、芋焼酎独特の刺激のある香りが抑えられた優しい味わい。芋焼酎党にも芋焼酎初者にも、若い女性にも満足頂けるもの」と評されています。

宇吉(黒麹)       1杯¥630
  黒麹仕込み。伝と同様「木桶蒸留」(木桶蒸留器を使うことにより独特の「コク」と木の香りが得られるとか)「甕壷仕込み・甕壷貯蔵」で1年以上納得いくまで寝かせ、通常の焼酎よりかなり手間をかけられた、至高の一本。月間生産わずか1000本のみで、予約注文の段階で数ヶ月先まで埋まっているとか。
焼酎造りの原点を求めた1本 で、商品名の「宇吉」は、浜田酒造さんの2代目(浜田酒造では黒麹を最初に使った)の名前をとってのネーミング。
「甘~い深みのある他ではなかなか味わえない美味しさ、濃厚且つ上品な香りで、クオリティが高くコストパフォーマンスに優れる」と評されています。


西酒造
 芋にこだわった焼酎造り。「焼酎界の若きヒットメーカー」「焼酎界の革命児」と形容される西陽一郎氏率いる焼酎界の旗手的酒蔵。
~西酒造で感じる深み~
本格焼酎の定番「富乃宝山」、秘蔵酒「天使の誘惑」、2002年からの試み「情熱シリーズ」などを世に送り込み続ける西酒造の熱い「情熱」徹底した「こだわり」深い「思い」を心ゆくまでご堪能ください。

薩摩宝山 南薩産黄金千貫・米麹 25度         ¥525
  創業1845年以来変わることなく磨き続ける旨さ。全国に広く愛される宝山シリーズの原点。
  ずっと変わることのない芋焼酎の味わいをお楽しみ下さい。
富乃宝山 さつまいも(南薩摩黄金千貫)・米麹 25度  ¥630
  本格焼酎人気の火付け役になったといわれる焼酎。芋のもつ可能性を掘り下げていって生まれた。取り扱いの難しいとされる黄麹を用い、黄麹の特徴であるフルーティーでさわやかな香り、スマートな味わいが活かされ、切れのよい、芋の香りを上品におさえた「芋くさい」という焼酎の概念を覆す柑橘系の香り、端麗なテイストで幅広い層に支持された。ロックで出されると吟醸酒と間違える人も少なくないとか。特に女性に人気。
 「麹づくりに、黄麹を用いて酒造好適米「五百万石」を使用。原料芋は黄金千貫を使用し、芳醇で香り高い本格焼酎です。フルーツを思わせる芳香とスッキリした甘みをお楽しみ下さい。」
吉兆宝山 南薩産黄金千貫・米麹 25度        ¥630
  黒麹を使い、「かめ壷」で仕込む伝統的な手法で造り上げた芋焼酎です。酒質は旨味、コクが深く、かつスッキリとした後味が特徴。芋焼酎を味わう醍醐味がここにあります。
白天宝山 南薩産黄金千貫・米麹 (限定出荷) 25度   ¥682
  白麹仕込み。辛口のキレの良さと、舌の上で転がすときに感じるやわらかな芋の甘みが同居。かめ壷で仕込んだ麹の違いを飲み比べてください。
※11月27日現在では在庫がなかったようです。
芋麹全量 南薩産黄金千貫・米麹 出来高度数28度    ¥682
 「一麹」と昔から酒造りで言われるように、酒造りの最初の出番は麹。麹にも芋を用い、芋だけで仕込み。芋が持つ、香ばしく上品な口当たりを存分に楽しめます。
宝山 蒸撰綾紫 酒精乃雫 南薩産綾紫・米麹 (季節限定) 34度 ¥682
 「綾紫」という紫芋を原料に、華やかな印象を持った焼酎に仕上げました。開封するととたんに上質な甘い香りが立ち上がってきます。味わいはとてもスムーズ。
宝山 蒸撰白豊 酒精乃雫 南薩産白豊・米麹 (季節限定) 34度 ¥682
  南九州を中心に栽培されている「白豊」を原料にしたこの「蒸撰白豊」は「蒸撰綾紫」とは対照的で、軽快な飲み口と華やいだ香りを楽しめます。でも、余韻は重厚で深みを感じさせます。
宝山 蒸撰紅東 酒精乃雫      ¥682(?)
  「紅東」を原料に仕込んだ芋焼酎。
  ※これは現在メニューにないかもしれません。
 
a0036952_2341654.jpg

天使の誘惑 さつまいも・米麹 40度 ¥1,260
  丹誠込めて造り上げた原酒をさらに最高な酒質へと誘うために樫樽と、シェリー樽に長期貯蔵した焼酎。こだわりの逸品。今までの酒質とは異り、チョコレート風味でその芳醇な香りは高級ブランデーを思わせるとか。ロックで飲むのが一番という人も。
 「厳選された原酒を樽に寝かせ、時を刻みました。琥珀色の液体「天使の誘惑」ならではの味わいの深さ・濃さ・立ち上がる香りは、宝山の名作です。」

万暦初留取り六○      ¥1,365
  44.5~44.9 南薩産黄金千貫・米麹
  丁寧に育て、はぐくんだ焼酎の初留取りです。蒸留の際、一番最初に流れてくる部分を60秒間初留取りし、そのまま瓶詰めしました。旨みを凝縮した一本です。豊かな風味を含んだ不純物が多く、白くにごった感がある焼酎だとか。
※現在万暦60は在庫のみ。楽しめるのはあとわずかでしょう。12月4日付記。


万暦初留取り二四○     ¥1,365
  44.5~44.9 南薩産黄金千貫・米麹
  丁寧に育て、はぐくんだ焼酎の初留取りです。蒸留の際、一番最初に流れてくる部分を240秒間初留取りし、そのまま瓶詰めしました。旨みを凝縮した一本です。60秒よりは不純物は少なく、芋焼酎香も漂わせ60秒ものとはまた違った表情の焼酎と言われています。
※現在万暦240は製造中止になり、現在飲むことができません。12月4日付記。


一粒の麦          ¥525
  25度 大麦・大麦麹
  香り軽快、しかも濃く丸い。麦焼酎の理想を常圧間接蒸留に求めた「一粒の麦」。豊醇な味と上品な香りの麦焼酎に仕上げました。
by mattarinonbe | 2005-11-19 14:41 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ

真藍~Saai~(昼のメニュー)

a0036952_22303162.jpg

今回は真藍~Saai~のランチタイムメニューです。
メニューが一部変更になっていましたので、改訂版をアップします。最新更新日3月19日。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
一見、オランダ風木造家屋の外観ですが、店内は和風でゆっくりくつろげるお座敷コーナー(居酒屋コーナー)と大きな円形の掘り炬燵式テーブルの天ぷらコーナー(及びカウンター席の寿司コーナー)に分かれています。昼はお手軽な定食メニュー、夜は割烹居酒屋感覚でお食事でき、季節折々の旬な地元のお魚を中心に焼物や揚物などいろんな調理で提供致します。 日本酒も、吟味した九州の地酒はもとより全国のお酒をご用意しております。
【場所】スパーケンブルグ
    掘り炬燵式テーブル38席、寿司カウンター7席
【営業時間】11:30~22:00(ラストオーダー)
    ※天麩羅コーナーは21:00ラストオーダー。15:00~17:00中間クローズ
    ※居酒屋コーナーは17:00オープン。料理22:00・ドリンク22:30ラストオーダー
【予約】予約対応。詳しくは上記オフィシャルサイトを参照下さい。

「港町のさかながうまい店
 訪れた先で、うまい酒、うまい魚に出合えたら、旅は大成功。この街にもそんな思いがかなう、いい店があります。
 長崎は全国でも有数の水産県。また焼酎醸造元も各地にあり、多彩な銘柄がファンに愛されています。港町にある河童は、そんな地の利を生かした新鮮な魚料理が看板の店。地焼酎・地酒も豊富に揃い、お酒好きには見逃せないスポットになっています。料理も自慢のお造りのほか、こだわりの一品がいろいろ。この店は今回の旅を、きっと素敵なものにしてくれるはずです。」とハウステンボスニュースに紹介されていました。

 魚は長崎県人としては食べなれていることもあり評価しにくいのですが、他県からいらした方たちには好評のようです。肴・料理については私自身もっといろいろと味わってみたいと思います。天ぷらの評判は良く、寿司も好評のようです。棒寿司はお値打ちだと思います。

下記メニューはフードメニューは11月17日に記録したものです。ドリンクメニューは店外表示されていませんので、以前のものをそのままアップしてます。
※正月はニューイヤーメニューでしたが、4日から?通常メニューにもどり下記と同様のメニューが店外表示されていました。

              昼メニュー
天ぷら定食         1,500円
  小鉢、天ぷら5種、茶碗蒸し、味噌汁、御飯、香の物、水物
・お造り定食            1,800円
  小鉢、造り5種、茶碗蒸し、味噌汁、御飯、香の物、水物
・にぎり寿司セット         2,000円
  にぎり寿司(7種)、うどん
・天ぷらうどん           1,500円
  うどん、天ぷら、御飯

・天丼               980円
  天丼、赤だし、香の物
びよりさんのレポ
・お子様セット         1,000円
  ごはん、天ぷら、茶碗蒸し、麺もの、果物、オレンジジュース

限定20食
・鯖棒寿司 赤だし付き                   1,700円
鰯棒寿司 赤だし付き              1,300円 


                        ドリンクメニュー
天麩羅コーナーで記録したものですが、居酒屋コーナーも共通だと思います。
焼酎
・長崎  なでしこ (花酵母)(麦)
・長崎  壱岐っ娘     (麦)
・長崎  壱岐の華     (麦)
・長崎  ペーロン     (米)
・長崎  じゃがたらお春  (じゃがいも)
・鹿児島 伊佐錦(黒)   (芋)
・宮崎  黒霧島      (芋)           各500円
・福岡  紅乙女      (胡麻)  700円
・長崎  かぴたん(10年)  (麦)
・沖縄  久米仙 黒7年  (泡盛・古酒)   各800円

ビール
・一番搾り生ビール          550円
・キリンラガー瓶ビール(中)     600円
・ハイネケン瓶ビール(小)      500円

チューハイ
 レモン・カルピス
 ライム・コーク            各600円

ワイン・ウィスキー
・ボンヴィヴァン(赤・白)       各1,500円
・ハウステンボスウィスキー
  (お湯割り・水割り・ロック)    各500円

ソフトドリンク
 コーラ・オレンジ・ウーロン茶
 グレープフルーツ・カルピス     各350円
by mattarinonbe | 2005-11-19 07:15 | スパーケンブルグ

アンカーズラウンジ(デイタイム)

a0036952_18543464.jpg



a0036952_18535985.jpg

今回はアンカーズラウンジです。
新作ケーキが登場していますので、改訂版をアップします。最新更新日12月04日。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
ウォーターコートコンサート時のメニューはこちらをご覧下さい。
ロビー中央、白鳥が浮かぶ内海を抱く開放的なラウンジです。ご朝食、お待ち合わせ、ご休憩をはじめ、夕方5時以降からはバーとしてもご利用いただけます。
【場所】ユトレヒト地区ホテルヨーロッパ内
    席数:108席
【営業時間】10:00~19:00(ラストオーダー)
 ※営業時間は時期により異なります。オフィシャルサイト及びハウステンボスニュースでご確認ください。
【予約】対応なし。ただし、ウォーターコートコンサートについては予約可(できれば予約された方がいいです)

 アンカーズラウンジにはいくつもの顔があります。
朝食会場としての顔 ホテルヨーロッパの朝食会場は通常2箇所(繁忙期などはレンブラントホールも朝食会場に)。優雅にセレブな気分で朝食をという方はデ アドミラル。好きなものを好きなだけ自由にという方はアンカーズラウンジが適していると思います。内海を望む「明るい陽射しが差し込む開放的なインテリア。ブッフェスタイルで気軽に食べられるのもリラックスできていい。」
両者は(朝食付プランの場合)チェックイン時に会場指定の朝食券を渡されますので、希望があれば事前に伝えておかれた方が宜しいでしょう。チェックイン時に変更も可能だとは思いますが。
他のホテルにないモーニングシャンパンで始める朝食はリゾート気分たっぷりです。

ティーサロンとしての顔 内海を望む開放的なラウンジで、時折出入りするクルーザーを眺めながらゆったりとお茶するのはとても優雅な時間。ティークリッパーの営業時間が縮小され、グランキャフェが昼間の営業を停止しただけにアンカーズラウンジの重要性が以前に増しています。フランベデザートはここだけの人気メニュー。ハウステンボスホテルズのパティシェ特製ケーキのセットも人気です。
サンドイッチで軽く昼食をとることもできます。
a0036952_12424248.jpg

チェックインタイムの15時頃(約20分?)ウォーターコートコンサート奏者による生演奏がアンカーズラウンジ入り口でほぼ連日行われています。素敵な演奏を聴きながらのティータイムは素敵なものです。

バーとしての顔 ティータイムにもアペリティフとしてアルコールメニューがあり、昼間から楽しむ事ができますが、夕方5時以降はバーとしても利用できるとあります。
 シェヘラザードにバーカウンターが出来て(シェヘラザードはオープン当初はバーカウンターはなくラウンジだったといっていいようです)からこの「バーとしての顔は薄れたように思われます。現在はこの時間帯もデイタイムとメニューは同じのようです。
 食の饗宴が開催される時は、饗宴参加者の受付がアンカーズラウンジ前であり、アンカーズラウンジにおいて食前酒等の提供が行われます。

ウォーターコートコンサート会場としての顔 HTBの1日を締め括るイベントとしてのコンサート。ハヴィエル・オルモ氏!のコンサートを筆頭に素晴らしいコンサートの数々。毎日これだけのコンサートを開催し続けているホテルはあまり類をみないのでは。
現在コンサートのテーブルチャージは1,050円(場内ホテル宿泊者は525円)。別にドリンクをオーダーする形式です。ウォーターコートコンサート及びその際のメニューについては上記リンク先をご覧下さい。

                          アンカーズラウンジレポ
guraさんのレポ
ようこさんのレポ


下記のメニューは6月9日に記録してきたものに、7月3日の記録を加味し、9月1日に記録したケーキを加え、9月22日記録により改定(夏のアイスデザートが9月16日で終了し、替わりに17日からアレンジコーヒー(フォンドル・アロマート)が始まっています)したものに11月登場の新作ケーキを加えたものです。
アンカーズラウンジのメニューは通常メニューとフランベデザートに代表される季節メニューがありますが、どうかすると通常メニューのみが渡される場合があります。その際は季節メニューの方も持ってきてもらうようお願いすると良いかと思います。
料金はサービス料が別途10%かかります。

                    デイタイムメニュー
a0036952_12423951.jpg

アレンジコーヒー&ココア
【提供時間】12:00~20:00
※オーダー後多少時間がかかる場合があるようです。12月4日付記。
フォンドル(溶け合う)    ¥1,000(サービス料込)
  「ホテルオリジナルキャラメル・ソースとセレクトコーヒーが溶け合った、まろやかな味わいをお楽しみ下さい。」
アロマート(スパイス・香り味をつける)      ¥1,000(サービス料込)
  「オランダ王室御用達のココアに、ジンジャーとシナモンのスパイスを利かせました。ハウステンボスでしか味わえない逸品をお試し下さい。」

a0036952_12442034.jpg

アンカーズラウンジ秋のフェアメニュー「フランベデザート」
 「旬の果物「洋梨」のフランベに、ホテル特製のマロンアイスクリームを添えました。炎の演出とともに、お客様の目の前でデザートをお作りいたします。
・洋梨のフランベ マロンアイスクリーム添え  ¥1,386
・セット(コーヒー又は紅茶)         ¥1,732  
  
 ※このフランベデザートはアンカーズラウンジ名物といっていいようにも思われます。アンカーズラウンジという空間において、目の前のワゴンでデザートを作る演出はなんだかセレブな気分。季節毎に旬の果物を使ったフランベデザートを楽しむ事が出来ます。ただし、オーダー後準備と調理にある程度の時間を要しますので、そのつもりで。
 (いちごのフランベ)調理風景1調理風景2

マッキーさんのレポ


オリジナルコーヒー&ティー
・ホテルヨーロッパセレクトコーヒー  ¥682
・カフェインレスコーヒー       ¥682
・エスプレッソ            ¥735
カフェオレ             ¥735
・カプチーノ             ¥840
  ほろ苦いエスプレッソに泡立つミルクが帽子のような本格的イタリアンコーヒー。シナモンのスパイスをきかせて・・・。
・ウィンナーコーヒー         ¥840
  コーヒーの上に浮かんだ生クリームのまろやかさがきわだつ一品。
カフェグロリア           ¥1,260
  ブランデーとコーヒーをブレンド。さらにオレンジの香りでつつみました。
カフェ コン ジェラート      ¥1,260
  濃厚なバニラアイスの上からエスプレッソを加える、デザートコーヒー。

・紅茶(ダージリン、アッサム、キーマン)  ¥682
・フレーバーティー(シナモン、バニラ、アールグレイ) ¥735
・季節の紅茶                ¥735
   ティーカップで旬をお届けします。
・ロイヤルミルクティー           ¥840
   ミルクの中で開く茶葉の風味が、豊かさを増す上級なミルクティー。
・ロシアンティー              ¥1,050
   良質のオリジナルジャムだからこそより一層果実の香りを引き立てます。いちご・びわ・木いちごの中からお好みで。
・ココア(ホット又はアイス)        ¥840
・ミルク(ホット又はアイス)        ¥630


アペリティフ
・ホテルヨーロッパオリジナルシャンパン   ¥1,575
キュベ シベール              ¥945
・ハウステンボスオリジナルワイン(赤、白)  ¥840
・ジントニック                ¥892
・カンパリソーダ               ¥892
・モスコーミュール              ¥945
・キール                   ¥1,050
・ビール各種(キリン、アサヒ、サッポロ、ハイネケン、ギネス) ¥735


ソフトドリンク
・各種ジュース(オレンジ、グレープフルーツ、アップル、パイナップル) ¥630
・コーラ、ジンジャーエール、ペリエ      ¥630
・レモンスカッシュ              ¥777
・フレッシュジュース(オレンジ、グレープフルーツ) ¥1,155
・各種フロート(コーヒー、ティー、コーラ、メロン、ストロベリー)¥840
・ホテル特製のシャーベットとアイスクリーム  ¥735


サンドイッチセット
・野菜サンドイッチ              ¥1,890
・卵とハムのサンドイッチ           ¥1,890
・スモークサーモンとツナのサンドイッチ    ¥2,100
・タコス(鶏胸肉とチーズ)          ¥2,100
・鹿児島黒豚のカツサンド           ¥2,415


ケーキセット                 ¥1,260
 お好みのケーキを一皿お選び下さい。コーヒー又は紅茶がセットされております。

a0036952_003599.jpg

ケーキ  時期により内容が異なります。下記ケーキの中には現在は用意されていないものも含まれているかもしれません。時間によっては売り切れているものも。
a0036952_6311036.jpg

・サンティマン
  11月登場の新作ケーキ。「オレンジのムースをキャラメルとチョコレートのムースで包みました。「気持ち」という意味です。」
 ※いつもはしっこさんのレポ
 ※せつこさんのレポ
 ※guraさんのレポ
モンブラン  フォト2
  「パティシェ特製のマロンクリームをふんだんに使用したモンブランです。」
昨年絶品!と評価の高かったモンブランが、8月31日から再登場です。
ルフレ
  「ミルクチョコレートとクレームシトロンをチョコレートで包み込みました。」
アトレ 
  「クロゼイユ(赤すぐり)のシロップをしみ込ませたアーモンドのビスキュイをクロゼイユのムースとシャンパンのムースではさみました。」
ロジエール        ¥682(サービス料別)
  バラのムース。「イチゴのムースと野イチゴのジュレをローズリキュールのババロアで包み込みました。」「天然バラの花びらから抽出したエッセンスを使ったムース。口の中で広がるやさしい香りと味わいをお楽しみ下さい。」
  ホテルズのケーキにおいて今年最大のヒット作でしょうか。期間限定で登場していたものが延長につぐ延長で、「10月いっぱいは提供」と言われていたものが、11月13日の時点でも提供されていました。
せつこさんのレポ
ドゥマン  フォト2
  「グランマニエのフランの上にオレンジ風味のシブーストを乗せ、表面をキャラメリゼしました。」
タルトレット・オー・フリュイ
  色とりどりのフルーツを乗せたタルトレットです。
ガトー・オー・ノア
  「アーモンド風味の生地にローストしたクルミを加えて香ばしく焼き上げました。」
・ガトー・オー・フロマージュ
  「クリームチーズで作るチーズケーキにライムの風味を加えて焼き上げました。」
・タルト・オー・ポワール
  「アーモンドクリームの上にスライスした洋梨を並べて焼き上げたタルトです。」

以下のケーキは7月以降にメニューにあったもので、9月1日にウィンドーに見かけなかったものです。15時を過ぎていましたので、一部売り切れになっていたものと思われますので、現在も提供されているものも含まれていると考えられます。

アルデュール
  新作。「ライチの果肉入りムースをマンゴーとパッションフルーツのムースで包み込みました。熱意と言う名のケーキです。」
・マカロン・オー・フレイズ
  「マカロンの上にペルノ風味のチョコレートクリームとイチゴを飾りました。」
ガトー・オー・フレーズ
  「アニス風味のリキュールで香り付けしたイチゴをはさんだショートケーキです。」
・ミニョン・ド・フレイズ
  「ピスタチオのダコワーズにマスカルポーネのクリームとイチゴを飾りました。」


終了したメニュー
フランベデザート
桃のフランベ          ¥1,260
せつこさんの桃のフランベデザートレポ
・枇杷のフランベデザート
ケロッピさんの「枇杷のフランベデザート」レポ
いちごのフランベデザート
いちごのフランベ       ¥1,260(セット ¥1,575)
ウロウロさんのレポ
せつこさんのレポ

a0036952_23224929.jpg

夏のアイスデザートフェア
フルーツのフラッペ     ¥1,155(税込み、別途サービス料10%)
  「パティシェ特製のマンゴーのムース、ココナッツのアイスクリームとマンゴーのシャーベット、それに色とりどりのフルーツのコラボレーションをお楽しみ下さい。」この夏の話題作!
guraさんのレポ

ラズベリーヨーグルト    ¥997(税込み、別途サービス料10%)
  「ヨーグルトとパティシェ特製のラズベリージャム、バニラアイスクリームのフュージョンをお楽しみ下さい。」
コーヒーフラッペ       ¥997(税込み、別途サービス料10%)
  「コーヒーで作った氷とパティシェ特製のコーヒーゼリー、コーヒーのアイスクリームと、とことんコーヒーにこだわったデザートです。」
guraさんのレポ

トロピカルジュース
・エル ブランシェ(白い翼)     ¥840
  「相性の良いココナッツとミルクの風味を、柔らかな羽にたとえました。パイナップルジュースをアクセントにした、口当たりの柔らかいトロピカルジュースです。」
シャルル ルージュ(情熱あふれる) ¥840
  「情熱を赤いグレナデンシロップに見立てた、甘いマンゴー風味のトロピカルジュースです。グラスの底の情熱をグラスいっぱいにしてお楽しみください。」

フレッシュハーブティー&ケーキセット
   フレッシュハーブティー  ¥777
   ケーキセット         ¥1,365
アップルミント         ¥777(¥682)
「リンゴの甘さと、ミントの清涼感の調和が特長です。」
・レモンバーム          ¥777(¥682)
 「レモンに似た爽やかな香りと、酸味のないスッキリとした味わいです。」
マッキーさんのレポ
by mattarinonbe | 2005-11-19 06:32 | ユトレヒト

シェヘラザード(アフタヌーンティー)

a0036952_15532535.jpg

今回はホテルヨーロッパのメインバー・シェヘラザードの秋の恒例アフタヌーンティーです。
改訂版をアップします。最新更新日12月31日
※期間終了しました。
日が落ちると気分を変えてメインバー「シェヘラザード」へ。この、伝説の美女の名を冠したバーは全27席のこじんまりとした空間を提供しています。ヨーロッパのアンティークに囲まれてカクテルを空けていると、いつのまにか、自室でくつろいでいるかのような錯覚におちいってしまいます。
【場所】ユトレヒト地区ホテルヨーロッパ内
    席数:43席
【営業時間】17:00~23:30(ラストオーダー)
【予約】対応なし。ただし下記アフタヌーンティーに関しては要予約(空いていれば予約なしでもOK)

a0036952_15524436.jpg

アフタヌーンティー
現在アフタヌーンティーが行われています。
英国文化の象徴として育まれてきたアフタヌーンティー。重厚な家具が配されたくつろぎの空間で、サンドイッチ、スコーン、ホテルパティシェ特製ケーキなどで、本格的な午後のティータイムをお過ごしください。
■料金:大人2,625円(別途サービス料10%)
    子供1,890円(別途サービス料10%)
■日時:10月、11月の土・日・祝日(10月15日、11月23日を除く) 
    12時~16時(最終受付)
■予約:ハウステンボスホテルズ 0956(58)1111(代)
    レストラン予約係    0956(27)0536

たまにはちょっぴり贅沢にアフタヌーンティー。良いものです。
紅茶はポットで3杯分位ある上に、おかわりをお願いすることができます。ただし、紅茶の銘柄は1人1つです。数人で利用すれば、各自違った紅茶をオーダーする事で、いろいろと味わい比べることができておすすめです。

要予約ですが、空きがあれば飛込みでも利用できる可能性がありますが、予約された方が宜しいかと思います。また、シェヘラザードでアフタヌーンティーが行われない平日は、ティークリッパーでアフタヌーンティーを楽しむ事ができますので、そちらを利用されてはいかがでしょうか。ティークリッパーの方はクルージング付のプランもあります。

残り期間あとわずかとなりました。11月に入り紅茶のラインナップも変わっています。まだ利用されていない方、利用したけど11月はまだという方、最後に利用してみませんか?例年だと終わりの頃は利用者が増えます。まだ予約可能ではないかと思われますので、ご希望の方は早めに予約されてはいかがでしょうか。

                          今年のレポ
びよりさんのレポ
saki-academiaさんのレポ
せつこさんのレポ(リンク先より続けてレポが展開されています。)
guraさんのレポ

                          昨年のレポ
kumaさんのフォト集
てん&てんの妻さんレポート
  「2004/10/16~10/18」から入ってください。
a0036952_15305943.jpg

                      アフタヌーンティー
a0036952_15201577.jpg

フィンガーサンドイッチ各種
a0036952_15203784.jpg

2種類のスコーンクロテッドクリーム&上柿元オリジナルストロベリージャム
・ショートブレッド
a0036952_1520567.jpg

ペストリー各種
・お好みの紅茶
  紅茶は下記ティーメニューから1つ選択。おかわり自由(ただし同一銘柄。数人で利用すると違った紅茶を楽しめるのでおすすめ)

                      ティーメニュー
a0036952_15301289.jpg

オリジナルティーセレクション
  ダルマは昨年の1番人気だったと思います。
  10月のラインナップから、フレーバーティーのボンボンとファンタジーが、シャンパーニュロゼとアールグレイクラシックに変わっています。
・ダージリン
  2005年セカンドフラッシュ キャッスルトン農園産
・アッサム C.T.C.タイプ
  2005年セカンドフラッシュ ランガゴラ農園産
・ヴィンテージ ウバ
  2004年 ハイランド農園産

・シャンパーニュロゼ
  華やかなシャンパンとフレッシュ・ストロベリーで香りづけした紅茶。ピンク&シルバーのアラザンもかわいい。現在1番人気のようです。
  「甘酸っぱいストロベリーとお祝いには欠かせないシャンパンの香り。」
・アールグレイクラシック
  さわやかなシトラスの香りのなか、キームン紅茶とベルガモットの味が調和。アールグレイの古典、キームン紅茶をベースにしたアールグレイ。 キームンの特撰紅茶を使い、天然ベルガモット香料をブレンドした、世界で一番贅沢なアールグレイと自負
  香ばしいキャラメルに蜂蜜とフルーツをブレンド。さらっとした上品な甘さ。
  「英国のグレイ伯爵が惚れ込みアールグレイの元となった銘茶を再現しました。優雅な風味が魅力。」
・ダルマ
  インドの高僧・達磨大師の伝説にちなみ、紅茶にフルーツ、スパイスをブレンド。
by mattarinonbe | 2005-11-19 05:47 | ユトレヒト