エリタージュ

a0036952_9375423.jpg



a0036952_9383110.jpg



a0036952_9385569.jpg

今回はエリタージュです。現在のメニューを一部ご紹介します。
改訂版をアップします。最新更新日07-12-10
エリタージュレポ等については、リンク集からご覧下さい。

フランス料理の巨匠、故アラン・シャペルの愛弟子である上柿元勝総料理長が腕を振るう素晴らしい料理と、吟味して選ばれたワイン。極上の正餐が心ゆくまで楽しめる、ハウステンボス内で最高格を誇るフランス料理レストラン。店名のエリタージュは、フランス語で「いいものを受け継ぐ」という意味。巨匠、シャペル自らに「ミヨネーで過ごした3年が、彼を私に近い存在につくりあげた。仕事に対する深い情熱と実践、彼は未来のシャペルである」とまで言わしめた、上柿元総料理長のオリジナリティあふれる料理は、まさに芸術品。地元で採れた新鮮な海の幸、山の幸はもちろん、世界中から集められた最上級の食材が、彼の手によって姿を変えてゆく。そして、銘醸ワインとの絶妙な味のハーモニーは、どんな美食家でも必ず満足するはず。ユトレヒトの運河に面したロイヤルゲストハウス「迎賓館」の1階にあるこのレストランでは、もちろん誰でも食事できるが、予約だけは忘れずに。また、(男性は)ジャケットは必ず着用のこと。
洗練された最高のサービスと、ここでしか味わえない贅を堪能したいというゲストに自信を持っておすすめできる最高格のレストラン。
【場所】ユトレヒト地区迎賓館内
    席数:38席
    禁煙
【時間】11:30~14:00  17:00~21:00
【予約】予約制(空席があれば、当日予約も可能なようです。)
        予約・お問い合わせ/レストラン「エリタージュ」 電話0956-27-0548
【ドレスコード】 男性ジャケット着用。ジーンズ・スニーカー不可。
         中学生以上。
※ただし、個室利用の場合は婚礼での利用の際など、小学生でも可だったと思います。またこどもの日などには親子での企画が行われることも。
※昨年11月よりランチタイムのドレスコードが変更になったようです。ジーンズ・スニーカーは不可ですが、男性のジャケット着用は必要なくなったとか。 これについては、批判的な方もおられるかと想像しますが、私はより利用しやすくなったと歓迎したいと思います。ただ、ジャケット着用の必要はなくなったとはいえ、自ら気後れする事がないような服装が望ましいように思います。
【その他】車椅子利用可

ハウステンボスリゾートの楽しみに「食」があります。その最高峰がここ「エリタージュ」。
ドレスコードなどから敷居が高いと思われがちですが、価格的には以外にリーズナブル。安価とはさすがにいえませんが、料理・サービス等の質の高さからすればかなりお値打ちもの。東京など大都市であれば数倍の価格でおかしくないという声をしばしば耳に(目に)します。

特にランチタイムは利用しやすいように思います。エリタージュデビューしてみませんか?

メニューは季節により変わります。下記は現在の基本的なメニューのようですが、この他にフェアメニュー等があります。
エリタージュの場合、好みに応じ(好き嫌いに応じ)料理の内容を変更してもらうなど予約時にリクエストが可能なようで、料金追加で内容のグレードアップも可能なようです。
クルージング&ランチプラン「エリタージュ エ ネレイド」が今年も登場しており、注目です。これについては上記リンク集をご覧下さい。
下記料金は税込み価格。別途サービス料10%。

以下のメニューは以前の記事にHPでの記載などを元に改定を加えたものですが、フェアメニュー以外のコースメニューは(HPを見る限り)変更がないようです。アラカルトメニューについては不明ですので、以前のものをそのまま載せています。



※12月1日よりトゥインクルフェアが始まっています。
・トゥインクルフェアディナー     ¥16,800
【提供期間】12月1日~08年2月29日(12月15日~12月25日、12月29日~1月6日を除く)
  タラバガニとズッキーニのカネロニ仕立て ビーツとバルサミコのソース
  北海道産ホタテ貝のポワレ トリュフ風味 ゆり根を添えて
  長崎産天然平目と九十九島産カキのブレゼ シャンパン風味 キャビア添え
  季節のフルーツのグラニテ
  蝦夷鹿フィレ肉のポワレ グラン・ヴヌールソース 平戸産しい茸のグラタンと愛野産ポテトのパイユ添え
  フランス産ナチュラルチーズのいろいろ
  エリタージュ特製のデザート
  かわいい小菓子
  コーヒー
※12月15日~12月25日はクリスマスディナーです。

ふくちゃんさんのレポ


               ランチタイムコースメニュー

・La Mer(ラ・メール)      ¥10,500
  舌平目のマリネ カレー風味 マティニョンレギューム添え
  グリーンキャベツとフランス産仔鳩のコンソメスープ アニス風味
  佐世保魚市で水揚げされた的鯛とアンディーブの軽いクリーム煮 マスタード風味
  五島豚ロース肉のグリエとフォアグラ入りシャリュトリューズ
         ゆず胡椒風味のソース 愛野産ポテトのニョッキ添え
  エリタージュ特製のデセール
  かわいい小菓子
  コーヒー

・Le Soleil(ル・ソレイユ)    ¥13,650
  鹿児島産黒豚とフォアグラのテリーヌ ジュレと季節の野菜添え
  五島産魚介類とフヌイユのスープ サフランの香り
  佐世保魚市で水揚げされた旬の魚とほうれん草、トマトのショーソン プロヴァンス風
  オーストラリア産仔牛ホホ肉のブレゼ マスタード風味
         愛野産ポテトのピューレとエシャロットのコンフィ添え
  エリタージュ特製のデセール
  かわいい小菓子
  コーヒー

・Menu du Chef~シェフのおすすめメニュー~  ¥6,300
  「厳選された食材を地元長崎や遠くはフランスから取り寄せコース料理に仕上げました。
  旬の味をご賞味ください。」
  「厳選した食材を使用の為、内容は当日のご案内となります。」内容は日替わりのようです。
  オードブル
  本日のスープ
  メインディッシュ
  エリタージュ特製のデセール
  かわいい小菓子
  コーヒー


              ディナータイムコースメニュー
a0036952_125590.jpg

ハウステンボスオープン15周年記念特別感謝メニュー  ¥16,800
   【提供期間】3月3日~6月17日
-数々の思い出をアミューズにして-
   フランス産仔鳩のジュレ アニス風味
   地元産天然鯛のタルタル プロヴァンス風
   鹿児島産黒豚の自家製スモーク フルーツ添え
   フレッシュフォアグラのソシソン
   空豆のピューレ キャビア添え
   釣りアジのタルトレット

-ミヨネーからハウステンボスへの継承-
   赤座海老のクリームスープ バジリックの香り カプチーノ仕立て

-佐世保で出会った海と大地の恵みのマリアージュ-
   佐世保魚市で水揚げされた的鯛のオリーブ油焼き
地元産グリーンアスパラガスと小さなサラダを添えて

  福岡産いちご”あまおう”のグラニテ ヴェルヴェーヌ風味

-エリタージュのスペシャリテ パイ包み焼き 至福の一皿-
   フランス産鴨肉とフォアグラ、トリュフのショーソン 二種のソース

-15年の感謝の気持ちをワゴンにのせて-
   フランス産ナチュラルチーズのいろいろ

   エリタージュ特製のデセール

  かわいい小菓子
  コーヒー

  ※マッキーさんのレポ その2
  ※さゆりさんのレポ
  ※mattariのレポ その2 その3 その4 その5

・Gourmand(グルマン)      ¥18,900
  五島産舌平目のマリネ カレー風味 マティニョンレギューム添え
  愛野産ポテトの小さなタンバル キャビア添え
  赤座海老とシャンピニョンドパリのクリームスープ バジリックの香り カプチーノ仕立て
  佐世保魚市で水揚げされた旬の魚とほうれん草、トマトのショーソン プロヴァンス風
  季節のグラニテ
  フランス産仔鳩のサラダ クルミ油のドレッシングとモモ肉のマスタード風味
  フランス産ナチュラルチーズのいろいろ
  エリタージュ特製のデセール
  かわいい小菓子
  コーヒー

・La Grace(ラ・グレース)    ¥21,000
  鹿児島産黒豚とフォアグラのテリーヌ ジュレ添え
  赤座海老のオリーブ油焼き 香草風味のカレーソース
  グリーンキャベツとクネル入りフランス産仔鳩のコンソメスープ アニス風味
  佐世保魚市で水揚げされた旬の魚のポワレ トマトコンフィと地元産野菜のサラダ仕立て
  季節のグラニテ
  トリュフとシャンピニヨンをまとったオーストラリア産仔羊のポワレ
      タイム風味のジュ 愛野産ポテトのリヨネーズ添え
  フランス産ナチュラルチーズのいろいろ
  エリタージュ特製のデセール
  かわいい小菓子
  コーヒー

・Royal(ロイヤル)       ¥26,250
  野菜のピューレ キャビア添え シャラン産仔鴨とピスタチオ、ポロ葱の小さなショーソン
       地元産魚介類のベニエ カレー風味
  大根のコンフィとフォアグラのソテー
  軽くスモークした五島産アワビと季節野菜のスープ 柑橘類の香り
  佐世保魚市で水揚げされた旬の魚のロティ 自家製ベーコン巻き トマトコンフィ添え
  季節のグラニテ
  長崎牛フィレ肉のポワレ トリュフソース 愛野産ポテトのグラタン添え
  フランス産ナチュラルチーズのいろいろ
  エリタージュ特製のデセール
  かわいい小菓子
  コーヒー

・Menu du Chef~シェフのおすすめメニュー~
  「厳選された食材を地元長崎や遠くはフランスから取り寄せコース料理に仕上げました。
  旬の味をご賞味ください。」
  「厳選した食材を使用の為、内容は当日のご案内となります。」内容は日替わりのようです。
  オードブル
  本日のスープ
  魚料理
  メインディッシュ
  エリタージュ特製のデセール
  かわいい小菓子
  コーヒー


                 アラカルトメニュー

・トリュフ、自家製ロースハム入り活オマール海老のサラダ "アラン シャペル"風 (お二人様)¥9,975
・鹿児島産黒豚とフォアグラのテリーヌ ジュレと季節の野菜添え  ¥3,360
・五島産舌平目のマリネ カレー風味 マティニョンレギューム添え  ¥3,360
・愛野産ポテトと自家製ベーコンのタンバル フロマージュブランとキャビア添え ¥4,725
・大根のコンフィとフォアグラのソテー   ¥4,200
・自然卵のポッシェ 根セロリのピューレと五島産アワビのバトネ キャビア添え ¥4,935


・赤座海老のクリームスープ バジリック風味 カプチーノ仕立て ¥3,570
・軽くスモークした五島産アワビと季節野菜のスープ 柑橘類の香り ¥4,095
・グリーンキャベツとクネル入りフランス産仔鳩のコンソメスープ アニス風味 ¥2,940
・活オマール海老とキノコのロワイヤル カプチーノ仕立て セルフィーユ添え ¥3,885
・五島産魚介類とフヌイユのスープ サフランの香り  ¥2,520


・佐世保魚市で水揚げされた旬の魚とほうれん草、トマトのショーソン プロヴァンス風 ¥3,990
・舌平目のポッシェ エストラゴン風味 キャビアとキノコのリゾット添え  ¥5,250
・佐世保魚市で水揚げされた旬の魚のポワレ トマトコンフィと地元産野菜のサラダ仕立て ¥4,200
・長崎産的鯛とアンディーブの軽いクリーム煮 マスタード風味 ¥4,200
・佐世保魚市で水揚げされた旬の魚のロティ 自家製ベーコン巻き 愛野産ポテトの軽い煮込み添え  ¥4,410
・市場から届いた旬の魚の軽いグラタン シャンパンソース  ¥4,935


・長崎牛フィレ肉のポワレ トリュフソース 季節野菜の軽い煮込み ビネガー風味 ¥9,975
・五島豚ロース肉のグリエとフォアグラ入りシャリュトリューズ ゆず胡椒風味のソース 愛野産ポテトのニョッキ添え  ¥5,040
・フランス産仔鳩のサラダ クルミ油のドレッシングとモモ肉のマスタード風味  ¥5,670
・トリュフとシャンピニヨンをまとったオーストラリア産仔羊のポワレ タイム風味のジュ 愛野産ポテトのリヨネーズ添え  ¥5,880
・オーストラリア産仔牛ホホ肉のブレゼ マスタード風味 愛野産ポテトのピューレとエシャロットのコンフィ添え  ¥4,410
・フランス産鴨とポワロー、ピスタチオのフリアン 二種のソース ¥5,775

                       現在提供されていない主なメニュー
by mattarinonbe | 2007-04-30 01:25 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ


<< エリタージュ(リンク集) イタリアンレストラン/プッチー... >>