デ アドミラル(ディナーPart1)

a0036952_17314636.jpg

今回はデ アドミラルのディナータイムメニューです。
秋の味覚フェアが始まっていますので、改訂版ををアップします。最新更新日10月26日
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧下さい。
オランダ語で提督を意味する「デ アドミラル」は、ヨーロッパのおいしい料理を多彩に取り揃えたコンチネンタルレストランです。オールドグランドホテルでしか味わえない優雅な雰囲気の中で、ゆったりとお食事をお楽しみいただけます。
【場所】ユトレヒト地区ホテルヨーロッパ内
     席数:90席
      禁煙
【営業時間】
 モーニング 6:30~10:30
 ランチ   11:30~14:30
 ディナー  17:00~22:00(ラストオーダー)
【予約】対応 詳しくはオフィシャルサイトで。
  (ランチは予約は必要ないことが多いかと思いますが、ディナーは予約されていた方が宜しいかと思います。コースを楽しむには1時間半程度はかかりますので回転が良くないこともあり満席で入れない事があります。また早めに予約しておかれた方がより眺めの良い席に案内していただけるかも。)
  一部のメニューはインターネットで予約する事で特典として スパークリングワイン1杯のプレゼントもありお得です。

デ アドミラルは重厚なホテルヨーロッパのメインダイニング。格調高い落ち着いた雰囲気で、窓外の風景や温かみのある照明がムードを高めてくれます。
料理の内容やサービスも素晴らしいです。

エリタージュと異なり、ハウステンボスがリゾートであることから、アドミラルにおいてはドレスコードはありません。必要以上に気負うことなく、ゆったりとひと時の贅沢を堪能してみてはいかがでしょうか。

以下の料金は税込み価格です。ただし別途10%のサービス料がかかります。

ここでは食事メニューのみの紹介となっていますが、当然ドリンクメニューもいろいろ用意されており、特にワインはなかなかのラインナップのようです。

現在、インターネット予約により一部メニューが10%オフで楽しめます。 利用されてはいかがでしょう。オンライン予約は7日前までとなってます。それ以降は電話予約で「ホームページを見て」というキーワードで10%オフになるようです。

下記メニューは9月23日に記録したものです。
秋の味覚フェアメニューの他アラカルトのデザートも変更になっています。ただし、記録が読み取り難い為一部不正確です。近く再確認してくるつもりです。
また、ここに記載した以外にツアーその他で別のコースメニューが存在する事もあるようです。

「すし屋のおかみさん」のレポ

                        メニュー
エピキュロスの正餐    ¥12,600
エスコフィエ生誕160週年を記念した特別メニューが用意されているようです。
世界共通メニューを元に行われるようですね。
【提供期間】10月25日(水)~11月5日(日)
【提供時間】17:00~22:00
  コンソメ・シュゼット
  ノルウェー産サーモン ロワイヤル風
  仔羊のノワゼット ファヴォリート風
  ポム・アンナ
  ペーシュ ネリー・メルバ
  セイヴォリ

秋の味覚フェア      ¥13,650
【提供期間】9月4日~11月30日
a0036952_520745.jpg

 アミューズ
 フォアグラのテリーヌ、セップ茸とトリュフのクロカンと香草風味のサラダ添え リンゴのピューレとポルト酒のソース  
秋キノコのクリームスープ カプチーノ仕立て セルフィーユの香り
 長崎産ムツとウニのガレット ポロ葱のクリーム煮添え 甲殻類のソース
 フランス産仔鴨のロティ オレンジソース カシス風味のイチジクとサツマイモのピューレを添えて
 デ アドミラル特製のデザート
 コーヒー、紅茶又はハーブティー

 ※ごまさんのレポ

プレジール(ヘルシーメニュー)      ¥10,500
 軽くスモークしたノルウェー産サーモン、大村産足赤海老のライスペーパー巻き
   柑橘フルーツと季節野菜添え
 諫早産スッポンと地元赤鶏のコンソメスープ 伊万里葱風味
 長崎産天然鯛のポッシェ 五穀米の焼きリゾット添え
 フルーツチャツネを詰めた五島産自然豚のグリエ 柚子風味のマスタードソース
 長崎産巨峰のコンポートとグラニテのハーモニー
 コーヒー、紅茶又はハーブティー
 ※摂取カロリー合計 609Kcal パンのバター(10g75Kcal)は含んでいない

 ※guraさんのレポ

ルミエール     ¥16,800
a0036952_1123148.jpg

 アミューズ
 カナダ産オマール海老のジュレ 季節の野菜添え
 大根のコンフィとフレッシュフォアグラのソテー  フォト2
 シャンピニオンとトリュフ入りのスープロワイヤル
 五島沖で獲れた天然鯛のポシェ キャビア添え グリーンソース
 長崎牛背ロース肉のグリエ 赤ワインソース 愛野産ポテト添え
 サラダメランジェ
 フランス産チーズのいろいろ
 デ アドミラル特製のデセール
 コーヒー
「ANGIE WORKSHOP-でじたる雑記」の中のAngieさんのレポ
gomaさんのレポ

プティパトー    ¥10,500
 長崎産鮮魚の自家製スモーク 野菜のマリネ添え
 西海で獲れたアラカブのスープ 伊万里葱風味
 五島産天然鯛のクネルと魚介類のフリカッセ コリアンダー風味
 本日水揚げされた旬の魚と季節野菜のパピヨット包み 香草の香り
 サラダメランジェ
 デ アドミラル特製のデセール
 コーヒー

ベルビュー     ¥8,400
 本日のオードブル
 近海で獲れた魚介類のブイヤベース デ アドミラル風
 特選牛フィレ肉のグリエ 季節の野菜添え マスタードソース
 サラダメランジェ
 デ アドミラル特製のデセール
 コーヒー
ちこがこさんのレポ
cherryさんのレポ

お子様メニュー  HPより記録
  4歳~小学生対象
・お子様メニュー           ¥3,150
  野菜のクリームスープ ハウステンボス風
  一口サイコロステーキとエビフライ ポテト添え
  ホテル特製のアイスクリーム、シャーベット

・お子様メニュー           ¥5,250
  長崎赤座海老のマリネ カレー風味
  野菜のクリームスープ ハウステンボス風
  一口サイコロステーキとエビフライ ポテト添え
  ホテル特製のデザートと季節のフルーツ アイスクリームの盛り合わせ

オードブル
・ノルウェー産サーモンのフュメ 香草入りのサラダ添え  ¥2,625
・五島豚の自家製ハム、鴨のスモーク、生ハムの取り合わせ 季節のフルーツ添え ¥3,045
・カナダ産オマール海老のジュレ 季節の野菜添え  ¥3,360
・トリュフ入りフランス産仔鳩のテリーヌ ジュレ添え  ¥3,675
・カレー風味のラングスティーヌのポワレとシャンピニオン、トリュフ入りのラビオリ添え ¥3,780
・大根のコンフィとフレッシュフォアグラのソテー  ¥4,200

スープ
・季節の近郊野菜のクリームスープ セルフィユ添え ¥945
・リヨン風 オニオングラタンスープ  ¥1,155
・シャンピニオンとトリュフ入りのコンソメスープ  ¥1,365
・五島産海の幸のスープ 伊万里葱風味  ¥2,310
・長崎産赤座海老の軽いクリームスープ バジリックの香り ¥2,520

魚料理
・本日水揚げされた魚のグリエ ユズゴショウ風味のソース ¥3,045
・地元産的鯛のオリーブ油焼き 野菜のフリチュール添え  ¥3,360
・五島沖で獲れた天然鯛のポシェ キャビア添え グリーンソース ¥3,885
・五島産天然鯛のクネルと地元産魚介類のフリカッセ コリアンダー風味 ¥4,200
・近海で獲れた魚介類のブイヤベース デ アドミラル風  ¥4,410
・カナダ産オマール海老のエピス風味 クスクス添え(2人前) ¥8,190

肉料理
・長崎赤鶏のソテー ヴィネガー風味 キノコ入りピラフ添え  ¥3,045
・やわらかく煮込んだオーストラリア産仔牛頬肉のカレー風味 温野菜添え ¥3,360
・フランス産仔鳩のロティ エピスの香り 愛野産ポテト添え ¥4,935
・オーストラリア産仔羊背肉のポワレ ニース産黒オリーブのソース ¥4,725
・長崎牛フィレ肉のポワレ トリュフソース ¥9,450
・長崎牛背ロース肉のグリエ 香草風味 赤ワインソース ¥9,660

サラダ
・サラダメランジェ お好みのドレッシングで(ユズ、赤ワイン、ゴマ) ¥1,050
・クルミオイル風味のトマトサラダ エシャロットとセルフィユ添え ¥1,260
・ロックフォールチーズ風味のクリームソースで和えたリンゴとアンディーブのサラダ イタリアンパセリ風味 ¥1,365
・インゲンのサラダ 香草風味 ¥1,260

デセール
・ライム風味のスフレグラス パスティスのパイナップルと共に ¥840
・チョコレートの器に盛ったシュークリーム ミルクチョコレートのソース添え ¥892
・マロンのムース 洋梨のソルベ添え            ¥892
・?ベルベーヌ”ハウステンボス風”           ¥892
・弘前産リンゴのタルトにバニラのアイスクリーム添え   ¥945
・デ アドミラル特製デセールのいろいろ(ワゴンサービス) ¥2,415
・旬のフルーツの美味しさを生かしたシャーベット ¥630
・香り豊かな作りたてアイスクリーム ¥630
・オリジナルブレンドコーヒー、紅茶、ハーブティー又はエスプレッソ ¥735
by mattarinonbe | 2006-09-28 05:21 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ


<< シェヘラザード(焼酎) デ アドミラル(ディナーPart2) >>