アンカーズラウンジ(デイタイムPart1)

a0036952_18543464.jpg



a0036952_22333994.jpg

今回はハウステンボス・ホテルヨーロッパアンカーズラウンジのメニューです。
改訂版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
ロビー中央、白鳥が浮かぶ内海を抱く開放的なラウンジです。ご朝食、お待ち合わせ、ご休憩をはじめ、夕方5時以降からはバーとしてもご利用いただけます。
【場所】ユトレヒト地区ホテルヨーロッパ内
    席数:108席
【営業時間】10:00~18:00(ラストオーダー)
 ※営業時間は時期により異なります。オフィシャルサイト及びハウステンボスニュースでご確認ください。
 ※上記営業時間とは別にウォーターコートコンサートが行われていましたが、残念な事に6月末をもって終了しています。
【予約】対応なし。
【その他】車椅子利用可。喫煙席あり。※朝食オープン時は禁煙。

 アンカーズラウンジにはいくつかの顔がありました。
朝食会場としての顔 ホテルヨーロッパの朝食会場は通常アドミラルとアンカーズの2箇所(繁忙期などはレンブラントホールも朝食会場に)でしたが、現在は和食の吉翠亭が加わり朝食が提供される会場として4箇所があり、そのうちの2~4箇所がその時々の朝食会場としてオープンしているようです。
内海を望む「明るい陽射しが差し込む開放的なインテリア。ブッフェスタイルで気軽に食べられるのもリラックスできていい。」との評価も。
他の場内ホテル宿泊者でも希望されれば、差額支払いでアンカーズラウンジで朝食をとる事も可能なようです。希望される方は事前に、若しくはチェックイン時にでもフロントで尋ねてみらると宜しいかと思います。
他のホテルにないモーニングシャンパン(ただし吉翠亭はモーニングシャンパンはありません)で始める朝食はリゾート気分たっぷりです。

ティーサロンとしての顔 内海を望む開放的なラウンジで、時折出入りするクルーザーを眺めながらゆったりとお茶するのはとても優雅な時間。
フランベデザートはここだけの人気メニュー。ハウステンボスホテルズのパティシェ特製ケーキのセットも人気です。
サンドイッチ等で軽く昼食をとることもできます。
a0036952_23203771.jpg

チェックインタイムの15時頃(約20分)ウォーターコートコンサート奏者による生演奏がアンカーズラウンジ入り口・シェヘラザード前あたりで6月末まではほぼ連日行われていました。素敵な演奏を聴きながらのティータイムは素敵なものでお気に入りでしたが、7月に入りウォーターコートコンサートが終了した事で生演奏についても変更が生じているようです。
以前のような演奏時間の表示がないこともあって確認し難いのですが、私が利用した範囲・時間では生演奏を最近聞いていません。
チューリーちゃんの出動・お出迎えは15時頃にあったりするのですが。。
a0036952_18535985.jpg

私はこの時間帯にお気に入りの本を片手にゆったりとティータイムを過すのを好んでいました。場内をあわただしく観てまわるよりも、この時間帯、生演奏をBGMにホテルヨーロッパの象徴とも言える内海の情景を眺めながらゆったり過すひと時の方がよりリゾートとしてのハウステンボスを理解できるように思っていたものです。今でもそのような過ごし方を好む事に変わりはないのですが。。。残念です。

ウォーターコートコンサート会場としての顔 HTBの1日を締め括るイベントとしてのコンサート。ハヴィエル・オルモ氏!のコンサートを筆頭に素晴らしいコンサートの数々。毎日これだけのコンサートを開催し続けているホテルはあまり類をみないのでは。
このコンサートもアンカーズラウンジの、そしてハウステンボスの魅力に浸ることのできてお勧めです。

というのは以前書き続けていた事ですが、残念ながら7月からはこの楽しみを味わう事は出来ません。シェヘラで飲んでいてもコンサートの音楽が聞こえてこないのは寂しいもので、なんだかホテルヨーロッパ自体に侘しさを感じてしまうのは、私の思い入れの強さがさせる事なのかもしれませんね。
a0036952_23255229.jpg



a0036952_232628100.jpg

ウォーターコートコンサート終了後の新企画として「ナイトコミュニケーションラウンジ」がはじまっています。ラウンジを開放し各種テーブルゲームが用意されていて楽しめるというもの。
オセロや黒髭危機一髪、ジェンカ、バックギャモン、ドミノ、GEOMAG、ウノなどが用意されているようです。



ハウステンボスホテルズのレストラン、ラウンジ、バーはいずれもハウステンボスの良さを体現している、ハウステンボスの大きな魅力の1つです。場内ホテルに宿泊される方はその魅力に浸ってみてはいかがでしょう。場内ホテル宿泊でない方もできれば足を運んで利用してみられることをお勧めします。

また、年に1、2回開催されるデザートブッフェは大好評・大人気です。デザートブッフェの最高峰とも言われるアンカーズラウンジのデザートブッフェ、(はたして今年も行なわれるのか現時点では不明ですが)機会がありましたら是非利用される事をおすすめします。開催日の案内にご注目あれ♪
07年のクリスマスデザートブッフェも大好評だったようです。
 ※にょろさんのレポ その2
 ※sayuriさんのレポ
 ※guraさんのレポ その2

以下は以前の記事に9月4日の記録を元に改定したものです。



昨年とても好評だったブリオッシュの再登場です。それに伴いフランベデザートはメニューから外れています。
ローズティーフェアが行なわれ、バラのスイーツ(バラのスイーツはティークリッパーでも提供されています)の提供も行なわれています。ローズティーフェアはこの春と同様。バラのスイーツは人気のロジエールと、好評だったバラのシャーベットの2種です。

下記価格は特にことわりのないものは税込み価格で、別途サービス料10%かかります。


                          アンカーズラウンジレポ
guraさんのレポ
にょろさんのレポ
guraさんのレポ
ようこさんのレポ


                    デイタイムメニュー
贅沢なティータイム
a0036952_5355551.jpg

  ※写真は昨年いただいた際のものです。
ホテルパティシェ特製ブリオッシュ
                   単品¥1,500(税・サービス料込)
                  セット¥1,800(コーヒー又は紅茶付)
 「フワフワなブリオッシュとフレッシュブルーベリーのポワレをお客様の目の前で贅沢に仕上げます。」
【提供期間】08年9月1日~11月30日
  ※まいさんのレポ その2
  ※sayuriさんのレポ

ローズティーフェア
       ローズティー&ケーキセット   ¥1,500
       ローズティー          ¥808
a0036952_143988.jpg

  ※写真は07年5月17日にいただいた際のものです。
・レッドローズ
  「紅バラの花びらを使ったおしゃれなハーブティーです。」
a0036952_2263359.jpg

  ※写真は07年6月7日にいただいた際のものです。
・セ パフェ!
  「ハイビスカス・ローズヒップにカシスをブレンドした体に嬉しいハーブティーです。」
a0036952_0214979.jpg



a0036952_022405.jpg

  ※写真は07年4月19日にいただいた際のものですが、今年も同様でした。
バラジャム
  「バラの花びらたっぷりのジャムティーです。」


バラのスイーツ
  「ホテルパティシェ特製のバラのムースやシャーベットを期間限定でご用意。」
【提供期間】9月1日~11月30日
a0036952_01003.jpg

・バラのムース
   ケーキセット          ¥1,260
  「イチゴのムースと野いちごのジュレをローズリキュールで包みこんだ特製スイーツ」
・バラのシャーベット         ¥735
  「爽やかな口当たりとともに、ほのかなバラの香りが広がります。」

オリジナルコーヒー&ティー
・ホテルヨーロッパセレクトコーヒー  ¥682
  ※catruiさんのレポ
・カフェインレスコーヒー       ¥682
・エスプレッソ            ¥735
カフェオレ             ¥735
カプチーノ             ¥840
  ほろ苦いエスプレッソに泡立つミルクが帽子のような本格的イタリアンコーヒー。シナモンのスパイスをきかせて・・・。
ウィンナーコーヒー         ¥840
  コーヒーの上に浮かんだ生クリームのまろやかさがきわだつ一品。
a0036952_2333513.jpg

カフェグロリア           ¥1,260
  ブランデーとコーヒーをブレンド。さらにオレンジの香りでつつみました。
a0036952_2363612.jpg

カフェ コン ジェラート      ¥1,260
  濃厚なバニラアイスの上からエスプレッソを加える、デザートコーヒー。

・紅茶(ダージリン、アッサム、キーマン)  ¥682
・フレーバーティー(シナモン、バニラ、アールグレイ) ¥735
a0036952_223759.jpg

・季節の紅茶                ¥735
   ティーカップで旬をお届けします。
・ロイヤルミルクティー           ¥840
   ミルクの中で開く茶葉の風味が、豊かさを増す上級なミルクティー。
ロシアンティー              ¥1,050
   良質のオリジナルジャムだからこそより一層果実の香りを引き立てます。いちご・びわ・木いちごの中からお好みで。
・ココア(ホット又はアイス)        ¥840
・ミルク(ホット又はアイス)        ¥630


アペリティフ
・シャンパン                ¥1,890~
・スパークリングワイン           ¥1,890~
・ワイン(赤、白)             ¥1,260~
a0036952_11944.jpg

・ジントニック                ¥892
a0036952_10323033.jpg

カンパリソーダ               ¥892
a0036952_531161.jpg

モスコーミュール              ¥945
a0036952_5313329.jpg

キール                   ¥1,050
・ビール各種(キリン、アサヒ、サッポロ、ハイネケン、ギネス) ¥735


Part2に続きます。
by mattarinonbe | 2008-09-06 23:28 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ


<< デ アドミラル(ランチPart2) ホテルズのケーキ >>