アンカーズラウンジ(デイタイムPart1)

a0036952_18543464.jpg

a0036952_22333994.jpg

今回はハウステンボス・ホテルヨーロッパアンカーズラウンジのメニューです。
改訂版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。
ロビー中央、白鳥が浮かぶ内海を抱く開放的なラウンジです。
【場所】ユトレヒト地区ホテルヨーロッパ内
    席数:108席
【営業時間】喫茶 10:00~17:00(ラストオーダー)
 ※営業時間は時期により異なる事があります。オフィシャルサイト及びハウステンボスニュースでご確認ください。
 ※上記営業時間とは別にウォーターコートコンサートが行われていましたが、残念な事に08年6月末をもって終了しています。
 ※11年9月17日より期間限定でウォーターコートコンサートがスペシャルナイトコンサートとして復活しています。
 ※また、日によるようですが朝食営業がなされている事があります。その内容等につきましてはオフィシャルブログをご覧ください。
【予約】対応なし。
【その他】車椅子利用可。喫煙席あり。※朝食オープン時は禁煙。

 内海を望む開放的なラウンジで、時折出入りするクルーザーを眺めながらゆったりとお茶するのはとても優雅な時間。ヨーロッパ宿泊者以外の方にも楽しんでいただきたいと思っています。
a0036952_7273512.jpg

ハウステンボスホテルズのパティシェ特製ケーキ(ケーキは基本的に各ホテルラウンジ共通です。)のセットも人気です。人気が高いがために早い時間に売り切れになってしまうことも少なくなく、ご希望の方は早めの利用が望ましいかと思います。
サンドイッチ等で軽く昼食をとることもできます。
アフタヌーンティーの評判もいいようですね。
a0036952_7251172.jpg

昼下がりのひと時にお気に入りの本を片手にゆったりとティータイムを過すのはなかなか良いものです。

デイタイムはホテルラウンジは婚礼の関係で貸し切りになることもあります。
なお、アンカーズラウンジが婚礼で貸し切りの場合は、通常シェヘラザードが喫茶営業するようですが、その場合は下記とは異なるメニューになります。

 また、年に1、2回開催されるデザートブッフェは大好評・大人気です。デザートブッフェの最高峰とも言われるアンカーズラウンジのデザートブッフェ、機会がありましたら是非利用される事をおすすめします。最近では10年9月5日に行われました。11年の1月・2月、6月には(ミニ)デザートブッフェといったものも行われました。

07年のクリスマスデザートブッフェのレポ
 ※にょろさんのレポ その2
 ※sayuriさんのレポ
09年5月のレポ
 ※mattariのレポ(09年5月)をご覧下さい。

また10年1月17日にはワイン&ランチブッフェが行われました。
 ※mattariのレポ(ワイン&ランチブッフェ)
ワイン&ランチブッフェ
【日時】1月17日 12:30~
【料金】ワイン&ランチブッフェ ¥5,000
    ランチブッフェのみ   ¥2,500
    4歳~小学生       ¥2,000

ワイン好きな方にはお得すぎる内容だったかと。かなり好評だったように思います。これからも開催される事があるかもしれませんので、ご注目。
a0036952_16134720.jpg

 カフェデリ・プリュで販売されているホテル特製焼き菓子はこちらでも販売されているようです。

 ハウステンボスホテルズのレストラン、ラウンジ、バーはいずれもハウステンボスの良さを体現している、ハウステンボスの大きな魅力の1つです。場内ホテルに宿泊される方はその魅力に浸ってみてはいかがでしょう。場内ホテル宿泊でない方でも利用できますので、できれば足を運んで利用してみられることをお勧めします。

 アンカーズラウンジ前のロビーの花飾りもホテルヨーロッパの魅力の1つです。
a0036952_22182776.jpg

5月には先にご紹介しましたように、初の試みとしての薔薇の館が実に素晴らしかったですが、
a0036952_22192871.jpg

6月は紫陽花
a0036952_22203716.jpg

a0036952_22291291.jpg

7月は向日葵(上の写真は7月7日、下は7月17日)が訪れる人を喜ばせてくれています。これらの他にも時期により七夕飾りなど季節の飾り物も。
薔薇の館の際は(ホテル宿泊者やホテルのレストラン・ラウンジ・バー利用者以外)有料でしたが、その後は無料で鑑賞できますので足を運ばれ、気に入られたらそのままラウンジ等を利用されるのも宜しいかと。
この秋は花と音楽とアートのホテルヨーロッパが見事でした。
それに合わせて、先にご紹介したようにウォーターコートコンサートがスペシャルナイトコンサートとして期間限定で復活しました。
当初の予定を越え、期間延長(いつまでかは未定のようですが、年内は楽しめそうな感じです)して開催しているようです。オフィシャルサイトによると木・金・土・日の21:30~22:35とあります。開催日や開催時間は変更になる事もあるようですので、ご利用の際はご確認下さい。「ハウステンボスジェイアール全日空ホテル」、「ホテル日航ハウステンボス」にご宿泊している場合は無料送迎していただけるようです。その場合は事前に電話で予約が必要かと。
予約受付:ホテルヨーロッパ TEL.0956-27-0501
おそらく、日帰り利用の場合も終了後レセプション棟ないし全日空ホテルあたりまで送ってもらう事も可能ではないかと思いますので、この機会に利用されてみてはいかがでしょう。

以下は10月16日に利用した際の記録を元に改定したものです。



9月には次のようなメニューも登場していました。
○長崎赤鶏のフィレサンド 2種のソースで   ¥1,800
  「長崎産の赤鶏のフィレ肉に野菜をたっぷり入れ、特製胡麻ソース、カレーソースと2種類の味が楽しめるピタサンドイッチ」
○ホテルヨーロッパ オリジナル アールグレイブレンド  ¥1,000
 「デンマーク王室御用達の紅茶を取り扱うA.C.パークス社と提携をし、ホテルヨーロッパオリジナルのフレーヴァ―ティーが誕生。アールグレイ、キーマン、ジャスミンをオリジナルでブレンドし、上品で気品ある紅茶に仕上げました。ここでしか味わえない最高の一品をこの機会に是非ご賞味下さい。」
10月10日の記録まではこのフィレサンドを含め、ミックスサンドイッチと雲仙産豚のカツサンドと計4種のサンドイッチメニューがありましたが、16日は下記の「トマトとモッツァレラのサンドイッチ」のみでした。
10月10日は「ホテルヨーロッパ オリジナル アールグレイブレンド」もメニュー表示を見ましたが、16日は未確認です。

デイタイムもアフタヌーンコンサートが行われています。詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください。
a0036952_21473298.jpg

16日に楽しんできましたが、優雅な気分に浸れてなかなかのもの。
a0036952_21475051.jpg

コンサートで使用されるシードマイヤー社製グランドピアノは1900年パリ万博、1904年セントルイス万博に出展、大賞を受賞したものをモデルとして1905年頃に製作されたと思われる貴重なもの。

スパ&カフェメニューは引き続き提供されています。
 「甘~いスイーツを楽しんで、スパで日頃の疲れをリフレッシュ!”和”と”洋”どちらか選べるスイーツは、とろ~りとろける甘さ。スパのトリートメントは洋服を脱がずに行うので、スパ初心者の方にもオススメです。プチ癒しタイムをお楽しみください♪」
【料金】 ¥5,500
【予約】 要予約 0956-27-0503
【内容】カフェはアンカーズラウンジ(10:00~17:00)又は花の家(11:30~17:00)
      アンカーズラウンジ ケーキセット(ドリンクはコーヒー又は紅茶から選択)
    RIN ウェルネス
      クイックリフレッシュメント30分 又は リフレクソロジー45分

また、ホテルヨーロッパ・ポンツーンテラスにおいてスパークリングワイン&シャンパンガーデンテラスが登場(8月31日まで)しています。こちらは別途ご紹介します。
以下の価格は税・サービス料込の金額です。
○印は新登場、●印は再登場・マイナーチェンジしていたものです。


                    デイタイムメニュー
アフタヌーンティー
  芸術の秋をイメージしたアフタヌーンティーセットをご用意致しました。ホテル特製のスイーツやスコーン、サンドイッチを優雅なひとときと共にお召し上がり下さい。
●アフタヌーンティーセット   ¥2,600
  紅茶は、ダージリンティー、アールグレイティー、季節の紅茶から選択。

オリジナルケーキセット
a0036952_1615391.jpg

  ※ケーキは時期によりラインナップが変わります。写真は11月11日にみかけたものです。
a0036952_19263296.jpg

  ※写真は11年3月10日のものです。
a0036952_7393453.jpg

  ※写真は11年5月15日のものです。
●ケーキセット          ¥1,100
 お好みのケーキを一皿お選び下さい。コーヒー、紅茶又はソフトドリンクがセットされております。
・各種ケーキ         単品¥750

サンドイッチセット
    コーヒー、紅茶又はソフトドリンクがセットに。
a0036952_226170.jpg

  ※写真は11年3月6日にシェヘラザードでいただいたものです。
・トマトとモッツァレラのサンドイッチ     ¥1,800
  大村産フルーツトマトとモッツァレラチーズを使用し、特製ソースで仕上げた「カプレーゼ」をイメージしたサンドイッチ
  コーヒー、紅茶又はソフトドリンクがつきます。

オリジナルコーヒー&ティー
・ホテルヨーロッパセレクトコーヒー ¥600
  ※catruiさんのレポ
カフェオレ(ホット or アイス)  ¥650
・エスプレッソ           ¥700
・カプチーノ            ¥750
・ウィンナーコーヒー        ¥750
  コーヒーの上に浮かんだ生クリームのまろやかさがきわだつ一品。
・紅茶(ダージリン、アッサム、ウヴァ、ルイボス)  ¥600
・フレーヴァーティー(シナモン、バニラ、アールグレイ)    ¥650
・ロイヤルミルクティー       ¥840
・ココア(ホット or アイス)    ¥750
・ミルク(ホット or アイス)    ¥550


ソフトドリンク
a0036952_2362313.jpg

・ジュース(オレンジ、グレープフルーツ)   ¥500
・ジュース(アップル、パイナップル)     ¥600
・コーラ、ジンジャーエール          ¥500
・各種フロート(コーヒー、ティー、コーラ、メロン)¥700
a0036952_16375431.jpg

  ※写真は11年2月20日のものです。
・ホテル特製のシャーベットとアイスクリーム  ¥600

ビール
・国産ビール(アサヒ、キリン)        ¥700
a0036952_20592376.jpg

・ギネススタウト               ¥700
・キリンフリー                ¥500


Part2に続きます。
by mattarinonbe | 2011-10-30 21:48 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ


<< バー&カフェ/カフェ・ド・ハーフェン アンカーズラウンジ(デイタイム... >>