シェヘラザード(ベルギービールフェア)

a0036952_723416.jpg

今回はホテルヨーロッパの「シェヘラザード」のこの夏の企画「ベルギービールフェア」のご紹介です。最新更新日8月30日
日が落ちると気分を変えてメインバー「シェヘラザード」へ。この、伝説の美女の名を冠したバーは全27席のこじんまりとした空間を提供しています。ヨーロッパのアンティークに囲まれてカクテルを空けていると、いつのまにか、自室でくつろいでいるかのような錯覚におちいってしまいます。
【場所】ユトレヒト地区ホテルヨーロッパ内
    席数:43席
【営業時間】17:00~23:30(ラストオーダー)
【料金システム】チャーム、カバーチャージ有り。詳しくはこちら
【その他】車椅子利用可。喫煙席あり。

 シェヘラザードはハウステンボスを代表する本格派のバー。様々なアルコール類等が用意され、出迎えてくれます。のんべに嬉しいバーです。
a0036952_725242.jpg

 一方で、ラウンジ的なバーでもあり、その落ち着いた重厚な雰囲気は女性向であり、たくさんの女性ファンがいます。ノンアルコールカクテルも好みにあわせて創っていただく事が出来ますし、喫茶としての利用も可能です。
a0036952_725462.jpg
 
 シェヘラザード、アラビアンナイトの語り手の名前。ペルシャの王、シャハリヤールは女性を信じられず毎日新しい妻を迎えては、その夜に殺していた。そこに迎えられた大臣の娘シェヘラザード。彼女は賢い女性で、毎日面白い話を王に聞かせ続けた。話の続きをどうしても知りたい王は、シェヘラザードを殺さずに毎晩過ごしたとか。そうして千一夜にも続いた物語を聴くことで、かの暴君もシェヘラザードを愛し、シャリアール王は名君になったという。
千夜一夜物語の語り部・伝説の美女シェヘラザードの名を冠したホテルヨーロッパのメインバーは、幾夜もいつの夜も変わらぬ優しさで優雅に包み込むように、一日の余韻に浸らせてくれることでしょう。


下記メニューは7月8日の記録を元に記載したものです。



シェヘラザードではこれまでビールフェアは何度も行われており、ベルギービールフェアも過去に行われています。今回は西日本初上陸という6種類のビールが登場です。

下記価格は税・サービス料込の価格です。


                  メニュー
ベルギービールフェア
  西日本初上陸です!どうぞこの機会にご堪能下さい。
○アグヌス         ¥1,200
  高貴な黄金色のビールです。完熟した桃や洋梨のようなフルーティーな香りを楽しむことができます。
 フルーティーで旨みたっぷりな味わいとともにスパイシーさも合わせ持ち、後味の余韻も長く楽しめます。
 飲み始めから後味まで魅力たっぷりのビールです。
 時間の経過とともに、どんどん華やかに香り立ち、より味わい深く甘美なエールに成長していきます。
a0036952_181158.jpg

  ※写真は12年8月2日にいただいた際のものです。
○オメール         ¥1,200
  2010年、World Beer Cupにてゴールドメダルを獲得した美しい黄金色のエールビールです。
 チャンピオンビールらしい高貴な香りと味わい、力強い苦みをもち、その長い余韻が最上の時間を演出してくれます。
 苦味とコクのバランスが絶妙なため、高いアルコール度数を感じなくついつい飲み過ぎてしまう方も・・。
○クリークマックス     ¥1,000
  自然発酵(ランビック)ビールにチェリー果汁をブレンドした甘酸っぱく飲みやすいフルーツランビックビールです。
 チェリー果汁の割合が高く、濃厚なチェリーの香りが特徴的です。ほのかにナッツやシナモンを感じることができます。
 適度な酸味のおかげで、濃厚なのに後味はスッキリ。
 アルコール度数も低めで、苦みのあるビールが苦手な方にもお勧めできる味わいです。
a0036952_8215536.jpg

  ※写真は12年7月8日にいただいた際のものです。
○ウィットケルケ      ¥1,000
  2006年WorldBeerCupにてブロンズメダルを獲得したベルジャンホワイト。
 オランダ語圏で15年間も放映された連続ドラマの作品中で飲まれて有名になったビールです。
 あっさりとした料理やスウィーツ全般との相性が素晴らしい。よく冷やして飲むのがおすすめです。
  柑橘香、とりわけレモンの印象的な香りと味わいに蜂蜜を加えたような、甘酸っぱさが大変特徴的です。
a0036952_1926159.jpg

  ※写真は12年8月29日にいただいた際のものです。
○ペトルスブロンド     ¥1,100
  完熟したフルーツのような素晴らしい香りを楽し無ことが出来ます。
 カマンベールやゴーダなどのチーズとの相性は抜群です。また、生ハムやブルスケッタなどの前菜とも合うようです。
 柔らかくやさしい口当たり、ふくよかな甘み、ほのかな苦みがバランス良く口の中で広がって余韻を長く楽しむことができます。
a0036952_19183449.jpg

  ※写真は12年8月23日にいただいた際のものです。
○ピラールバイターブロンド ¥1,200
  シードルや洋梨のようなフルーティな香りを楽しめます。
 リンゴや洋梨、蜂蜜のような旨みある味わいと共にスパイシーさも合わせ持っているので、飲み始めから後味まで楽しめる、魅力たっぷりのビールです。
 また、時間の経過と共にどんどん華やかに香り立ち、より味わい深く甘美なエールに成長していくのが特徴的です。
by mattarinonbe | 2012-07-15 08:22 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ


<< デ アドミラル(ランチPart3) シェヘラザード(フードメニュー) >>