デ アドミラル(ディナーPart1)

a0036952_17314636.jpg

今回はデ アドミラルのディナータイムメニューです。
改訂版ををアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
オランダ語で提督を意味する「デ アドミラル」は、ヨーロッパのおいしい料理を多彩に取り揃えたコンチネンタルレストランです。オールドグランドホテルでしか味わえない優雅な雰囲気の中で、ゆったりとお食事をお楽しみいただけます。
【場所】ユトレヒト地区ホテルヨーロッパ内
     席数:90席
      禁煙
【営業時間】
 モーニング(Open時は) 6:30~10:30
 ランチ   11:30~14:30
 ディナー  17:00~22:00(ラストオーダー)
【予約】対応 詳しくはオフィシャルサイトで。
  (ランチは予約は必要ないことが多いかと思いますが、ディナーは予約されていた方が宜しいかと思います。コースを楽しむには1時間半程度はかかりますので回転が良くないこともあり満席で入れない事があります。また早めに予約しておかれた方がより眺めの良い席に案内していただけるかも。)

デ アドミラルは重厚なホテルヨーロッパのメインダイニング。格調高い落ち着いた雰囲気で、窓外の風景や温かみのある照明がムードを高めてくれます。
料理の内容やサービスも素晴らしいです。

エリタージュと異なり、ハウステンボスがリゾートであることから、アドミラルにおいてはドレスコードはありません。必要以上に気負うことなく、ゆったりとひと時の贅沢を堪能してみてはいかがでしょうか。
ディナーの所要時間はおおよそ1時間半から2時間位でしょうか。あまりの居心地良さに3時間以上かけてゆったりじっくりと楽しまれる方も少なからずおられるようです。

勘定は(基本的に)テーブルチェックになりますので、食事が終わりましたら係りの方にその旨告げ、テーブルにて支払いを済ませる事になります。
a0036952_7181640.jpg

ここでは食事メニュー及びワインのフェアメニューのみの紹介となっていますが、当然ドリンクメニューもいろいろ用意されており、特にワインはなかなかのラインナップのようです。
また、事前に予約すれば予算・好みに応じて、通常メニュー以外の料理・コースをいただく事も可能なようです。

gomakuronyさんのレポ
まいさんのレポ
Marchさんの「モーレン会員限定ディナー」レポ
「すし屋のおかみさん」のレポ

下記メニューは7月10日に店外表示を記録したものを元に改定したものです。



味覚フェアのメニューが変わり、アラカルトのデザートも一部変更になっています。

以下の料金は税込み価格です。ただし別途10%のサービス料がかかります。

                        メニュー
夏の味覚フェア
【提供期間】6月9日~8月31日
a0036952_1552987.jpg

・夏の味覚フェア・ディナー     ¥13,650(税込み、サービス料別)
  アミューズ
  長崎産ゴンアジのタルタルと軽いスモーク 季節の野菜を添えて
  夏野菜の冷たいクリームスープ パセリ風味
  国産ウナギとサフランリゾット、新ゴボウのガトー仕立て 山椒風味
  季節のグラニテ
  シャンピニオンを詰めたオーストラリア産仔羊背肉のロティ オリーブの香るジュ
    南瓜のタンバルとアスパラガスのブロシェット添え
  デ アドミラル特製のデザート
  コーヒー又は紅茶

 ※まいさんのレポ


プレジール(ヘルシーメニュー)      ¥10,500
a0036952_0184779.jpg

  ※上の写真は以前にいただいたものです。リンク先写真とも現在のものとは少し異なっているかと思います。
 スモークサーモンと近海産足赤海老のライスペーパー巻き
   柑橘フルーツと季節野菜添え

 諫早産スッポンと地元赤鶏のコンソメスープ 伊万里葱風味
 長崎産天然鯛のポッシェ 五穀米の焼きリゾット添え
 フルーツチャツネを詰めた雲仙豚ロースのグリエ 柚子風味のマスタードソース
 豆乳のブランマンジェ ハイビスカスのグラニテと共に
   ※デザートは四季折々異なり、この前は福岡産あまおうのハーモニー ベルベーヌの香りと共に
   ※その前は洋ナシとバラのグラニテのハーモニー ヨーグルトのソルベを添えて
   ※その前は長崎産巨峰のコンポートとグラニテのハーモニー。
 コーヒー、紅茶又はハーブティー
 ※摂取カロリー合計 609Kcal パンのバター(10g75Kcal)は含んでいない

 ※みーさんのレポ
 ※guraさんのレポ

ルミエール     ¥16,800
a0036952_1123148.jpg

     ※上記写真およびリンクしてあるレポは以前のルミエールのものです。
 3種のアミューズブーシェ デ アドミラル風
 大根のコンフィとフレッシュフォアグラのソテー  フォト2
 ラングスティーヌとキノコのロワイヤル カプチーノ仕立て バジリックの香り
 長崎天然鯛とトマトコンフィの小さなパイ包み焼き 2種のソース
 特選和牛背ロース肉のグリエ 赤ワインソース 愛野産ポテトのグラタン添え
 サラダメランジェ
 フランス産チーズのいろいろ
 デ アドミラル特製のデセール
 かわいい小菓子
 コーヒー
「ANGIE WORKSHOP-でじたる雑記」の中のAngieさんのレポ
gomaさんのレポ

ベルビュー     ¥8,400
a0036952_0153219.jpg

 ホテルヨーロッパ特製 本日のオードブル  フォト2
 長崎近海で獲れた魚介類のブイヤベース デ アドミラル風 柚子胡椒の香るルイユ添え  フォト2
 特選牛フィレ肉のグリエ マスタードソース 季節の野菜添え  フォト2
 季節のサラダ 香草風味
 デ アドミラル特製のデセール
 コーヒー

ちこがこさんのレポ
cherryさんのレポ

お子様メニュー  
     ※以前HPより記録したものを参考までに記載してあります。現在とは内容等が異なっているかもしれません。
  4歳~小学生対象
・お子様メニュー           ¥3,150
  野菜のクリームスープ ハウステンボス風
  一口サイコロステーキとエビフライ ポテト添え
  ホテル特製のアイスクリーム、シャーベット

・お子様メニュー           ¥5,250
  長崎赤座海老のマリネ カレー風味
  野菜のクリームスープ ハウステンボス風
  一口サイコロステーキとエビフライ ポテト添え
  ホテル特製のデザートと季節のフルーツ アイスクリームの盛り合わせ

オードブル
・長崎産鮮魚の自家製スモークとタルタル 香草風味    ¥2,625
・カナダ産オマール海老のジュレ 季節の野菜添え     ¥3,360
・雲仙豚とフォアグラのテリーヌ ジュレ添え       ¥3,675
・大根のコンフィとフレッシュフォアグラのソテー     ¥4,200

スープ
・長崎近海で水揚げされた魚介類と季節野菜のスープ 柚子胡椒風味 ¥2,205
・諫早産スッポンと地元赤鶏のコンソメスープ 伊万里葱風味 ¥2,310
a0036952_23444915.jpg

ラングスティーヌとキノコのロワイヤル カプチーノ仕立て バジリックの香り ¥2,520
・野菜たっぷりのクリームスープ ハウステンボス風     ¥1,050

魚料理
・本日水揚げされた地元産旬の魚のオリーブ油焼き フヌイユの香り ゴマ風味のサラダ添え ¥3,360
a0036952_23442457.jpg

長崎天然鯛のグリエ 五穀米の焼きリゾット添え カレー風味のオマールソース   ¥3,675
・本日地元で水揚げされた旬の魚と季節野菜のパピヨット包み 香草風味    ¥4,200
・長崎近海で獲れた魚介類のブイヤベース デ アドミラル風         ¥4,410

肉料理
・オーストラリア産仔牛ホホ肉のブレゼ カシス風味 愛野産ポテト添え ¥3,360
・シャンピニオンデュクセルとチーズをまとった仔羊肉のポワレ ラタトゥイユ添え  ¥4,725
・特選黒毛和牛フィレ肉のポワレ 季節の野菜添え           ¥9,450
  ※トリュフ、マスタード風味、赤ワインの3種類からお好みのソースをお選び下さい。
・特選黒毛和牛背ロース肉のグリエ 愛野産ポテトのグラタン添え    ¥10,500
  ※トリュフ、マスタード風味、赤ワインの3種類からお好みのソースをお選び下さい。

サラダ
・サラダメランジェ                        ¥1,050
  ※ユズ、赤ワインビネガー、ゴマの3種類からお好みのドレッシングをお選び下さい。
・クルミオイル風味のトマトサラダ エシャロットとセルフィユ風味  ¥1,260

デセール
・夏の味と香りいろいろ                       ¥1,260
・アメリカンチェリーのクラフティー グリヨットのソルベを添えて    ¥1,155
・小さなレモンのタルト ショコラブランのアイスクリームと共に     ¥945
・季節のフレッシュフルーツで作ったナージュにマンゴーのシャーベットを添えて ¥1,260
・デ アドミラル特製デセールのいろいろ(ワゴンサービス)       ¥2,415
・旬のフルーツの果実のシャーベット                 ¥630
・素材の香り豊かな作りたてアイスクリーム              ¥630
・オリジナルブレンドコーヒー、紅茶、ハーブティー又はエスプレッソ   ¥735


Part2に続きます。
by mattarinonbe | 2008-07-13 09:17 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ


<< 花の家(ランチタイム) デ アドミラル(ディナーPart2) >>