シェヘラザード(ハイランドパークフェア)

a0036952_21595634.jpg

今回はハウステンボス・ホテルヨーロッパのメインバー「シェヘラザード」で行われているハイランドパークのフェアのご紹介です。
それ以外のメニューについては「What's New」からご覧下さい。
日が落ちると気分を変えてメインバー「シェヘラザード」へ。この、伝説の美女の名を冠したバーは全27席のこじんまりとした空間を提供しています。ヨーロッパのアンティークに囲まれてカクテルを空けていると、いつのまにか、自室でくつろいでいるかのような錯覚におちいってしまいます。
【場所】ユトレヒト地区ホテルヨーロッパ内
    席数:43席
【営業時間】17:00~23:30(ラストオーダー)
【予約】対応なし。ただしアフタヌーンティーに関しては要予約(空いていれば予約なしでもOK)

夕方17時オープン。遅い時間帯は混雑することもありますが、夕刻(この時間はまず混まない)はゆったりと寛いで飲む事ができます。
カウンターでバーテンダーの方との会話を楽しみながらグラスを傾ける。。。
ふっかふかのソファーに身をゆだね、歩きつかれた体を休め今日一日を思い返しながらグラスを交わし、今宵のショー・イベントを心待ちする。。。
食前酒として利用したり、食後酒をいただきながらイベントや花火開始までのひと時を過ごす。
最近はロビーでの生演奏やウォーターコートコンサートの素敵な演奏をBGMに楽しめる事がなくなり残念ですが。。

様々なフェアが楽しめるのもシェヘラザードの楽しみ。今回はスコッチウィスキー「ハイランドパーク」のフェアです。
フェアの場合、どれを選ぶか迷う所ですが、気軽にそれらの特徴をいろいろと聞いてチョイスする。その会話も楽しみのうち。
a0036952_7274540.jpg

ハイランドパークはアイラ諸島オークニー島にあり「北の巨人」とも賞され、「全モルトウイスキーの中で、もっともオールラウンダーで秀逸な食後酒」とする評論家も。
ヘザー(ヒース)風味が強いのがハイランド・パークの個性で、「味わいはヘザー、ハニー。非常に味わい豊かで、ボリュームがあり、ピートの香りもほどよい。加水すると甘みがでる。フィニッシュはドライでピーティ。余韻が長い。」とも。非常にバランスがよいスコッチと言えそうです。

食後や寝酒などとしていただくのに素敵なラインナップだと思います。(飲み比べは食前にはヘビーかと)
10年以上、30年の時を経た味は何を語りかけてくるでしょうか。
来し方、行く末に想いを馳せながらグラスを傾けるのも時に必要な事でしょう。。。
a0036952_7282262.jpg

また、飲み比べセットは時の意味を味わう事ができるように思います。
セットにはテイスティングノート、コメント付です。ウィスキー評論家土屋守氏のコメントを見ながら味わう。。興味深い経験です。

素敵な1日を思い返し、明日への期待をつなぐ。。日が変わるまでの安らぎの時を今宵もシェヘラザードで。

下記は9月11日にのんだくれて記録してきたものです。



下記価格は特に断りのないものは税込み価格で、別途10%サービス料がかかります。
※11月9日も下記と同様の内容で提供されていました。

                   メニュー
~ハイランドパークを味わう~
・HIGHLAND PARK 12Y          ¥1,050
・HIGHLAND PARK 18Y         ¥1,680
・HIGHLAND PARK 25Y         ¥2,625
・HIGHLAND PARK 30Y         ¥4,725

~ハイランドパークを極める~
a0036952_7284667.jpg

・HIGHLAND PARK 12年、18年、25年の3種セット  ¥3,360
  非売品「HIGHLAND PARK 1977年」1杯付き(数量限定)

~期間限定ボトルキープ~
a0036952_729772.jpg

・HIGHLAND PARK 12年         ¥12,000(サービス料込)
by mattarinonbe | 2008-09-13 07:30 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ


<< シェヘラザード(日本の美酒を味... What's New(... >>