デ アドミラル(ランチPart1)

a0036952_23231296.jpg

今回はハウステンボスのフラッグシップホテル、ホテルヨーロッパのメインダイニングデアドミラルのランチタイムメニューです。
改定版をアップします。
※改訂版をアップしましたので、こちらをご覧ください。
オランダ語で提督を意味する「デ アドミラル」は、ヨーロッパのおいしい料理を多彩に取り揃えたコンチネンタルレストランです。オールドグランドホテルでしか味わえない優雅な雰囲気の中で、ゆったりとお食事をお楽しみいただけます。
【場所】ユトレヒト地区ホテルヨーロッパ内
     席数:88席
      禁煙
【営業時間】
 モーニング 7:00~10:00
 ランチ   11:30~14:00
 ディナー  17:30~21:00(ラストオーダー)
【予約】対応 詳しくはオフィシャルサイトで。
  (多客時を除きランチは予約は必要ないことが多いかと思いますが、ディナーは予約されていた方が宜しいかと思います。コースを楽しむには1時間半~2時間程度以上はかかりますので回転が良くないこともあり満席で入れない事があります。また早めに予約しておかれた方がより眺めの良い席に案内していただけるかも。)
【その他】車椅子利用可。Edy対応。

デ アドミラルについてはディナーの方でも紹介させていただいてますが、素晴らしい実績をもつお店です。エリタージュが(とっても残念な事に)オヤスミしている今、ハウステンボスで№1の位置づけ(和食だと吉翠亭もありますが)のお店といっていいかと思います。エクセルシオールまでもオヤスミしている今、「洋」のレストランとして孤高の存在となってしまった感もあります。もちろんプッチーニやロード・レーウもあり、それぞれに素敵なお店ではあるのですが。
素晴らしいお店ではあるものの、料理などの好みは人それぞれでもあり、(お店の)選択肢が少なくなってしまっている現状には淋しさも感じてしまいます。

ディナーも良いですが、ランチはより気軽に利用できると思いますので、アドミラルデビューにはランチ利用が良いかもしれませんね。ドレスコードもありませんので、気楽・気軽に利用してみてはいかがでしょう。
優雅にゆったりとランチを楽しめば、リゾート気分を満喫することができるでしょう。
平日のお昼にアドミラルでランチってのは私にとって、ぷちリゾート気分を満喫できる素敵なひとときで、お勧めです。
a0036952_2311947.jpg

フェアメニューなど旬の食材を用い、季節の味わいを楽しむことができます。
食の安全がいろいろと問われる昨今、安心して本物の味を確かめに来る事のできるお店は貴重です。

アラカルトにおいても、メニュー自体に変更がなくても、その時々の旬の素材を使って違った表情の料理が提供されるようです。

現在ホテルヨーロッパのある地域は無料ゾーンとなっています。日帰りでアドミラルなどを利用する場合、7月1日より専用駐車場(無料)へ車で行くことが可能になっています。
専用駐車場を利用する場合は事前にレストランの予約が必要となります。予約の際に、車のナンバーを伝えておきます。

a0036952_16384210.jpg

写真はドムトールンから見たウェストゲート駐車場(写真右手)とフリーゾーン内レストラン専用駐車場(ウェストゲート駐車場とホテルヨーロッパの間の緑に囲まれた位置にあります)。
a0036952_16391125.jpg

写真はウェストゲートを場内の方から見たところ。この写真の右手(入場者から見て左手)に駐車場があります。
a0036952_16393541.jpg

迎賓館へと続く通り。写真の左手、かつてテニスコートがあったところがウェストゲート駐車場で、写真の右手にレストラン専用駐車場があります。
a0036952_1640228.jpg

a0036952_1640222.jpg

ウェストゲート駐車場です。43台+障害者用1台(普通乗用車のみ)分の駐車スペースがあると言います。繁忙期にはこちらに停めるのは難しいかも。こちらの駐車場の利用可能な時間はその日の営業時間で通常9:00~21:00とオフィシャルサイトにありますが、現在24時まで利用可能です。24時過ぎると2日間の扱いとなり追加料金が必要になるようです。
料金は一般及び会員ともに500円だとか。また、ペット同伴の場合はこちらの駐車場は利用できないようです。
a0036952_16404825.jpg

a0036952_16412153.jpg

こちらはフリーゾーン内レストラン専用駐車場。こちらを利用するためには上記のように事前予約が必要です。

また、7月17日よりフリーゾーン内に西肥バスが乗り入れを開始しています。ハウステンボス入国口から利用する場合は6番バス乗り場に1時間に1~2便(曜日により変動)発着(季節催事等によりフリーゾーンへのバス乗り入れが制限される場合もあるとか)し、ハウステンボス入国からの運賃は150円、所要時間は5~6分程度とか。
a0036952_16474169.jpg

a0036952_16482100.jpg

場内のバス停はホテルヨーロッパ前と、ハウステンボス港町の2か所。
バスの時刻表など詳しくはこちらから。

※現在一部店舗・一部メニューにおいてウェブ予約で10%オフのサービスが行われており、アドミラルのランチタイムメニューでは下記の味覚フェアが対象メニューとなっているようです。
ウェブ予約はこちらから。除外日もありますので、詳しくはリンク先オフィシャルサイトをご覧下さい。


また、お得なスパ&ランチのプランも登場する事があります。
※現在スパ&ランチのプランが登場しています。下記をご覧ください。

みーさんのレポ

以下は2月10日に利用した際の記録をもとに改定したものです。



通常メニューは前回投稿時と変化はありませんが、女子会プランとスパ&ランチプランが下記のように2月から登場しています。

12月からシェフの方が交代されましたので、3月1日からメニューがいろいろと変更しそうな感じで楽しみにしています。
ワンプレートランチ(2月28日まで?)は魚か肉料理かを選択できるものですが、1月10日は
a0036952_22354543.jpg

魚料理はヒラメの香草パン粉焼き ペルシャード風で私の大好きな味わい。ヒラメの下にはラタトゥユが。
a0036952_22363852.jpg

肉料理は鶏肉のロティトマトソース バスク風といった感じだったかと。
いずれも(肉料理も知人のを味見させていただきました)好みの味わいで、なかなかのもの。
a0036952_22344923.jpg

パンがついていました。写真は2人分。
a0036952_22342685.jpg

好みにあわせてスープなどが追加できるようになっています。写真はトウモロコシのスープ。

本日のおすすめランチよりも価格を抑えた、よりお手頃なもので、魚料理か肉料理かを選べるのは利用しやすい良いメニューだと思います。
a0036952_22333948.jpg

「新春のホテルズグルメ」というチラシ(いつまであるのかは不明ですが、2月10日もみかけました)があります。私が手にしたのは、ホテルヨーロッパ・ロビーのホテルレストラン案内のあるところですが、このチラシ持参でランチ・ディナーを利用すると、アドミラルやアクールベール、吉翠亭、花の家でワンドリンクプレゼントのサービスが。
他に入国インフォメーションのところにもありました。お得なサービスチケット付のものもあったりしますので、ご注目あれ♪

トゥインクルフェアランチは引き続き提供されています。これがとっても凄い!メニューです。
上柿元ムッシュの代表的なお料理2つが豪華共演しているという。。
a0036952_23515425.jpg

 フォアグラ大根に。。。
a0036952_23522034.jpg

a0036952_23531054.jpg

 ブイヤベース!素晴らしいです。このランチにつきましては姉妹ブログで少しご紹介していますので、宜しかったらそちらをご覧下さい。
mattariのレポ
 個人的には絶対的なお勧めメニューです。

 光の街の時期は、夜はゆっくりと光の街と光の街のイベントを楽しむのがお勧めで、食事はランチタイムにしっかりと、夜は軽め・時間短めにってのがいいように思いますが、そのような意味でもアドミラルでのランチはお勧めです。

今年に入り次々とスペシャルな企画が登場してます。
a0036952_1618102.jpg

1月15日の極上ランチは最高!でした。
mattariのレポ

 残念ながら、日にちが合わなくて私は利用できませんでしたが、ケーキバイキング(※2月26日まで延長になったようです。詳しくはこちらを)も素敵だったようです。2月20日のワインセミナー&ランチ、3月6日のグルマンの会もご注目!

デアドミラル ワインセミナー&ランチ
 ワインの個性を知る為には欠かせない葡萄品種の特徴や味わいを実際の試飲を交え、ソムリエ氏によるセミナー。その後にデ アドミラル料理長の特別ランチを。
【日時】2011年2月20日(日)11時30分~
【料金】¥6,000(税金・サービス料金込み)
【予約・問い合わせ】ホテルヨーロッパ レストラン予約係 0956-58-1111



デ アドミラル”グルマンの会”
  シェフ日下部誠の特別料理をご堪能いただく”グルマンの会”を開催致します。料理にあわせ、ソムリエ厳選のワインもご用意いたしております。シェフが腕によりを掛け旬の食材をふんだんに使った料理とのコラボレーションをお楽しみ下さいませ。
【提供日時】2011年3月6日(日)
【時間】 12:00~
【料金】 ¥15,000(料理・ワイン・税・サービス料込)
【問い合わせ・予約】0956-58-1111

 この12月からアドミラルの料理長になられた日下部シェフ(それまではレンブラントホールのブッフェなどで素晴らしいお料理をいただいていました)のお披露目会でもあるようです。ムッシュの流れを汲むそのお料理はとっても素晴らしいもので、とても楽しみです。さっそく予約してきました。ご注目下さい。

※バレンタインフェアメニューとして「ペアランチ&ペアディナー」の企画が登場しています。
 お料理は、長崎県の旬の食材をふんだんに使用したコース料理。ランチは、お2人の心から温まるブイヤベースを、ディナーは本格フランス料理をお得にお楽しみいただけます。デ アドミラル料理長がお2人に贈る応援メニューをご堪能ください。
【提供期間】2011年2月10日(木)~2月14日(月)
【時間】 ランチ  11:30~14:00
     ディナー 17:30~21:00
【料金】 ペアランチ  6,000円(2名様、税・サービス料金込み)
     ペアディナー 15,000円(2名様、税・サービス料金込み)
【内容】 ランチメニュー
       アミューズ
       長崎赤鶏のスモーク サラダ添え
       ブイヤベース
       アドミラル特製のデセール
       コーヒー、紅茶又はハーブティー

     ディナーメニュー
       アミューズ
       雲仙豚のテリーヌと地元で採れた野菜のマリネ
       カナトフグの軽い煮込み レモン風味
       フランス産ホロホロ鳥とフォアグラのパネ ノイリー酒ソース添え
       アドミラル特製のデセール
       コーヒー
【予約・問い合わせ】ホテルヨーロッパレストラン予約係 0956-58-1111(代表)


 アクールヴェールカフェやオークラウンジの項でもご紹介しましたが、アドミラルにおいても女子会プランが登場しています。
2月1日~4月10日までの期間限定で提供される、女性グループ限定のお得なパーティープランです。このプランを利用すると「The Life Spa RIN」のフットトリートメント(30分・足浴込)特別優待券(¥3,000で)のプレゼントもあり、注目です。無料ゾーンのホテルヨーロッパのレストラン、バーを中心に趣向を凝らしたオリジナルメニューが登場しています。遠方の方にもおすすめですが、佐世保市近郊にお住まいの方々がグループで利用するのも(無料ゾーンですから)おススメかと。

 女子会プランとは別にスパRINとのセットプランも登場しています。
スパ&ランチ
  美味しいランチを食べて、スパでボディトリートメント♪
  テーマは、心と体の “Balance(バランス)”。
 『食』と『癒』のプロが、内(内臓)・外(肌・筋肉)の両面から「癒しのお手伝い」をさせていただきます。
  『食べる』ことは体を作ること。
 偏りがちな食事は自律神経のバランスを乱し、体や肌に様々な影響を与えます。
 今回、体を作る基本・5大栄養素をバランスよく取り入れたオリジナルメニューを、日本料理「吉翠亭」料理長 松元孝喜 ・ フレンチ「デ アドミラル」シェフ 日下部誠が考案しました。
 季節の食材が多く取り入れられているのも魅力的。季節の食材は、栄養度も高く、疲れた体にエネルギーを与えてくれます。
【期間】2011年2月1日(火)~
【内容】ランチ  日本料理「吉翠亭」 または フレンチ「デ アドミラル」
    スパ   The Life Spa RIN ウェルネス
【時間】吉翠亭・デ アドミラル   11:30~14:00
    The Life Spa RIN ウェルネス  11:00~21:00 (最終受付 19:40)
【料金】¥9,500  ※事前予約制
【予約・問い合わせ】The Life Spa RIN ウェルネス TEL:0956-27-0503 (10:00~20:00)
    ※RINもアドミや吉翠亭も無料ゾーンにあります。予約時に車のナンバー等を伝えておくと、無料駐車場を利用する事も可能です。
【スパ内容】ボディートリートメント45分やアロマフェイシャルトリートメント45分の2種が用意されているようです。詳しくはこちらをご覧ください。
【アドミラル・ランチメニュー内容】
   長崎産鮮魚と野菜のマリネ ミモザ風
   カリフラワーのクリームスープ カレー風味
   長崎赤鶏のバスク風
   アドミラル特製のデセール
   コーヒーまたは紅茶


以下の価格は(特に断りがないものは)税・サービス料込み。

                   メニュー
女子会プラン
  利用者には「The Life Spa RIN」のフットトリートメント(30分・足浴込)特別優待券(¥3,000で)のプレゼントも。
【提供期間】2月1日~4月10日
    ※要予約(当日でも可)
○淑女の女子会ランチ   ¥3,500(2名以上での利用)
  食前のお愉しみ(一口サイズの前菜一品)
  今日のイケ麺パスタ(旬の地元食材を使用した日替わりパスタ)
  長崎赤鶏の香草パン粉焼き小悪女風サラダ添え(蜂蜜とマスタードで甘くスパイシーな風味)
  貴方のためのスペシャルデザート(ホテルメイドスイーツの贅沢盛り合わせ)
  コーヒーまたは紅茶


トゥインクルフェア
【提供期間】2010年11月15日~11年2月28日
a0036952_2353401.jpg

   ※写真は10年11月18日にいただいた際のもの。
a0036952_16221640.jpg

   ※写真は11年2月10日にいただいた際のもの。
トゥインクルフェアランチ               ¥4,389
  長崎産ひらめのタルタル 軽い燻製の香り
  フレッシュフォアグラのポワレ 冬大根のコンフィと共に
  旬の魚介類たっぷりのブイヤベース “デ・アドミラルスタイル”
    ガーリックトーストと柚子コショウ風味のルイユを添えて
  デアドミラル特製のデセール
  コーヒー、紅茶又はハーブティー

本日のランチ
a0036952_5201839.jpg

  ※写真は09年11月8日にいただいた際のものです。メインは豚の網焼き 粒マスタードソース。
a0036952_21542791.jpg

   左上は下記の①、右上が②、右下が③、左下が⑤です。
本日のおすすめランチ           ¥2,600
  本日のオードブル
  本日のスープ
  本日のメインディッシュ(日によって内容が異なります。以前の”本日のランチ”において私がいただいたたものは以下の8つ。最近は豚の網焼きが多いような。。)
    ①牛肉のソテー
    ②イサキのオイル焼き
    ③ビーフストロガノフ
    ④鯛の包み焼き 季節の野菜添え
    ⑤カサゴのオイル焼き
    ⑥仔牛のカツレツ 香草パン粉焼き
a0036952_9353268.jpg

    ⑦鰆のオリーブオイル焼き
a0036952_85910.jpg

    ⑧豚の網焼き 粒マスタードソース
  自家製シャーベットとアイスクリーム
  コーヒー、紅茶又はハーブティー

 ※ちこがこさんのレポ
 ※みーさんのレポ

a0036952_2229335.jpg

   ※写真は11年1月10日にいただいた際のもので、この日の魚料理は「ヒラメの香草焼き ペルシャード風」
a0036952_22304252.jpg

   ※写真は11年1月10日の肉料理で「鶏肉のロティ トマトソース バスク風」
・ワンプレートランチ           ¥1,800
  本日のおすすめディッシュは、魚料理又は肉料理より選択
【提供期間】1月7日~2月28日
ワンプレートランチ追加セットメニュー ワンプレートランチオーダーの場合のみ
a0036952_22315332.jpg

   ※写真は11年1月10日のもので、トウモロコシのクリームスープ
 ・野菜のクリームスープ        +¥800
 ・コーヒー、紅茶又はハーブティー   +¥300
1月・2月平日限定セットメニュー   
 ・デ アドミラル特製プチスープ、季節のサラダ、コーヒー +¥300
 ・自家製シャーベットとアイスクリーム、コーヒー     +¥500

お子様ランチ
a0036952_1435636.jpg

a0036952_16291256.jpg

  ※写真(ランチプレートとデザート。これにパンもついていたとか)を提供していただきました(ありがとうございます)。あまりにも美味しそうで、撮影終了を待ちきれなかった様子がうかがえるのが、微笑ましいですね。
・お子様ランチ          ¥1,732
  国産牛フィレ肉のサイコロステーキと車海老のフライ バターライスとポテト添え
  自家製シャーベットとアイスクリーム

単品料理
a0036952_14221941.jpg

a0036952_14223698.jpg

  ※写真は09年12月24日にいただいたもの。
a0036952_7404591.jpg

  ※写真は10年4月29日にいただいたもの。
小海老とマッシュルームのカレー(サラダ付)   ¥1,650
a0036952_14214181.jpg

a0036952_14211868.jpg

  ※写真は09年12月29日にいただいたもの。
・ビーフカレー(サラダ付)     ¥1,760
a0036952_23292135.jpg

  ※写真は09年11月19日にいただいたもの。「野菜と茸のスパゲッティ ハマグリのソース」でした。
a0036952_21444388.jpg

  ※写真は10年5月5日にいただいた「サーモンとキノコ、ベーコンのクリームパスタ」
・本日のシェフお奨めスパゲッティ(サラダ・パン付) ¥2,090
・野菜のクリームスープ        ¥1,000
・季節野菜たっぷりのサラダ       ¥1,100
a0036952_1941730.jpg

  ※写真は08年10月19日にいただいた「クルミオイル風味のトマトサラダ エシャロットとセルフィユ風味」です。
・トマトのサラダ クルミオイルとエシャロット風味  ¥1,300
a0036952_2048132.jpg

  ※写真はH19.9.23.にいただいたもの。
a0036952_2327281.jpg

a0036952_2328681.jpg

  ※写真はH20.3.13.にいただいたもの。
a0036952_7133396.jpg

  ※写真はH20.6.12.にいただいたもの。
a0036952_2148523.jpg

  ※写真はH20.11.2.にいただいたもの。
a0036952_115347.jpg

a0036952_1152250.jpg

  ※写真はH20.12.21.にいただいた「フランス産ナチュラルチーズの盛り合わせ」。クリスマススペシャルバージョンでいただいています。写真左はルブローション、サントモール、中央はカマンベール、ミモレット、右はロックフォール。スプーンにモンドール(トロトロで美味)。いずれも状態良く美味。
a0036952_048957.jpg

  ※写真はH21.5.10.にいただいた際のもの。
a0036952_23313947.jpg

  ※写真は09年11月19日にいただいたもの。「ブリー、ルブローション、ブリヤサヴァラン、ロックフォールにミモレット」
a0036952_5263699.jpg

  ※写真は09年11月22日のもの。
a0036952_14244676.jpg

  ※写真は09年12月24日のもの。
a0036952_14255594.jpg

a0036952_9303471.jpg

  ※写真は10年2月7日のもの。
a0036952_23143686.jpg

  ※写真は10年3月11日のもの。
・ナチュラルチーズの盛り合わせ     ¥2,079

デザート
・デ アドミラル特製デザートの盛り合わせ   ¥1,100
・自家製シャーベットとアイスクリームの盛り合わせ  ¥660
・コーヒー、紅茶又はハーブティー       ¥550


                   ドリンクメニュー
  下記の他にワインリストも用意されています。
ハウステンボスオリジナルワイン
a0036952_9183334.jpg

  ※写真は10年11月28日にいただいた際のもの。
・パヴィヨン・ド・ポワフェレ 2006   グラス¥1,500  ボトル¥10,000
 「ボルドー・サンジュリアン第二級”シャトー・レオヴィル・ポワフェレ”。神から与えられた奇跡のぶどう畑とテロワールを守るため、自然環境に配慮した栽培に取り組んできました。1992年ハウステンボスも自然と環境の調和が最優先の考えを継承し、今日まで歩んできました。私たちは、哲学を共有する、レオヴィル・ポワフェレをパートナーとし、そのセカンドワイン”パヴィヨン・ド・ポワフェレ”をハウスワインとしています。ハウステンボスと生産者の信頼関係があった為、造り得ることが出来た、世界に1つしかないオリジナル商品です。芳醇な香りにしなやかなタンニン分、是非ご堪能ください。」

期間限定厳選グラスワイン
シャンパーニュ
a0036952_23241310.jpg

  ※写真はグラン・レゼルブ・ブリュット・リリー・ラ・モンターニュ / ヴィルマール・エ・シー
a0036952_234345.jpg

・スペシアル ハウステンボス キュヴェ / ヴィルマール  ¥2,000
 「名醸造家”ヴィルマール”が産み出す、ハウステンボスでしか味わえないすっきりとした辛口。」

白ワイン
a0036952_21582695.jpg

a0036952_2240348.jpg

・サントーバン・アン・レミリー 2007 / ジル・ブートン  ¥1,600
 「銘醸畑”モンラッシェ”に隣接する一級畑。スマートで、酸味と果実味のバランスがとれたワイン。」
a0036952_7525618.jpg

・ムルソー・レ・ルージョ 2006 / ポティネ・アンポー   ¥2,500
 「白ワインの中でもしっかりとした味わいが特徴。華やかさを兼ね備えたヴォリュームのある辛口ワイン。」

赤ワイン
a0036952_9191774.jpg

  ※写真は10年11月28日にいただいた際のもの。
・ニュイ・サン・ジョルジュ・レ・シェニョ 2002 / ロベール・シュヴィヨン ¥2,500
 「華やかな香りにやさしい酸味。後味には心地よいタンニン分を感じるワイン。」

※以下は以前の記録のまま記載してあります。
ビール
a0036952_2283433.jpg

・グラスビール                    ¥700

シャンパンカクテル
・キール・ロワイヤル                 ¥2,000
  シャンパン、カシスリキュール
・ミモザ                       ¥2,000
  シャンパン、フレッシュオレンジ
・ベリーニ                      ¥2,000
  シャンパン、ピーチネクター

シェリー
・ティオ・ペペ                    ¥808

ノンアルコールカクテル
・柚子トニック                    ¥1,040
・サラトガクーラー                  ¥1,040
・シャーリーテンプル                 ¥1,040

ソフトドリンク各種
・フレッシュオレンジジュース             ¥1,000
a0036952_10154284.jpg

・フレッシュグレープフルーツジュース         ¥1,000
・コカコーラ                     ¥500
・ジンジャーエール                  ¥500
・ウーロン茶                     ¥500

ミネラルウォーター
・エビアン  750ml                 ¥1,000
・ペリエ                       ¥600

Part2に続きます。
by mattarinonbe | 2011-02-13 16:23 | 迎賓館・ホテルヨーロッパ


<< 日本料理/吉翠亭(昼・夜Part2) オークラウンジ(Part1) >>