シェヘラザード(ベルギービールフェア)

a0036952_20453058.jpg

今回はハウステンボス・ホテルヨーロッパのメインバー「シェヘラザード」で5月から始まったベルギービールフェアのご紹介です。
それ以外のメニューについては「What's New」からご覧下さい。最新更新日5月22日
日が落ちると気分を変えてメインバー「シェヘラザード」へ。この、伝説の美女の名を冠したバーは全27席のこじんまりとした空間を提供しています。ヨーロッパのアンティークに囲まれてカクテルを空けていると、いつのまにか、自室でくつろいでいるかのような錯覚におちいってしまいます。
【場所】ユトレヒト地区ホテルヨーロッパ内
    席数:43席
【営業時間】17:00~23:30(ラストオーダー)
【予約】対応なし。ただしアフタヌーンティーに関しては要予約(空いていれば予約なしでもOK)
【その他】車椅子利用可。喫煙席あり。

夕方17時オープン。遅い時間帯は混雑することもありますが、夕刻(この時間はまず混まない)はゆったりと寛いで飲む事ができます。
カウンターでバーテンダーの方との会話を楽しみながらグラスを傾ける。。。
ふっかふかのソファーに身をゆだね、歩きつかれた体を休め今日一日を思い返しながらグラスを交わし、今宵のショー・イベントを心待ちする。。。
食前酒として利用したり、食後酒をいただきながらイベントや花火開始までのひと時を過ごす。
運が良ければ、ロビー・シェヘラザード横でピアノなどの生演奏(これがまた素晴らしい!生演奏の時間は案内表示がありますので、ご確認下さい。)をBGMに素敵なカクテルにほろ酔い気分。最高のリラクゼーションです。およそ20分間の贅沢。

そのような時にベルギービールを楽しむのはいかがでしょうか。多様性に富む、数あるベルギービールの中から、バーテンダーの方が選び抜いた個性豊かな美味しいビールのラインナップ。
ビールごとに専用のグラスをも用意してあるこだわり!このグラスも楽しい!加えてコースターも専用のもの。飲み終わったら記念にコースターをいただいて帰るのも楽しいかも。
a0036952_2044120.jpg

どれを選ぶか迷う所ですが、気軽にそれらの特徴をいろいろと聞いてチョイスする。その会話も楽しみのうち。混雑しない時間ならではの愉しみと言えるかもしれません。

まだ一部しか味わっていませんが、
喉の渇きを癒すには「ヒューガルデン・ホワイト」や「セゾン・レガル」あたりが良さそうで、いわゆる女性向としては「ブーン・フランボアーズ」「セゾン・レガル」あたりでしょうか。
個性派にはトラピストタイプのものが面白そうで、昨年のドイツビールフェアにあって「エク28」を最も好んだ私としては「ロッシュフォール」が気になります(まだ楽しみにとってあります。)。「世界一魔性のビール」という「デュベル」もオーダーしてみる価値あり!です。泡立ちがすんごいです。注ぎ方によっては驚きがあるとか。下の写真では驚きがまだ現れていませんので、いずれ再度いただいて来ようと思っています。

※デュベルの泡は凄いです!
a0036952_22455724.jpg

うまくやればもっとピラミッド状に出来るかも?

ナイトタイムの幕開けにシェヘラザードでベルギービールを愉しみ、デ アドミラルで素晴らしいディナーをいただきながらフランスのシャンパン・ワイン(ロワールワインフェアが行われています)に魅了され、食後はグランキャフェで素敵な生演奏を聞きながら、イギリスは銘品スコッチ(失われた蒸留所の企画も素敵です)のオンザロック片手に時の流れに身をゆだね、仕上げはヴィノテークでフランス・イタリアワインの飲み比べ(ヴァン・ヴィーノフェア)。
一夜の世界旅行はいかがでしょうか。

ムーンシャワーで懐かしの音楽の中グラスを傾けるのも良し、ハーフェンでカジノ気分を楽しんだり、HANABIはアラウン・ザ・ワールド!
ウォーターコートコンサートで洗練された世界の音楽に酔いしれるのも良いでしょう。ナイトカヌーというここでしか味わえない楽しみもあります。
ハウステンボスには一晩では楽しめない位いろんな愉しみが。
あなたならではの素敵な一夜をお過ごし下さい。

ベルギービールに合わせたフードメニューも用意されています。
以下は5月2日に記録してきたものです。



価格は税込みで、別途サービス料10%がかかります。

                   メニュー
ベルギービールフェア
a0036952_20414461.jpg

 「ベルギーでは醸造所毎に個性豊かなビールが造られています。伝統と熟練の味をお楽しみください。」
 「歴史の違いが、旨さの違い。1000年の歴史が磨いた地ビールをご堪能ください。」
【提供期間】5月1日~7月31日
a0036952_2244445.jpg



a0036952_212949.jpg

・ブルージュ・トリプル        ¥997
  <スペシャルエール> 8.2% 330ml
  「中世の景観をそのままに残すブルージュに古くから伝わる伝統のビール。特徴のあるモルトとホップの味わいが効いた琥珀色のトリプルビール」
a0036952_20432976.jpg

・ウェストマール・ダブル       ¥997
  <トラピスト> 7.0% 330ml
  「アントワープ郊外の美しい森に囲まれた修道院で作られる濃い褐色ビール。豊かな泡立ち、香ばしいモルトの味わいを爽やかな苦味が忘れられない余韻を残す。」
a0036952_23493555.jpg

・オヴァル              ¥997
  <トラピスト> 6.2% 330ml
  「世界中で7ヵ所のトラピスト修道院で造られるトラピストビールの1つ。ドライホッピングによるホップの香り豊かなビール。トラピストビールの最高峰のひとつです。」
a0036952_2350658.jpg

・ロッシュフォール          ¥997
  <トラピスト> 11.3% 330ml
  「熟した果実を思わせる甘みとフルボディ、複雑な味わいが特徴のダークビール。ベルギーで最もアルコール度数の高いビールのひとつです。」
a0036952_20425437.jpg

・デュベル              ¥945
  <ゴールデン・エール> 8.5% 330ml
  「「世界一魔性のビール」とうたわれ、豊かできめ細かな泡が特徴。まろやかさとキレのよさを同時に感じさせるビールです。」
a0036952_23503496.jpg

・レフ・ブラウン           ¥945
  <アヴィ・ビール> 6.5% 330ml
  「焙煎したキャラメルモルトの香ばしさとわずかに後味が特徴。ベルギー南部アルデンス地方に現存するレフ修道院ゆかりのアヴィ・ビールです。」
a0036952_23504976.jpg

・ブーン・フランボアーズ       ¥945
  <ランビック> 5.7% 375ml
  「厳選された木苺を漬け込み二次発酵したビールです。気品溢れるきめ細かなピンクとやさしい甘味をお楽しみください。」
a0036952_2042169.jpg

・ヒューガルデン・ホワイト      ¥840
  <ホワイト・ビール> 4.9% 330ml
  「すっきり爽快な飲み心地とおいしさ。独自の製法で、自然な濁りを残した白ビールです。」
a0036952_20422182.jpg

・セゾン・レガル           ¥735
  <セゾン・ビール> 5.5% 250ml
  「ベルギー南部エノー地方に季節ビールとして伝わる伝統ビール。ホップの効いたきわ立つ苦味、ほのかにフルーティーな香りが喉の渇きを癒す爽やかなビールです。」


フードメニュー
  ベルギービールと合わせてご賞味下さい。
a0036952_20423661.jpg

自家製ハムとパルマ産生ハム盛合せ   ¥1,365
a0036952_0202291.jpg

・ホテル特製ソーセージ         ¥1,050
a0036952_2351793.jpg

ナチュラルチーズ盛合せ        ¥1,680
by mattarinonbe | 2007-05-03 20:44 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ


<< 中の茶屋(昼・GWメニュー?) スモーキーバーベキュー >>