自然派レストラン/トロティネ(ディナータイム)

a0036952_9181217.jpg

今回はハウスンテンボス、フォレストパーク内にあるトロティネ(12年3月5日リニューアル)のディナータイムのご紹介です。
改訂版をアップします。最新更新日4月18日
太陽の光がたっぷり入る開放的な雰囲気のカジュアルレストラン「トロティネ」のテーマは「ヘルシー&ウェルネス」。
自然派の食材をふんだんに使った食事や、マクロビオティックの料理を楽しむことができます。ブッフェやワンプレートなど、時間帯によって異なるスタイルと日替わりのメニューで、身体がよろこぶレストランです。
フォレストパークの風景を眺めながら、静かで優雅で美味しいひとときを。
【場所】フォレストパーク地区フォレストヴィラ内
     席数:80席
     禁煙。
【営業時間】モーニング  7:00~10:00 (宿泊人数によりクローズの場合あり)
      ランチタイム 11:30~14:00(ラストオーダー)
      ディナータイム 17:30~20:00(ラストオーダー)
    ※ランチ・ディナーは水曜日店休
    ※貸切日もあり、ご注意下さい。
【予約・問い合わせ】0570-064-110  0956-58-1111(代表)
【日帰りレストラン利用特典】フリーゾーンエリア内を日帰りでご利用のお客様に限り、専用駐車場を無料で利用できます。利用する場合は事前に予約が必要です。その際に車の車種・ナンバーを伝えておきます。

a0036952_8502982.jpg

フォレストヴィラのメインレストランと言うべき位置づけのこのトロティネ、かつては通常は朝食のみの営業で、場内ホテル宿泊者以外にはあまり縁のないお店でした。ここは非常にロケーションの良い所ですから残念な気がしておりました。
ランチタイム及び喫茶営業は夏季やGWなどに臨時に行われるのみの(フォレストヴィラ宿泊者以外にとっては)幻のレストランでした。
09年7月25日より、期間限定・土・日曜日限定でランチタイム営業していましたが、09年10月3日からは平日も含めランチタイム営業するようになっていました。10年に入り4月11日がラストとなり4月12日からはランチタイム営業をしていませんでした。
その後はGWそして夏期限定(7月17日~8月31日)と、期間限定でランチタイム営業を。好評につき9月以降もランチタイム営業していましたが、10月31日をラストにオヤスミしていました。
 そして11年3月3日にリニューアルオープン。
a0036952_732558.jpg

 店内はこのような感じ。
a0036952_7323221.jpg

 11年秋頃から、グラスがブルーでエクセルシオールを懐かしく思い出します。シェフの方がデンハーグ・エクセルにおられた方とあって、パエリアなどエクセルの味を再びいただくことが出来ました。

a0036952_8542543.jpg

   ※写真は10年のもの。
 トロティネの湖畔サイドの席からはこのような景観を楽しみながらのんびり食事が出来ることになります。
a0036952_7334178.jpg

 3月はは少し淋しい感じでしたが。。。
a0036952_9245068.jpg

   ※写真は10年のもの。
a0036952_6471376.jpg

 こちらは11年7月21日。湖を眺めながらの食事はやはり気持ちのいいものです。
 トロティネはある意味もっともハウステンボスらしさを発揮できるレストランではないかと思います。
無料ゾーンを活かし、ハウステンボスのコンセプトを知っていただくうえでもトロティネを、そしてフォレストパークを今後とも活用していっていただきたい。。そう願います。

11年12月10日に「ホリスティックセンターTHE SOARA(ソアラ)」がプレオープンしています。場所はウェルネスセンター1階。詳しくはこちらをご覧ください。
THE SOARA では、西洋と東洋の知恵を集結し、各施術の専門家がチームを組んでお客様の悩みや状態に合わせて、最適な施術を行っていきます。日本古来の健康法からうまれた、全身温熱浴・ソアラをはじめ、鍼灸、インド伝統医学のアーユルヴェーダ、身体リズムのバランスを保つクラニオセイクラルセラピー、フラワーエッセンスやアロマを使用した各種トリートメント、ヨーガ、瞑想、さらには、地元の野菜を中心としたビーガン(純菜食)とさまざまなメニューをご用意しています。幅広いプログラムを一度に体験できるのは、施術家はもちろん医師のサポートがあってこそ行えるものです。そんな専門家たちが一丸となった希有な施設で、カラダの声に耳を傾け、自己治癒への気づきを促し高めることをサポートしていきます。

 といったコンセプトのようで、多彩なプログラムが用意されています。現在、春のキャンペーン(13年6月30日まで)でお得なプログラムも用意されているようです。

 ソアラのプログラムの中の滞在型コースにおいては、「魂喜ぶフード 五感で味わうビーガン料理」(純菜食料理)が用意されているようで、個人的にはソアラ以上(だって吉翠亭の薬膳ランチに惹かれるからって、オヤジな私が「子宮・月経美人ステイ」プランなんて申し込めないでしょ;;)にそちらに興味津々。

 アドミラル、吉翠亭そしてトロティネにおいて純菜食料理が用意されているようですね。若いころだったら見向きもしなかった(失礼;)でしょうが。。。

 12年3月5日、トロティネがナチュラルフードのブッフェレストランとしてリニューアルオープン。
 地元野菜を中心としたメニューで、ランチはブッフェ、ディナーはハーフブッフェスタイル(メインは2種類のプレートから選択)だとか。
 ナチュラルフード(化学調味料を一切使わない地元野菜中心の料理)とマクロビオティックの料理(動物性食材を使わない地元野菜中心の料理)のブッフェメニュー。料理長と栄養士さんが作り上げたこだわりのヘルシーメニュー。
<ランチ(ブッフェ)のご案内>
【時間】 11:30 ~ 14:00(最終入店)
【料金】 大人 ¥2,300
     小学生 ¥1,000
   ※小学生未満は無料

<ディナー(ハーフブッフェ&プレートディナー)のご案内>
【時間】 17:30~20:00 (最終入店)
【料金】 ナチュラルフードとマクロビオテックのプレートディナー ¥2,980
       メインは2種のプレートから選択。本日のスープ・デザート付
       ハーフブッフェは本日のサラダ、天然酵母のパン類、ジュース類、有機コーヒー、ハーブティーといった内容
     キッズプレート ¥1,000

 加えて現在ディナータイムには今回ご紹介するスペシャルディナーも用意されています。

a0036952_7543772.jpg

a0036952_7545898.jpg

 店内は一部変更がありますが、おおむね以前と同様の雰囲気。

 トロティネは貸切営業となる場合がありますのでご注意。

以下は3月21日に利用した際の記録をもとに記載したものです。



ランチタイムとは異なり、ディナータイムは上記のように「ハーフブッフェ&プレートディナー」のスタイル。
プレートディナーの内容は、リニューアル後変わっていないように思えますが、今回期間限定メニューとして○「花の王国」限定 トロティネ スペシャルディナーが登場しています。
a0036952_126793.jpg

 3月21日はその「花の王国」限定 トロティネ スペシャルディナーをいただきに久々にトロティネを訪れてきました。
a0036952_1255073.jpg

 内装の感じは以前同様。
a0036952_1261981.jpg

  お箸の用意もありますので、ナイフとフォークは。。。って方も大丈夫。メニュー的に女性向で、例えば若い男性にはあまり向かない可能性もありますが、頑張って女性をエスコートって時にはトロティネはお勧めな気もします。そんな時お箸があるってのは心強いかも。
a0036952_1353748.jpg

 窓外にはのどかな情景が広がります。
a0036952_137113.jpg

 ディナーはいずれもハーフブッフェ形式。本日のサラダ・天然酵母のパン類・ジュース類・有機コーヒー・ハーブティーをお好きなだけ選んでいただく事が出来ます。
a0036952_1310492.jpg

 「そら豆とグリンピースのクリームスープ」。豆の風味がしっかりと。ワンポイントのエディブルフラワーの花びらが愛らしく。
a0036952_13125882.jpg

 「スペシャルディナー盛り合わせ」。彩りよく、綺麗な盛り合わせ。
a0036952_13143571.jpg

 「パルマ産生ハムとメロン 黒胡椒風味」
a0036952_13174799.jpg

 「スモークサーモンの薔薇かざり そば粉のブリニ添え」。下にそば粉のブリニが。ブリニはロシア料理のそば粉のパンケーキ。キャビアやジャムなどと一緒に食べたりするようですが、フランス料理でもスモークサーモンなどとともに出される事があるとか。
a0036952_1324518.jpg

 「食用花と季節野菜のフリットミスト盛り合わせ」。フワッサクッとした食感が心地よく。
a0036952_1326325.jpg

 「エディブルフラワーと香草のサラダ バルサミコソース」
a0036952_13271666.jpg
    
 「近海産真鯛のア・ラ・ナージュ ディル風味のクリームソース添え」。メインは魚料理。身厚な真鯛がふっくらしっとりと美味しく。「ナージュ」には水泳の意味があるようで、スープの中で泳がせるようにした料理が「ア・ラ・ナージュ」。綺麗な春の海を泳ぐ鯛。素材が活きた味わいで、そのままいただくも良し
a0036952_1333524.jpg

 ディル風味のクリームソースを加えていただくも良し。
a0036952_13335589.jpg

 黄昏時の情景を楽しみながら、目に良く体に良く、舌に楽しい料理をいただくひと時は格別なもの。
a0036952_13345352.jpg

 グラスも進んじゃいます。
a0036952_1335312.jpg

 「ホテル特製のデザート」はガトーショコラにローズのムース(チョコレートとカスタードクリームも使われていたかと)、ローズアイス。
a0036952_13364253.jpg

 御馳走様♪

以下は12年3月にいただいたナチュラルプレートに関してのものです。
a0036952_833939.jpg

この日の本日のスープはオニオンタップリの「特製オニオンスープ」でチーズのクルトンが。
プレートディナーはナチュラルプレートとマクロビオティックプレートが用意されていますが、私はナチュラルプレートを選択。
a0036952_841831.jpg

とても綺麗な盛合わせですね。
a0036952_844212.jpg

この日はお花見サンヴァンサンを堪能した後でしたので、ちょっと怪しいレポなのですが、これはたぶん「蒟蒻と季節野菜のフリットミスト 」。
a0036952_85632.jpg

「季節野菜のサンドウィッチ」
a0036952_852371.jpg

「あわのタブレ ミント風味」
a0036952_855873.jpg

「数種の豆のサラダ」
a0036952_864317.jpg

そして「近郊野菜とひよこ豆のカレー~ココナッツ風味~」。なかなか美味です。
a0036952_87292.jpg

この日のデザートはブラウニーにプリン、アイスクリーム。

なかなか美味しく魅力的なディナーでした。ランチブッフェの内容は先にご紹介していますので、ご利用に際してはよく見比べた上でどちらがお好みか検討されては宜しいかと思います。

GW期間中はスペシャルディナーブッフェが開催されるようです。
      トロティネ「ゴールデンウィーク期間限定スペシャルディナーブッフェ」
■期間:5月3日(金)、4日(土)、5(日)の3日間
■金額:大人(中学生以上)4,500円
     小人(4歳以上)  2,000円
     ※3歳以下無料
■営業時間:①17:30②19:00③20:30でご予約を承ります。
■予約お問い合わせ TEL:0570-064-110


下記メニューの価格は税・サービス料込のものです。

                        メニュー
春のワンプレートディナー
  トロティネから春のワンプレートディナーが登場! 色鮮やかな旬野菜をふんだんに使った、春を一層楽しめる期間限定のお料理です。
【提供期間】3月2日~
a0036952_11583225.jpg

a0036952_11584626.jpg

  ※写真は13年3月10日にいただいた際のものです。
○「花の王国」限定 トロティネ スペシャルディナー   ¥3,200
  そら豆とグリンピースのクリームスープ
  スペシャルディナー盛り合わせ
    エディブルフラワーと香草のサラダ バルサミコソース
    パルマ産生ハムとメロン 黒胡椒風味
     スモークサーモンの薔薇かざり そば粉のブリニ添え
   食用花と季節野菜のフリットミスト盛り合わせ
  近海産真鯛のア・ラ・ナージュ ディル風味のクリームソース添え
  ホテル特製のデザート
  サラダ・パン
  有機栽培珈琲、オーガニックティーなど
 ※サラダ、パン、コーヒーなどはボードからお好きなだけお召し上がりいただけます。


プレートディナー
  ディナータイムは「ハーフブッフェ&プレートディナー」のスタイル。
本日のサラダ・天然酵母のパン類・ジュース類・有機コーヒー・ハーブティーをお好きなだけお召し上がりいただけます。
a0036952_825023.jpg

  ※写真は12年3月にいただいた際のものです。
・ナチュラルプレート           ¥2,980
  本日のスープ
  ナチュラルプレート盛合わせ
    メイン(近郊野菜とひよこ豆のカレー)~ココナッツ風味~
  ナチュラルデザート
  サラダ・パン・お飲物

 ※地元野菜、魚中心で化学調味料を一切使わないお料理です。
 (鶏ささみなどは食材で使用する場合もございます)

・マクロビオティックプレート       ¥2,980
  本日のスープ
  マクロビオティック盛合わせ
    メイン(長崎産フレッシュトマトのペンネ)~バジル風味~
  マクロビオティックデザート
  サラダ・パン・お飲物

  ※動物性食材を使わず、地元野菜中心のお料理です。

・キッズプレート(ナチュラルフード)    ¥1,000
  甘口カレー
  パスタ
  チキンナゲット
  ソーセージ
  ポテト
  デザート
  ジュース

ハーフブッフェ
a0036952_1158163.jpg

本日のサラダ
a0036952_11571678.jpg

a0036952_11573593.jpg


天然酵母のパン類
a0036952_11565654.jpg


ジュース類・コーヒー・ハーブティー
a0036952_11562015.jpg

a0036952_11553820.jpg

・オレンジジュース?
a0036952_11555774.jpg

a0036952_11551427.jpg

●紅茶 高品質のオーガニック商品マイティーリーフ
  オーガニック・ダージリンエステート ; 高品質のダージリンを使用。オレンジペコーの大きな茶葉を贅沢に使用しています。
  カモミール
  チョコレート・ミントトッフル ; 南アフリカのルイボスにチョコレートとミントをブレンドしたハーブティー。
                   甘く、それでいて爽やかな香りが特徴です。
  
  ジンジャーツイスト ; レモングラスとジンジャーをベースにレモンやオレンジなどのフルーツや朝鮮人参などをブレンド。
              柑橘系の香りが特徴。ノンカフェイン
  オーガニック・アールグレイ ; 高品質のユンナン紅茶を使用。独特でスモーキーな香りと爽やかなベルガモットのバランスが絶妙。
  オーガニック アフリカンネクター ; 南アフリカのルイボスに熱帯果実と花をブレンド。ノンカフェイン
  グリーンティー・トロピカル : トロピカルフルーツと滑らかで心地よい緑茶のブレンドが絶妙なバランスで、
                  爽やかな香りの後口が印象的です。
a0036952_11544771.jpg

・珈琲


ドリンクメニュー(有料)
ビール
a0036952_1154075.jpg

  ※写真は13年3月21日にいただいた際のものです。
○生ビール(ジョッキ 500ml)        ¥700
○生ビール(グラス 330ml)         ¥500
a0036952_7552456.jpg

・アサヒスーパードライ(中瓶)       ¥700
○ノンアルコールビール(小瓶)       ¥600

ワイン
グラスワイン
○スパークリングワイン           ¥800
●赤ワイン                 ¥800
a0036952_11531672.jpg

  ※写真は13年3月21日にいただいた際のものです。
●白ワイン                 ¥800

ハーフボトル
○(赤)シャトー・ダルヴィニー 2006    ¥3,500
○(白)シャンソン・ブルゴーニュ 2008   ¥3,500

フルボトル
○ラ・ピラミッド・ブリュット        ¥6,500
○(赤)ペルナン・ヴェルジュレス 2003    ¥12,000
○(赤)ブルグイユ 2010           ¥6,500
○(白)ミュスカデ 2010           ¥6,500

ウィスキー
○ペンネービス(スコッチ)         ¥650

焼酎・日本酒
○芋焼酎 屋久の島(鹿児島県)        ¥500
○麦焼酎 ぎんた(長崎県)          ¥500
○日本酒 金撰梅が枝 300ml(地酒)      ¥1,000

ソフトドリンク
○長崎恋みかんジュース           ¥600
○有機栽培アップルジュース         ¥500
○ウーロン茶                ¥400
○コーラ                  ¥400
○ジンジャーエール             ¥400
by mattarinonbe | 2013-04-04 13:39 | パレス&ウォーターマークホテル


<< イタリアンレストラン/プッチー... デ アドミラル(ディナーPart1) >>