2008年 08月 16日 ( 3 )

ハーバーカフェテリア(ピッツァテラス)

a0036952_7543994.jpg

 この夏、ハーバーカフェテリアにピッツァテラスがオープンしています。
ピッツァテラス
【営業時間】17:00~21:00
   ※営業期間等は不明ですが、おそらく8月31日までではないでしょうか。

a0036952_7553347.jpg

 ピッツァテラスはテイクアウト形式で、店内に入口があります。
a0036952_7562475.jpg

 こちらで受け取り、テラス席他、好きな場所・空いている場所でいただきます。

以下は8月14日に記録してきたものです。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2008-08-16 09:54 | スパーケンブルグ

ハーバーカフェテリア

a0036952_21132192.jpg



a0036952_1936942.jpg

今回はハウステンボス・スパーケンブルグ地区のハーバーカフェテリアのご紹介です。
改訂版をアップします。最新更新日1月11日
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。
バラエティー豊かなメニューをより気軽に
旧ポルチッタ・ピノキオ・グランデが、ハーバーカフェテリアとしてリニューアルオープン。豊富なメニューを気軽に楽しめる価格で揃えていますので、ご家族連れのお客様にお勧めします。ランチ、ディナーはもちろん、休憩にもご利用ください。
【営業時間】11:00~21:00(ラストオーダー)
  ※営業時間、店休日は時期により異なることがありますので、ハウステンボスニュース等でご確認下さい。
【席数】 座席数 1階 200席
      テラス 40席
【その他】車椅子利用可。

a0036952_11585478.jpg

ポルチッタ・ピノキオ・グランデがリニューアルしてハーバーカフェテリアが07年春に誕生しました。
場所は港町スパーケンブルグのバス停とオレンジ広場の中間あたりで、ランガダイク前(及び帆船デリーフデ号前)になります。
a0036952_21244695.jpg

ハーバーカフェテリアには入口が2つあります。冒頭の写真はランガダイク側の入口で、ポルチッタの入口もこちらでしたね。
その入口を入って左手を見たのが上の写真です。
現在飲食物の提供が行われているのがこの左手になります。
a0036952_21322820.jpg

左手に進んだ突き当りの写真です。
セルフサービスのお店ですので、ここでトレーを持ち、カウンターでオーダーしながら飲食物を受けとり、流れの最後にあるレジで支払いを済ませる形式です。
a0036952_2134339.jpg


飲食物を受け取り支払いを済ませると好みの場所・席でいただきます。
その時の人出などにより開放されているスペースは異なるようで、通常使用する1階左手以外のスペースも開放されている事があります。
a0036952_21362791.jpg

左手の席は明るい開放的な空間です。

a0036952_21494623.jpg

1階中央はスペースを区切られた、個室風空間。

a0036952_21532855.jpg

ランガダイク側から見た1階右手はテーブル席。
壁側かスクリーンが下ろされたような感じになっていますが、この夏の夕刻以降はこちらでサマーブッフェが行なわれています。
a0036952_7524432.jpg

サマーバイキング
【営業時間】18:00~20:30
   ※営業日・営業期間は不明です。
【料金】大人         ¥2,600(¥2,250)
    シニア(60歳以上)  ¥2,100(¥1,890)
    小人(4歳~小学生迄) ¥1,300(¥1,170)
   ※ソフトドリンク付
   ※( )内はファミリエ会員価格
   ※アルコール類は別料金
      生ビール(モルツ)¥550
      瓶ビール(プレミアム)¥550
      ワイン(赤・白)  ¥400

a0036952_7582381.jpg

 サマーバイキングの入口です。
先ほどの写真でお気づきかと思いますが、2階への階段からの写真がありましたが、2階部分が時期によってはオープンしている事もあります。
 8月14日もオープンしていました。
a0036952_7593536.jpg

 2階席の手洗いへの通路からサマーバイキング会場を見下ろしたところです。
a0036952_8027100.jpg

 同じく手前がサマーバイキング会場、奥が通常のハーバーカフェテリア。

a0036952_21575497.jpg

2階席です。
a0036952_21592277.jpg

2階のテラス席です。
a0036952_812634.jpg

 テラス席からの眺めです。着席すれば(この時は満席でした)、もっとステージが見通せそうです。ただしショーを楽しむにはステージ前の近い所が特にサードステージなどはお勧めです。

a0036952_221474.jpg



a0036952_2213552.jpg

2階テラス席からの眺め(上の2枚の写真は以前撮影していたものです。)は良く、注目ですね。
ただし、2階席が利用できる場合でもテラス席はクローズされている事がありますし、2階席自体クローズになっていることも多いです。
8月14日は上記のようにともオープンしていましたが、連日利用できるのかは未確認です。また利用できる時間帯も未確認です。
07年夏はこの2階席で1階とは別のメニュー(お好み焼きや焼きしゃぶしゃぶ等)が提供されていました。今年の夏は2階席だけのメニューは登場していないようです。

a0036952_2243159.jpg

1階、デリーフデ側の入口です。こちら側には1階テラススペースがありますが、ドムトールン側はバーベキューテラス・ブリュとして営業され、デンハーグ側はハーバーカフェテリアとして、飲食物をテイクアウトする感じでいただく事ができるようです。天気の良い日などは開放的に食事するのも良さそうですね。
a0036952_6321660.jpg

こちら側に期間限定で屋台(場所をハーバーカフェテリアの横オレンジ広場側に移動して営業していた事もあります)が登場し、限定メニューが提供される事があります。ジャンバラヤ(上の写真)や巨大パエリアなど。今年は巨大パエリアは先にご紹介したオレンジ広場の屋台、デリーフデステージ横で販売されています。
冬はこちら側でオイスターバーベキューが行われていた事も。
今年の夏はこちらにバーベキューテラスがオープンしています。これについては別途アップします。

a0036952_23264368.jpg

上記右側スペース及び、2階への階段はクローズされている事もあります。
a0036952_85633.jpg

中央通路にサービスステーションがあり、お冷はこちらに用意されています。
a0036952_8561619.jpg

中央の青い○を押すと冷水が出てきます。

カフェテリア形式のお店は便利な面もありますが、一般的に質や味の点ではそれなりってイメージですが、これまでいただいた範囲では予想以上に味・量の点においても納得のいくものでしたが、いろんな声を聞くと、賛否が分かれているようです。(おそらく)バイトスタッフが多いと言う事もあり(私見では各スタッフの方たちにかなり好感なのですが)、多客時・多忙時には必ずしも十分な対応が出来ないでいる節もうかがえ?そのあたりも承知の上での利用(味や質にこだわる方は他店を利用されるとか)が望ましいかもしれません。

下記は8月7日・8月14日の記録を元に改定したものです。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2008-08-16 08:13 | スパーケンブルグ

バーベキューテラス・ブリュ

a0036952_1688.jpg



a0036952_163087.jpg

今回はバーベキューテラス・ブリュです。
改訂版をアップします。
地元で採れた新鮮な魚介類等をふんだんにお召し上がりいただける、テラススタイルのバーベキューをどうぞ。
【場所】ラグジュアリーリゾートゾーン 帆船デ リーフデ前
【営業時間】17:00~21:00(ラストオーダー)
      ※雨天・荒天時店休
      ※基本的に繁忙期の営業で、営業は不定期ですので、ハウステンボスニュース等でご確認ください。
【予約】対応(?)当初は予約対応なしであったと思うのですが、以前の地元テレビの紹介では、予約可能な感じでした。 今回どうかは不明です。
※「予約につきましては、最寄のスタッフにお伺いください」との案内表示を以前見かけた事があります。昼のうちに確認して予約可能であれば、予約されるとよろしいのではないでしょうか。【その他】車椅子対応。喫煙席あり。

a0036952_165380.jpg

  ※ここまでの写真3つは以前に撮影していたものです。下の写真は最近撮影したもの。
ハーバーカフェテリアの海側テラスのうちドムトールン側がバーベキューテラス・ブリュとして多客時対応で営業がなされており、GWに続きこの夏も営業しています。
ハウステンボスニュース添付のレストラン営業時間には記載がありませんので、営業日、営業時間等詳細は不明ですが。。
a0036952_6485055.jpg

デリーフデ号前で、ロケーションはとても良いです。夜はここでゆっくり食事をしながらイベントや花火を楽しむのも良いでしょう。ただし、イベントを楽しむにはステージから距離がありますし、人出の多い日はこのテラスとステージの間に多くの見物人存在する事になり、ちょっと見難いかとも思われます。また、花火を楽しむのにはオレンジ広場の方が適しており、花火を楽しむのにここのテラスが必ずしもベストポジションというわけではありません。良い場所ではあり、十分楽しめると思いますが。
a0036952_6472514.jpg

また、このロケーションのよさもあって食事時はかなりの行列が出来る事も。

以下のメニューは7月21日・8月14日に店外表示を記録してきたものです。

More(ここをクリック下さい)
by mattarinonbe | 2008-08-16 06:49 | スパーケンブルグ