ロイヤルクルーザー/デハール(ディナーブッフェクルーズ&花火観覧クルーズ(予報))

a0036952_22273162.jpg

今回はデハール!今度のGW期間限定で行われる「デ ハール ディナーブッフェクルーズと花火観覧クルーズ」のご紹介です。
今度のGW期間中にディナーブッフェクルーズと花火観覧クルーズが企画されています。通常はパーティーや披露宴などのチャーターのみ運航されているロイヤルクルーザー「デ ハール」のクラシカルで落ち着いた雰囲気の船内で、時間ごとに変わるハウステンボスの景観や大村湾の美しい風景(花火クルーズは加えて花火)を眺めながらお食事をお楽しみいただけます。
【期間】ゴールデンウィーク ディナーブッフェクルーズ 13年4月28日(日)、5月4日(土)
    花火観覧クルーズ               13年4月27日(土)、4月29日(日)、5月3日(金)、5月5日(日)
【乗船受付】ホテルヨーロッパ西玄関
【乗船場所】ホテルデンハーグ前桟橋
【時間】ゴールデンウィーク ディナーブッフェクルーズ 13年4月28日(日)、5月4日(土)
      乗船受付 17:00~18:00
      乗船開始 18:15~
      運航時間 18:30~20:00
    花火観覧クルーズ  13年4月27日(土)、5月3日(金)
      乗船受付 19:00~20:00
      乗船開始 20:00~
      花火開始 20:40~21:00
    花火観覧クルーズ  13年4月29日(日)、5月5日(日)
      乗船受付 18:00~19:00
      乗船開始 19:15~
      花火開始 20:40~21:00

【料金】
 ゴールデンウィーク ディナーブッフェクルーズ 13年4月28日(日)、5月4日(土)
     大人(中学生以上) 7,500円(年間パスポート会員7,000円)
     シニア(60歳以上) 6,200円(         5,800円)
     小学生       4,000円(         3,700円)
   幼児(4歳~小学生未満) 2,600円(         2,400円)
    ※ブッフェ料理、フリードリンク(ビール、焼酎、ソフトドリンクを用意)、乗船料、税・サービス料込み
    ※ハウステンボス入場料別
 花火観覧クルーズ  13年4月27日(土)、5月3日(金)
     大人(中学生以上)   3,500円(年間パスポート会員3,200円)
     小人(4歳~小学生未満) 2,500円(         2,300円)
    ※小学生料金は?
    ※おつまみ、フリードリンク、乗船料、税・サービス料込み
    ※ハウステンボス入場料別
 花火観覧クルーズ  13年4月29日(日)、5月5日(日)
     大人(中学生以上) 8,500円(年間パスポート会員8,000円)
     シニア(60歳以上) 6,800円(         6,400円)
     小学生       4,500円(         4,100円)
   幼児(4歳~小学生未満) 3,000円(         2,700円)
    ※ブッフェ料理、フリードリンク、乗船料、税・サービス料込み
    ※ハウステンボス入場料別
【予約】予約・問い合わせ。 ハウステンボスホテルズ 宴会予約係 TEL:0956-27-0545(予約受付時間9:00~18:00)

 デハールはハウステンボスが誇る双胴型のレストラン船。洋上に浮かぶ迎賓館と言われるロイヤルクルーザー「デ ハール」。かつてはパーティや披露宴など、チャーターのみの運航となってしまい一般客は利用し難い状況でしたが、07年夏、期間限定ではありますが、特別ディナークルーズが開催され、その後も年末に行われるなど期間限定でのディナークルーズプランが登場していました。そして08年春、夏にも素敵なディナークルーズが行なわれました。それ以降も時折特別企画としてプランが登場しています。
 エリタージュなき現在、私のもっともお勧めなプランの1つはこのデハールです。

 今回はGW期間中にディナーブッフェと花火観覧クルーズで計6日間、企画されています。
世界花火師競技会の国内予選が行われる、4月27日・29日、5月3日・5日は花火観覧クルーズ。花火大会のない4月28日と5月4日はディナーブッフェクルーズとなっているようです。
 花火観覧クルーズは、日によってディナーブッフェのある日とおつまみと飲み物だけの日の2つの異なる内容で用意されています。5月3日にディナーブッフェが無いのは、その日はレンブラントホールのディナーブッフェがある事によるものかも。

 以下は08年夏のデハール(一部07年や08年春の写真も使っています)です。
a0036952_1221789.jpg

 パラディ前からデハールを見たところです。以前は、指をくわえてみているしかなかったのですが。。。
a0036952_12204146.jpg

 乗船場所はホテルデンハーグ前、パラディ前の桟橋になります。乗船時間になるとデハールの方へ案内されます。座席はすでに決まっていますので、乗り遅れないようにさえ気をつければ急ぐ必要はありません。乗船するタラップ前あたりにスタッフの方々が待っておられて、予約した際の名前を告げると席まで案内していただけます。
a0036952_1338746.jpg

内装はマホガニー材を多用したという落ち着いた雰囲気の浮かぶ社交場といった趣。
a0036952_629955.jpg

船内は2階建になっており、1階にブッフェ台が用意されています。
a0036952_13394392.jpg

2階はブッフェ台まで往復するのに距離がありますが、その分より静かに食事が楽しめるように思います。それぞれに特徴があり、どちらがよいかは一概には言えないでしょう。
a0036952_12264138.jpg

タバコを吸われる方は喫煙場所が用意されていますので、こちらで。

a0036952_13414199.jpg

窓外の景色もデハールの魅力。クルーズならではの楽しみです。
双胴船ゆえにとても静かで、出港に気が付かない方もおられたようです。風の強い日は沖合いでは多少の揺れを感じることもありますが、まったく問題ない快適なクルーズです。

a0036952_22503822.jpg

後部には広くはありませんがデッキがあります。写真はデッキへの出口を示したものです。
今回のディナークルーズは出航時間が18時30分で、サンセットクルーズとなっています。
天気に恵まれれば、時折デッキに出て、サンセットの美しさを楽しむのも良いものです。
a0036952_631170.jpg

8月14日は月が美しい日でした。宵の月がデハールを見送ってくれています。
a0036952_6322092.jpg

刻一刻と光が移り行き、船外に広がる情景も変わっていきます。
a0036952_632447.jpg

西海橋近くまでの往復クルーズです。遠くに(写真では確認しがたいと思いますが)西海橋と針尾の無線棟をのぞみます。この日は渦とはいきませんが、潮の流れがみてとれます。
a0036952_633479.jpg

8月14日はハウステンボスは晴天でしたが、遠方では時折雷も鳴る状態であちこちに入道雲が湧き上がっている状態。残念ながら雲の為日没は見ることができませんでした。以下は以前のクルーズの際に撮影していたものです。
a0036952_916371.jpg

a0036952_917622.jpg

a0036952_9175839.jpg


a0036952_634406.jpg

今回は西も東も山際には厚い雲があり、時折雷が。。
a0036952_6351358.jpg

この日はサンセットは楽しめませんでしたが、月光浴が素敵でした。。。
a0036952_635396.jpg

黄昏の中ライトアップされたハウステンボスの美しい姿が近づいてきます。この明かりは絶やしてはなりません。。
a0036952_22513618.jpg

着岸後、チェックはテーブルチェックで、係りの方が来られるのを待って、席で支払いを済ませます。

なかなかに素敵なクルーズ&ブッフェでした。デハールは、やはり魅力たっぷり。
是非一人でも多くの方に利用していただき、他では味わえない楽しみを、堪能していただきたいものと思います。
多くの方に利用していただき、次につながれば。。。そう願っています。
今回利用できないかたもご注目いただき、是非「いつかはデハール!」

以下は09年9月20日に利用した際の記録です。ご参考までに。



ブッフェ台に並ぶ料理の写真は今一つ構図が決まっていませんが、混雑の中ササッと撮ったものですからご容赦。時にスタッフの方にいろいろと配慮(手を止めていただいたり・・)していただいた事も。ありがとうございました♪
a0036952_6143314.jpg

今回は19時出航。ハウステンボスに宵闇が迫る頃合い。
a0036952_6145597.jpg

出航15分ほど前に乗船が始ります。
a0036952_6153817.jpg

a0036952_6151978.jpg

宵闇の中浮かぶハウステンボス。海から見るハウステンボスはいつも素敵です。デハール利用の際は食事に舌鼓を打つだけでなく、この景色も楽しみ。

料理の多くはレンブラントホールでのブッフェで出されるようなものです。同時期に開催される場合は共通部分も多いようです。船上であるがゆえにその場でステーキを焼くわけにはいかないので、メインはいつものローストビーフです。美味しいですよ。
下記のようにデザートも豊富で女性にも、子供さんにも喜ばれる内容だと思います。
今回は3日間で終了しましたが、きっとこれからも素敵なお料理、素敵なクルーズを楽しめることでしょう。再会の日を心待ちにしています。
皆さんも是非♪

下記ドリンクメニューの価格はいずれも税・サービス料込です。

               ドリンクメニュー(09年9月)
アルコールメニュー
ワイン
・ハウステンボスオリジナルワイン(赤・白)
               ボトル 各¥5,500(税・サービス料込み)
               グラス 各¥950

ビール
・中瓶(キリンラガー)         ¥800

ウィスキー
・ペン・ネヴィス(スコッチ)      ¥650

日本酒
・金撰梅ヶ枝              ¥1,050
  冷酒もあります。

焼酎
・芋:屋久の島(鹿児島)        ¥600
・麦:ぎんた(長崎)、時の旅人(大分) ¥600

ソフトドリンク
・オレンジジュース           ¥500
・ウーロン茶              ¥500
・アップルジュース           ¥500
・コーラ                ¥500
・ジンジャーエール           ¥500
・ファンタ オレンジジュース       ¥500


a0036952_6301367.jpg

                  料理内容(8月14日)
a0036952_6162733.jpg

a0036952_617459.jpg

・ホテル特製のオードブル盛り合せ
a0036952_618318.jpg

a0036952_6194876.jpg

・フランス産鴨、鹿児島産豚の自家製フュメと雲仙鹿の生ハムの取り合わせ
a0036952_6205680.jpg

・特選牛フィレ肉のタタキ
a0036952_6184728.jpg

・ノルウェー産スモークサーモンのライム添え
a0036952_6202191.jpg

・海の幸のマリネ きのこ風味のドレッシングで

a0036952_6242860.jpg

・佐世保産ヒラスをサラダ仕立てにて
a0036952_6284215.jpg

・鯛
・鮪
a0036952_6265663.jpg

・太巻き寿司
・いなり寿司
a0036952_6274828.jpg

・穴子寿司

a0036952_6292481.jpg

a0036952_6294587.jpg

・野菜のクリームスープ
a0036952_63077.jpg

・ホテル特製カレー

a0036952_63372.jpg

・ハッシュドビーフ
a0036952_6333940.jpg

・ズワイガニのヴァプール カレー風味
a0036952_6342398.jpg

・ポークスペアリブのソテー
a0036952_635853.jpg

・特選牛と茄子のガトー仕立てをトマトソースで
a0036952_6355717.jpg

・長崎産豚ロースのグリエ マスタード風味
a0036952_6362865.jpg

・長崎産若鶏のロティ バスク風
a0036952_637513.jpg

・長崎産真鯛のパイ包み焼き 白ワインのソースで

a0036952_70328.jpg

a0036952_6375273.jpg

・国産牛ロース肉のロースト ポテトのグラタン添え

a0036952_6221155.jpg

a0036952_955820.jpg

・サンドイッチ
a0036952_964861.jpg

・ロッシュ・バロン フランス産 牛・青カビタイプ
a0036952_963218.jpg

・ルイ   フランス産ブルゴーニュ地方 牛・白カビタイプ
a0036952_961447.jpg

・カマンベール  フランス産 牛・白カビタイプ
a0036952_6233054.jpg

チーズと一緒に
・ラベンダー風味の蜂蜜
・ドライフルーツ

a0036952_62530100.jpg

・サラダ
  和風ドレッシング
  フレンチドレッシング
  青じそドレッシング

a0036952_626211.jpg

・フルーツ各種

a0036952_6392661.jpg

ホテル特製のデセール
 最初に登場した4種のデセールは以下。
a0036952_6395030.jpg

a0036952_6402295.jpg

a0036952_6405142.jpg

a0036952_6413661.jpg

 デセールの入れ替わりで、異なる内容のものも登場。
a0036952_6421470.jpg


a0036952_6424012.jpg

a0036952_6433446.jpg

・アイスとシャーベット
a0036952_643661.jpg

・コーヒー
by mattarinonbe | 2013-04-18 18:04 | パレス&ウォーターマークホテル


<< 日本料理/吉翠亭(昼Part4) レンブラントホール(GWファミ... >>