フードコートテラス

a0036952_10492239.jpg

a0036952_445726.jpg

今回はハウステンボス・ユトレヒトテラスのフードコートテラスの御紹介です。
様々なグルメがハウステンボスに集結!
6店舗(ブース)がオリジナリティーを追求したフードコートです。
ハウステンボスのシンボルタワー「ドムトールン」下の運河沿いという最高のロケーションに様々な美味しいものが集結した「フードコートテラス」。
それぞれ特徴のあるスイーツが登場したり、工夫を凝らしたメニューを取り入れるなど、一層魅力アップ。ぜひ皆さま足をお運びください♪
【出店紹介】
■カキ焼き 「マルモ水産」
■ドリンク 「サルソウル」
■オリジナルカレー 「カフェ・ドット・ファイブ」
■ケバブ 「バハマン ケバブ」
■フルーツ&デザート 「フルーツパラダイス」
【佐世保バーガー】
■ハウステンボス直営店 「ビッケンビッケン」
【場所】ユトレヒト地区 ユトレヒトテラス
【営業時間】4月8日~4月30日 日~木 10:00~20:00
          金・土・祝前日 10:00~21:00
【その他】お酒・喫煙・ペット可。

a0036952_21372984.jpg

 2004年初夏「運河沿いのテラス席が「おしゃれなバラエティーカフェ」として、リニューアルオープン」。
その秋に「マルシェ・ド・アベニュー」として内容を変えて営業し、冬からは期間限定での営業となり、その後は繁忙期にのみ臨時営業していたユトレヒトテラスが2010年4月28日から佐世保グルメストリートとして再出発しました。
a0036952_21381514.jpg

 3月の3連休・JTBデイズに長崎・佐世保グルメ街道として地元の美味しいものがいろいろと登場していましたが、その流れを汲む感じで、佐世保名物を集結させて提供しようというもので、遠来のお客様の地元の美味しいものを、というニーズに応えるもの。
a0036952_2138351.jpg

 その佐世保グルメストリートがフードコートテラスにリニューアル。ハウステンボスガイドマップにおいて4月8日までのものは佐世保グルメストリートとなっていましたが、4月9日からのものではフードコートテラスに先に登場していた「バハマン ケバブ」に、「フルーツパラダイス」加わっています。
 
 人気の佐世保バーガーに、変わり種といっては失礼ですが、これまでハウステンボスにはなかったトルコ料理ケバブのお店が加わり選択肢が増えました。
 佐世保を代表するグルメの1つ海軍カレーもあれば、名産九十九島牡蠣のお店も。ここの炙りかき笹めしもけっこう好み。サルソウルのカクテルなどもお昼から一杯やるのに便利。
 新登場のフルーツパラダイスは新鮮なフルーツを使ったメニューを手軽に楽しめる、これまでにハウステンボスになかったもので注目。
a0036952_1601451.jpg

 4月29日にはカットメロンをいただきましたが、フルーツミックスの上にメロンがたくさん盛り付けられたもので、これで300円はかなりお得では。

以下は4月1日~29日にかけての記録を元に記載したものです。




a0036952_1604183.jpg

フルーツ&デザート 「フルーツパラダイス」
フレッシュフルーツがイチオシ!
フルーツパラダイス
フルーツをメインに、いろいろなデザートをご用意いたしました。
中でも、フレッシュフルーツがイチオシ!!
新鮮なフルーツをその場でカットし、お客様の元へ。
その他にもアイスクリーム、ソフトクリーム等々季節に応じたメニューを取りそろえております。
◎店長さんより
お子様から大人の方まで喜んで頂けるメニューを多数ご用意致しております。
お食事後、ちょっとご休憩の時など是非お立ち寄り下さい。

以下は4月15日・22日に記録したメニューに29日の記録を加味して記載したものです。
a0036952_16176.jpg

 4月22日には本日のおすすめフルーツとしてフルーツみるく(いちご、オレンジ、メロン、ピーチ)の記載があり、カットフルーツとして、カットいちご¥300、カットバナナ¥300、カットメロン¥300、カットオレンジ¥300が用意されていました。
 また、4月29日には下記の台湾カキ氷が新たにメニューに加わっていました。アイスのラインナップにも変更が。
a0036952_1612569.jpg

  ※写真は12年4月29日にいただいたカットメロン。
○カットフルーツ         各¥300
  いちご(練乳かけ)
  メロン
  オレンジ
  バナナ
   ※バナナは4月15日・22日にはメニューには表示されていませんでしたが、29日にはメニュー表示にも。
○フルーツサンデー        各¥400
  ストロベリー
  パイン
  マンゴー
  ピーチ
  バナナ            ¥300
   ※4月29日に新たにメニュー入り。
○フルーツみるく
  ストロベリー         ¥330
  パイン            ¥300
  マンゴー           ¥330
  ピーチ            ¥300
  バナナ            ¥300
   ※4月29日に新たにメニュー入り。

○台湾かき氷 綿花氷(メンファーピン)
  ※4月15日・22日はメニュー表示を見かけませんでしたが、29日に記録しました。
  綿花氷 ミルクかけ      ¥350
  綿花氷 フルーツトッピング  ¥500

○アイスクリーム    シングル¥250 ダブル¥350
  バニラ
  ストロベリー
  チョコレート
  オレンジシャーベット
  メロンシャーベット
○ソフトクリーム        各¥350
  バニラ
  ストロベリー
    ※4月29日にはメニュー表示から消えていました。
  バラ
    ※4月29日にストロベリーに替わって登場していました。
○フローズン          各¥300
  オレンジ
  メロン
○フローズンフロート      各¥400
  オレンジ(バニラソフト or バニラアイス)
  メロン(バニラソフト or バニラアイス)

○ドリンク        M ¥230 L ¥280
  コーラ
  オレンジ
  メロンソーダ
  ピーチ
  コーヒー
○ジュースフロート     各¥350
  バニラソフト or バニラアイス
○コーヒーフロート      ¥400
  バニラソフト or バニラアイス

佐世保バーガー ハウステンボス直営店 「ビッケンビッケン」
ハウステンボス自慢のバーガー
「佐世保バーガー界に訪れたオランダからの刺客。」ハウステンボスの港町スパーケンブルグでオープン以来、多くの方に愛されている人気店 ビッケンビッケンの2号店。特製のバンズを使用したビッグハンバーガーは、肉厚のパティがジューシーで、ゴマたっぷりのバンズとオランダ産のゴーダチーズが相性抜群!
★フードコートテラス STORY★
 今や全国に名が知れ渡った佐世保バーガー。約60年前にアメリカ海軍に勤めるネイビー達のリクエストと手ほどきを受け誕生したのが始まりです。佐世保の食材を使い手作りされたものだけが佐世保バーガーとして認定され、市内の多くのお店で食べられます。ボリュームがあるのも魅力のひとつ。

以下は4月1日・15日に記録した内容です。
ドラゴンクエスト展inハウステンボス 記念メニュー
○スライムバーガー         650G(1G=1円)
 「佐世保名物の佐世保バーガーとスライムが奇跡の合体!ボリュームならキングスライムにも負けません!?」

Anniversary Menu, New20
○ダブルチーズバーガー       ¥800

ビッグバーガー
・オリジナルビッケンバーガー    ¥600
・タコスバーガー          ¥650
●テリヤキチキンバーガー      ¥650
・テリヤキパインバーガー      ¥650
 「胡麻たっぷりの香ばしいバンズと自家製テリヤキソースを絡めたジューシーなパテ・パインのバランスが絶妙です。」
・フレッシュゴーダチーズバーガー  ¥650
  1番人気!
○スペシャルバーガー        ¥750

※セットメニューも用意されています。

サイドメニュー
・フライドポテト     ¥250
・フライドチキン     ¥400

ドリンクメニュー
・コーラ         (R)¥230 (L)¥280
・オレンジジュース    (R)¥230 (L)¥280
・メロンソーダ      (R)¥230 (L)¥280
・ウーロン茶(アイス・ホット)(R)¥230 (L)¥280
・紅茶(アイス・ホット)  (R)¥230 (L)¥280
・コーヒー(アイス・ホット)    ¥230


a0036952_8372297.jpg

オリジナルカレー 「カフェ・ドット・ファイブ」
海軍メニューの代表格 cafe .5 カフェ・ドット・ファイヴ
地元はもちろん、市外県外からも幅広い世代のさまざまな人達が集う陽気な店カフェドットファイブ。地元で採れたての、新鮮な旬の野菜料理には定評がある。
各種スパイスや野菜などを8時間かけてじっくり煮込みうまみを引き出し、一晩寝かせたオリジナルカレー。遠方からもこのカレーを食べに足を運ぶファンが急増中。
★フードコートテラス STORY★
「海軍カレー」とは?
海軍メニューの代表格「カレーライス」は、旧日本海軍の海軍食にイギリス海軍料理を採用した時に日本に伝わりました。日本人の主食であるご飯にあうよう、小麦粉でとろみをつけたものが一般家庭のカレーのルーツです。日本発祥の地は横須賀ですが、海軍さんの港街であった佐世保にもいちはやく伝えられたメニューです。

以下は4月8日・15日に記録した内容です。
フード
海軍カレー
a0036952_13563862.jpg

・スペシャルビーフカレー       ¥600
・スペシャルチーズカレー       ¥700
 「スパイスたっぷり、5~6時間煮込んだオリジナルの海軍カレーです。チーズとの相性バツグン!」
○エビフライカレー          ¥850
  ※エビフライカレーのエビはチキンナゲット2個に変更可。

※大盛り              +¥100
※チーズトッピング         +¥100

・ドリンクセット          +¥200
○ナゲットセット          +¥200
  ナゲット2個+チップス
○スペシャルセット         +¥350
  ナゲット+ドリンク

○スペシャルサイドセット       ¥500
  ポテト+ナゲット2個+ドリンク

○スペシャルフライドポテト      ¥400
  ファミリーサイズ。岩塩&ペッパー
○チキンナゲット(5個)        ¥380
○エビフライ(3本)タルタル付き    ¥450
・枝豆                ¥200

・トルティーヤチップス        ¥200
・トルティーヤのスペシャルチーズチップス ¥350
・サルサチップス           ¥300
・サルサチーズチップス        ¥400

ドリンク
・コカコーラ             ¥230
・ジンジャーエール          ¥230
○カルピス              ¥230
・やまぶどうジュース         ¥230
・オレンジジュース          ¥230
・ウーロン茶(ホット or アイス)   ¥230
・コーヒー(ホット or アイス)    ¥230

○ミネラルウォーター         ¥150


a0036952_2141339.jpg

ドリンク 「サルソウル」
佐世保四ヶ町の風雲児! Bar &Cafe Salsoul サルソウル
照明や内装にこだわった佐世保のバー&カフェ「サルソウル」。オーナーのこだわりの店内は、落ち着いた雰囲気で、地元ファンも多い。
◎オーナーの中さんより
佐世保をイメージしたドリンクを用意してお待ちしています。佐世保の思い出にぜひお越し下さい!
★フードコートテラス STORY★
「外国人バー」とは?
米海軍基地を擁する佐世保は、外国人バーと呼ばれる店が立ち並ぶ一角があります。様々な国籍の人が集い多種多様な音楽が流れる店内で、まるでアメリカにいるような雰囲気をお楽しみいただけます。
陽気な雰囲気や落ち着いた雰囲気など、お店によって特徴も様々。アメリカを感じる港町特有の夜を探索してみては?

以下は4月8日の記録を元に改定したものです。
ビール
     各々 Mサイズ     ¥550
        Lサイズ     ¥700
・キリン一番搾り生ビール
・アサヒ黒生
・ハーフ&ハーフ

○ハイネケン(ボトル)     ¥600

●ノンアルコール キリンフリー  ¥450

カクテル
a0036952_21203012.jpg

●バーボン&ドクターペッパー  ¥700
a0036952_2141308.jpg

●ジントニック         ¥600
●モスコミュール        ¥600
●カシスソーダ         ¥600
●カシスオレンジ        ¥600
●ファジーネーブル       ¥600
a0036952_8552577.jpg

  ※写真は「バーボンウィスキー・ハイボール」
●ハイボール          ¥600

ノンアルコールカクテル
●カシスソーダ         ¥450
●カシスオレンジ        ¥450
●ファジーネーブル       ¥450

ワイン
●グラスワイン(赤・白)    ¥500
●デキャンター(赤・白)    ¥1,200

焼酎
  水割り、お湯割り、ロックお好きな飲み方で。
・思案橋(麦)         ¥500
・黒霧島(芋)         ¥500

その他アルコール
a0036952_2114925.jpg

・スミノフアイス        ¥600
・あつかん           ¥600
●ホットワイン         ¥550

アイスフロート
●オレンジフロート       ¥350
●コーラフロート        ¥350
●コーヒーフロート       ¥350
○メロンソーダ         ¥350

アイスクリーム
○バニラ            ¥300
○バニラ(チョコソースのせ)  ¥350

ソフトドリンク
・100%オレンジジュース     ¥300
・ドクターペッパー       ¥300
・コカコーラ          ¥230
・ジンジャーエール       ¥230
○メロンソーダ         ¥230
・ウーロン茶          ¥230

●ロイヤルミルクティ(ホット・アイス)¥300
●ココア(ホット・アイス)   ¥300
●アイスコーヒー        ¥250
●ホットコーヒー        ¥250

○抹茶ラテ(ホット)      ¥400
○キャラメル・ラテ(ホット)  ¥350
○カフェ・ラテ(ホット)    ¥350
○カフェ・コンバナ       ¥350
  カフェモカ

スープ
・アスパラクリーム       ¥300
・オニオンスープ        ¥300

a0036952_162213.jpg

カキ焼き 「マルモ水産」
九十九島が生んだかきのカリスマ マルモ水産
長年真珠の養殖で培った技術で、7年前から「九十九島かき」の養殖を手がけている。独自の技術により、味・品質ともに最高の「九十九島かき」を育てているプロフェッショナル!
★フードコートテラス STORY★
複雑な地形の入江が育む「九十九島かき」とは?
小粒だからこそ濃厚な味わいを楽しめる九十九島かき。多島海で複雑な海底と緑豊かな山をもつ西海国立公園の地形が、この美味しいかきを育みます。生でも良し、焼いても良し、と様々な料理に合うので、シーズン中は多くのお店でオリジナルメニューが登場します。

以下は4月29日に記録したものです。その下に4月8日の記録によるものを併記しています。
フード(セット)
・九十九島セット           ¥2,000
  牡蠣1㎏、笹めし2個、チャウダースープ1杯、ソフトドリンク1杯

フード(単品)
・九十九島殻付かき1㎏(15~20個)   ¥1,000
・九十九島殻付かき5個         ¥500
a0036952_21325236.jpg

a0036952_21331056.jpg

  ※写真は10年5月20日にいただいた際のものです。
・炙りかき笹めし5個          ¥1,000
・炙りかき笹めし2個          ¥500
・サザエ串              ¥500
・ホタテ串              ¥500
・イカの一夜干し一枚         ¥500
・焼きえび              ¥300
●かきしゅうまい4個          ¥600(¥500?)
・牡蠣チャウダースープ1杯       ¥500
・フランクフルト1本          ¥200
・フランクフルト3本          ¥500

・焼そば               ¥400
・タコ焼               ¥350

※ドリンクメニューは4月29日は未確認。下記をご参考に。

※以下は4月8日の記録によるものです。
フード(セット)
・九十九島セット           ¥2,000
  牡蠣1㎏、笹めし2個、チャウダースープ1杯、ソフトドリンク1杯
・ドリンクセット           ¥1,200
  牡蠣1㎏、ソフトドリンク
・ミニドリンクセット         ¥650
  焼き牡蠣5個、ソフトドリンク1杯


a0036952_213432.jpg

フード(単品)
・九十九島殻付かき1㎏         ¥1,000
・焼きかき(5個入り)         ¥500
○焼さざえ              ¥500
○焼ホタテ串             ¥500
○焼えび       1匹 ¥300 2匹 ¥500
○烏賊                ¥500
a0036952_21325236.jpg

a0036952_21331056.jpg

  ※写真は10年5月20日にいただいた際のものです。
・炙りかき笹めし5個          ¥1,000
・炙りかき笹めし2個          ¥500
・かきしゅうまい4個          ¥600
・牡蠣チャウダースープ1杯       ¥500
・フランクフルト1本          ¥200
・フランクフルト3本          ¥500

○焼そば               ¥400
○タコ焼               ¥350

ドリンク
  ※ドリンクメニューは今回未確認。以前の記録のまま記載しています。
○コカコーラ             ¥230
○メロンソーダ            ¥230
○カルピス              ¥230
○カルピスソーダ           ¥230
○オレンジジュース          ¥230
○野菜ジュース            ¥230
・ウーロン茶             ¥230

a0036952_1632021.jpg

ケバブ 「バハマン ケバブ」
BAHAMAN KEBAB(バハマン ケバブ)
様々なソースでお好みの味付け!
ソースを変えることで、どの年代の方にも食べやすくなる最高のファストフードです。
しかもヘルシー!
★フードコートテラス STORY★
季節によって10種類のスパイスの調合を変え、使用する肉の部位を変えるほど、丁寧に焼き上げる「ケバブ」。牛肉、鶏肉のどちらかを選んだら、キャベツ・レタス・トマト・ピクルス・オリーブの中から好きなだけ野菜をトッピング。オリジナルソースは4種類。
初めて食べても、どこか懐かしい味わいのペルシャ料理です。

 本場ペルシャ料理 ホセインジャーニー家3代目「ケバブ」のお店。アジアとヨーロッパの食文化の融合する地域で生まれた、ペルシャ料理はヘルシーで、ソースを変えることで、どの年代の方にも食べやすい、最高のファーストフードになるとか。
 私はチキンケバブとビーフケバブをピリ辛ソースでいただきました。個人的にはチキンの方が好み。
 新たに登場したお店ですが、4月29日には4月1日8日とはメニューが一部変更になっていました。これはGWという繁忙期に対応する為なのか、GW明けもこのメニューで行くのかは不明です。
a0036952_1624788.jpg

 また、4月29日にはトルコアイス¥350も登場していました。のび~るアイスで有名なものですね。
以下は4月29日に記録してきたものです。
フード
a0036952_164278.jpg

  ※写真は12年4月8日にいただいた際のものです。
★チキンケバブ            ¥500
         チーズトッピング +¥100
a0036952_1634465.jpg

  ※写真は12年4月8日にいただいた際のものです。
★ビーフケバブ            ¥600
         チーズトッピング +¥100
★ケバブプレート           ¥700
★トルティーヤチップス        ¥300
・ハーブソーセージ          ¥300
・フライドポテト           ¥250

※★印のついた商品はソースを選べますが、この日のソースは辛口とオリジナルの2種のようでした。

ドリンク
○コーヒー(アイス or ホット)    ¥300
・ティー(アイス or ホット)     ¥230
・ウーロン茶(アイス or ホット)   ¥230
・コカコーラ             ¥230
・メロンソーダ            ¥230
・カルピス              ¥230

以下は4月1日8日に記録してきたものです。
フード
☆チキンケバブ            ¥500
         チーズトッピング +¥100
☆ビーフケバブ            ¥600
         チーズトッピング +¥100
☆ケバブプレート           ¥700
☆トルティーヤチップス        ¥300
☆メキシカンロール          ¥600
☆サモサ(5個入り)          ¥500
☆ケサディーヤ(ハーフ)       ¥500
☆ケサディーヤ(フル)        ¥1,000
○ハーブソーセージ          ¥300
○フライドポテト           ¥250

※☆印のついた商品は子供でも安心して食べられるように、4種類のソース(辛口、ピリ辛、甘口、オリジナル)から選択できます。
   
ドリンク
○コカコーラ             ¥230
○メロンソーダ            ¥230
○カルピス              ¥230
○ウーロン茶(アイス or ホット)   ¥230
○オレンジジュース          ¥230
○ティー(アイス or ホット)     ¥230
by mattarinonbe | 2012-04-30 16:06 | ユトレヒト


<< カフェクルーズ(カナルカフェ) マキ寿シ makimaki >>